平和構築フォーラム・ニュースレター

平和構築フォーラム・ニュースレター ■ 2008/10/31 第34号


カテゴリー: 2008年10月31日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 平和構築フォーラム・ニュースレター ■ 2008/10/31 第34号 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.peacebuilding.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いま、平和構築が国際社会の重点的なアジェンダとして大きな注目を集
めています。平和構築にかかわる政策や活動の立案・実施・研究の立場
を横断し、(1)情報や知見の共有(2)政策や活動に向けた新アイ
ディアの検討(3)人材育成などに資する情報交換やネットワーキング
の場として2006年5月に「平和構築フォーラム」がスタートしました。
このニュースレターでは、平和構築関連の最新情報をお届けします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
☆ 目次 ☆
 
【1】平和構築関連の今後のイベント
●東京大学 「人間の安全保障」プログラム2008年秋国際シンポジウム
「人間の安全保障と国際法(暫定)」(11/3・東京)
●東京大学・ミレニアム・プロミス・ジャパン「人間の安全保障」セミナー
(11/5・東京)  
●国際協力キャリアフェア(11/8・東京)

【2】平和構築関連の情報・資料
●国家構築と平和構築に関する世銀セミナー
●新JICAと平和構築
●外務省「平和構築分野の人材育成事業」説明会(10/2)
●UNDP「紛争後の国々における経済復興について新しい知見を
提供する報告書を発表」
●国連スーダン・ミッション(UNMIS)司令部への自衛隊員の派遣
●スーダン被災民に係る物資協力
●高須国連大使によるPBC及びPBFに関するステートメント
●国連ボランティア(UNV Volunteer)ポスト急募(10/31まで)
●国連フォーラム「国連職員NOW」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
【1】平和構築関連の今後のイベント
 
●東京大学 「人間の安全保障」プログラム2008年秋国際シンポジウム
「人間の安全保障と国際法(暫定)」(11/3・東京)
 
11月3日(月)13時から東京大学駒場キャンパスにて、「人間の安全保障
プログラム」シンポジウムが開催されます。
 
第一部では国際司法裁判所より小和田恒判事を招き「人間の安全保障と国際法」
をテーマとした講演が予定されています。また、第二部、第三部ではそれぞれ、
「人間の安全保障から見た国際法秩序と国内法秩序」「グローバル化する
世界における人間の安全保障」をテーマに、国内外から学識経験者を招いて
討論が行われる予定です。  

日時:2008年11月3日(月) 13:00-18:00 (開場12:30)
場所: 東京大学駒場キャンパス 18号館ホール
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_17_j.html
 
使用言語: 英語(通訳無し、但し同時通訳を検討中)
費 用: 無料 
定 員: 200名 
主 催: 東京大学大学院総合文化研究科 「人間の安全保障」プログラム 
協 催: 東京大学教養学部教養教育開発機構(KOMED) 
東京大学教養学部アイコム(AIKOM)委員会 
 
問合せ先/申込先: 参加希望者は、以下のURLから登録をお願いします。
https://ps120.xbit.jp/~w120008/entry/regist.php
締め切り: 定員になり次第受け付け締切 
 
セミナーに関する詳細は以下のウェブサイトでご覧頂けます。
http://human-security.c.u-tokyo.ac.jp/symposium/sympo20081103.htm
 
○関連情報・書籍
* 10/30(木)「CSR調達とステークホルダーエンゲージメント」
     〜カカオ産業の児童労働から学ぶ、企業とNPOの協働〜
* 10/29 (水)〜子ども関連国際協力NGOのみなさまへ〜「ベスト・プラク
ティスセミナー」 −米国NGOの教育を通じた児童労働のプロジェクトから学ぶ
* 11/5(水)東京大学「人間の安全保障」セミナー「ミレニアム・ビレッジ」

●東京大学・ミレニアム・プロミス・ジャパン「人間の安全保障」セミナー
(11/5・東京)  

東京大学とミレニアム・プロミス・ジャパンでは、東京大学遠藤貢教授の協力
を得て、東大駒場キャンパスにおいてミレニアム・ビレッジに関する「人間の
安全保障」セミナーを開催致します。
講師にガーナ、タンザニアのミレニアム・ビレッジで1年を過ごされたコロン
ビア大学医学生ベンジャミン・ボドナー氏をお迎えします。大統領選直後のニ
ューヨークから、ジェフリー・サックス教授の生ビ
デオ出演も予定されています。
   
日時:         平成20年11月5日(水) 午後5時から午後7時
                 (午後4時30分受付開始)
会場:       東京大学 駒場キャンパス 
           新館18号館 4F コラボレーションルーム1(地図参照)
主催:        東京大学「人間の安全保障」セミナー
共催:        コロンビア大学地球研究所、ミレニアム・プロミス・ジャパン
講師:        コロンビア大学医学部(最終学年)ベンジャミン・ボドナー氏
テーマ:      ミレニアム・ビレッジ」
コーディネーター:遠藤貢教授 東京大学大学院総合文化研究科国際社会学科専攻
ビデオ講演: ・ジェフリー・サックス教授 (生ビデオ出演予定)
               コロンビア大学地球研究所長 国連事務総長特別顧問
              ・ほかコロンビア大学などの専門家
会費: 無料
主催: 東京大学「人間の安全保障」セミナー
共催: ミレニアム・プロミス・ジャパン
申込方法: 10月30日(木)までにE-mail:MPJapan@drive.ocn.ne.jp
またはFAX03-5842-2802へお知らせください(定員40名)
お問合せ:  MPJ事務局へ上記E-mailアドレス、またはTEL:03-5842-2801へ

セミナーに関する詳細は以下のウェブサイトでご覧頂けます。
http://millenniumpromise.sblo.jp/article/21142817.html

●国際協力キャリアフェア(11/8・東京)

11月8日(土)、東京・ベルサール西新宿にて、国際協力キャリアフェアが
開催されます。国際協力キャリアフェアは、国際協力に関わりたい、働きたい
と真剣に考えている人、大学院で国際協力について学びたい人を対象に、
実際に現場で活躍する関係者の生の声や情報を提供するイベントです。
国際公務員を目指す人たちへの就職相談や、「国際機関で活躍するために」
「平和構築分野の人材育成事業について」のセミナーも開催予定です。

日時:11月8日(土)9〜17時
場所: 東京・ベルサール西新宿
費用:入場無料
申込み:10月31日までに以下のウェブサイトから事前登録(先着1000人)
http://www.international-careerfair2008.com/step.html
問合せ:株式会社 国際開発ジャーナル社(国際協力キャリアフェア実行委員会) 
T E L : 03-3584-2191  F A X : 03-3582-5745 
E-mail : careerfair08@idj.co.jp 
主催: 国際協力キャリアフェア実行委員会  

フェアに関する詳細は以下のウェブサイトでご覧頂けます。
http://www.international-careerfair2008.com/

【2】平和構築関連の情報・資料 

●国家構築と平和構築に関する世銀セミナー

10月14日、国家構築と平和構築に関する世銀セミナーが
ワシントンの世銀本部で開催されました。
脆弱国家・紛争の影響を受けた国家に対する
国家構築・平和構築支援のあり方について議論しています。
9月22日に開催された関連セミナー(概要はウェブに掲載)
も含め、第一線の有識者・実務者が参加しています。
http://go.worldbank.org/VW3IZXD940

●新JICAと平和構築

新JICAが発足しました。新しいビジョンでは、
使命・戦略の中で、ガバナンス、人間の安全保障や
連続的な支援など、平和構築関連にも言及しています。
http://www.jica.go.jp/about/vision/index.html

平和構築のウェブサイトも新しくなりました。
http://www.jica.go.jp/activities/issues/peace/index.html

JICA研究所も発足し、「平和と開発」を重点領域の一つと
位置づけています。
http://www.jica.go.jp/jica-ri/index.html
http://www.jica.go.jp/jica-ri/research/index.html

●外務省「平和構築分野の人材育成事業」説明会(10/2)

政府は10月2日、国連大学において外務省委託事業「平和構築分野
の人材育成事業」に関する説明会を開催しました。
(外務省及び広島平和構築人材育成センター(HPC)共催)

外務省によるウェブサイトの報告は以下のとおり。 
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/peace_b/stm_0810.html

●UNDP「紛争後の国々における経済復興について新しい知見を
提供する報告書を発表」

国連開発計画(UNDP)は10月22日、『紛争後の経済復興-地域の創意を
可能にするために(現題:Post-Conflict Economic Recovery: 
Enabling Local Ingenuity)』と題された報告書を発表しました。
本報告書は、紛争後に経済を再活性化することに成功した国々や、
いまだ復興に向けて苦しんできる国々の事例を紹介しながら、
紛争後の経済復興を促進するために欠かせない基盤づくりについ
て検討しています。

詳細は以下のサイトからご覧いただけます(UNDPウェブサイト)。
http://www.undp.or.jp/news/docs/2008_00247.shtml

●国連スーダン・ミッション(UNMIS)司令部への自衛隊員の派遣

政府は10月3日、国際平和協力法に基づき、国連スーダン・ミッション
(UNMIS)司令部に、自衛隊員2名を派遣することを閣議決定しました。
UNMIS司令部(ハルツーム)の「兵站幕僚」「情報幕僚」のポストに各
1名を派遣。同24日には、要員が家族及び関係者の見送りを受け出国
しました。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/h20/10/1183718_918.html
http://www.mod.go.jp/gsdf/crf/pa/

●スーダン被災民に係る物資協力

政府は10月28日、スーダン南部の状況を受けて、UNHCRからの要請に
応え、国際平和協力法に基づく物資協力として、浄水器60台を無償で譲
渡することを閣議において決定しました。UNHCRがスーダン南部で支援し
ている帰還民の利用する医療施設9か所に無償供与される予定です。 

詳細は以下のサイトからご覧いただけます。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/h20/10/1184155_918.html

●高須国連大使によるPBC及びPBFに関するステートメント

高須幸雄国連大使は9日、国連総会本会議の平和構築委員会(PBC)
報告書及び平和構築基金(PBF)事務局報告書共同議論の場において、
平和構築委員会の2年目の活動の成果についてステートメントを発
出しました。
http://www.mofa.go.jp/announce/speech/un2008/un0810-4.html

また、21日、安保理でもPBC議長として報告を行いました。
http://www.un.org/News/Press/docs/2008/sc9476.doc.htm

●国連ボランティア(UNV Volunteer)ポスト急募(10/31まで)

UNVインターナショナル・デザイン・スペシャリスト(任地:ブータン)
を募集しています。応募締め切りは2008年10月31日(金)と迫って
おりますのでご注意ください。

詳細は以下のサイトからご覧いただけます(UNVウェブサイト)。
http://www.unv.or.jp/07%20application/bosyu2008.Design%20html 

●国連フォーラム・「国連職員NOW!」 

国連フォーラムの「国連職員NOW!」では、平和構築関連の国連職員に 
最近行ったインタビューを掲載しています。 

○井上 健さん
国連東ティモール統合ミッション
ガバナンス部長・首席ガバナンスアドバイザー 
 
井上さんは現在、東ティモール統合ミッション(UNMIT)の民主的
ガバナンス支援ユニット(Democratic Governance Support Unit)で、
紛争後の民主主義定着に関するアドバイザーとして国連でご活躍
されています。
http://unforum.org/unstaff/84.html 

○中井 恒二郎さん
国連世界食糧計画(WFP)日本事務所
援助関係官

スーダン、ガンビアなど数多くのアフリカの国々で実際に食糧援助を
経験なされている中井さん。それらの多彩な現場経験から得た中井さん
自身のお考えを大いに語っていただきました。
http://www.unforum.org/unstaff/86.html

○金児 真依さん
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)駐日事務所 
法務部・法務官補佐 

難民に対する想い、仕事をこなすうえで経験されたご自身の葛藤や喜び
を語っていただきました
http://www.unforum.org/unstaff/85.html

○清水康子さん
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)本部・オペレーションサービス部

ウガンダ、コソボ、アフガニスタンなど厳しい状況下で難民支援を
なさってきた清水さん、人道支援の最先端に携わっているプロの知
識と経験、そしてなによりも優しい眼差しがきらきら光っています。
http://www.unforum.org/unstaff/87.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:平和構築フォーラム
http://www.peacebuilding.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本ニュースレターは、無料メルマガ「まぐまぐ!」のシステムを通じて配信し
ています。次のウェブサイトから登録・解除いただけます。
http://www.peacebuilding.jp/newsletter.htm
バックナンバーはこちらからご覧いただけます。
http://blog.mag2.com/m/log/0000203690/
ご意見・ご質問は、本フォーラム事務局(上杉・齋藤・副島)
までご連絡ください。
info@peacebuilding.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは現在休刊中です

平和構築フォーラム・ニュースレター

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2014/11/05
部数 1,000部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

平和構築フォーラム・ニュースレター

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2014/11/05
部数 1,000部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング