食品スーパーマーケット最新情報!

週間!食品スーパーマーケット最新情報、第619号:2018/3/12!


カテゴリー: 2018年03月12日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■週間!食品スーパーマーケット最新情報!■  
      - 経営コンルタント鈴木が独自に編集し、発信します。-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第619号:2018/3/12
 週間!食品スーパーマーケット最新情報、第619号をお届けします。
本メルマガは、ブログ、食品スーパーマーケット最新情報の週間版です。

  今週の株価速報、3/9現在の週末の食品スーパーのベスト10、
ワースト10の株価です。

 まずは、食品スーパー、週末株価、値上がり率ベスト10ですが、
8167リテールPA1,565+68+4.54%、3171MV九州2,331+65+2.87%、
9993ヤマザワ1,751+26+1.51%、7475アルビス3,150+40+1.29%、
2791大黒天5,310+60+1.14%、2655MV東北1,355+10+0.74%、
8274東武ストア2,978+21+0.71%、7520エコス1,230+8+0.65%、	
2742ハローズ2,383+14+0.59%、7643ダイイチ1,359+7+0.52%、				

  一方、食品スーパー、週末株価、値下がり率ワースト10ですが、
8255アクシアル4,180-110-2.56%、9956バローHD2,839-35-1.22%、
8142トーホー2,351-24-1.01%、2747北雄ラッキー611-6-0.97%、
9948アークス2,440-23-0.93%、3222USMH1,076-10-0.92%、
8279ヤオコー5,730-40-0.69%、9974ベルク5,750-40-0.69%、
9823マミーマート2,415-15-0.62%、8198MV東海2,367-11-0.46%、				
です。
			                  
━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
 (POS分析千本ノック!あらゆる角度からPOSデータを分析!)
 1.POSデータ分析基本徹底セミナー:4/17(火):New!
  *http://www.marken.co.jp/seminar/2018/04/post_829.php
 2.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
 3.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 4.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人! 
                                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今週の目次▲
  1.ドン・キホーテ、東南アジア初進出、シンガポールの現状!
  2.POSデータ分析基本徹底セミナー開催、4/17!
  3.トヨタ、AIシフト、自動運転、新会社1,000人!
  4.新店情報その5:食品スーパー、1店舗のみ!
  5.新店情報その4:食品スーパー、2店舗以上!
  6.新店情報その3:食品スーパー、5店舗以上!
  7.大規模小売店舗立地法の概要!

■■ facebook、食品スーパーマーケット最新情報(facebookから)■■■■  □
  ・TOYOTA:https://newsroom.toyota.co.jp/jp/corporate/21313423.html#.Wp6E20Rd5K0.facebook
  ・北海道新聞:https://www.hokkaido-np.co.jp/article/167785
■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
March 10, 2018
1.ドン・キホーテ、東南アジア初進出、シンガポールの現状!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/03/post-82f0.html

PI研コメント:
・ドンキホーテホールディングスが12/1、「DON DON DONKI(ドンドン ドンキ)
オーチャードセントラル店」をシンガポールにオープンしました。海外店舗と
してはハワイをはじめ、38店舗目の店舗となります。オーチャードセントラル店は
その中でも、東南アジア初進出とのことで、“ジャパンブランド・
スペシャリティストア”をコンセプトに日本を全面に出した東南アジア 仕様の
新業態と位置づけています。この夏には、シンガポール2号店も出店予定との
ことで、今後、このシンガポールをかわきりに、東南アジアへの新規出店が
増えてゆくと予想されます。第2四半期決算説明会の質疑応答要旨をみると、
シンガポールは、「アジアの離島に出店しているという感覚」とのことで、
「物流面におけるコスト構造については(既出店先で離島の)宮古島に
出店するのと大差無い」とのことで、「利益面でも期待」をしているとの
ことです。参考として、AsiaXが「 ドンキが“ディスラプト”する
シンガポールの食品スーパー事情」との見出しの記事を掲載していますが、
これを見ると、既存の明治屋、伊勢丹との興味深い比較があります。
ドン・キホーテがまさに日本の商品に生鮮食品も含め、強くこだわり、
しかも、最安値を打ち出していることが鮮明です。意外なのは、記事では、
非食品、雑貨がやや苦戦気味とのことで、今後、食品と非食品とのバランスを
どうとるかが課題のようです。ドンキホーテホールディングス、
ユニーグループとの動向も気になりますが、海外展開も、特に、東南アジアで
本格的な第1歩がスタートしたといえ、今後の展開に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%89%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%86%E6%9D%B1%E5%8D%97%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%88%9D%E9%80%B2%E5%87%BA%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E7%8F%BE%E7%8A%B6/1579820795471846/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
March 09, 2018
2.POSデータ分析基本徹底セミナー開催、4/17!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/03/pos417-914e.html

PI研コメント:
・ここ数年、ID-POS分析のセミナーを主に取り組んできましたが、今回、
久しぶりに、POS分析の原点にかえり、「POSデータ分析基本徹底セミナー」を
4/17、マーケティング研究協会主催で開催することになりました。副題は、
「POS分析千本ノック! あらゆる角度からPOSデータを分析!」と題し、
千本ノックをあらゆる角度から受けるようなPOS分析のセミナーを企画して
います。基本を徹底して学ぶには、POS分析の原点である金額と数量、
この2つの指標のPOS分析からスタートする必要があります。このPOS分析の
原点、金額と数量は、この段階でも、あらゆる角度からの分析が可能であり、
店舗での視点、時間での視点、影響要因などを組み込み、実務への活用が
可能となります。POS分析はその後、客数が加わり、全国データが加わり、
さらにはIDが加わるなど、この金額と数量を原点として発展してゆきますが、
今回のセミナーでは、基本の徹底をメインに取り上げ、金額と数量から
ID-POS分析についても若干触れ、POS分析の全体像に迫ります。千本ノックを
どのようにセミナーで実現するかを、現在検討していますが、POS分析を
始めたばかりの方、POS分析の基本を再度学びたい方を対象にした
セミナーです。是非、ご検討ください。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/pos%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E5%88%86%E6%9E%90%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E5%BE%B9%E5%BA%95%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E9%96%8B%E5%82%AC417/1579744072146185/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
March 08, 2018
3.トヨタ、AIシフト、自動運転、新会社1,000人!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/03/ai1000-1cb8.html

PI研コメント:
・トヨタが3/2、「知能化ソフトウェアの研究から開発を一気通貫で担う新会社、
「Toyota Research Institute Advanced Development」を東京に設立」との
ニュースリリースを公表しました。「自動車業界は100年に一度の変革期」に
入ったとのことで、「自動運転技術の先行開発分野での技術開発を促進」を
目的に、1,000人規模のAIの技術者を主体とする「研究から開発まで一気通貫の
ソフトウェア開発の実現」を目指すとのことです。「新会社で英語を社内公用語」
になるとのことで、「国内外トップ人材採用」とのことです。AIのトップ人材は
世界中で不足しているとのことですので、トヨタがこれだけの人数を集めると、
トヨタがAI開発の世界の拠点になる可能性もあり、AIの最先端の開発体制が
実現されることになると思われます。トヨタがこれだけ本気でAIシフトに
入ったことにより、2018年度は国内外でのAIシフトが本格的に展開されて
ゆくことになるといえます。さらに、3/5には、トヨタがIT関連子会社3社を
統合し、2019年1月から、従業員規模は2500人でスタートとのことで、
AIに加え、IT関連も経営資源を集約、拡大することを公表しています。
恐らく、数年後にはこの研究成果が自動運転として、トヨタ車において
実現されるといえ、AIは車から本格的に変革され、社会全体へと
普及してゆくのではないかと思われます。AIシフト、いよいよ、
号砲が切られたといえます。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BFai%E3%82%B7%E3%83%95%E3%83%88%E8%87%AA%E5%8B%95%E9%81%8B%E8%BB%A2%E6%96%B0%E4%BC%9A%E7%A4%BE1000%E4%BA%BA/1577769089010350/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
March 07, 2018
4.新店情報その5:食品スーパー、1店舗のみ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/03/51-44be.html

PI研コメント:
・新店情報その5、食品スーパー、1店舗のみ、これで、今回の新店情報の集計、
最終となります。月別に整理しましたので、大規模小売店舗立地法
(大店立地法)の届け出の期間、「新店は届け出た日から8ケ月後以降の開店」が
まさに表れているといえます。この集計が12月末現在ですので、8ケ月先、
すなわち、8月近辺が、その期間となり、ここの企業は1社しかありません。
3月、4月が最多といえ、ここに新規出店が集中しています。また、来月になると、
8月以降も新店が増加してくるといえます。これまで食品スーパーは3回に渡って、
新店情報を集計してきましたが、1店舗が53社と圧倒的に企業数が多く、
複数店舗を新規出店をするのがいかに経営的に厳しいかがわかります。
食品スーパーの成長=新規出店=新規顧客ですので、食品スーパーも低成長、
新店より、既存店重視の段階に入っているといえます。ちなみに、12月現在、
すべての大規模小売店舗の合計店舗数は402店舗であり、奇しくも、昨年と
同数です。この間、4月から12月までの8ケ月ですので、月間、約50店舗が
この2年間の新規出店ペースといえます。今後、このペースがダウンして
ゆくのか、それとも、上向きに上昇してゆくのか、特に、食品スーパーは、
複数店舗の出店企業が少ないだけに、その動向が気になるところです。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E6%96%B0%E5%BA%97%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%9D%E3%81%AE5%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC1%E5%BA%97%E8%88%97%E3%81%AE%E3%81%BF/1576664459120813/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
March 06, 2018
5.新店情報その4:食品スーパー、2店舗以上!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/03/42-35cf.html

PI研コメント:
・新店情報その4、食品スーパー、4店舗以下、2店舗以上の集計結果です。
合計35店舗となります。4店舗の食品スーパーですが、オーケー4店舗、
カスミ4店舗、バロー4店舗、万代4店舗の4社です。オーケーは東京3店舗、
横浜1店舗の新規出店です。カスミは千葉3店舗、茨木1店舗と、千葉に
集中した新規出店です。バローは岐阜、愛知への3店舗に加え、北陸、
福井へ1店舗の出店です。そして、万代ですが、大阪3店舗に加え、
兵庫1店舗です。食品スーパーで4店舗以上新規出店を届け出ているのは、
ここまでの約10社、中でも2桁以上は、トライアルのみですので、
成長戦略を推し進めるのがいかに経営戦略として重い決断かがわかります。
そして、3社の食品スーパーですが、イズミヤ3店舗、マックスバリュ3店舗、
大黒天物産3店舗の3社となります。以下、2店舗の食品スーパーとなり、
いちやまマート、エブリイ、オギノ、サンエー、コープみやざき、
ハローズ、ベイシア、紅屋商事、ベルク、マミーマート、マルエツ、
スーパーマルハチ、ヤオコーとなります。現時点で新規出店を
届け出ていない食品スーパーは、法律上、8ケ月以内の新規出店は
ありませんので、この集計が2017年12月現在ですので、今後は
9月以降の新規出店となります。ちなみに、2店舗以上の食品スーパーの
新規出店の合計は101店舗となります。食品スーパーの上場企業は
約50社ありますが、ここまでの新規出店の上位店舗にはまだ名前が
出ていない企業の方が圧倒的に多いといえ、上場企業でも成長戦略を
打ち出すのは厳しい状況に入ったといえそうです。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E6%96%B0%E5%BA%97%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%9D%E3%81%AE4%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC2%E5%BA%97%E8%88%97%E4%BB%A5%E4%B8%8A/1575568105897115/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
March 05, 2018
6.新店情報その3:食品スーパー、5店舗以上!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/03/35-d3f1.html

PI研コメント:
・新店情報その3、食品スーパー編です。今回は5店舗以上の新店の申請が
あった企業を集計しました。No.1は、トライアルの17店舗、No.2がイオンの
8店舗、ドン・キホーテの8店舗ですので、店舗数の多さが際立っています。
しかも、地元、九州だけでなく、中国地方、関西地方、東海地方、
関東地方等、幅広い地域への新規出店が特徴です。特に、関東地方では、
群馬県、栃木県、埼玉県への新規出店ですので、力を入れています。
No.2のイオンとドン・キホーテはいずれも8店舗の新規出店ですが、
ドン・キホーテは、今後、ユニーの業態店舗に加え、「ユニー+ドンキ=
「ドンキユニー」」が横浜に1号店を開店したことにより、今後、
新規出店が増えるものと予想されます。ここまでの3社はいずれも
GMS系ですので、食品スーパーは、ヨークベニマルの6店舗、
ライフコーポレーションの6店舗、大黒天物産の6店舗がNo.4で
並びます。今期は、この3社が食品スーパーでは注目の企業といえます。
ヨークベニマルの最近の新店は、「総菜の品目を大幅に増やし、
買った総菜をそのまま店内で食べられる売り場「スーパーラント」を
展開」など、新しい試みにチャレンジしており、食品スーパ―ならではの
新店が展開されています。食品スーパー、今後、どのような新店開発が
なされてゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E6%96%B0%E5%BA%97%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%9D%E3%81%AE3%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC5%E5%BA%97%E8%88%97%E4%BB%A5%E4%B8%8A/1574685432652049/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
March 04, 2018
7.大規模小売店舗立地法の概要!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/03/post-22b7.html

PI研コメント:
・大規模小売店舗立地法、平成10年、いまから20年前にできた法律ですが、
経済産業省で公表している、その法律の条文と解説を取り上げました。
大前提の大規模店舗の大規模の定義ですが、「千平方メートル超」、すなわち、
約300坪超の小売業と定義しています。なぜ、「千平方メートル」なのかですが、
解説では、「千平方メートル超の小売店舗では、それ以下の小売店舗に
比して一段の違いが認められるため、適用対象となる店舗面積を
千平方メート ル超としている」とのことです。一段の違いですが、
この法律の目的が、「立地が、周辺の地域の生活環境を保持しつつ適正に
行われること を確保するための手続を定めるもの」ですので、生活環境に
影響を与える度合いといえるかと思います。では、何を届けなければ
ならないかですが、「一 大規模小売店舗の名称及び所在地、
二 大規模小売店舗を設置する者及び当該大規模小売店舗において
小売業を行う者の氏 名又は名称及び住所並びに法人にあっては代表者の
氏名、三 大規模小売店舗の新設をする日、四 大規模小売店舗内の
店舗面積の合計、五 大規模小売店舗の施設の配置に関する事項であって、
経済産業省令で定めるもの 、六 大規模小売店舗の施設の運営方法に
関する事項であって、経済産業省令で定めるも の」の6項目です。
届け出る機関は都道府県、ないしは政令都市となります。届け出が
なされると、「速やかに、同項各号に掲げる事項の概要、届出年月日
及び縦覧場所を公告」され、さらに、「当該届出及び前項の添付書類を
公告の日から四月間縦覧に供しなければなら ない」ため、数ケ月後には、
その詳細が公表されることになります。ちなみに、「当該届出の日から
八月を経過した後でなければ 、 当該届出に係る大規模小売店舗の新設を
してはならない」という条項もありますので、新店は届け出た日から
8ケ月後以降の開店となります。したがって、現時点の最新の届け出は
8ケ月先の新店オープンとなり、現時点でオープンした店舗は少なくとも
8ケ月前に届け出がなされていることになります。食品スーパー、
ドラッグストア、ホームセンター、SC、GMS等、すべて、 千平方メートル
以上の新店はこの法律の中でビジネスを展開することになりますので、
これが日本における新店の情報を得るための重要なソースとなります。
現時点の最新の新店情報を見ると、ドラッグストアが活発であり、
食品スーパーがそれにつぎ、HC、SCは低調、GMSはほとんど新規出店がなく、
成長が止まったといえる状況です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E5%A4%A7%E8%A6%8F%E6%A8%A1%E5%B0%8F%E5%A3%B2%E5%BA%97%E8%88%97%E7%AB%8B%E5%9C%B0%E6%B3%95%E3%81%AE%E6%A6%82%E8%A6%81/1574282576025668/

■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□
お知らせ:
  (POS分析千本ノック!あらゆる角度からPOSデータを分析!)
 1.POSデータ分析基本徹底セミナー:4/17(火):New!
  *http://www.marken.co.jp/seminar/2018/04/post_829.php
 2.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
 3.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 4.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人!
 
 2018年
  *ID-POS協働研究フォーラム、第3回全体会で講演!
  *「新春特別セミナー」で講演(日本経営コンサルタント株式会社 主催)!
 
 2017年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第13回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第12回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第11回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第10回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第9回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第8回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第7回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第6回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第5回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第4回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第3回!

 2016年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第2回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第1回!
  *食品商業、2016年7月号:食品スーパーの本決算分析を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年05/01号:ID-POS協働研究フォーラムを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年03/15号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2016年3月号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2015年
  *食品商業、2015年11月号:PI値活用法を投稿
    *DAIAMOND Chain Store、2015年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
    *DAIAMOND Chain Store 2015年05/1号:iD付POS協働研究フォーラム2015を投稿
  *Chain Store Age、2015年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2014年
  *DRUGSTRE NEWS、2014年10月号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年09/15号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年08/15号:ノルウェーサーモンの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年6月号:シャボン玉石けんのリフト値分析を寄稿
  *Chain Store Age、2014年03/15号:iD付POS協働研究フォーラムを解説
  *Chain Store Age、2014年02/15号:iD付POS分析実証実験の解説を投稿
  *Chain Store Age、2014年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年2月号:漢方のiD-POS分析を寄稿
 2013年
  *Chain Store Age、2013年12/15号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年12月号:ガスター10のiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年11/15号:無・減MDのiD-POS分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年10月号:リアップのiD-POS分析を寄稿
  *販売革新、2013年9月号:F(頻度)を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年8月号:ロキソニンのiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年07/15号:小容量のiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:リポビタンDのi D-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年6月号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2013年02/15号:iD-POS分析、ポイント還元を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2012年度
  *Chain Store Age、2012年11/15号:iD-POS分析の実証実験結果を投稿
  *Chain Store Age、2012年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2012年6月号、しゃぼん玉せっけんはみがきのiD-POS分析
  *DRUGSTRE NEWS、2012年4月号、しゃぼん玉せっけんのID-POS分析
  *Chain Store Age、2012年03/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2012年03/1号:バナナ、極撰のPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2011年度
  *Chain Store Age、2011年12/01号:ゼナのPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2011年07/15号:ガムのPOS分析を担当
  *Chain Store Age、2011年07/01号:震災後の消費動向を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/1号:リポビタンDのPI値分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2011年2月号:アルフェネオのiD-POS分析を実施
  *Chain Store Age、2011年01/15号:ワインのiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2010年01/15号:パワーカテゴリーの解説

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/05/28
部数 999部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/05/28
部数 999部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング