笠間書院のメールマガジン

笠間書院のメールマガジン [280号・第1期終刊号]


カテゴリー: 2017年12月08日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

笠間書院のメールマガジン

2017.12.8発行
(隔週発行/臨時ニュースもときどきあり)


http://kasamashoin.jp/



No.280号・第1期終刊号



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆トピックス◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------------------
1●本号をもって、笠間書院のメールマガジンは第1期を完結、
終刊とします。
------------------------------------------------------------------------

2007年01月30日に配信を開始した「笠間書院のメールマガジン」ですが、
本号をもって第1期を完結、終刊とします。

今までお読みいただいたみなさま、ありがとうございました。
心から御礼を申し上げます。

------------------------------------------------------------------------
2●リポジトリ・データベース・目録等、新着紹介
------------------------------------------------------------------------

●博物館コレクション情報横断検索ゲートウェイサービス<MAPPS Gateway>
がスタート。【博物館各館のコレクション情報に横断検索サービスを提供する
「総合窓口ページ」】。
http://kasamashoin.jp/2017/12/mapps_gateway.html

●京都大学貴重資料デジタルアーカイブが、12月1日より正式公開に。「京都大
学附属図書館所蔵資料の電子化画像は、2017年12月1日より、利用申請・利用
料の支払手続きをすることなく、自由に利用できるようになりました」。
http://kasamashoin.jp/2017/12/121_2.html

●東洋文化研究所図書閲覧室で、「甲骨文字釈総覧データベース」が限定公開に
http://kasamashoin.jp/2017/11/post_4079.html

●国立国語研究所が「日本語研究・日本語教育文献データベース」にデータ
(1,031件) を追加
http://kasamashoin.jp/2017/11/_1031.html

------------------------------------------------------------------------
3●【オープンアクセスにしました。PDFでダウンロードできます】
江上敏哲『本棚の中のニッポン 海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院)
-----------------------------------------------------------------------

●詳しくはこちら
http://kasamashoin.jp/2017/11/pdf_24.html

------------------------------------------------------------------------
4●リポート笠間63号、webでの全文公開開始
-----------------------------------------------------------------------

以下のページにて全文公開を開始いたしました。
ぜひご一読下さい。
http://kasamashoin.jp/report.html

------------------------------------------------------------------------
5●Twitter@kasamashoinRSより https://twitter.com/kasamashoinRS
------------------------------------------------------------------------

●【博士論文】朝比奈英夫 - 大伴家持研究―表現手法と歌巻編纂―
https://t.co/fDeLWPC14b

●【博士論文】大塚萌 - 日本マンガの独・英翻訳比較研究
https://t.co/TerQQALRsu

●【博士論文】高橋芽衣子 - 現代日本語の自発に関する研究 : 受身・可能との関連を視野に入れて
https://t.co/FbGhZApuj3

●【博士論文】深澤美香 - 加賀家文書におけるアイヌ語の文献学的研究
https://t.co/Q2htLrdSrg

●【博士論文】哈斯 - 構造主義言語学における「音素」概念の存在論的考察
https://t.co/2goNGur5oq

●【博士論文】湯明昱 - 原因・理由文における日中対照の定量的分析 : カラ・ノデを中心に
https://t.co/leickBTvTU

●【博士論文】藤井倫明  - 瓜子姫の成長 : その成立から現代まで
https://t.co/JlGUM8wcu4

●小野坂 知子 -  和歌からみたコンテンツ・ツーリズムの枠組み
: 歌枕の類型表現と旅の形成過程に注目して
https://t.co/dakXnDg05g

●京都大学國文學論叢, 38 (2017-09-30)
https://t.co/V5U07zVgIC

●塩村 耕 -  古き〈ふみ〉を読むということ(講演録)
https://t.co/xl6hgJBVt6

●あいち国文,(11), (2017-09-30) 愛知県立大学学術リポジトリ
https://t.co/VrO7dIaaV0

●小枝 駿 -  静嘉堂文庫蔵「つれつれ種」の正徹奥書の再検討 : 『徒然草』の上下巻に潜む異質性
https://t.co/gTHjgoI81g

●猪瀬あゆみ -  与謝蕪村筆《奥の細道図》とその制作背景について
https://t.co/MQXw02Wi5j

●近藤弘幸 -  「文明/未開」と「原典/翻案」 
―坪内逍遥の宇田川文海評価と日本のシェイクスピア受容―
https://t.co/l8uE3uUDTP

●尾留川方孝 -  年中行事という範疇はいかにして成立したか
―喪葬儀礼の変容と穢れ観念の成熟の影響―
https://t.co/2nPsHUHdLf

●YouTubeにて動画連載(荒木優太氏)
https://t.co/XNvo2THBM1

●人文学部 磯貝研究室(日本語史): 
「前田本『三宝絵』の文体について : 説話の構造と接続詞の関わりから」
(『人文科学研究』第141輯、2017年11月)
https://t.co/wx5HXUtRV2

●Sanseido Word-Wise Web [三省堂辞書サイト] » 
『日本国語大辞典』をよむ―第22回 さまざまなメゾン 筆者: 今野 真二
https://t.co/FPrcp77T7e

●国立国会図書館月報 680(2017年12月)号
https://t.co/nInoWu9yk4

●101冊の言語学書大行進(松浦 年男氏) - researchmap 
https://t.co/dh4qgEqKlP

●史学雑誌111巻 (2002)〜122 巻 (2013) J-STAGEで公開 
https://t.co/lEM2ogkhDn

●国立国会図書館デジタルコレクションの公開範囲変動(2017年11月)
(2sc1815jの日記)
http://d.hatena.ne.jp/npn2sc1815j/20171201/1512129600

●平城宮跡資料館秋期特別展「地下の正倉院展 国宝 平城宮跡出土木簡」パンフレット
https://t.co/JMAMe9fuWd

●史学雑誌 vol91〜102が、J-STAGEに搭載
https://t.co/lEM2ogkhDn

●教育学研究 84 巻 (2017) 1 号
https://t.co/7PliYLK9rh

●清泉女子大学教職課程紀要,1, (2017-10)【今野 真二、藤井 由紀子、藤澤 秀幸ほか】
https://t.co/lMSSe9pN04

●杉崎夏夫 -  明治時代語の一考察 : 言文一致と標準語教育と新聞の文体の関係を中心に
https://t.co/fb3JmNWhCL

●郡千寿子 -  味覚表現の「おいしい」と「うまい」 ―ビールの広告用語からの検討―
https://t.co/fF0XMUSTFV

●神戸親和女子大学言語文化研究,11, (2017-03-20)
https://t.co/zDlgw0O0tQ

●立教大学日本文学,118, (2017-07-25) - 立教大学学術リポジトリ
https://t.co/pFNyCqFtFw

●今野真二 -  大学の授業における「日本語の音声・音韻」の教授法について
https://t.co/ix9qryR5Dg

●日本文学 Vol. 61(2012) No. 5 - No. 9 搭載
https://t.co/LXWd8Rnq3W

●日本古典籍字形データセットをかんたんに分類してくれるPythonスクリプト - karpa’s ― 非行非善
https://t.co/iIU4cetmhB

●城崎陽子 -  本居宣長記念館蔵「本居宣長手沢本『万葉集』」における注釈と環境
https://t.co/AXxr4i9FRv

●千葉真也 -  『宝暦十一年辛未嶺松和歌集』其十
https://t.co/agy8LWDjNt

●国文学研究資料館特別展示図録 伊勢物語のかがやき――鉄心斎文庫の世界―― 
国文学研究資料館学術情報リポジトリ
https://t.co/gWnlHGVw6b

●大塚誠也 -  『更級日記』の長谷寺記事と菅原道真
https://t.co/90WLDRNQL3

●曽根誠一 木寺裕子 -  
『竹取物語』古活字十行丙本の本文について : 紹巴本系本文受容の一様相
https://t.co/c4aeP2Sm2b

●青山語文2017-0347 ※廣木一人教授退任記念号 日本文学科創設五十周年記念号 
https://t.co/EoXN0w56we

●于 君 -  『太平記』における武士の「恩」
https://t.co/lausCHnZlg

●松島 毅 -  『伊勢物語』ノート-第六段・芥河章段を<語り>から考える-
https://t.co/hTJt4QOUGz

●プレ「明治150年」特別企画 講演「文学から見た明治時代の風景」
ロバートキャンベル氏講演会の動画
https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg16159.html

●日本近代文学 Vol. 95(2016) 
https://t.co/WjfVWCKEAB

●(印象記)日本近代文学会2017年秋季大会特集
「ポスト文学史のアクチュアリティ──正史解体後の展望」long version - 日比嘉高研究室
https://t.co/QoWlJucfKq

●国語研ムービー「ニホンゴ探検2017」追加
「ニホンゴ探検2017」 (7月15日開催) で行われた,
2つのことばのミニ講義の様子を撮影した動画を公開
https://t.co/C53fNZY0Jy

●宮崎尚子  石丸梧平主宰の家庭雑誌「団欒」に関する調査(6) 
https://t.co/NuW7o7ecl1

●畠山真一  日本語の存在動詞イルの成立と シテイル形式の文法化 
https://t.co/Nin284oeLs

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆近刊案内・新刊書評等◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●永井和子『幻想の平安文学』(笠間書院)
http://kasamashoin.jp/2017/12/post_4084.html

●西鶴研究会編『気楽に江戸奇談! RE:STORY 井原西鶴』(笠間書院)
http://kasamashoin.jp/2017/12/_restory.html

●田中あずさ『サブジェクト・ライブラリアン 海の向こうアメリカの学術図書
館の仕事』(笠間書院)
http://kasamashoin.jp/2017/12/post_4082.html

●田中祐介編『日記文化から近代日本を問う 人々はいかに書き、書かされ、書
き遺してきたか』(笠間書院)
http://kasamashoin.jp/2017/12/post_4083.html

●朝里 樹『日本現代怪異事典』(笠間書院)
http://shop.kasamashoin.jp/bd/isbn/9784305708595/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆イベント情報(グーグルカレンダーに対応!)◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

学会、講演会等の情報をグーグルカレンダーに登録しています。
ical、xml等対応していますので、各種カレンダーをお使いのかたは、ぜひ、
インポートしてみてください。

http://kasamashoin.jp/2007/08/post_203.html


・イベントのみをチェックする場合は、以下を日々チェックしてください。
http://kasamashoin.jp/cat10/

イベントは日々更新されていますので。

---------------------------

【12/9〜12/22のスケジュール】(開催順)

●国際シンポジウム「東アジアの文学・文化研究の国際化とナショナリズムの陥穽」
(2017年12月9日(土)、早稲田大学戸山キャンパス ※入場無料・参加自由)
http://kasamashoin.jp/2017/12/2017129_6.html

●2017年歌舞伎学会秋季大会(2017年12月9日(土)・10日(日)、早稲田
大学小野記念講堂(早稲田キャンパス27 号館地下2 階))
http://kasamashoin.jp/2017/11/201720171291027_2.html

●絵入本ワークショップX「画題―描かれたもの―」(2017年12月9日(土)・
10日(日)、実践女子大学 渋谷キャンパス804教室 ※要申込)
http://kasamashoin.jp/2017/11/201712910804.html

●国立国語研究所「日本語から生成文法理論へ : 統語理論と言語獲得」研究発表会
(平成29年12月9日(土)・10日(日)10:00〜18:00、国立国語研究所2F)
http://kasamashoin.jp/2017/11/_29129_10_10001800_2f.html

●2017(平成29)年度 昭和文学会 第61回研究集会(2017年12月9日(土)
午後1時30分より、専修大学 神田キャンパス 2号館208・209教室)
http://kasamashoin.jp/2017/11/201729612017129130.html

●二松學舍大学人文学会第116回大会
(2017年12月9日(土)、九段キャンパス【申込不要・聴講無料】)
http://kasamashoin.jp/2017/11/1162017129.html

●国語語彙史研究会(第117回)
(2017年12月9日(土)13:30〜、近畿大学東大阪キャンパス)
http://kasamashoin.jp/2017/11/11720171291330.html

●國學院大學国語研究会 平成29年度後期大会(2017年12月9日(土)13:30〜、
國學院大學渋谷キャンパス【来聴歓迎・参加無料】)
http://kasamashoin.jp/2017/11/2920171291330.html

●平成29年度藝能学会研究大会
(平成29年12月9日(土)、シアター1010(センジュ)【聴講無料】)
http://kasamashoin.jp/2017/11/29129.html

●文京区立森鴎外記念館 展示関連講演会「森鷗外と正岡子規―めさまし草その
ほか」講師:森まゆみ氏(2017年12月9日(土)※事前申込制)
http://kasamashoin.jp/2017/09/2017129_4.html

●日本図書館文化史研究会 2017年度第2回研究例会
(2017年12月9日(土)、明治大学駿河台キャンパス ※要申込【12.2必着】)
http://kasamashoin.jp/2017/10/2017129122.html

●比較日本文化研究会 大会テーマ「モノ」で語る妖怪〜造形=妖怪の文化論に
向けて〜(2017年12月9日(土)13:30〜17:00、京都外国語大学)
http://kasamashoin.jp/2017/11/201712913301700.html

●近代語学会 研究発表会(2017年12月9日(土)、白百合女子大学)
http://kasamashoin.jp/2017/10/2017129_5.html

●京都大学文学研究科・文学部 公開シンポジウム「文化越境のダイナミクス
-Rethinking Transcultural Dynamics-」(2017年12月9日(土)、文学部)
http://kasamashoin.jp/2017/10/_rethinking_transcultural_dyna.html

●和歌文学会関西12月例会(第125回)(2017年12月9日(土)午後2時より、
大阪市立大学(大阪市住吉区杉本3-3-138)1号館2階128教室)
http://kasamashoin.jp/2017/10/1212520171293-3-13812128.html

●国士舘大学 アジア・日本研究センター、AJ研究会「雅楽とその文化史」
【八木堅二氏】(2017年12月9日(土)14:00〜15:30、世田谷キャンパス)
http://kasamashoin.jp/2017/12/_aj_201712914001530_34_3.html

●第73回日記文学会大会(2017年12月9日(土)、早稲田大学早稲田キャンパス)
http://kasamashoin.jp/2017/11/73201712916405_1.html

●紫式部学会 平成29年度 公開講演会(平成29年12月9日〔土〕午後1時半開始、
東京大学 本郷キャンパス 文学部 法文2号館1番大教室)
http://kasamashoin.jp/2017/10/_29_291291_21.html

●古代文学研究会12月例会(2017年12月10日(日)、同志社大学今出川キャンパス)
http://kasamashoin.jp/2017/11/122017121013001730.html

●日本仏教綜合研究学会 第16回学術大会
(2017年12月10日(日)、名古屋市立大学・桜山キャンパスさくら講堂)
http://kasamashoin.jp/2017/10/162017121.html

●立命館大学日本文学会・第152回研究例会
(2017年12月10日(日)13:00〜、清心館 3階 533教室)
http://kasamashoin.jp/2017/11/152201712101300.html

●国立教育政策研究所・平成29年度教育改革国際シンポジウム「大学教育の成果
をどう測るか:全国卒業生調査の国際的動向」(平成29年12月12日(火)13:30〜
18:00(受付開始 13:00〜)、文部科学省 講堂)
http://kasamashoin.jp/2017/11/2929121213301800_1300.html

●平成29年度 第5回伝音セミナー「新内節の魅力に迫る〜初めて好きになった
日本の伝統芸能」進行役:林 一行氏(平成29年12月14日(木)、京都市立芸術
大学 日本伝統音楽研究センター)
http://kasamashoin.jp/2017/09/295_291214.html

●日本語用論学会第20回大会(20周年記念大会)(2017年12月15日(金)〜
12月17日(日)、京都工芸繊維大学(松ヶ崎キャンパス))
http://kasamashoin.jp/2017/07/2020201712151217.html

●東アジア日本学研究学会設立大会及び第1回国際シンポジウム
(2017年12月15日(金)〜12月17日(日)、浙江越秀外国語学院)
http://kasamashoin.jp/2017/10/1201712151217.html

●宮城学院女子大学学芸学部日本文学科「三浦しをん氏(直木賞作家)×池上冬樹氏
(文芸評論家)一般公開 作家特別対談」(2017年12月15日(金)、礼拝堂)
http://kasamashoin.jp/2017/10/_-_2910141127.html

●第9回東アジア人文学フォーラム「東アジアにおける人文学の復興」
(2017年12月16日(土)・17日(日)、早稲田大学小野記念講堂)
http://kasamashoin.jp/2017/12/92017121617.html

●20世紀メディア研究所 : 第116回研究会
(2017年12月16日(土)、早稲田大学 早稲田キャンパス)
http://kasamashoin.jp/2017/11/20_11620171216.html

●「忍者・忍術学講座 in Tokyo」講演&対談
(2017年12月16日(土)、東京日本橋・三重テラス ※要予約)
http://kasamashoin.jp/2017/11/_in_tokyo20171216.html

●俳文学会東京研究例会 第439回
(2017年12月16日(土)14:30〜17:00、聖心女子大学1号館204教室)
http://kasamashoin.jp/2017/11/4392017121614301700204.html

●和歌文学会・仏教文学会・説話文学会合同特別例会 《シンポジウム》
「中世古今集注釈とテクスト・信仰・学問」
(2017年12月16日(土)、早稲田大学戸山キャンパス)
http://kasamashoin.jp/2017/11/_20171216.html

●和紙文化研究会12月例会(2017年12月16日(土)13:30 〜17:0 0、
小津和紙本社ビル 6階会議室 ※見学希望要申込)
http://kasamashoin.jp/2017/12/12201712161330_170_0.html

●國語學懇話會例會、第622回、第623回、第624回(平成29年10月28日(土)、
11月25日(土)、12月16日(土)、名古屋市短歌会館)
http://kasamashoin.jp/2017/10/62262362429102811251216.html

●日本児童文学学会 12 月例会
(2017年12月16日(土)、日本フラワーデザイン専門学校)
http://kasamashoin.jp/2017/10/_12_20171216.html

●日本比較文学会2017年12月例会
(2017年12月16日(土)、清泉女子大学2号館 225教室)
http://kasamashoin.jp/2017/11/20171216_225.html

●物語研究会 12月 物語研究例会
(2017年12月16日(土)、青山学院大学11号館3F 1130教室)
http://kasamashoin.jp/2017/12/20171216113f_1130.html

●説話文学会 平成29年度12月例会(仏教文学会・和歌文学会合同例会)
(2017年12月16日(土)、早稲田大学戸山キャンパス)
http://kasamashoin.jp/2017/11/20171216.html

●「近代日本の日記文化と自己表象」第14回研究会(2017年12月16日(土)
13:30-17:30、明治学院大学白金キャンパス本館5階、1507教室(予定))
http://kasamashoin.jp/2017/11/14201712161330-173051507.html

●名古屋大学人の会 連続セミナー(第12回)「フェイク・ニュースとポスト真
実の時代」【日比嘉高さん(名古屋大学人文学研究科准教授・日本文学)】
(2017年12月16日(土)、東山キャンパスアジア法交流館2階レクチャールーム2)
http://kasamashoin.jp/2017/11/_1220171216_153017001500_22.html

●川端康成学会 第173 回例会
(2017年12月16日(土)14:00、鶴見大学 1 号館401 教室)
http://kasamashoin.jp/2017/11/_173_201712_16_1400.html

●日本比較文学会東京支部・2017年(平成29年)12月例会
(2017年12月16日(土)14時より、清泉女子大学2号館 225教室)
http://kasamashoin.jp/2017/09/201729122017121614.html

●近代文学合同研究会 第17回シンポジウム「ゴジラ 対 シン・ゴジラ」
(2017年12月16日(土)14:00-18:00、東京学芸大学 S301教室
どなたでも参加可能・無料・予約不要)
http://kasamashoin.jp/2017/11/17_201712161400-1800301.html

●戦後空間シンポジウム01「民衆・伝統・運動体 -- 1950 年代/建築と文学/
日本とアメリカ」(2017年12月16日(土)、建築会館ギャラリー(東京都港区
芝5-26-20 建築会館1階)※要申込)
http://kasamashoin.jp/2017/12/01_1950_201712165-26-201.html

●2017年度旧弘前藩藩校稽古館資料調査報告会【基調講演・小川剛生氏】
(平成29年12月17日(日)、弘前大学人文社会科学部4階、来聴歓迎)
http://kasamashoin.jp/2017/11/2017291217130016304.html

●日中戦争勃発80周年 シンポジウム 日本語教育史から見た 日中戦争
(1937-1945)(2017年12月17日(日)、大東文化会館)
http://kasamashoin.jp/2017/10/80_1937-194520171217.html

●立教大学日本学研究所第60回研究例会「薩摩藩の文芸とその環境――地域資料
からの展望――」(2017年12月17日(日)10:00〜、立教大学池袋キャンパス)
http://kasamashoin.jp/2017/11/6020171217100018001212.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆公募・採用情報◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●人間文化研究機構国際日本文化研究センター教授の公募(総合情報発信室担
当)(2017年10月25日〜2017年12月21日必着)
http://kasamashoin.jp/2017/10/20171025_20171221.html

●国文学研究資料館研究教育職員(教授)の公募(近世・近代文学)
(2017年12月22日(金)17時必着)
http://kasamashoin.jp/2017/11/2017122217.html

●国立国語研究所・研究情報発信センター 特任助教(特定有期雇用職員)公募
(平成29年12月22日(金)16時必着)
http://kasamashoin.jp/2017/11/pd3019_16_1.html

●東京理学會社・中学生・高校生・大学生・社会人を対象とした言語教育・歴史
教育の講師の募集(2017年12月31日 必着 適任者が決定次第、応募を締め切り
ます。)
http://kasamashoin.jp/2017/01/20171231.html

●大阪大学大学院文学研究科 助教 (文化表現論専攻芸術学講座 音楽学・演劇学
専門分野)公募(2018年1月5日17時必着)
http://kasamashoin.jp/2017/12/_20180105.html

●常葉大学短期大学部日本語日本文学科・講師または助教の公募(日本語学)
(2018年1月8日必着)
http://kasamashoin.jp/2017/10/20180108.html

●中京大学国際教養学部 専任教員公募(全学共通科目の「文学」及び関連科目)
(2018年1月9日必着)
http://kasamashoin.jp/2017/10/20180109.html

●国立国語研究所・「対照言語学の観点から見た日本語の音声と文法」プロジェ
クトPDフェロー公募(平成30年1月9日(火)16時必着)
http://kasamashoin.jp/2017/11/pd3019_16.html

●津田塾大学・准教授または専任講師の公募(近現代日本研究)【国際的・領域
横断的な視点から近現代日本文化・社会を研究している方】(2017年11月3日
〜2018年1月11日必着)
http://kasamashoin.jp/2017/11/20171103_20180111.html

●大分大学・教員公募【大分大学】【言語教育講座 国語(学校教育)講師】
(2017年11月27日〜2018年1月11日必着)
http://kasamashoin.jp/2017/11/20171127_20180111.html

●八王子栄養専門学校・栄養士科 文学 非常勤講師の募集(2018年1月31日必着)
http://kasamashoin.jp/2017/11/20180131.html

●秋田工業高等専門学校・非常勤講師の公募(国語関連分野)(2018年1月31日 必着)
http://kasamashoin.jp/2017/12/20180131_1.html

●福島工業高等専門学校・教員公募(一般教科(国語科) 非常勤講師)
(2018年2月23日必着)
http://kasamashoin.jp/2017/12/20180223.html

●南京大学外国語学院日本語科青年研究員募集(2017年11月1日〜2018年4月
30日必着  適任者が決定次第、応募を締め切ります。)
http://kasamashoin.jp/2017/11/20171101_20180430.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆寄贈図書◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●玉井建也著『幼なじみ萌え ラブコメ恋愛文化史』(藝術学舎)
http://kasamashoin.jp/2017/12/post_4081.html

●谷知子著『古典のすすめ』(角川選書)
http://kasamashoin.jp/2017/12/post_4080.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ブログの更新情報から◆(更新順)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●人間文化研究機構・味の素食の文化センター共催シンポジウム 「江戸の書物から
読み解く庶民の食べ物と生活」(平成30年1月19日(金)13:30 〜 16:35、
味の素グループ高輪研修センター大講義室 ※参加無料・要事前申込)
http://kasamashoin.jp/2017/12/_301191330_1635.html

●ノートルダム清心女子大学 日文エッセイ【第170回】致富長者譚を超えて
―竹取物語再読―(原 豊二)
http://kasamashoin.jp/2017/12/170.html

●九州国立博物館 特別展「王羲之と日本の書」
(平成30年2月10日(土)〜 4月8日(日))
http://kasamashoin.jp/2017/12/30210_48.html

●山梨県立文学館 冬の常設展 期間限定公開 詩人・小林冨司夫 生誕100年
(2017年12月5日(火)〜2018年3月11日(日))
http://kasamashoin.jp/2017/12/_10020171252018311.html

●山梨県立博物館 企画展「芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師」
(平成30年3月17日(土)〜5月14日(月))
http://kasamashoin.jp/2017/12/30317514.html

●今治市河野美術館「日本画の系譜 ―絵画・典籍・書―」
(2017年12月19日 〜 2018年3月25日)
http://kasamashoin.jp/2017/12/20171219_2018325.html

●鎌倉国宝館 特別展「北斎と肉筆浮世絵―氏家浮世絵コレクションの至宝―」
(平成30年1月4日(木)〜2月4日(日))
http://kasamashoin.jp/2017/12/301424.html

●目白大学図書館・企画展示「ライトノベル誕生の軌跡―ようこそ〝ビジュアル・
エンターテインメント〟の世界へ」(2017年12月1日(金)〜12月26日(火)、
目白大学新宿図書館)
http://kasamashoin.jp/2017/11/_20171211226.html

●永青文庫 冬季展「熊本大学永青文庫研究センター設立10周年記念  細川家
と「天下泰平」―関ヶ原からの40年―」(2017年12月9日(土)〜2018年1月
28日(日))
http://kasamashoin.jp/2017/11/10_4020171292018128.html

●京都国立博物館 特集展示「御所文化を受け継ぐ─近世・近代の有職研究─」
(2017年12月19日 〜 2018年1月28日)
http://kasamashoin.jp/2017/11/20171219_2018128.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆編集部より◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『日本近代文学』97集(2017.11)に「学会を「編集」することと、出版社と」
という文章を寄稿し、そこで本メルマガにも触れ、ぜひ登録して下さいとしてい
たのですが、原稿を入稿してから刊行までのわずかの間に、退社することになっ
てしまいました。そのような事情から、本号を第1期終刊号といたします。

創刊号は何時だったか…と調べてみると、2007年01月30日でした。
http://archives.mag2.com/0000222327/20070130105637000.html
それに先立つサンプル誌には、「2006.09.29発行・No.000 創刊準備号」とあ
ります。
http://archives.mag2.com/0000222327/00000000000000000.html

10年ちょっと続いたことになります。36部だった登録数は、1440部の発行に
なりましたが、これは成功だったのか、失敗だったのか、微妙な数字…ですね。
ただ、本メルマガを配信することが、情報整理・収集のモチベーションになって
いたことは確かなことですし、日常生活に組み込み継続しつづけるノウハウも得
られたので、間違いではなかったと思いたいです。

突然の終刊で申し訳ございません。

今までお読みいただいたみなさま、ありがとうございました。
心から御礼を申し上げます。(岡田圭介)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行】
〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-2-3

笠間書院・編集部

Tel.03-3295-1331 Fax.03-3294-0996
http://kasamashoin.jp/
mailto:info@kasamashoin.co.jp
http://twitter.com/kasamashoin

▼1440部発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・配信解除は以下からお願いします。
http://www.mag2.com/m/0000222327.html

・メールマガジンの内容に対するご感想は
mailto:info@kasamashoin.co.jpまで。

笠間書院のメールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月2回
最新号 2017/12/08
部数 1,432部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

笠間書院のメールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月2回
最新号 2017/12/08
部数 1,432部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

株投資・初心者からミリオネアへ
一般の個別銘柄は、 日経225先物に引きずられて動く習性があります。 そのため、個別銘柄を売買する場合は、 先物の動向をチェックした上で、売買する必要があります。 ここでは、その日経225先物の動向を中心にお伝えしてまいります。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)
TOEIC235点だった私が900点を超えるまでの勉強の過程で感じた、「英語のニュースを解説してくれる教材があったらいいのに。。。」という思いを形にしました。 全ての英文に、文法解説・和訳 がついています。 「読めない英語」は聞き取れません。 1ヶ月無料です。もしあなたが、「本気で英語を身に着けたい!」と思っているのであれば、挑戦しない理由はないはずです。 あなたの英語力を必ず引き上げてみせます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

問題解決研究所刊【よくわかる!英字新聞の読み方】
このメルマガは、中学レベルの英語を復習できるように、毎号、英字新聞記事を使って文法事項を解説します。また、取り上げたニュースの背景を解説し世界で起こった出来事が我々にどのように関係するのかをお伝えします。2020東京オリンピックに向かって英語は欠かせません。このメルマガを購読すれば、世界の人とつながるための英語脳ができ、さらにはグローバル競争に勝つための戦略脳を作れます。戦略は弱者のためにあります。忙しい方、英語の苦手な方に最適なメルマガです。メルマガ読者だけの特典・イベントを開催します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング