平和構築フォーラム・ニュースレター

平和構築フォーラム・ニュースレター ■ 2008/3/14 □号外


カテゴリー: 2008年03月14日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 平和構築フォーラム・ニュースレター ■2008/3/14 □号外□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.peacebuilding.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いま、平和構築が国際社会の重点的なアジェンダとして大きな注目を集
めています。平和構築にかかわる政策や活動の立案・実施・研究の立場
を横断し、(1)情報や知見の共有(2)政策や活動に向けた新アイ
ディアの検討(3)人材育成などに資する情報交換やネットワーキング
の場として、昨年5月に「平和構築フォーラム」がスタートしました。
このニュースレターでは、平和構築関連の最新情報をお届けします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ 目次 ☆

●東京平和構築シンポジウム2008
「アジアの経験と知恵を世界の平和構築へ」(3/24-25・東京)
●東京平和構築シンポジウム2008・アウトリーチイベント
「平和構築の学園祭@国連大学オープンキャンパス」(3/25・東京)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●東京平和構築シンポジウム2008
「アジアの経験と知恵を世界の平和構築へ」(3/24-25・東京)

冷戦後の内戦や地域紛争の解決のために、和平促進・治安確保から人道
支援、復興開発まで包括的に取り組む「平和構築」が必要です。

我が国は現在、国連平和構築委員会の議長を務めており、本年のアフリ
カ開発会議、G8北海道洞爺湖サミットでも、平和構築は主要課題の一つ
として取り上げられる見込みです。福田総理は1月の施政方針演説で、
「平和協力国家」の実現を基本方針の一つとして掲げ、我が国が平和構
築分野の人材育成や研究・知的貢献の拠点となることを目指すと表明し
ました。そのような中、「平和構築分野の人材育成のためのパイロット
事業」第一期研修員が国内研修、海外実務研修を経て、3月下旬に卒業
予定です。

今回のシンポジウムは、「アジアの経験と知恵を世界の平和構築へ」と
の全体テーマのもと、第1日は、カンボジア、東ティモール、選挙支援、
人間の安全保障の個別テーマを取り上げ、第2日は、高村外務大臣、スリ
ンASEAN事務総長、大島JICA副理事長の基調講演及び総括セッションを開
催する予定です。
シンポジウムの詳細はこちらのウェブサイトからご覧いただけます。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/event/sy_080324.html

○日時・場所:
3月24日(月)9時30分〜17時40分 UNハウス/エリザベス・ローズ・ホール
3月25日(火)9時30分〜13時00分 UNハウス/ウタント・ホール

○住所・地図:
東京都渋谷区神宮前5-53-70(地下鉄表参道駅、B2出口より徒歩5分)
http://www.unu.edu/hq/japanese/access/index.html

<プログラム>
◎3月24日(月)
9時30分-9時40分  開会
開会挨拶: 新保雅俊 外務省総合外交政策局審議官
冒頭スピーチ: 山中あき子 衆議院議員、平和構築人材育成有識者諮問
会議委員

第1部 アジアにおける平和構築の経験-現場の声に耳を傾ける
9時40分-11時10分  第1セッション:カンボジア
発表者:
 ウィッ・ボリット カンボジア外務国際協力省長官
 オック・セレイ・ソアピック カンボジア開発資源センター(CDRI)・
 カンボジア選挙紛争予防(COPCEL)II調整官
 野口元郎 カンボジア特別法廷最高裁判所国際判事
コメント:
 熊岡路矢 カンボジア市民フォーラム共同代表世話人
 ゴウン・ソクヴェン 広島平和構築人材育成センター(HPC)研修員
(カンボジア)、UNDP東ティモール事務所
司会:明石康 元カンボジア国連事務総長特別代表

11時30分-13時00分  第2セッション:東ティモール
発表者:
 ジョゼ・トルケル・デ・ジュズス 東ティモール大統領府国際関係ア
 ドバイザー
 マルティーニョ・ゼルマヌ・ダ・シルバ・グスマン神父 東ティモー
 ル国家選挙委員会報道官
 遠山清彦 参議院議員、平和構築人材育成有識者諮問会議委員
コメント:
 松本勝男 国際協力銀行(JBIC)開発第1部1班課長
 樋口綾子 HPC研修員、UNDP東ティモール事務所
司会:
 長谷川祐弘 前東ティモール国連事務総長特別代表

第2部 平和構築におけるアジアの貢献-現場のベストプラクティスを共
有する
14時00分-15時30分  第3セッション:国家建設とガバナンス-選挙を
超えて
発表者:
 ハダル・N・グマイ 選挙改革センター所長(インドネシア)
 スティーブン・ロッド アジア・ファンデーション・フィリピン及び
 大洋州諸国代表兼行政分野地域顧問 
 小澤俊朗 内閣府国際平和協力本部事務局長
コメント:
 丹羽敏之 前UNICEF事務局次長
 荊尾遙 HPC研修員、国際民主主義選挙支援研究所(International
 IDEA)アフリカ地域事務所
司会:
 中満泉 一橋大学国際・公共政策大学院客員教授

15時50分-17時20分  第4セッション:コミュニティ開発と人間の安全
保障-ギャップ問題に取り組む
発表者:
 マハブブ・ホサイン BRAC事務局長(バングラデシュ)
 ギアメル・アリム バンサモロ市民社会連合会長(フィリピン)
 ブランソン・マッキンレー 国際移住機関(IOM)事務局長
コメント:
 田瀬和夫 国連人道問題調整部(OCHA)人間の安全保障ユニット長
 ザイヌディン・マラン HPC研修員(フィリピン)、IOMアチェ事務所
司会:
 加藤宏 国際協力機構(JICA)国際協力総合研修所長
17時20分-17時30分  翌日の日程説明

◎3月25日(火)
9時30分-9時40分  開会
開会挨拶:
 コンラッド・オスターヴァルダー 国連大学学長

第3部 世界の平和構築へのアジアの貢献を推進するために
9時40分-10時30分  第5セッション:基調講演
講演者:
 高村正彦 外務大臣
 スリン・ピッツワン ASEAN事務総長
 大島賢三 JICA副理事長
司会:
 ベセリン・ポポフスキー 国連大学学術審議官

10時50分-12時50分  第6セッション:アジアから世界の平和構築に向
けて:今後の取組
発表者:
 明石康 元カンボジア国連事務総長特別代表
 長谷川祐弘 前東ティモール国連事務総長特別代表
 中満泉 一橋大学国際・公共政策大学院客員教授
 加藤宏 JICA国際協力総合研修所長
コメント:
 スンヨン・コー 済州平和研究所研究部長(韓国)
 スティーヴン・キリオナ・ウォンデュ 駐日スーダン大使
 シャズリル・ザヒラン HPC研修員(マレーシア)、UNDPラオス事務所
 鈴木恵理 HPC研修員、国連AUダルフール・ハイブリッド・オペレーシ
ョン(UNAMID)
司会:
 白石隆 政策研究大学院大学(GRIPS)副学長

12時50分-13時00分  閉会
閉会挨拶:
 篠田英朗 広島平和構築人材育成センター(HPC)事務局長

○使用言語:日本語及び英語(同時通訳あり)
○参加費:無料
○参加方法:3月20日(木)までに、
http://www.bees-inter.co.jp/registration.html
にて申込願います。(メールで送付する参加証をご持参ください。
参加申込の受付は先着順。)
○主催:外務省・国連大学
○問合せ先:外務省国際平和協力室(電話:03-5501-8214)
 

●東京平和構築シンポジウム2008・アウトリーチイベント
「平和構築の学園祭@国連大学オープンキャンパス」(3/25・東京)

3月24日(月曜日)・25日(火曜日)の「東京平和構築シンポジウム
2008」開催を機に、平和構築に関する参加型アウトリーチ・イベントと
して、「平和構築の学園祭@国連大学オープンキャンパス」を、東京表
参道の国連大学にて開催します。
イベントの詳細はこちらのウェブサイトからご覧いただけます。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/event/sy_080325b.html

○日時:3月25日(火曜日)14時00分〜18時00分
○場所:国連大学(東京都渋谷区神宮前5-53-70、
   地下鉄表参道駅B2出口より徒歩5分)
   http://www.unu.edu/hq/japanese/access/index.html
○参加方法:事前の登録は必要ありません。当日2階の受付で参加登録
をお願い致します。参加は無料です。

<プログラム>
1.「授業」=三つのシンポジウム(於3階ウタント・ホール)
(いずれも日英同時通訳あり)

☆14時00分-15時00分 第1セッション「国連と平和構築」
司会:村田俊一(UNDP駐日代表)、長尾香里(NHK解説委員)
発表者:広島平和構築人材育成センター(HPC)研修員 

☆15時15分-16時15分 第2セッション「平和構築の現場から、
今、南スーダンで」
開会:平林国彦(UNICEF駐日次席代表)
司会:中村安秀(大阪大学大学院教授)
基調講演:長有紀枝(ジャパン・プラットフォーム共同代表)
パネリスト:南スーダンで活動するNGO、栗本英世(大阪大学)、
古本建彦(HPC研修員)、神公明(JICA東アフリカ・チーム長)等
閉会:滝澤三郎(UNHCR駐日代表) 

☆16時30分-17時30分 第3セッション「90秒間で語る平和構築」
司会:岸守一(UNHCR駐日副代表)、
   根本かおる(日本UNHCR協会事務局長)
進行役:マエキタミヤコ(サステナ)
メッセンジャー:選定中(サプライズ・ゲスト有り!) 

2.「サークル活動」=Peace and Youth (於5Fエリザベス・ローズ・ホール)

☆16時00分-17時00分 「平和構築に向けて-私たちの行動計画」
[出場団体](調整中)
JPF学生ネットワーク、UNHCRユース、SHRET、ユーフォリア、
慶応ユネスコクラブ、UNSAJ、ボーイ/ガールスカウト、
モデルG8ユースサミット 計8団体
[審査員(奨励者)](調整中)
村田俊一(UNDP駐日代表)、長谷川真一(ILO駐日代表)、長瀬慎治
(UNV駐在調整官)、田瀬和夫(UNOCHA人間の安全保障ユニット課長)、
二村まどか(国連大学)、橋本笙子(ADRAジャパン、JPF・NGOユニット
幹事及びJ-FUN共同議長)、小向絵理(JICA国際協力専門員)等

☆17時00分-18時00分 「キャリア・セミナー-親身に相談に応じます」
(a)広島平和構築人材育成センター(HPC)、(b)国連、
(c)NGO(ジャパン・プラットフォームほか)、(d)JICA・JBICの関係者が、
それぞれ皆様のキャリア相談に応じます。 

☆14時00分-18時00分 「ブース展示-平和構築ショッピングリスト」
Community Room 1: 安全に関するワークショップ(eセンター)調整中
Community Room 2-3: 国連機関、学生組織、ボーイ/ガールスカウト等 

3.「ゼミ」=国連機関の仕事場公開 (於 6階〜8階)
☆15時00分-15時45分 6階コース(UNHCR及び日本UNHCR協会) 
☆16時00分-16時45分 7階コース(UNOPS→UNFPA) 
☆17時30分-18時30分 8階コース (ILOジュネーブ本部とのビデオ会議)

4.「校庭」=五感を使って平和を感じよう (於 国連大学前の敷地)
☆ユニクロ主催:Tシャツに描く平和のメッセージ
☆オープンカフェ(フェアトレード珈琲と音楽イベント)

○主催:外務省・国連大学
○協力:UNDP、UNV、UNHCR、UNICEF、WFP、ILO、UNFPA、UNOPS、IOM、
 ジャパン・プラットフォーム、YDP Japan Network、UNHCRユース

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:平和構築フォーラム
http://www.peacebuilding.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本ニュースレターは、無料メルマガ「まぐまぐ!」のシステムを通じて
配信しています。次のウェブサイトから登録・解除いただけます。
http://www.peacebuilding.jp/newsletter.htm
バックナンバーはこちらからご覧いただけます。
http://blog.mag2.com/m/log/0000203690/
ご意見・ご質問は、本フォーラム事務局(上杉・齋藤・副島)までご連
絡ください。
info@peacebuilding.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

このメルマガは現在休刊中です

平和構築フォーラム・ニュースレター

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2014/11/05
部数 988部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

平和構築フォーラム・ニュースレター

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2014/11/05
部数 988部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

株投資・初心者からミリオネアへ
一般の個別銘柄は、 日経225先物に引きずられて動く習性があります。 そのため、個別銘柄を売買する場合は、 先物の動向をチェックした上で、売買する必要があります。 ここでは、その日経225先物の動向を中心にお伝えしてまいります。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)
TOEIC235点だった私が900点を超えるまでの勉強の過程で感じた、「英語のニュースを解説してくれる教材があったらいいのに。。。」という思いを形にしました。 全ての英文に、文法解説・和訳 がついています。 「読めない英語」は聞き取れません。 1ヶ月無料です。もしあなたが、「本気で英語を身に着けたい!」と思っているのであれば、挑戦しない理由はないはずです。 あなたの英語力を必ず引き上げてみせます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

問題解決研究所刊【よくわかる!英字新聞の読み方】
このメルマガは、中学レベルの英語を復習できるように、毎号、英字新聞記事を使って文法事項を解説します。また、取り上げたニュースの背景を解説し世界で起こった出来事が我々にどのように関係するのかをお伝えします。2020東京オリンピックに向かって英語は欠かせません。このメルマガを購読すれば、世界の人とつながるための英語脳ができ、さらにはグローバル競争に勝つための戦略脳を作れます。戦略は弱者のためにあります。忙しい方、英語の苦手な方に最適なメルマガです。メルマガ読者だけの特典・イベントを開催します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング