平和構築フォーラム・ニュースレター

■ 平和構築フォーラム・ニュースレター ■ 2014/11/ 第68号 □


カテゴリー: 2014年11月05日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 平和構築フォーラム・ニュースレター ■ 2014/11/ 第68号 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.peacebuilding.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いま、平和構築が国際社会の重点的なアジェンダとして大きな注目を集
めています。平和構築にかかわる政策や活動の立案・実施・研究の立場
を横断し、(1)情報や知見の共有(2)政策や活動に向けた新アイ
ディアの検討(3)人材育成などに資する情報交換やネットワーキング
の場として2006年5月に「平和構築フォーラム」がスタートしました。
このニュースレターでは、平和構築関連の最新情報をお届けします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 目次 ☆
【1】平和構築関連の今後のイベント
●世界銀行「パブリックセミナー『防災と社会リスク管理-災害による社会的・経済的リスク軽減に向けた備え』」(11/6東京)
●難民支援協会「公開シンポジウム『より人道的で多様な社会に向けて:日本・韓国・米国における難民の社会統合』」(11/15東京)
●JICA研究所「公開シンポジウム日本は世界の開発問題とどうかかわってきたか: ODA 60年の歴史の振り返りとポスト2015年開発アジェンダ」(11/20東京)
●JPF「#忘れないでアフガニスタン」(11/24東京)
●OSIPP「大阪大学国際公共政策研究科アジア平和構築ウェブ展開:ミャンマー(ビルマ)民主化運動リーダー特別講演会」(11/29大阪)
●広島平和構築人材育成センター「平成26年度平和構築人材育成事業」(12/15-東京・広島)

【2】平和構築関連の最近のイベント報告
●JVC「パレスチナの人びとに学ぶ平和の創りかた」(9/27、10/4、10/25東京)
●国連大学「国連大学対談シリーズ『加速する国家:改革の時代のミャンマー』」(10/1東京)
●RIPS「2014年 秋季公開セミナー『集団的自衛権と日本の選択』第2回:『防衛装備移転三原則とグローバル化時代の日本の防衛産業』」(10/1東京) 
●OSIPP「A Nelson Mandela Memorial Lecture at OSIPP "Can Science and Technology Drive Development and Democracy?"」(10/2大阪)
●国連大学「国連大学対談シリーズ『1914年と2014年:当時と今の軍事的・政治的課題』」(10/7東京)

【3】平和構築関連の情報・資料
●内閣府
・「平成26年度内閣府国際平和協力本部事務局国際平和協力研究員募集要項」(10/31掲載)
・「@PKOなう!『第80回紛争下における男性及び男児に対する性暴力(3)』」(10/30掲載)
●外務省「我が国核軍縮決議案の国連総会第一委員会での採択について(外務大臣談話)」
(10/30掲載)
●わかる!国際情勢「国際儀礼(プロトコール)~伝統的な国家間のマナー」(10/20 掲載)
●広島平和構築人材育成センター「平成26年度外務省委託「平和構築人材育成事業」募集開始のお知らせ」(10/9掲載)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】	平和構築関連の今後のイベント
●世界銀行「パブリックセミナー『防災と社会リスク管理-災害による社会的・経済的リスク軽減に向けた備え』」
【日時】 2014年11月6日(木)16:00~18:00
【場所】 世界銀行東京開発ラーニングセンター
     〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-2-2富国生命ビル10階
【内容】 開会挨拶:塚越保祐(世界銀行グループ駐日特別代表)
講演:アループ・バネルジ(世界銀行グループ
 社会保護&労働グローバルプラクティス シニアディレクター)
コメント:澤田康幸(東京大学大学院経済学研究科・経済学部 教授)
質疑応答
モデレーター:牧野由佳(世界銀行グループ東京防災ハブ上席防災担当官)
【言語】 日本語・英語(同時通訳有)
【共催】 世界銀行東京事務所・世界銀行東京防災ハブ
【参加】 無料 ※要事前申し込み
【関連URL】
http://www.worldbank.org/ja/events/2014/11/06/public-seminar-disaster-and-social-risk-management#1

●難民支援協会「公開シンポジウム『より人道的で多様な社会に向けて:日本・韓国・米国における難民の社会統合』」
【日時】 2014年11月15日(土)14:00~17:30
【場所】 JICA市ヶ谷ビル2F 国際会議場
     〒162-8433 東京都新宿区市谷本村町10-5
【内容】 第一部:シリアの人道的危機に対する国際的な対応からの教訓
     第二部:雇用へのアクセス:日本・韓国・アメリカの社会的文脈
【主催】 認定NPO法人難民支援協会
【参加】 無料 ※要事前申し込み
【関連URL】http://www.refugee.or.jp/event/2014/11/15-0000.shtml

●JICA研究所「公開シンポジウム日本は世界の開発問題とどうかかわってきたか: ODA 60年の歴史の振り返りとポスト2015年開発アジェンダ」
【日時】 2014年11月20日(木)10:00~18:30
【会場】 ICA市ヶ谷ビル 2F 国際会議場
〒162-8433 東京都新宿区市谷本村町10-5
【内容】 
10:00~ オープニングセッション:開会のあいさつ、基調演説
11:30~ セッション1:概要および日本のODAの政治経済分析
13:40~ セッション2:「アジア型」開発援助モデルとは
15:30~ セッション3:国際機関と日本、開発金融のグローバル・ガバナンスの未来
16:50~ セッション4:ODAの未来とポスト2015年開発アジェンダ
【言語】 日本語・英語(同時通訳有)
【主催】 JICA研究所
【参加】 無料 ※要事前申し込み
【関連URL】 
http://jica-ri.jica.go.jp/ja/announce/a_jica_research_institute_open_symposiumjapan_and_the_developing_world_sixty_years_of_japans_foreign.html

●JPF「#忘れないでアフガニスタン」
【日時】 2014年11月24日(月・祝)13:30~17:20
【場所】 築地本願寺 蓮華殿
     〒104-8435 東京都中央区築地3-15-1 
【内容】 
13:30~ 挨拶;セイエド・M・アミーン・ファティミ氏(駐日アフガニスタン大使)
13:40~ 第一部:映画上映『子供の情景』(80分)
15:10~ 第二部:トークセッション/質疑応答(100分)
17:00~ 第三部:みんなでアクション(20分)
【主催】 「#忘れないでアフガニスタン」実行委員会
【共催】 特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム
【協力】 特定非営利活動法人アーユス仏教国際協力ネットワーク
【参加】 無料 ※200名:要事前申し込み
【関連URL】http://www.japanplatform.org/event/20141124af/

●OSIPP「大阪大学国際公共政策研究科アジア平和構築ウェブ展開:ミャンマー(ビルマ)民主化運動リーダー来日特別講演会」
【日時】 2014年11月29日(土)14:00~16:00(13:30開場)
【場所】 大阪大学中之島センター10F 佐治敬三メモリアルホール
     〒530-0005 大阪市北区中之島4-3-53 
【講演】 ミンコーナイン氏(ミャンマー(ビルマ)民主化運動リーダー)
【言語】 ビルマ語・日本語(通訳有)
【後援】 外務省、大阪大学大学院国際公共政策研究科
【参加】 無料 ※先着170名:要事前申し込み
【申し込み先】大阪大学大学院国際公共政策研究科アジア平和構築ウェブ展開プロジェクト
 Email:apb@osipp.osaka-u.ac.jp  (担当:吉村)

●広島平和構築人材育成センター「平成26年度平和構築人材育成事業」
◆本コース国内研修概要  
【実施期間】 平成27年(2015年)1月23日(金)~3月6日(金)(約6週間) 
【内容】 国連機関等の平和構築の第一線で活躍する実務家や政策的な知識を豊富に有する専門家による講義及びワークショップを通じて平和構築を実践的に学ぶ。(使用言語:英語) 
【場所】 東京・広島 【参加費費用】 303,750円 
【応募資格】 平和構築分野でキャリアを構築する強い意志を持つ者 
【応募締切】 平成26年(2014年)11月12日(水) 日本時間午後5時必着
◆平和構築基礎セミナー概要  
【実施期間】 平成26年(2014年)12月15日(月)~12月19日(金)(5日間) 
【内容】 国内一流講師から平和構築に関する基礎知識を学ぶ。全体の流れとともに、毎日テーマを設定する方式を採用。(使用言語:日本語) 
【場所】 国連大学(東京都渋谷区神宮前5-53-70) 
【参加費用】 無料 
【応募資格】 将来的に平和構築分野に携わる可能性または意志のある者 
【応募締切】 平成26年(2014年)11月4日(火) 日本時間午後5時必着 
◆平和構築ワークショップ概要  
【実施期間】 平成26年(2014年)12月28日(月)~12月29日(火)(2日間) 
【内容】 国連PKOミッションで性的暴力対策部署を率いる実務家を招き、講義及びグループワークを通じて、平和構築現場で発生するジェンダーに関する問題とその対応への理解を深める。(使用言語:英語)
【場所】 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木神園町3-1)
【参加費】 無料 【応募資格】 平和構築に関連する実務経験を持ち、ジェンダーへの視点と知識を身につけ、平和構築分野で実務に活かすことを希望する者 
【応募締切】 平成26年(2014年)11月10日(月) 日本時間午後5時必着
【日時】 2014年10月7日(火)18:30 ~ 19:30
【関連URL】http://www.peacebuilders.jp/

【2】	平和構築関連の最近のイベント報告
●JVC「パレスチナの人びとに学ぶ平和の創りかた」(9/27、10/4、10/25東京)
http://www.ngo-jvc.net/jp/event/event2014/10/20140927-palestineevent.html

●国連大学「国連大学対談シリーズ『加速する国家:改革の時代のミャンマー』」(10/1東京)
http://jp.unu.edu/events/upcoming/accelerated-nation-myanmar-in-an-age-of-reform.html#overview

●RIPS「2014年 秋季公開セミナー『集団的自衛権と日本の選択』第2回:『防衛装備移転三原則とグローバル化時代の日本の防衛産業』」(10/1東京) 
http://www.rips.or.jp/events/rips/folder/2014.html

●OSIPP「A Nelson Mandela Memorial Lecture at OSIPP "Can Science and Technology Drive Development and Democracy?"」(10/2大阪) 
http://www.osipp.osaka-u.ac.jp/ja/event/2014/09/201410216301800-by-hea-mohau-pheko.html

●国連大学「国連大学対談シリーズ『1914年と2014年:当時と今の軍事的・政治的課題』」(10/7東京) 
http://jp.unu.edu/events/upcoming/1914-and-2014-military-and-political-challenges-then-and-now.html#overview

【3】	平和構築関連の情報・資料
●内閣府
・「平成26年度内閣府国際平和協力本部事務局国際平和協力研究員募集要項」(10/31掲載)
http://www.pko.go.jp/pko_j/info/pdf/2014researcher-bosyu.pdf
・「@PKOなう!『第80回紛争下における男性及び男児に対する性暴力(3)』」(10/30掲載)
http://www.pko.go.jp/pko_j/organization/researcher/atpkonow/index.html

●外務省「我が国核軍縮決議案の国連総会第一委員会での採択について(外務大臣談話)」
(10/30掲載)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/page4_000772.html

●わかる!国際情勢「国際儀礼(プロトコール)~伝統的な国家間のマナー」(10/20 掲載)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/pr/wakaru/topics/vol119/index.html

●広島平和構築人材育成センター「平成26年度外務省委託「平和構築人材育成事業」募集開始のお知らせ」(10/9掲載)
http://www.peacebuilderscenter.jp/release/1.pdf (プレスリリース)
http://www.peacebuilderscenter.jp/ (ウェブサイト)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:平和構築フォーラム
http://www.peacebuilding.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本ニュースレターは、無料メルマガ「まぐまぐ!」のシステムを通じて
配信しています。次のウェブサイトから登録・解除いただけます。
http://www.peacebuilding.jp/newsletter.htm
バックナンバーはこちらからご覧いただけます。
http://blog.mag2.com/m/log/0000203690/
ご意見・ご質問は、本フォーラム事務局:編集担当までご連絡ください。
info@peacebuilding.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは現在休刊中です

平和構築フォーラム・ニュースレター

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2014/11/05
部数 994部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

平和構築フォーラム・ニュースレター

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2014/11/05
部数 994部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

井出ひろゆき 最速不動産オーナーへの道
日本で唯一の不動産満室コンサルタント。 普通の人を不動産オーナーにする スペシャリスト&不動産オーナーに満室コーチング行い、 口コミで無料面談は、常にキャンセル待ち状態。 30代OL、   90日で家賃年収756万円。 40代会社社員 150日で家賃年収1586万8000円。 過去最短でコンサル開始後144日で 20代高利回り2棟家賃年収1456万8千円を記録!!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング