がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!

【がんばれスポーツショップ。第433号】孫子に学ぶ弱者の戦い方


カテゴリー: 2015年06月10日
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2015年6月10日発行          第433号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:「孫子に学ぶ弱者の戦い方」



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。


当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。




「孫子」は、数ある兵法書のなかで

最も有名なものと言っていいでしょう。

多くの国や企業が、そこからヒントを得てきました。

私たちもヒントをもらうことにしましょう。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■     孫子に学ぶ弱者の戦い方       ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.大型チェーンとの戦い方



いまや大型チェーンが業界の大きな勢力になっています。

その力におびえる地域のスポーツショップもあることでしょう。


かつて地域で力を持っていたローカルチェーンが衰えています。

大型チェーンの傘下に入ったところもあります。

消えてしまったチェーンもあります。

ローカルチェーンは、どうして衰えていったのでしょうか。


中国の兵法書「孫子」に、こんな言葉があります。


「善く兵を用いる者は

  人の兵を屈するも戦うに非(あら)ずなり」


いくさ上手は武力に訴えないで敵を屈伏させる、

という意味です。


つまり、大きな相手にむやみに戦いを挑めば、

負けるのは当たり前なので戦ってはいけない、

と言っているのです。


おそらく、ローカルチェーンは、その無謀な戦いを

大型チェーンに挑んだのでしょう。

ローカルチェーンは、地域でこそ大きな力を持っていますが

大型チェーンに比べれば、何十分の一の力しかありません。

その資力、財力、物力には、とうていかないません。

同じ土俵で戦えば、負けてしまうのは当たり前です。


「孫子」には、

「衆寡の用を識(し)る者は勝つ」とあります。

兵力が勝っている方が勝つ、ということです。

そして、

「小敵の堅は大敵の檎(きん)なり」とあります。

力が劣るのに無謀な戦いを挑めば、強いもののえじきになる、

という意味です。


このことが分かっていれば、

ローカルチェーンが大型チェーンの軍門に下ることは

なかったのではないでしょうか。


では、地域のスポーツショップは、大型チェーンと

どのように戦えば良いのでしょう。



2.地域スポーツショップの戦い方



「孫子」は言っています。

「戦わずして人の兵を屈するは、善の善なるものなり」


一番良い勝ち方は、戦わないで勝つということです。

そりゃそうですね。

戦わないで勝てるなら、それに越したことはありません。


そのためのヒントも、孫子はくれています。

孫子は、力の劣る者は真正面から戦ってはいけない

と言っています。


「兵は詭道(きどう)なり」

有名な言葉ですね。

戦いは、相手をだますことなのだ、というわけです。


そして、こう言っています。

「善く戦う者は勝ち易きに勝つ者なり」

相手の弱いところをつけ、ということです。


ローカルチェーンは

正面攻撃をしかけたために、大敗をしました。

地域のスポーツショップは、そんなことをしてはいけません。

大型チェーンの弱いところを攻めるのです。


彼らの弱いところはどこでしょう。

一番の弱みは、接客力です。

そして、お客様とのつながりです。

つまり、お客様といかに強く深くつながるか、ということが

地域スポーツショップのとるべき戦法です。


まずは、この一点に絞って実行していけば、勝てます。

ただし、

「彼を知らず己を知らざれば、戦うごとに必ず殆(あやう)し」

自店の強みや弱みをしっかり把握し、

大型店の情報をしっかりと持つことが大切です。

そのためには、定期的に大型店の売場を調査しましょう。



3.リーダーの力



そして、孫子は勝ち方だけを述べているのではありません。

リーダーの能力や組織のあり方が重要だとも言っています。

戦いに勝つには必要なことだからです。


例えば

「上下の欲を同じうする者は勝つ」

経営者も従業員も、全員が同じ目標に向かっていくことが必要だと

説いています。


また、

「卒を視ること愛子の如し、故にこれを倶(とも)に死すべし」

とあります。

従業員を我が子のように思って接すれば、

一緒に死んでくれるくらいに信頼してくれる、

ということです。

経営者が社員を思う気持ちが、経営には必要だ

ということが分かります。


そして、

「善く戦う者は、これを人に責(もと)めず」

といっています。

つまり、戦いは個人の能力の差にあるのではなく、

チームワークが重要だということです。

トップの社員を思う気持ちと、一致団結した力こそが

勝利への道なのです。


これが「戦わずに勝つ」ということではないでしょうか。


そして、最後にもう一つ孫子の言葉を紹介しておきます。

「善く戦う者の勝つや、智名もなく勇功もなく」


これは、強敵にあたるときは、

決して派手な戦い方をしないということです。

目立った勝ち方をしないようにする、ということです。

そんな穏やかな勝ち方こそ、

地域スポーツショップの戦い方なのかも知れません。






■今日のツボ■


・「孫子」から地域スポーツショップの戦い方が学べる。

・相手の弱点をついて行くのが、弱者の戦い方である。

・経営者の気持ちとチームワークが、戦いに勝つ要素である。





■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



「孫子」は、日本でも古来、武士や軍人に

活用されてきました。

その一方で、人生の書という面も持ち合わせています。

だからこそ、今でも読まれているのでしょう。




なでしこジャパンの戦いが始まりました。

Wカップ連覇は出来るのでしょうか?

なでしこの頑張りは日本中を元気づけてくれます。

最高の結果になると良いですね。




【セミナーのお知らせ】

6月17日(水)19:00~20:30に

「スポーツ店経営実践塾セミナー」を行います。

タイトルは

「お金をかけずに売上を上げる!
 明日からできる、お客様を動かす4つの仕掛け」


講師は、眞喜屋実行(株式会社はぴっく代表)です。

詳細はこちら
↓
https://www.facebook.com/events/384768188391283/


ご参加をお待ちしています。




■「スポーツ店経営実践塾」会員募集中です。

http://www.121con.jp/keiei/index.html



意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com
【配信中止】http://www.mag2.com/m/0000227106.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

超一流の年収を稼ぐスーパービジネスマンになる方法
全国700社以上の顧客を持つ経営コンサルタントで累計15万部のビジネス書作家の吉江勝が定価20万円で販売した集客が今の10倍楽になるセミナー動画を期間限定無料プレゼン中【※詳細は著者サイトへ】 【創刊17年まぐまぐオススメの殿堂入りメルマガ】借金まみれだった会社員が全米フォーチュン500や東証一部上場企業を指導する人気コンサルに転身できた方法を公開 【こんな方にオススメ】起業したい、出版したい、会員制ビジネスで安定的な収入を稼ぎたい、コンサル、コーチ、カウンセラー、セミナー講師等で活躍したい、マーケティングと潜在意識を身につけて儲けの仕組みをマスターしたい方に役立つ情報を連日配信
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者8000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング