日本玩具博物館ニューズレター

日本玩具博物館ニューズレター130号


             日本玩具博物館ニューズレター130号
                      (2017年2月号)

 
 館の入口の黄色いロウバイの花が咲き、ほのかな甘い香りを漂わせています。
 現在、当館6号館では、展示入替も完了し、「雛まつり~雛と雛道具~」展
をご覧いただいています。今年は、江戸時代後期から明治時代に都市部で飾ら
れた町雛の名品の数々を、江戸(関東)地方と京阪地方を対比させてご紹介し
ています。また、雛道具の数々もご覧いただいています。
 なお、館外展示としましては、1月25日(水)からデザイン・クリエイ
ティブセンター神戸(KIITO)で「TOY&DOLL COLLECTION」が始まり
ました。2月19日(日)まで、常設展以外に企画展「世界の伝承玩具」と
「ちりめん細工」を展示しています。
 今年は、KIITO(神戸市)と当館(姫路市)でのユニークな展示をお楽しみ
ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 目 次


 今月のおもちゃ…金助まり(鹿児島県/1990年代)


 学芸室から…神戸開港150年記念・
       神戸港と神戸文化の企画展―神戸 みなと 時空―
       「TOY & DOLL COLLECTION」展                
       http://www.japan-toy-museum.org/new_gakugeisitu.htm   

 日本玩具博物館(姫路市)の「雛まつり~雛と雛道具」展のご案内

 日本玩具博物館(姫路市)の「雛まつり~雛と雛道具~」展示解説会のお知らせ
 
 KIITO(神戸市)でのギャラリートークと講座のお知らせ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
          金助まり(鹿児島県/1990年代)

      http://www.japan-toy-museum.org/news.html

 直径30cmにもなるこの大きなまりは、鹿児島地方で幕末に桃の節句を祝う飾
りとして、雛人形の段飾りの隣に天井から吊り下げて飾られていました。遊ぶた
めのものではなく飾り用で、この地方独特の薩摩雛、押し絵とともに雛祭りの飾
りとして欠かせないものであったようです。大きいもので60~70cmにもなり、
全国郷土玩具の糸布鞠の中で最も大きいサイズです。
 山吹の芯や鉋屑を丸めた上に糸を巻いて下地を作り、ちりめんなどの布を巻
いて、その上に色とりどりの糸で刺繍が施されます。刺繍のモチーフには宝船、
唐獅子と牡丹、松竹梅、鳳凰など、縁起のいい豪華な意匠が用いられます。当
時は鹿児島城下の下級武士階級の女性の手内職として作られ、売り歩かれました。
 赤いちりめんの上に鳳凰や宝船、桜の花の刺繍が美しいこちらの金助まりは、
当館3号館の常設コーナーでご覧いただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           
              春の特別展
           雛まつり~雛と雛道具~

    ○会期 2017年2月4日(土)→4月9日(日)
        <一部は5月28日(日)まで>

    ○会場 日本玩具博物館6号館

 春の恒例となった雛人形展は、500組をこえる日本玩具博物館の雛人形コレ
クションの中から、様々な時代や地域の雛人形を取り出して展示し、雛飾りの
多様な世界を紹介する試みです。
 今春は、江戸後期、明治、大正、昭和初期の各時代に、江戸(東京)、京都、
大阪(大阪)などの都市部で飾られた雛人形と雛道具を展示し、時代の移り変
わりをたどりながら、雛飾りに込められた人々の憧れや願いを探ります。
 日本玩具博物館の雛まつりをお楽しみください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   
    「雛まつり~雛と雛道具~」展示解説会のお知らせ
 
 江戸時代後期から明治・大正・昭和へと受け継がれてきた雛人形、その地域性
や時代性について、主な展示物を取り上げながらお話し致します。
 下記の日時に、6号館展示会場へお集まり下さい。
 解説は、当館学芸員・尾崎織女が行います。
 
                 記
 
●日時………… 2月25日(土)・3月5日(日)・3月11日(土)・20日(月/祝) 
        ※ 各回 14時~ 

●会場…………日本玩具博物館6号館

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)での関連催しのご案内

 ☆2月5日(日)午前11時~・午後  2時~ ギャラリートーク
  会場:KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)
     (神戸市中央区小野浜町1-4)
      解説:日本玩具博物館学芸員 尾崎織女

 日本の郷土玩具、世界の伝承玩具、神戸人形、ちりめん細工、日本の近代玩
具…と展示コーナーをまわりながら、それぞれの見どころをご案内いたします。
 各コーナーの代表的な展示品をとりあげて、色や形の意味、歴史や習俗につい
てお話しし、また動きの楽しいおもちゃのいくつかを実演してご紹介いたします。

 ☆2月26日(日)午後2時~ 春の講座「桃の節句と雛飾り」
  会場:KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)
     (神戸市中央区小野浜町1-4)
  *お話 日本玩具博物館学芸員 尾崎織女
  *定員 先着30名 入館券をお持ちの方はどなたでもご参加いただけます。
    (当日,12時より1階受付カウンターにて申込受付を行います。)

 「TOY & DOLL COLLECTION」では、2月22日より、春の企画展として、
明治・大正時代に神戸の町家で飾られた豪華な雛人形を展示いたします。その企 
画展示に合わせ、春の講座を開催いたします。
 中国から、日本の貴族社会へと伝来した桃の節句は、江戸時代に入り、女性た
ちの健康と幸福を願う行事として庶民層にも定着し、雛人形を飾り楽しむ文化が
華やかに展開しました。
 この講座では、桃の節句の歴史をひも解き、雛人形の移り変わりや関東と関西
の雛飾りの違いなどを画像や実物を交えて、楽しくお話しいたします。
      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本玩具博物館利用案内


開館  午前10時~午後5時

休館  水曜日、年末年始(12月28日~1月2日)

入館料 大人600円 学生400円 こども200円
    (団体20名以上は2割引となります)

交通  JR播但線香呂駅から徒歩15分
     播但連絡道路船津ランプから車で西へ約5分


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元のホームページ: http://www.japan-toy-museum.org
 メール配信解除:http://www.japan-toy-museum.org/news.html
 発行:  日本玩具博物館 
 
 このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』 を利用して
 発行しています。 http://www.mag2.com/ (マガジンID: 0000196092)
 まぐまぐメールマガジン解除 http://www.kaijo.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ついでに読みたい

日本玩具博物館ニューズレター

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/02/02
部数 214部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学のメールマガジン
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

企業の“育てる”を育てる~人の力で経営を伸ばす~
「この未成熟な組織のまま会社が大きくなって大丈夫だろうか?」「一匹狼ばかりで組織として機能していない!」「プレイヤー思考の管理職ばかりでマネジメント思考の管理職が不在!」「これだけ教育に力を入れているのになぜか人が育たない!」「業績アップにつながる人材育成をしたい!」 このような不安・不満を持っている経営者・経営幹部・人事の方へ、数十万円数百万円のコンサルティングノウハウを一部お届けします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング