食品スーパーマーケット最新情報!

週間!食品スーパーマーケット最新情報、第612号:2018/1/22!


カテゴリー: 2018年01月22日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■週間!食品スーパーマーケット最新情報!■  
      - 経営コンルタント鈴木が独自に編集し、発信します。-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第612号:2018/1/22
 週間!食品スーパーマーケット最新情報、第612号をお届けします。
本メルマガは、ブログ、食品スーパーマーケット最新情報の週間版です。

  今週の株価速報、1/19現在の週末の食品スーパーのベスト10、ワースト10の
株価です。

 まずは、食品スーパー、週末株価、値上がり率ベスト10ですが、
7643ダイイチ1,398+38+2.79%、7465MV北海道4,195+65+1.57%、
3038神戸物産4,515+65+1.46%、9948アークス2,463+28+1.15%、
8287MV西日本1,969+22+1.13%、8198MV東海2,764	+30+1.10%、
9993ヤマザワ1,780+19+1.08%、8279ヤオコー5,430+50+0.93%、
2791大黒天4,925+40+0.82%、8274東武ストア3,060+25+0.82%、				

  一方、食品スーパー、週末株価、値下がり率ワースト10ですが、
7475アルビス3,765-65-1.70%、8142トーホー2,763-40-1.43%、
2742ハローズ2,582-21-0.81%、8182いなげや1,860-13-0.69%、
2655MV東北1,515-8-0.53%、8289オリンピック615-1-0.16%、
8167リテールPA1,385 0 0.00%、8255アクシアル4,030 0 0.00%、
9846天満屋ス1,362 0 0.00%、3222USMH1,139+1+0.09%、				
です。
			                  
━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
 1.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人! 
 4. 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!
                                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今週の目次▲
  1.イオン、第3四半期、増収増益、GMS損益改善!
  2.セブン&アイH、スーパーストア事業、苦戦!
  3.セブン-イレブン-ジャパン、第3四半期、予算未達!
  4.セブン&アイH、第3四半期、増収増益!
  5.Sam’s Club閉鎖63店舗、e-commerceシフト!
  6.ワインのブロックチェーン、日本でも実証実験!
  7.自治体でもAI導入機運!

■■ facebook、食品スーパーマーケット最新情報(facebookから)■■■■  □
  ・iRidge(アイリッジ):https://www.facebook.com/iridge.jp/
  ・ABEJA, Inc.:https://www.facebook.com/abejainc/
■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
January 20, 2018
1.イオン、第3四半期、増収増益、GMS損益改善!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/01/3gms-4619.html

PI研コメント:
・イオンが1/10、2018年2月期の第3四半期決算を公表しました。結果は
増収増益、特に、営業利益は20.4%増となる好決算となりました。依然として、
金融総合事業、ディベロッパー事業が利益の大半を稼いでいる構造は変わり
ませんが、課題のGMS事業が-215億円の赤字とはなりましたが、前期と比べ
+163億円改善したことが大きいといえます。それにしても、総合金融事業の
経営へのインパクトは大きく、利益だけでなく、財務構造でも大きな影響が
あります。資産では、現金及び預金が 6,961.10億円(総資産比 7.37%)、
一方、負債では、銀行業における預金が28,642.18億円(総資産比30.32%)と、
財務を大きく左右する科目となっています。結果、投資家もこの財務構造を
評価しているといえ、PER105.09倍と、小売業ではありえない異常値を形成して
います。イオン、この好調な利益をもとに、改善されつつあるGMSの構造改革を
どう進めてゆくのか、残された四半期、そして、イオングループ
中期経営計画(2017 年度~2019 年度)の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E7%AC%AC3%E5%9B%9B%E5%8D%8A%E6%9C%9F%E5%A2%97%E5%8F%8E%E5%A2%97%E7%9B%8Agms%E6%90%8D%E7%9B%8A%E6%94%B9%E5%96%84/1527757130678213/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
January 19, 2018
2.セブン&アイH、スーパーストア事業、苦戦!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/01/h-59d3.html

PI研コメント:
・セブン&アイHのGMS、食品スーパーを統括するスーパーストア事業ですが、
この第3四半期決算は厳しい状況といえます。GMSのイトーヨーカ堂が減収減益、
営業利益はマイナスであり、食品スーパーのヨークベニマルも増収減益と
利益が伸び悩んでいます。特に、両業態とも、既存店の売上高の昨年対比が
マイナスとなったことが減益の要因といえ、既存店の活性化が急務といえます。
イトーヨーカ堂に関しては、今期、1.衣料・住居を減積し、テナント化を推進、
2.食品強化、3.16年~20年度に40店舗を閉店、4.30年以上の店舗を対象に
店舗再開発を検討と、4つの項目を柱に構造改革真っただ中であり、今後、
その成果が徐々に表れてくると思われますが、時間がかかりそうです。一方、
ヨークベニマルに関しては、売上構成比は4.7%の衣料品ですが、その既存店が
-10.4%と、大きく落ち込んでいるのが大きいといえます。さらに、今期の
新規出店が5店舗にとどまっており、 全218 店 舗の数%ですので、いかに新店を
出店してゆくかも課題といえます。セブン・イレブン・ジャパンも低成長に
入ったといえ、今後、スーパーストア事業を含め、どう店舗事業を成長軌道に
乗せるか、セブン&アイHの今後の成長戦略に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%82%A4h%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A2%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E8%8B%A6%E6%88%A6/1527671937353399/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
January 18, 2018
3.セブン-イレブン-ジャパン、第3四半期、予算未達!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/01/--3-7e29.html

PI研コメント:
・セブン&アイHが1/11、2017年度の第3四半期決算を公表しましたが、その中身を
見ると、事業部ごとに明暗が分かれています。特に注目はセブン・イレブン・
ジャパン、SEJです。残念ながら、予算未達です。予算の未達は、これ以外では、
GMSをメインとするスーパーストアのみですので、今期は厳しい状況にあると
いえます。特に、63ヶ月ぶりに前年割れとなるなど、コンビニ事業も低成長の
段階に入ったといえます。株価もこれを懸念して下げに転じており、今後、
どうSEJを活性化し、成長軌道に乗せるかが経営課題となったといえます。
そのSEJですが、最大の課題は57,818店(2016年度:1.35%)と、今後の
新規出店が限界に近づいてきたことです。これを補うには客単価アップが
大きな課題となりますので、いま伸び盛りの冷凍食品(ロックアイス除く) 
330%、カウンター商品 187%、デイリー商品 117%、タバコ 111%、 
アイスクリーム 110%等をどう伸ばすかが課題といえます。そのためにも、
「現状の売上構成に見 合った新しい店内レイアウトの導入」を急ピッチで
進めることも課題ですが、「新店への展開は11月末現在で600店」と、約1%に
とどまっていますので、その速度を加速させる必要があるといえます。
コンビニ全体の成長性が厳しくなりつつある中、セブン&アイHの中核兼成長の
倹約であったSEJをどう活性化するか、次の四半期、そして、来期以降のSEJの
動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3-%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%83%96%E3%83%B3-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3%E7%AC%AC3%E5%9B%9B%E5%8D%8A%E6%9C%9F%E4%BA%88%E7%AE%97%E6%9C%AA%E9%81%94/1527624814024778/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
January 17, 2018
4.セブン&アイH、第3四半期、増収増益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/01/h3-7738.html

PI研コメント:
・セブン&アイHが1/11、2018年2月期の第3四半期決算を公表しました。結果は
増収増益、増収幅は小幅でしたが、増益は2桁近い伸びとなり、堅調な決算と
なりました。ここ最近の決算では、流通業かは押しなべて、人件費増が響き、
経費増となっていますが、セブン&アイHは経費を下げて、利益をねん出して
おり、これが増益に貢献しているといえます。セブン&アイH自身も、
「営業利益は、海外コンビニエンスストア事業や専門店事業等の増益」と、
これらの事業が百貨店、GMS、スーパーマーケット等の経費増をカバーしたと
いえます。ただ、今期のキャッシュフロ―を見ると、昨年と比べ、投資を
抑制しており、営業キャッシュフローの43.31%に押さえています。結果、
財務改善を重視し、内部留保も昨年のマイナスと比べ厚く配分しています。
ここは攻めよりも、守りを重視し、今後に備えたキャッシュの配分といえます。
それにしても、セブンプレミアム、好調といえ、「売上は 9,880 億円
(前年同期比 12.9%増)となり、年間 計画 1 兆 3,200 億円に対して順調に
推移」とのことです。営業収益が44,797.22億円ですので、単純計算で22.06%と、
商品の大黒柱に育ったといえます。今後とも「「更なる 品質の向上」
「新たな価値の創造」「新領域への挑戦」の3つの方針を新たに掲げ」と、
さらにセブンプレミアムを強化してゆくとのことです。気になるのは株価で
あり、決算は堅調ですが、柱のコンビニ事業の成長性に投資家は懸念を
示しているといえます。セブン&アイH、今後、どうコンビニも含め、
成長戦略を推し進めてゆくのか、残り、四半期の動向、そして、来期の
経営戦略をどう打ち出すのか、その行くへに注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%82%A4h%E7%AC%AC3%E5%9B%9B%E5%8D%8A%E6%9C%9F%E5%A2%97%E5%8F%8E%E5%A2%97%E7%9B%8A/1527164160737510/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
January 16, 2018
5.Sam’s Club閉鎖63店舗、e-commerceシフト!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/01/sams-club63e-co.html

PI研コメント:
・1/11、walmartが「63 facilities impacted, up to 12 to convert to 
eCommerce facilities」とのニュースリリースを公表しました。これを受けて、
各報道機関が一斉に報じ、THE WALL STREET JOURNAL、BBC NEWS等が同様の内容を
報じています。Sam’s Clubは全米で660店舗を展開していますので、63店舗は
約10%となり、思い切った経営決断といえます。興味深いのはその活用であり、
内、12店舗は、「to eCommerce fulfillment centers」とのことですので、
eコマースの物流センターに転換するとのことです。eコマース成否のカギは、
この物流センターにあるといえ、Amazonも日本にすでに9カ所の物流センターを
保有していますが、ウォルマートもSam’s Clubをeコマースの物流センターに
転換することで、eコマースシフトを加速させる決断をしたといえます。
さらに、この報道と同日、1/11に1時間11ドルへの時給アップや1,000ドルの
ボーナス支給を公表しており、ネガティブ情報とポジティブ情報を同時に
公表し、株価へのインパクトを相殺しています。実際、1/12の株価は上昇して
いますので、投資家は買いと見たようです。ウォルマート、対Amazonへ本気で
動き始めたといえ、今後、ウォルマートのeコマースがどう強化されて
ゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88sams-club%E9%96%89%E9%8E%9663%E5%BA%97%E8%88%97e-commerce%E3%82%B7%E3%83%95%E3%83%88/1526082190845707/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
January 15, 2018
6.ワインのブロックチェーン、日本でも実証実験!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/01/post-ab0f.html

PI研コメント:
・ブロックチェーンの技術を活用したワインの流通管理の実証実験が日本でも
はじまります。EYアドバイザリー・アンド・コンサルティングがそのサービスを
提供との記事がBusiness Insider Japan、1/10に掲載されました。
ブロックチェーンはビットコイン等の仮想通貨を支える中核技術ですが、
ビットコインのように仮想通貨へ活用できるだけでなく、様々な情報管理に
活用が可能な技術であり、すでに、非金融部門、不動産取引や医療情報、
裁判記録などへの活用が進みつつあります。今回もその一環ですが、特に、
ワイン、さらに、日本に注目している点がポイントといえます。すでに
イタリアではその事例があり、Cantina Volpone社がWine Blockchain EYとして
サービスが動いてます。「ブドウの収穫地、醸造所、輸配送状況、温度管理状況、
等の偽造のない信用された情報を確認できる」とのことですが、今回は、
この日本版の実証実験に取り組むとのことですので、興味深い試みです。
日本でも、カボチャの生産履歴をブロックチェーンで管理する実証実験の
ケースはありますが、ワインはまだないといえ、どのワインからはじまるのか、
注目です。ブロックチェーンのこのようなコンサルティングメニューが
登場したことにより、今後、様々な商品でブロックチェーン化がはじまる
可能性が高まったといえ、ビットコインに代表される仮想通貨以外への
ブロックチェーン技術の活用が、これを機に、本格化するのではないかと
思います。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%A7%E3%82%82%E5%AE%9F%E8%A8%BC%E5%AE%9F%E9%A8%93/1522885867832006/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
January 14, 2018
7.自治体でもAI導入機運!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/01/ai-8eab.html

PI研コメント:
・2018年度はAIシフト元年といえそうです。Forbesが1/6、「AIで住民の利便性が
向上するか? 地方自治体の新しい試み」との記事を掲載しました。forbesはAIに
関して、AI labとして別途特集を組んでおり、力を入れています。その中の記事の
ひとつですが、これを見ると、全国、様々な自治体でAIの試みが始まっており、
いずれも2017年度の実証実験ですので、この成果を活かした本格導入が2018年度は
大きく進んでゆくのではないかと期待されます。この記事の中で、特に、注目は、
さいたま市の事例であり、富士通が別途 、ニュースリリース、「最適な
保育所入所選考を実現するAIを用いたマッチング技術を開発」として公表して
います。これを読むと、AIの中身は、巷間、話題となっている機械学習ではなく、
ゲーム理論を用いたことがポイントです。AIは機械学習、ディープラーニングが
注目されがちですが、無数のアルゴリズムが開発されており、このゲーム理論の
アルゴリズムもAIの範疇といえます。何を実施したかですが、さいたま市では、
「毎年、保育施設への入所を希望する子どもたちが8000人近くに上り、
入所できる子どもと300を超える保育施設への割りふりを決める」ために、
30人で50時間かかった作業が、AIを活用したところ数秒で終了したとのこと
です。しかも、さいたま市の評価としては、「精度は人手による選考と同等で
あり完璧に近い」とのコメントをもらったとのことです。仮に5つの希望が
あるとすると、5の8,000乗通りの組み合わせが数学的にはあるとのことで、
これをこれまで人間が膨大な時間をかけて実施してきたわけですので、
さいたま市のコメントにもあるように、「AIの活用による最大の効果は、
時間短縮にあると考えます。」と、人間が費やす時間の圧倒的な削減が可能と
なったといえます。AI、いよいよ、政府、民間企業だけでなく、自治体への
活用も視野に入ったといえ、2018年度はまさに、日本全体でのAIシフトの体制が
整いつつあるといえます。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E8%87%AA%E6%B2%BB%E4%BD%93%E3%81%A7%E3%82%82ai%E5%B0%8E%E5%85%A5%E6%A9%9F%E9%81%8B/1519886241465302/

■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□
お知らせ:
 1.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!

 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人! 
 4. 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!

 2017年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第13回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第12回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第11回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第10回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第9回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第8回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第7回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第6回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第5回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第4回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第3回!

 2016年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第2回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第1回!
  *食品商業、2016年7月号:食品スーパーの本決算分析を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年05/01号:ID-POS協働研究フォーラムを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年03/15号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2016年3月号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2015年
  *食品商業、2015年11月号:PI値活用法を投稿
    *DAIAMOND Chain Store、2015年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
    *DAIAMOND Chain Store 2015年05/1号:iD付POS協働研究フォーラム2015を投稿
  *Chain Store Age、2015年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2014年
  *DRUGSTRE NEWS、2014年10月号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年09/15号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年08/15号:ノルウェーサーモンの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年6月号:シャボン玉石けんのリフト値分析を寄稿
  *Chain Store Age、2014年03/15号:iD付POS協働研究フォーラムを解説
  *Chain Store Age、2014年02/15号:iD付POS分析実証実験の解説を投稿
  *Chain Store Age、2014年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年2月号:漢方のiD-POS分析を寄稿
 2013年
  *Chain Store Age、2013年12/15号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年12月号:ガスター10のiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年11/15号:無・減MDのiD-POS分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年10月号:リアップのiD-POS分析を寄稿
  *販売革新、2013年9月号:F(頻度)を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年8月号:ロキソニンのiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年07/15号:小容量のiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:リポビタンDのi D-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年6月号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2013年02/15号:iD-POS分析、ポイント還元を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2012年度
  *Chain Store Age、2012年11/15号:iD-POS分析の実証実験結果を投稿
  *Chain Store Age、2012年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2012年6月号、しゃぼん玉せっけんはみがきのiD-POS分析
  *DRUGSTRE NEWS、2012年4月号、しゃぼん玉せっけんのID-POS分析
  *Chain Store Age、2012年03/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2012年03/1号:バナナ、極撰のPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2011年度
  *Chain Store Age、2011年12/01号:ゼナのPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2011年07/15号:ガムのPOS分析を担当
  *Chain Store Age、2011年07/01号:震災後の消費動向を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/1号:リポビタンDのPI値分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2011年2月号:アルフェネオのiD-POS分析を実施
  *Chain Store Age、2011年01/15号:ワインのiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2010年01/15号:パワーカテゴリーの解説

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/02/19
部数 1,011部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/02/19
部数 1,011部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

株投資・初心者からミリオネアへ
一般の個別銘柄は、 日経225先物に引きずられて動く習性があります。 そのため、個別銘柄を売買する場合は、 先物の動向をチェックした上で、売買する必要があります。 ここでは、その日経225先物の動向を中心にお伝えしてまいります。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)
TOEIC235点だった私が900点を超えるまでの勉強の過程で感じた、「英語のニュースを解説してくれる教材があったらいいのに。。。」という思いを形にしました。 全ての英文に、文法解説・和訳 がついています。 「読めない英語」は聞き取れません。 1ヶ月無料です。もしあなたが、「本気で英語を身に着けたい!」と思っているのであれば、挑戦しない理由はないはずです。 あなたの英語力を必ず引き上げてみせます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

問題解決研究所刊【よくわかる!英字新聞の読み方】
このメルマガは、中学レベルの英語を復習できるように、毎号、英字新聞記事を使って文法事項を解説します。また、取り上げたニュースの背景を解説し世界で起こった出来事が我々にどのように関係するのかをお伝えします。2020東京オリンピックに向かって英語は欠かせません。このメルマガを購読すれば、世界の人とつながるための英語脳ができ、さらにはグローバル競争に勝つための戦略脳を作れます。戦略は弱者のためにあります。忙しい方、英語の苦手な方に最適なメルマガです。メルマガ読者だけの特典・イベントを開催します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング