日本玩具博物館ニューズレター

日本玩具博物館ニューズレター147号


             日本玩具博物館ニューズレター147号
                      (2018年7月号)

 当館の庭は、深い緑に覆われました。
 現在、1号館では、「世界の乗り物玩具 ~陸海空の楽しい乗り物~」展、6号
館では、ちりめん細工研究会30周年記念展「ちりめん細工の今昔」を開催中
です。
 今年も「夏休み!おもしろおもちゃ作り教室」を開催します。定員は各教室
とも20名です。皆様のご参加をお待ちしています。
 館外展示では、三重県総合博物館において今月7日(土)から「おもちゃ大好
き!~郷土玩具とおもちゃの歴史~」展が始まります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 目 次


 今月のおもちゃ…世界の乗り物玩具「自転車のり」
         (マダガスカル/2000年代)

 「ちりめん細工の今昔」展――“この一品”展示解説会の7月ご案内


 夏休みおもしろおもちゃ作り教室の御案内


 館外展示の御案内… 三重県総合博物館(MieMu)

  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            
              世界の乗り物玩具
              「自転車のり」
            (マダガスカル/2000年代)

      http://www.japan-toy-museum.org/news.html

 インド洋の島国、マダガスカルの人々にとって、自転車は身近で、ビジネス
ツールとしても大切な乗り物です。後ろの荷台部分とサドルとハンドルをつな
ぐ部分にもシートを固定して最大5人(!)乗りのタクシーとして利用されたり、
食料や物品の販売車としても活躍しています。
 現在1号館で開催中の「世界の乗り物玩具~陸海空の楽しい乗り物~」展で、
ひときわリアリティをもって現地の生活感を伝えているのが、マダガスカルの
自転車のりです。
 買い物帰りでしょうか。お父さん、小さな男の子をおぶったお母さんの家族
3人乗り。ハンドルの両サイドにはアヒルが2羽入ったかごと、ミルクポットが
掛けられています。15万種という世界で最も固有種が多い野生動物の国ですが、
現地の人々にとってアヒルは古くから大切な家畜です。また、マダガスカルで
の定番の飲み物、ヨーグルトや甘いコンデンスミルクはミルクポットでも販売
されているそうです。
 身にまとっている衣服にも現地の装いがあらわれています。“ランバ”と言
われる主にラフィアヤシの葉で編まれた一枚布をまとい、帽子を被るのは男女
ともに日常的なスタイル。お父さんは、ヤシで編まれたハットをかぶり、ピン
クのマラバリ(チュニック)を着て、細くたたんだランバを左の肩からかけて腰
で結んでいます。荷台に乗ったお母さんは、お父さんとおそろいのハットをか
ぶった男の子ごと、おんぶ紐のようにランバをまとっています。このランバの
使い方は、メリナの人々によく見られる着こなしです。
乗り物玩具の世界から、国や地域の民俗性や生活文化にも注目していただける
と、より展示を楽しんでいただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     「ちりめん細工の今昔」展――“この一品”展示解説会

展示品の中から “この一品”を取り出して、当館学芸員が見どころをご案内
いたします。
ちりめん細工の世界に一歩踏み込んでいただける解説会です。
下記の日時、6号館展示室へお集まりください。


        ◇7月の実施日  7月15日(日)・7月29日(日) 

       各回14:00~(30分程度)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       夏休みおもしろおもちゃ作り教室のご案内

 
1号館で開催中の「世界の乗り物玩具 ~陸海空の楽しい乗り物~」にちなんで、
身近にある材料を利用して、この夏も、面白い動きをする、たのしい玩具を
つくります。対象は小学生です。(低学年は父兄同伴ください)
一般の方も参加できます。

◇7月28日(土)11:00~12:30 
 4枚ばねの風ぐるま 参加費300円 要予約
 ハガキサイズの紙から4枚の羽根を作ってつなぎ合わせた風ぐるまです。
 
◇7月29日(日)11:00~12:00
 かくれ屏風 参加費300円
 5枚の厚紙をつなぎ合わせ、開けると絵が出てきたり、消えてなくなる
 不思議な玩具です。江戸時代に流行しました。
 
◇8月 5日(日)10:00~12:00
 牛乳パックの水車ボート 参加費400円 要予約
 船体にゴム動力で、スイスイ進む楽しい牛乳パックの船です。

◇8月11日(土)10:00~12:00
 牛乳パックの風車小屋 参加費400円 要予約
 牛乳パックの下から出た糸を引くと、美しい羽根がクルクル回ります。

◇8月25日(土)11:00~12:00
 かくれ屏風 参加費300円
 5枚の厚紙をつなぎ合わせ、開けると絵が出てきたり、消えてなくなる
 不思議な玩具です。江戸時代に流行しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           館外展示のご案内


◇三重県総合博物館(MieMu)
 第20回企画展「おもちゃ大好き! ~郷土玩具とおもちゃの歴史~」
 2018年7月7日(土)→ 9月2日(日)

詳細について→http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/MieMu/

当館からは、1,000点を超える玩具や人形を出展致します。
ぜひ、ご覧ください。

●記念講演会
 「近代のおもちゃ文化史~明治・大正・昭和~」
 2018年7月14日(土)午後1時30分~3時
  講師:日本玩具博物館学芸員 尾崎織女氏

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本玩具博物館利用案内


開館  午前10時~午後5時

休館  水曜日、年末年始(12月28日~1月2日)

入館料 大人600円 学生400円 こども200円
    (団体20名以上は2割引、100名以上は3割引となります)

交通  JR播但線香呂駅から徒歩15分
     播但連絡道路船津ランプから車で西へ約5分


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元のホームページ: http://www.japan-toy-museum.org
 メール配信解除:http://www.japan-toy-museum.org/news.html
 発行:  日本玩具博物館 
 
 このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』 を利用して
 発行しています。 http://www.mag2.com/ (マガジンID: 0000196092)
 まぐまぐメールマガジン解除 http://www.kaijo.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   

日本玩具博物館ニューズレター

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/07/01
部数 212部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

日本玩具博物館ニューズレター

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/07/01
部数 212部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング