【国際結婚】自分らしく生きる女性へ

【国際結婚 Vol.292】子供が生まれました! 海外出産~海外子育てが始まるときに 知っておきたいこと


カテゴリー: 2017年02月19日
【SKYPE無料コンサルテーション3月初旬より募集再開】

━━━━ Vol. 292 ━ 20160219 ━
国際結婚★自分らしく生きる女性へ★ 
───────────────
子供が生まれました!
海外出産~海外子育てが始まるときに
知っておきたいこと
━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは。
国際結婚の幸せプロデューサー☆松本直子です。



※このメールはKaiwa-USAにご縁のある
みなさまにお送りしています。


【松本直子のブログ】
http://ameblo.jp/kaiwa-usa/

【松本直子のフェースブックページ】
https://www.facebook.com/KaiwaUSA/


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

先日、

Kaiwa-USA を通じて結婚
はじめての海外出産を経験された女性と
そのご主人から同時にご相談を受けました。


ご相談の内容は・・・


ご主人が
生まれたばかりの子供の日本国籍取得に
前向きでない。


ご存知の方も多いと思いますが
アメリカで生まれた子供は
自動的にアメリカ国籍を取得できます。
 
 
海外在住の場合
どちらかの親(あるいは両親)が日本国籍であれば
生まれてから3ヵ月以内に所定の手続きをすれば
子供は日本国籍もとれるのです。
 
 
子供は二重国籍ということになっても
日本では二重国籍は認めていないため
子供が22歳になるまでに
どちらかの国籍を取るか決める。
 
 
ところが、
 
 
今回、ご相談いただいたカップルの場合
ご主人が子供の日本国籍取得に前向きでなく
 
 
・日本の国籍は何故必要なのか?
・メリットは?
・デメリットは?
 
 
という具合に
ディスカッションが始まったため


すんなり、両国の手続きを完了すれば
すぐに二つの国籍が取れると思っていたのに
想定外の展開に奥さまの方が戸惑った。


わたしたちも、
初めて受けたご相談だったため
在米日本大使館に電話で確認してみると・・・


大使館の担当者の方は
とても丁寧に法律を調べ
親身に回答をくださいました。
 
 
この話、
 
 
これから国際結婚、そして
海外出産~海外子育てを経験されるみなさまにとっても
とても重要だと思いましたので
個人情報は伏せた上で
シェアさせていただきたいますね。


大使館の担当者の回答は以下の通りです。

戸籍法49条に出生届について記載があり
海外在住の場合
子供が生まれてから3ヵ月以内に
出生届を出さなければならない。


では、届け出を怠った場合に
罰則はあるのですか?と聞くと


戸籍法135条には
出生後3ヵ月以内に
正当な理由なく届け出を出さなかった場合には
5万円以下の“過料”を支払うことになる。
という記述があるそうです。


“過料”とは罰則ということではなく
3ヵ月を超えているので
【過ぎっちゃってますよー】みたいな(笑)


厳しいペナルティというわけではなく
ゆるーい警告?


管轄も戸籍とは異なり
法務省の管轄になるそうで


実際のところ、過料を払って手続きをする人々は
いるのかどうか?


その前に、
戸籍法が守られているかをきちんと調べる
部署も存在しないから


大使館の方々の回答もクリアではなく
お茶を濁したニュアンスで
完全にグレーゾーン(無法地帯?)な印象。



二重国籍問題についても
やはりグレーゾーンで


海外で生まれた日本人が22歳を過ぎてから
アメリカの国籍を持ちながら
日本の国籍も持っているというケースは
ある。という噂もよく聞きます。
(噂レベルの話なのは
聞いても誰も答えたくない質問だから?)


蓮舫さんの二重国籍問題というのは
氷山の一角なのだろうということ。
(もちろん、国会議員が堂々とやっちゃダメでしょう。)


マイナンバーが始まったのは
これまでグレーゾーンだった法律を
今後、整備してゆく上で必要だったからと
解釈できるのかもしれません。
(だんだんに厳しくなっていくことは予想できます。)


話を戻すと


このご主人の疑問は
・何故、生まれた子供に日本国籍が必要なのか?
ということ。


一般的に子供が国籍を持つメリットとしては。
・子供に選択肢を与えてあげることができる。
・将来的に政治が変化した時に対応できる可能性がある。
・子供が日本の教育を受けることができる。
・海外にいても日本の教科書などを受け取ることができる


というようなこと


“政変”に関しては
トランプ大統領になってからのアメリカで起きた
中東からの移民に対する厳しい対応は
記憶に新しいですよね。

今後、何が起こるかわからない世の中だから
今、急いで国籍を決めなくてもよいのではないか?
という考え方。


それから、

今後、夫婦で年を重ねた時に
医療が高すぎるアメリカに留まるよりは
日本に移住することも視野に入れて
子供の国籍も柔軟にしておいた方がよいということ。



2015年夏に
私の父(80代)が病院に一ヵ月ほど
入院したのですが

母から聞いた
病院からの請求書の金額は
保険で賄った部分もあり
数十万円程度だったということを


ご相談いただいたカップルの
ご主人に伝えたところ
(ちなみにご主人はドクターです。)


数千万円の間違いじゃないのか?
(アメリカではあり得る話)
と、かなりビックリされました。



もし、大きな病気を患った場合には
アメリカで治療を受けずに
日本に帰るという選択肢を残しておきたいからと
アメリカ人と結婚していても
日本国籍のまま永住権でアメリカに暮らす
日本が多いのも事実です。


そのくらい、アメリカでは
医療や保険にかかるお金が
ハンパないということ。


最後に


在米日本領事館の方が
とっても心配していたことは・・・
(これ、大事です。)


結婚して、子供が生まれたばかりで
幸せな時には想像ができないことですが


万が一、将来的に
お互いが、別々の道を歩むと決め
離婚することになった場合の
ワーストケースシナリオとして


あなたが日本人であって
子供も日本国籍を持っていてれば
日本大使館としてハーグ条約に沿って
日本人女性と子供を
なんらかの形でサポートできるけれど


子供がアメリカ国籍だけしか持っていない場合には
大使館としてできることに限りがあるため
現時点では出生届を出しておいた方がよいですよ。
というはなし。


担当の方は
かなり心配そうに何度も念を押して
【子供の日本国籍は取っておいてくださいね】と
電話で伝えてくださったんですね。


想像するに


これまでに、在米日本人からの相談で
子供が日本国籍を持っていなかったという理由で
大使館として無力だったケースが
たくさんあったのではないかと・・・。


あなた自身と子供を守るためにも
子供の日本国籍は取っておいてくださいと解釈。


おそらく、ご主人も同じことに
不安を感じていたのでしょうね。
(離婚になった場合に子供を取られたくないと)
ネット上にはそういった経験談がたくさん記載されていますから
不安になるのは当然です。


それでも、何かあってから国籍を変更するのは
難易度は高くなりますから・・・
今、この時点では、二重国籍を選択した方が
手続きはカンタンであると。


日本大使館の担当者の思いは
ご主人にはダイレクトに伝えず
(ご主人が気を悪くしてはいけませんから。)


奥さまのほうにだけ予め伝えて
ご主人には以下の二つを


・政変が起こった時のため
・日本の医療にまつわる話

日本国籍取得のメリットであると伝えました。


実は、奥さんは既にご自身の判断で
【日本大使館へ出生届を出しましたー!】
と、明るく、クリアな状態だったし

ご主人と一緒にSKYPEで話した時に
【妻が幸せと感じるなら
子供の日本国籍をとることに同意します。】と
ご主人は納得していただけていたようで


特に、大きな問題にはならず
解決してよかったです。



今回のことだけでなく


わたしたちはみな
幸せな結婚を目指していますが


国の状況の違いや
文化的な考え方の違いから


相手が自分とは違う考え方で
意見が食い違うということは
日常茶飯事に起こります。


その時には


日本の常識だから!と無理に押し通したり
逆に、議論をしないまま相手に従うのではなく


ふたりで冷静に向き合って
事柄に対するメリット・デメリットなどを
きちんと話し合って


ふたりが納得できる状態を
創り出すことが必要ですね。


わたしたちの目標は
結婚したメンバーのみなさまの幸せが
ずっとずっと続いてゆくことです。


結婚して、寿退会された後でも
いろいろな問題点にぶち当たった時には
気軽にご相談いただければなぁと思います。


ふたりの間で
ディスカッションしても解決が見えない時には


独りで悩むよりも
アウトプットすることで
気持ちが軽くなることもあると思うんです。


解決策を一緒に考えることもできますから。
遠慮せずに、ご一報くださいね。



松本直子
国際結婚の幸せプロデューサー

━━━━━━━━━━━━━━━
■新規登録男性+来日情報
━━━━━━━━━━━━━━━


◆ニューヨークから来日中
◆2月末ニューヨークから来日1名
◆サンノゼから来日1名
◆3月シンガポールから1名
◆3月サンフランシスコから来日
◆4月ニューヨークから来日

【登録男性】
M01008 1972年 シンガポール
M01007 1980年 サンフランシスコ
M01006 1962年 オレゴン
M01005 1966年 ニュージャージー
M01003 1966年 サンディエゴ

M00659 1961年 カナダ
M00658 1958年 カリフォルニア
M00655 1967年 カナダ
M00651 1968年 ワシントン州
M00651 1962年 ニュージャージー
※プロフィールを伏せて活動されている方も居られます。
お問い合わせください。

新規男性の登録はこちらも参照
https://www.facebook.com/KaiwaUSA/


【ご紹介のネットワーク】
メンバーページに記載していませんが
シンガポール、サンフランシスコ
ロサンゼルス、ニューヨークからの
ご紹介もございます。お問い合わせください。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
	

◆ロサンゼルスに渡航予定の方は
チケットを購入される前にご相談ください。
あなたの条件に合った男性4名~8名と
現地での個別のミーティング手配をいたします。
http://kaiwa-usa.com/form_otoiawase/


◆最新情報は松本のライン@で
最新情報を受け取ることができます。
@vwj9352z

QRコードはこちら
http://line.me/ti/p/%40vwj9352z


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【編集後記】 

ちょうど、NYの新聞で
複数国籍の容認を求める請願書
について、掲載していましたと

ニューヨーク在住の日本人男性メンバーが
新聞の切り抜きを送ってくださいました。

複数国籍というのは
今、国際結婚をされている方々にとっても
かなり関心のあることと思い
ブログでもシェアさせていただきました。
http://ameblo.jp/kaiwa-usa/entry-12246228730.html


関連するブログ記事はこちら。
http://ameblo.jp/kaiwa-usa/entry-12243610847.html
http://ameblo.jp/kaiwa-usa/entry-12246229499.html


国際結婚
10年後、20年後、30年後の
自分の立場について考えた時に


結婚して移民した国の国籍を取るのか?
日本国籍のまま永住するのか?


考えることは多々ありますね。



もし、疑問点などありましたら
夏のイベントの時にでも話しましょう。

●2017年7月:独身女性限定のセミナー事前予約
(国際結婚のコーチングセミナー)
http://www.reservestock.jp/subscribe/65395


●2017年7月:婚活イベント事前予約
(スピードデート、BBQパーティーなどのイベント)
http://www.reservestock.jp/subscribe/66096

松本直子
国際結婚の幸せプロデューサー

━━━━━━━━━━━━━━━
無料音声プレゼント
━━━━━━━━━━━━━━━
国際婚活女子必聴!
マッチメーカーがこっそり教える
スピードデート必勝法
http://www.reservestock.jp/subscribe/66121


━━━━━━━━━━━━━━━
■トライアルメンバー登録にすると?
━━━━━━━━━━━━━━━

登録期間中・・・

1.男性のプロフィールの詳細を全て閲覧することができます。
2.男性にメッセージ交換リクエストを送ることができます。
3.メンバー期間内に松本・渡辺の個人コンサルを一回受けることができます。


お申し込みはこちらから
http://kaiwa-usa.com/jp/member_monitor.htm


━━━━━━━━━━━━━━━
ソーシャルメディア
━━━━━━━━━━━━━━━

◆Mixi国際結婚の婚活コミュニティー(女子限定)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5145870


◆ツイッター
https://twitter.com/#!/KaiwaUSA_Naoko


◆フェイスブックページ
いいね!を推していただくと
男性の最新情報が届きます。
https://www.facebook.com/KaiwaUSA



━━━━━━━━━━━━━━━
直子流☆幸せな国際結・婚格言集
━━━━━━━━━━━━━━━

◆人生はコミットメントで切り開く

◆結婚とはパートナーとの自立した関係である

◆結婚適齢期は、自分がホンキになったとき


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Kaiwa-USA 
欧米人男性・海外駐在日本人男性との結婚
────────────────────────
発行者:松本直子☆国際結婚の幸せプロデューサー
お問い合わせ:http://kaiwa-usa.com/form_otoiawase/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ニュースレターの内容、コピーライトはKaiwa-USAに帰属します。 
※メルマガ登録解除⇒ https://bite-ex.com/dm/2048/22/
※解除しても届く場合は件名に「解除」と記し返信ください。
※一度解除されると同じメールアドレスでの再登録はできません。
※メールアドレスの変更⇒https://bite-ex.com/chg/2048/22/

ついでに読みたい

【国際結婚】自分らしく生きる女性へ

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/02/19
部数 3,281部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学のメールマガジン
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

企業の“育てる”を育てる~人の力で経営を伸ばす~
「この未成熟な組織のまま会社が大きくなって大丈夫だろうか?」「一匹狼ばかりで組織として機能していない!」「プレイヤー思考の管理職ばかりでマネジメント思考の管理職が不在!」「これだけ教育に力を入れているのになぜか人が育たない!」「業績アップにつながる人材育成をしたい!」 このような不安・不満を持っている経営者・経営幹部・人事の方へ、数十万円数百万円のコンサルティングノウハウを一部お届けします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング