食品スーパーマーケット最新情報!

週間!食品スーパーマーケット最新情報、第623号:2018/4/09!


カテゴリー: 2018年04月09日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■週間!食品スーパーマーケット最新情報!■  
      - 経営コンルタント鈴木が独自に編集し、発信します。-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第623号:2018/4/09
 週間!食品スーパーマーケット最新情報、第623号をお届けします。
本メルマガは、ブログ、食品スーパーマーケット最新情報の週間版です。

  今週の株価速報、4/06現在の週末の食品スーパーのベスト10、
ワースト10の株価です。

 まずは、食品スーパー、週末株価、値上がり率ベスト10ですが、
7520エコス1,299+70+5.70%、2747北雄ラッキー622+21+3.49%、
9956バローHD3,015+49+1.65%、3038神戸物産5,250+80+1.55%、
8217オークワ1,188+18+1.54%、8142トーホー2,454+33+1.36%、
7475アルビス3,725+45+1.22%、8167リテールPA1,540+17+1.12%、
2791大黒天5,610+60+1.08%、9846天満屋ス1,267+10+0.80%、
	
  一方、食品スーパー、週末株価、値下がり率ワースト10ですが、
9974ベルク6,080-180-2.88%、8182いなげや1,803-29-1.58%、	
8194ライフコーポ2,936-38-1.28%、8255アクシアル4,170-40-0.95%、
8289オリンピック565-4-0.70%、8274東武ストア3,010-10-0.33%、
8287MV西日本1,798-6-0.33%、3171MV九州2,434-7-0.29%、
3094スーパーV892-2-0.22%、8279ヤオコー6,030-10-0.17%、				
です。
			                  
━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
緊急セミナー:
 01:進化するビッグデータ分析、AIがもたらすID-POSデータ活用ソリューション
  *小売業向け:2018年4月27日(金) 13:00~15:00
     http://diamond-rm.net/articles/-/17937
 02:ID-POS分析にAI機能を加えて広がる顧客分析の未来最新ID-POS分析
  *メーカー・卸向け:2018年4月25日(水) 13:00~15:00
     http://diamond-rm.net/articles/-/17938

 (POS分析千本ノック!あらゆる角度からPOSデータを分析!)
 1.POSデータ分析基本徹底セミナー:4/17(火):New!
  *http://www.marken.co.jp/seminar/2018/04/post_829.php
 2.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
 3.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 4.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設750人! 
                                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今週の目次▲
  1.サンエー、2018年2月本決算、増収増益!
  2.オークワ、2018年2月、本決算、減収減益!
  3.セブン-イレブンアプリ、スマホシフト!
  4.イオン、キャッシュアウトサービスへ参入!
  5.アークランドサカモト、2018年2月本決算、増収増益!
  6.食品スーパー、2月度、売上速報、青果、相場高継続!
  7.AIと小売業、Stitch Fix(SFIX)、上場!

■■ facebook、食品スーパーマーケット最新情報(facebookから)■■■■  □
  ・小売業向け、AI&ID-POS:http://diamond-rm.net/articles/-/17937
  ・メーカー、卸向け、AI&ID-POS:http://diamond-rm.net/articles/-/17938
■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
April 07, 2018
1.サンエー、2018年2月本決算、増収増益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/04/20182-f826.html

PI研コメント:
・サンエーが4/5、2018年2月期の本決算を公表しました。結果は増収増益、
過去最高となり、好決算です。やや気になるのは増益とはいえ、その伸び率は
0.3%ですので、利益は苦戦したといえます。その要因は経費比率のアップであり、
前期と0.67ポイントと大きく増加しています。給料及び手当が8.8%増、
賞与引当金繰入額が6.6%増、雑給が6.2%増等、これらの増加が利益を圧迫したと
いえます。一方、原価の方は-0.29ポイントと改善しており、売上総利益は
業界屈指の高さ、31.34%です。コメントでも「ワンランクアップ商品、
沖縄県産品、PB商品(くらしモア、ローソンセレクト)の販 売強化に
取り組んだ」とのことであり、これが「既存店が堅調に推移」した要因との
ことです。また、サンエーは他の食品スーパーと違い、不動産収入、
物流収入等のその他営業収入が大きく、6.52%と、これが営業利益の大半を
稼いでいます。結果、営業利益を押し上げ、8.61%増となりました。これを
踏まえて通期予想ですが、営業収益3.4%増を見込んでいますが、営業利益は
△4.9ですので、気になる予想です。サンエー、今期、投資CFを倍増しています
ので、来期、どのような成長戦略を打ち出すのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%A8%E3%83%BC2018%E5%B9%B42%E6%9C%88%E6%9C%AC%E6%B1%BA%E7%AE%97%E5%A2%97%E5%8F%8E%E5%A2%97%E7%9B%8A/1610786372375288/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
April 06, 2018
2.オークワ、2018年2月、本決算、減収減益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/04/20182-84ff.html

PI研コメント:
・4/2、オークワが2018年2月期の本決算を公表しました。結果は減収減益、
特に、営業利益は△29.7%と大きく減少、厳しい決算となりました。原価は
-0.20ポイントと改善しましたが、それを大きく上回る経費が+0.53ポイントと
跳ね上がったためです。経費の中でも、人件費の上昇が見られ、利益を
圧迫したといえます。ただ、来期の営業利益の予想は+53.9%ですので、
今後、利益の回復は図れてゆくと思われます。また、これに伴い、投資も
今期は控えており、投資CFが営業CFの41.04%、有形固定資産の取得による
支出も半減しており、気になるところです。一方、営業収益ですが、
△0.1%であったことから、今期は、投資を控え、財務改善にキャッシュを
配分しており、攻めよりも守りを重視したといえます。そして、来期ですが、
オークワの成長戦略を担う惣菜工場の「オーデリカファクトリー安八」を
新設し、「東海地方に合った商品・味の提供ができる体制を整えました。
これにより、三重県、愛知県、岐阜県、静岡県 におけるドミナント戦略の
一翼を担うインフラ整備が完了」とのことで、攻めに転じる体制といえます。
オークワ、来期、成長戦略を担う新店をどのように展開してゆくのか、
特に、物流が整いつつある中部、東海地区の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AF2018%E5%B9%B42%E6%9C%88%E6%9C%AC%E6%B1%BA%E7%AE%97%E6%B8%9B%E5%8F%8E%E6%B8%9B%E7%9B%8A/1607743159346276/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
April 05, 2018
3.セブン-イレブンアプリ、スマホシフト!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/04/--fe26.html

PI研コメント:
・新『セブン‐イレブンアプリ』誕生のニュースリリースを3/30、
セブン‐イレブン・ジャパンが配信しました。この6月からスマホのアプリとして
ダウンロ―ドが可能になるとのことです。「お客様一人ひとりとの密な
コミュニケーションを可能にし、新しい「お買物体験」を提供するツールと
なる『セブン‐イレブンアプリ』」とのことで、Amazonなどネット企業への
キラーコンテンツといえます。日経新聞が昨年掲載した記事によれば、
「セブン、2万店で顧客の好み把握」とのことで、「セブン&アイは商品の
売れ行きを単品ごとに細かく分析する「単品管理」を中心としてきたが、
台頭するネット勢に対抗するには顧客への個別マーケティングが重要に
なると判断」したとのことです。いよいよ、セブン-イレブンも単品管理から
顧客に視点をおいたID-POS分析に本格シフトする体制を整えることになると
いえ、今後はマーチャンダイジングからマーケティングがキーワードに
なるといえます。セブン-イレブンがスマホシフトを鮮明にし、商品から
顧客へ、マーケティング戦略を本格展開することにより、日本の
流通業界全体もまさに顧客を中心に据えたマーケティングの時代に入ると
いえます。この6月、どのような展開となるか、セブン‐イレブンアプリの
動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3-%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9B%E3%82%B7%E3%83%95%E3%83%88/1607683256018933/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
April 04, 2018
4.イオン、キャッシュアウトサービスへ参入!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/04/post-b6e5.html

PI研コメント:
・4/2、イオンがレジで現金を引き出せるキャッシュアウトサービスを開始
しました。キャッシュアウトサービスは、「2017年4月に施行された
銀行法施行規則の改正に伴う規制緩和」がその背景にあり、この流れを受けて、
イオンが小売業でははじめての導入となります。スタートは「43店舗の一部
レジ」ですが、「2020年2月末までに本州・四国の「イオン」
「イオンスタイル」約400店舗へ順次導入を目指し」とのことで、今後、
順次拡大してゆく方針とのことです。「1回あたりの取り扱い上限金額は、
30,000円」だそうで、サービスカウンターのレジでのサービスとのことです。
今回の規制緩和の目的のひとつはキャッシュレス化にあるとのことで、
いつでもどこでもキャッシュを引き出せる環境づくりの一環とのことです。
キャッシュアウトサービスを支えるJ-Debitは、「2018年2月現在、
1,073の金融機関、全国56万カ所以上の加盟店の参加を得て
デビットカード決済サービスを展開している」とのことで、今後、
食品スーパー、ドラッグストア、ホームセンターなどでも
順次キャッシュアウトサービスを進めてゆくとのことです。今回、
先駆けとなったイオン、顧客からどのような評価となるか、
その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E3%81%B8%E5%8F%82%E5%85%A5/1607656096021649/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
April 03, 2018
5.アークランドサカモト、2018年2月本決算、増収増益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/04/20182-6476.html

PI研コメント:
・アークランドサカモトが3/27、2018年2月期の本決算を公表しました。
いよいよ、2018年2月期決算の小売業の公表がはじまりました。今後、続々と
本決算が公表されてくるといえ、本ブログでは積極的に取り上げてゆく
予定です。その結果ですが、増収増益、好決算ですが、やや気になるのは、
「ホームセンター部門の売上高は、617億64百万円(前期比1.4%減)」と
減収、特に、既存店が「春先の低温による季節商品の出遅れ、秋の長雨や
台風及び1、2月の大雪による客数の減少等、天候の影響に 
より前期比2.7%減」と、昨対を割ったことです。この減収を支えたのが
アークランドサカモトの外食部門であり、「主力のとんかつ専門店「かつや」
(国内・海外)のFCを含む店舗数が今年度純増33店舗の407店舗 」と、
好調であったことです。結果、外食事業は、「売上高は265億41百万円
(前期比14.0%増)、営業利益は37億62百万円(同12.3%増)」、2桁増の
好調な決算となり、これが企業全体を底上げしています。
アークランドサカモト、この好調な外食事業を背景に、今後もやや厳しい
ホームセンター事業をカバーし、好調な業績が期待できるといえ、
来期、どのように課題のホームセンター事業をテコ入れしてゆくのか、
その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B5%E3%82%AB%E3%83%A2%E3%83%882018%E5%B9%B42%E6%9C%88%E6%9C%AC%E6%B1%BA%E7%AE%97%E5%A2%97%E5%8F%8E%E5%A2%97%E7%9B%8A/1605476526239606/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
April 02, 2018
6.食品スーパー、2月度、売上速報、青果、相場高継続!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/04/2-3289.html

PI研コメント:
・一般社団法人 新日本スーパーマーケット協会 が3/22、2018年2月度の
全国7,899店舗の食品スーパーの売上速報を公開しました。 全店102.2%、
既存店100.7%と、微増となる結果でした。この2月、好調な部門は、前月に
引き続き、青果部門であり、全店105.9%、既存店104.4%となり、全体を
牽引しました。「カテゴリー動向調査では、青果相場が高騰している
青果 DI が 11.4 と二桁のプラスを維持している、・・」とのことで、
相場に高騰が価格アップにつながり、結果、客単価を引き上げたといえます。
特に、「前月から葉物を中心に野菜相場高騰が継続しており、販売数量の
減少はみられるものの、一品単価 が大きく上昇し好調」、さらには、
「前年より低い気温による鍋物需要の高まりを受け、白菜やキノコ類など
関連野菜の動き もよかった、・・」とのことです。食品スーパーは一般に
相場高は価格が上昇し、販売数量が落ちても、差引き、客単価を
引き上げる傾向があり、売上高につながる要因となります。この2月も
コメントにもあるように、青果部門ではまさに、その傾向が如実に
表れているといえ、しかも、構成比が高いだけに、全体を底上げしたと
思われます。気になるのは、今後、青果の相場が落ち着いてくると、
他の部門の既存店の伸びは低いか、マイナスですので、伸び悩む可能性が
高く、予断をゆるさない展開が予想されます。次月、青果の相場が
どう動いてゆくか、そして、その影響が売上高にどう反映されるか、
その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC2%E6%9C%88%E5%BA%A6%E5%A3%B2%E4%B8%8A%E9%80%9F%E5%A0%B1%E9%9D%92%E6%9E%9C%E7%9B%B8%E5%A0%B4%E9%AB%98%E7%B6%99%E7%B6%9A/1604872409633351/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
April 01, 2018
7.AIと小売業、Stitch Fix(SFIX)、上場!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/04/aistitch-fixsfi.html

PI研コメント:
・アメリカではユニーなAIを活用した小売業が次々に上場、その1社が、
Stitch Fix(SFIX)です。 「AIを使って作るPrivate Brand」のベンチャー企業と
のことで、AIを使って、「AIがスタイリストの服のチョイスを支援」するという
ビジネスモデルです。すべてがAIではなく、「3,400名以上のスタイリストの
中から、テイストやスタイル以外にも顧客とスタイリストの地理的な近さなど
人口統計的な属性からマッチング」という、スタイリストも重要な役割を
担っています。実際には、7つのAIのアルゴリズムが動いているとのことで、
特に、1つ目のStyling Algorithmと2つ目のNew Style Developmentが
ポイントであり、この2つのAIのアルゴリズムで顧客の嗜好と潜在ニーズを
探り出すとに主眼があります。AIをこのように活用し、さらに、その後の
アルゴリズムでは、物流、在庫管理、生産計画などにも活用されており、
AIが経営全体にいかされているといえます。YouTubeの動画を見ると、
アルゴリズム担当の責任者がおり、常にその性能改善と新たなAIの
アルゴリズムを開発しているようで、経営の根幹にAIを据え、小売業を
展開していることがわかります。いよいよ、小売業もAIを本格的に
導入する時代になりつつあるといえ、今後の展開に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/ai%E3%81%A8%E5%B0%8F%E5%A3%B2%E6%A5%ADstitch-fixsfix%E4%B8%8A%E5%A0%B4/1604534126333846/

■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
緊急セミナー:
 01:進化するビッグデータ分析、AIがもたらすID-POSデータ活用ソリューション
  *小売業向け:2018年4月27日(金) 13:00~15:00
     http://diamond-rm.net/articles/-/17937
 02:ID-POS分析にAI機能を加えて広がる顧客分析の未来最新ID-POS分析
  *メーカー・卸向け:2018年4月25日(水) 13:00~15:00
     http://diamond-rm.net/articles/-/17938

 (POS分析千本ノック!あらゆる角度からPOSデータを分析!)
 1.POSデータ分析基本徹底セミナー:4/17(火):New!
  *http://www.marken.co.jp/seminar/2018/04/post_829.php
 2.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
 3.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 4.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設750人! 
 
 2018年
  *ID-POS協働研究フォーラム、第3回全体会で講演!
  *「新春特別セミナー」で講演(日本経営コンサルタント株式会社 主催)!
 
 2017年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第13回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第12回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第11回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第10回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第9回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第8回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第7回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第6回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第5回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第4回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第3回!

 2016年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第2回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第1回!
  *食品商業、2016年7月号:食品スーパーの本決算分析を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年05/01号:ID-POS協働研究フォーラムを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年03/15号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2016年3月号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2015年
  *食品商業、2015年11月号:PI値活用法を投稿
    *DAIAMOND Chain Store、2015年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
    *DAIAMOND Chain Store 2015年05/1号:iD付POS協働研究フォーラム2015を投稿
  *Chain Store Age、2015年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2014年
  *DRUGSTRE NEWS、2014年10月号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年09/15号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年08/15号:ノルウェーサーモンの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年6月号:シャボン玉石けんのリフト値分析を寄稿
  *Chain Store Age、2014年03/15号:iD付POS協働研究フォーラムを解説
  *Chain Store Age、2014年02/15号:iD付POS分析実証実験の解説を投稿
  *Chain Store Age、2014年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年2月号:漢方のiD-POS分析を寄稿
 2013年
  *Chain Store Age、2013年12/15号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年12月号:ガスター10のiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年11/15号:無・減MDのiD-POS分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年10月号:リアップのiD-POS分析を寄稿
  *販売革新、2013年9月号:F(頻度)を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年8月号:ロキソニンのiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年07/15号:小容量のiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:リポビタンDのi D-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年6月号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2013年02/15号:iD-POS分析、ポイント還元を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2012年度
  *Chain Store Age、2012年11/15号:iD-POS分析の実証実験結果を投稿
  *Chain Store Age、2012年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2012年6月号、しゃぼん玉せっけんはみがきのiD-POS分析
  *DRUGSTRE NEWS、2012年4月号、しゃぼん玉せっけんのID-POS分析
  *Chain Store Age、2012年03/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2012年03/1号:バナナ、極撰のPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2011年度
  *Chain Store Age、2011年12/01号:ゼナのPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2011年07/15号:ガムのPOS分析を担当
  *Chain Store Age、2011年07/01号:震災後の消費動向を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/1号:リポビタンDのPI値分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2011年2月号:アルフェネオのiD-POS分析を実施
  *Chain Store Age、2011年01/15号:ワインのiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2010年01/15号:パワーカテゴリーの解説

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/05/21
部数 999部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/05/21
部数 999部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング