偉人たちの一日一言 ~致知出版社が贈る人生を養う言葉~

【特設ページ完成】知の巨人を振り返る


カテゴリー: 2017年06月15日
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  偉人たちの一日一言 平成29年6月15日(木)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
「各々の日を最後の日の
 夜明けだと信ぜよ」―ホラティウス

「今日が最後だと思って一所懸命やれ」
 という言葉である。
 この姿勢で日々を過ごせば、
 人生は豊かなものに
 なっていくであろう
 
『渡部昇一 一日一言』
 6月15日の言葉より
→ http://online.chichi.co.jp/item/1110.html

▼各界から寄せられた言葉で
 渡部昇一氏を振り返る
⇒ http://www.chichi.co.jp/special/tuitou-watanabe/


■渡部昇一からのメッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本人の道徳性、
 心というのは
 世界的に突出していると
 私は思います。

 大震災以来、世界の人もそれを
 認めるようになってきたと
 思いますが、
 その日本の心を本当に
 継承している雑誌は
 私の知る限り
『致知』しかありません。

 日本は仏教国ですが、
 日本の仏教で一番偉い人でも
 お釈迦さんよりは
 偉くないでしょう?

 日本で漢文、儒学を
 勉強した人がいますけれども、
 孔子よりは偉くないでしょう?

 日本の哲学者でうんと
 偉い人がいるけども、
 ソクラテスよりは
 偉い人はいないでしょうね、
 そう思うと、本当の一流は
 いないんじゃないかな
 という感じもするわけです。

 ところが、
 日本の道徳性はどう考えても、
 世界最高の一つなんですね。

 ・  ・  ・  ・

 私は日本は世界中の常識を
 180度変えたと思う。

 というのは、
 日本はいま私が言ったような
 考えを克服したんですね。

 江戸時代に心学というのが
 出ました。

 世界に類がないから、
 あまり世界で
 取り扱われていないけれども、
 世界が思想的に
 まともになるとすれば、
 日本の心学が一番いい
 と思うんです。

 心学は、
 まず人間には心がある
 ところから始まるんです。

 その心は日本では
 三種の神器の勾玉に
 譬(たと)えられています。

 玉のような心ならば
 磨けばいいじゃないかと。

 磨き砂はなんであるか
 といった時に、
 仏教の教えでもいいし、
 儒教の教えでもいいし、
 神道の教えでもいい。

 なんで磨いても立派な
 教えで磨けばいいんです。

 世界の宗教、哲学の常識を
 180度変えた、
 というのはそこなんです。

 ・  ・  ・  ・

 キリスト教徒は
 キリストに従うのがいい。

 仏教徒は仏教の教えに
 従うのがいい。

 ところが日本の場合は
 もう一つ高い視点があります。

 まず人間に心がある
 というのは厳たる事実です。

 その心は磨けるものである、
 という発想が
 日本にあるんですね。


 これは勾玉がたまたま
 象徴されたことから来た 
 と思いますが、
 いかなる違った宗教でも
 立派な教えであれば、
 自分の心を磨くことができる。

 これは世界に
 誇るべきことですよ。

 日本にはその考えを普及して、
 日本人の全道徳水準を上げた
 実績があるわけです。

 ・  ・  ・  ・

 ところが、野間清治が
 亡くなってから出版界では
 あまり実感されない。

 それを『致知』は
 受け継いでいるんです。

 野間清治よりもさらに完璧に。

 ですから『致知』こそ本当に
 日本的な雑誌なんです。

『致知』を伸ばすことが
 真の日本文化を高めること、
 広めることの一番の根幹になる
 と私は信じてやみません。


【あなたの心を磨く糧となる月刊誌】


・まずは気軽に1年購読 
⇒ 10,300円
 (1冊あたり858円)
 
・とてもお得な3年購読 
⇒ 27,800円
 (1冊あたり772円)

※『致知』は書店では
  お求めいただけません!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◎ただいまお申し込みいただくと、
 7月号からのお届けとなります♪
⇒ http://www.chichi.co.jp/info/month

*動機欄は
「偉人メルマガを読んで」
 をお選びください
───────────────────


「偉人たちの一日一言」

~致知出版社が贈る人生を養う言葉~

発行:致知出版社 書籍編集部

▼アドレス変更&配信停止

・まぐまぐ版
⇒ http://www.mag2.com/m/0000218660.html

───────────────────

致知出版社 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-24-9
電話 03-3796-2111  FAX 03-3796-2107

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年5月現在8900人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング