偉人たちの一日一言 ~致知出版社が贈る人生を養う言葉~

【特設ページ完成】知の巨人を振り返る


カテゴリー: 2017年06月15日
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  偉人たちの一日一言 平成29年6月15日(木)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
「各々の日を最後の日の
 夜明けだと信ぜよ」―ホラティウス

「今日が最後だと思って一所懸命やれ」
 という言葉である。
 この姿勢で日々を過ごせば、
 人生は豊かなものに
 なっていくであろう
 
『渡部昇一 一日一言』
 6月15日の言葉より
→ http://online.chichi.co.jp/item/1110.html

▼各界から寄せられた言葉で
 渡部昇一氏を振り返る
⇒ http://www.chichi.co.jp/special/tuitou-watanabe/


■渡部昇一からのメッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本人の道徳性、
 心というのは
 世界的に突出していると
 私は思います。

 大震災以来、世界の人もそれを
 認めるようになってきたと
 思いますが、
 その日本の心を本当に
 継承している雑誌は
 私の知る限り
『致知』しかありません。

 日本は仏教国ですが、
 日本の仏教で一番偉い人でも
 お釈迦さんよりは
 偉くないでしょう?

 日本で漢文、儒学を
 勉強した人がいますけれども、
 孔子よりは偉くないでしょう?

 日本の哲学者でうんと
 偉い人がいるけども、
 ソクラテスよりは
 偉い人はいないでしょうね、
 そう思うと、本当の一流は
 いないんじゃないかな
 という感じもするわけです。

 ところが、
 日本の道徳性はどう考えても、
 世界最高の一つなんですね。

 ・  ・  ・  ・

 私は日本は世界中の常識を
 180度変えたと思う。

 というのは、
 日本はいま私が言ったような
 考えを克服したんですね。

 江戸時代に心学というのが
 出ました。

 世界に類がないから、
 あまり世界で
 取り扱われていないけれども、
 世界が思想的に
 まともになるとすれば、
 日本の心学が一番いい
 と思うんです。

 心学は、
 まず人間には心がある
 ところから始まるんです。

 その心は日本では
 三種の神器の勾玉に
 譬(たと)えられています。

 玉のような心ならば
 磨けばいいじゃないかと。

 磨き砂はなんであるか
 といった時に、
 仏教の教えでもいいし、
 儒教の教えでもいいし、
 神道の教えでもいい。

 なんで磨いても立派な
 教えで磨けばいいんです。

 世界の宗教、哲学の常識を
 180度変えた、
 というのはそこなんです。

 ・  ・  ・  ・

 キリスト教徒は
 キリストに従うのがいい。

 仏教徒は仏教の教えに
 従うのがいい。

 ところが日本の場合は
 もう一つ高い視点があります。

 まず人間に心がある
 というのは厳たる事実です。

 その心は磨けるものである、
 という発想が
 日本にあるんですね。


 これは勾玉がたまたま
 象徴されたことから来た 
 と思いますが、
 いかなる違った宗教でも
 立派な教えであれば、
 自分の心を磨くことができる。

 これは世界に
 誇るべきことですよ。

 日本にはその考えを普及して、
 日本人の全道徳水準を上げた
 実績があるわけです。

 ・  ・  ・  ・

 ところが、野間清治が
 亡くなってから出版界では
 あまり実感されない。

 それを『致知』は
 受け継いでいるんです。

 野間清治よりもさらに完璧に。

 ですから『致知』こそ本当に
 日本的な雑誌なんです。

『致知』を伸ばすことが
 真の日本文化を高めること、
 広めることの一番の根幹になる
 と私は信じてやみません。


【あなたの心を磨く糧となる月刊誌】


・まずは気軽に1年購読 
⇒ 10,300円
 (1冊あたり858円)
 
・とてもお得な3年購読 
⇒ 27,800円
 (1冊あたり772円)

※『致知』は書店では
  お求めいただけません!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◎ただいまお申し込みいただくと、
 7月号からのお届けとなります♪
⇒ http://www.chichi.co.jp/info/month

*動機欄は
「偉人メルマガを読んで」
 をお選びください
───────────────────


「偉人たちの一日一言」

~致知出版社が贈る人生を養う言葉~

発行:致知出版社 書籍編集部

▼アドレス変更&配信停止

・まぐまぐ版
⇒ http://www.mag2.com/m/0000218660.html

───────────────────

致知出版社 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-24-9
電話 03-3796-2111  FAX 03-3796-2107

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング