FP栗本大介の、幸せな家計を築く18のポイント

【FP栗本のメルマガ】在職老齢年金の仕組み


カテゴリー: 2018年06月11日
]□■────────────────────────────────
■  FP栗本大介の、幸せな家計を築く18のポイント(2018.6.11 第393号)
http://fpoasis.jp/                 
────────────────────────────────□■

------------------------------------------------------
▼講演のご依頼はこちらから
 https://www.fpi-j.biz/app/fpoasis/cgi/entry.cgi 
------------------------------------------------------



みなさん、こんにちは。
エフピーオアシスの栗本です。


社会人3年目に入った娘との会話の中で、
パーキンソンの法則を思い出しました。


1958年に、
イギリスの歴史学者・政治学者である
シリル・ノースコート・パーキンソン氏が提唱された法則で、
お金との付き合い方としても時々目にするものです。



第1法則:

「仕事の量は、
 完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する」

第2法則:

「支出の額は、収入の額に達するまで膨張する」


という2つの法則から成っていますが、
考え方は、どんな場面にも応用できる気がします。


例えば、家の中の収納スペースも、
広げた分だけ収納するモノが増えますから…(苦笑)


お金の場合も、
収入が増えた分、支出も増えることが避けられないなら、
最初から残すべきお金を取っておく必要があります。


いわゆる「天引き」ですよね。


天引きを継続するために必要なのは、
意思の力ではなく、続けられる仕組みだと思います。


子連れでの新入社員だった私は、
生活に必要な最低限のお金が収入を超えている状態で
社会人生活をスタートしたため、

天引きの仕組みを活用することができず、
大いに苦労してきました。


早い時点で仕組みを構築し、
習慣を身につけることが大事だと思うわけです。




***




今週号からお読みくださっている皆様、
ご登録頂きましてありがとうございます!

お時間があるときにバックナンバーにも目を通してみてください。

▼バックナンバーはこちらから
 http://archives.mag2.com/0000216963/



------------------------------------------------------
■ セミナーのご案内
------------------------------------------------------


こちらでは、私共が講師を務めたり開催に関係している中で、
どなたでもご参加いただけるセミナー情報をお伝えしています。


また、私が所属している生活経済研究所長野が主宰する、
家計の見直しセミナーを始めとする、
FPI-J.TVの各チャンネルのご案内も行っています。


今回は、
竹川美奈子チャンネルと前野彩チャンネルをご紹介します。



■5ch 竹川美奈子チャンネル(竹川ゼミ)」の新着セミナー


5月29日(火)より、新しいセミナーのWEB配信がスタートしています。


▼「確定拠出年金の受け取り方を考えよう!」
 https://fpi-j.tv/con/213?from_category_id=8


講師:竹川 美奈子
(LIFE MAP,LLC代表、ファイナンシャル・ジャーナリスト )
再生時間:1時間23分
視聴料:4,000円


今回のテーマは「確定拠出年金の受け取り方」です。

iDeCo(個人型確定拠出年金)や企業型DC加入して
いる場合、どのように運用してきた資産を受け取ればよいでしょうか。

税理士・CFPの江黒清史さんをゲストにお迎えして、

-DC資産の受け取り方
-公的年金、退職一時金、DC以外の企業年金
(自営業の場合には小規模企業共済など)
 がある場合、どのように考えればよいか
-退職所得控除とは?
-勤続年数はどのようにカウントするか?
-年金で受け取る場合の考え方・注意点
-iDeCOでは金融機関選びも重要

などを考える内容となっています。 



■7ch 前野彩チャンネルの「ナットク!本気の家計講座」


▼ナットク!本気の家計講座(前野彩チャンネル)
 http://fpi-j.tv/category/7ch_maeno


前野彩さんの著書「本気で家計を変えたいあなたへ 
 ~書き込むお金のワークブック~〈第2版〉」をテキストに用い、
一般論や平均論ではない、お金や生き方をワーク形式で学びます。

「知っている人だけがトクをする」のがお金の現実。
家計や保険、住まいに関するお金の知識はもちろん、
税金や社会保険、そして、家計の将来シミュレーションにいたるまで、
お金の知識をトータルで身に付けることができる講座です。


全6タイトル(各8,640円・税込)に併せ、
50本全ての動画が見放題の「全6章セット オトクな割引プラン」
もご用意されています(46,440円・税込)


▼無料のプレセミナーもご覧ください(16分)
 http://fpi-j.tv/con/97?from_category_id=9






FPI-J.TVでは、
家計の見直しセミナーのほかにも、
魅力的なチャンネルが随時オープンしています。

是非定期的にチェックしてみて下さい!


▼FPI-J.TV
 https://fpi-j.tv




--------------------




さて、今回は3つの話題をお伝えいたします。


1.在職老齢年金の仕組み
2.最近の相場の動き
3.栗本FPスクールのお知らせ



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.在職老齢年金の仕組み
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「在職老齢年金」は、
多くの人にとって聞きなれない言葉ではないでしょうか。


少子高齢化の進行に伴って、
医療や介護も含む社会保障給付費の増加が話題になっている中、

自民党がまとめた
「一億総活躍社会の構築に向けた提言案」では、
在職老齢年金制度の廃止を含めた見直しが提言されています。


ここでは提言の是非には触れませんが、
そもそもの在職老齢年金の仕組みについて見ておきましょう。



■在職老齢年金の仕組み


職の在る人の年金という文字通り、
老齢年金を受け取れる状態の人が働いて収入を得ると、

年金+お給料の合計額に応じて、
年金額が減額されるという仕組みです。


細かい話は割愛しますが、
60歳~64歳までの人であれば、

月当たりに換算した年金額(基本月額)と、
働くことによる報酬額を合わせた額が28万円を超えた場合に、

超えた金額の2分の1が減額されることになります。


ここでいう
「働くことによる報酬額」は「総報酬月額相当額」と呼ばれ、

「標準報酬月額+(過去1年間の賞与額÷12)」で計算されます。


毎月のお給料が15万円でも、
ボーナスが年間60万円あれば、
ひと月当たり20万円(=15万円+(60万円÷12))で計算されるわけです。


ちなみに、65歳以上になると
減額対象となる金額の基準が変わり、

月当たりに換算した年金額(基本月額)と、
働くことによる報酬額を合わせた額が46万円を超えた部分となります。



なお、ここで注意が必要なのは、

減額調整されるのは、
厚生年金の被保険者として働く人に限られる、

という点です。


厚生年金の被保険者というのは、大雑把に言うと、
会社などの組織で働いてお給料を得ている人です。


逆を言えば、自営業者のように、
厚生年金の被保険者にならない場合は、
どれだけ収入を得ていても減額調整されません。


考えてみると、これはとても不思議なことですが、
これも深入りするとキリがないので置いておきます。



■在職老齢年金を巡る議論


さて、老齢年金のそもそもの役割について、
日本年金機構のサイトでは次のように紹介されています。


「誰でも年をとれば、個人差はあっても若い頃のように働けなくなり、
 収入を得る能力が低下するリスクなどを背負っています。」

(中略)

「こうした中、どれだけ長生きしても、
 また子供の同居や経済状況など私的な家族の状況にかかわらず、
 安心・自立して老後を暮らせるための社会的な仕組みとして、
 公的年金は大きな役割を担っています。」


「公的年金は、高齢者世帯の所得の約7割を占めるとともに、
 高齢者世帯の公的年金等の総所得に占める割合が100%の世帯が6割強と高く、
 また、国民の4人に1人が年金を受給するなど、
 今や老後生活の柱として定着し、国民生活に不可欠な役割を果たしています。」


ようするに、
高齢者の大切な収入源であるということです。


逆を言えば、
働くことや、その他の手段(不動産所得や配当所得など)によって、
十分な収入がある人にとっては、主要な収入源ではなくなります。



「保険料を支払ったことが無駄になる」
という考えは理解できるのですが、
そもそもが「社会保険」という相互扶助の仕組みですから、
自分一人の損得だけで考えると、話が違ってくるのかもしれません。



■働いて収入が増えても損をするわけではない


また、先に紹介した自民党の提言の中では、

「就労意欲のある高齢者がその能力を社会で発揮できるよう、
 年金財政に与える影響も考慮しつつ、廃止も含め制度の在り方について検討」

となっています。


ここは誤解されていることが多い点です。


在職老齢年金の仕組みを見ると、
減額されるのは「一定額を超えた部分の2分の1」が原則です。

64歳までの方は、この一定額が28万円です。

仮り、年金月額が10万円で、総報酬月額相当額が20万円だとしましょう。

合計額は30万円ですから、
28万円を超えた2万円の2分の1、すなわち、1万円が減額されます。


年金月額10万円から1万円を引くと9万円。
総報酬月額相当額との合計は29万円となります。


もし、この人が減額を嫌がって総報酬月額相当額を18万円に抑えると、
年金月額との合計は28万円です。

収入が増えることで年金が減額となっても、
総額は増えていることがわかりますから、
やはり頑張って働く意味はあるのではないでしょうか?


ここで知って欲しいのは、
「働くと損ですよね」とはならない点です。


考え方や意見は人それぞれですから、
こうした仕組みが良いか悪いかという議論はさておき、

少なくとも、制度の仕組みをしっかりと理解し、
自分に対する影響がどうなのかは、
自分自身で計算できるようになって欲しいと願っています。




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2.最近の相場の動き
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


5月31日⇒6月8日の主な相場指標の動きです。


●株価

日経平均株価:22,201円81銭 ⇒ 22,694円50銭
TOPIX:1,747.45 ⇒ 1,781.44
NYダウ:24,415.84ドル ⇒ 25,316.53ドル
上海総合指数:3,097.93 ⇒ 3,067.13



●為替

米ドル円:108円77銭 ⇒ 109円44銭
ユーロ円:127円18銭 ⇒ 128円78銭
ポンド円:144円57銭 ⇒ 146円72銭
豪ドル円: 82円29銭 ⇒  83円16銭



●その他

原油(NY):66.94ドル ⇒ 65.74ドル
金(NY):1,302.2ドル ⇒ 1,298.1ドル


長期金利:0.030% ⇒ 0.040%

VIX指数:15.43 ⇒ 12.18
Bitcoin:821,579円 ⇒ 832,886円
※bitFlyerさん公表値(22時時点)



***


株式市場が堅調な動きを続けています。


日経平均株価やアメリカのダウ平均はもちろん、
アメリカのナスダック総合指数においては、
先週、何度か過去最高値を更新しています。


週末にカナダで行われたG7サミットに続き、
12日にはシンガポールでの米朝首脳会談が始まります。


このメルマガ配信時点では、
実際の会談が波乱なく実現するのかどうかわかりませんが、
世界が注目する一大イベントであることには違いありません。




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 3.栗本FPスクールのお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


CFP本試験の初日を終えた皆様、
お疲れさまでした。


来週(17日)実施される2日目の受験を控えている方は、
気を緩めることができないと思いますが、
いつも通り、体調を崩されないようにご注意ください。



先日、6月20日に開かれる、
日本FP協会の通常社員総会の招集通知が届きました。

それによりますと、
2017年度末時点の個人会員数(AFPとCFPの認定者+一般会員の合計)が、
199,604名となり、昨年度末から4,372名の増加となったそうです。


4,000名以上の増加は、2011年度以来とのことで、
一部の金融機関による資格取得促進効果だと紹介されていました。


金融機関の職員向け研修を担当する機会が多い私から見ても、
習得した知識をいかに生かすかという面において、
CFPや1級FP技能士といった、上級資格への関心が高まっているように感じます。


FPで学ぶ知識は、
仕事を抜きにしても多くの人にとって役立つものです。


一般消費者が基礎知識を身につけることにより、
金融機関の職員さんは、より高度な専門知識を身に付けるという流れは、
是非これからも広がって欲しいと思う次第です。




▼栗本FPスクール
 http://fp-school.jp/




------------------------------------------------------
■編集後記
------------------------------------------------------


6月9日の夜に発生した、
東海道新幹線車内での殺傷事件は本当に驚きました。


東京発21:23の下り最終新幹線は、
私も利用することがあるので、
自分がその場にいた可能性も十分あり得ました。


新幹線に限りませんが、
1人で長距離移動する際には、
隣席にどういう方が座るのかは大きな問題です。

一番うれしいのは、隣が空席の場合ですよね。

ただ、こればかりは自分の努力でどうにかできるものではなく、
運を天に任せるしかありません。


自己防衛の手段を考えるといっても、
隣席の人が突然刃物で襲い掛かってきた際に、
どうすれば防げるのでしょうか?


少なくともしばらくは、
座席で眠ることを躊躇しそうです。。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。
次回の配信は2018年6月21日を予定しています。





日々の活動は、下記のブログやツイッター、
Facebookでもご覧いただけます。

コメントやお友達申請は、お気軽にどうぞ!

お友達申請の際には、
ひと言でもメッセージを頂けると嬉しいです。


(株)エフピーオアシスのFacebookページにおいても、
活動の様子などをお伝えしています。

 https://www.facebook.com/fpoasis.jp/



▼ FP栗本の幸せ日記
 http://blog.livedoor.jp/kurisuke701/


▼株式会社エフピーオアシス
 http://fpoasis.jp/


------------------------------------------------------
▼講演のご依頼はこちら
 https://www.fpi-j.biz/app/fpoasis/cgi/entry.cgi 
------------------------------------------------------


▼解除/バックナンバーはこちら
 http://archive.mag2.com/0000216963/index.html


====================================================
本メールの内容の複製・転載、および本メールの転送を禁じます。
著作権は株式会社エフピーオアシスに帰属します。
●発行者:株式会社エフピーオアシス
●執筆者:栗本大介
日本FP協会認定CFP、1級FP技能士
==================================================== 

FP栗本大介の、幸せな家計を築く18のポイント

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/06/11
部数 1,630部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

FP栗本大介の、幸せな家計を築く18のポイント

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/06/11
部数 1,630部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング