食品スーパーマーケット最新情報!

週間!食品スーパーマーケット最新情報、第610号:2018/1/08!


カテゴリー: 2018年01月08日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■週間!食品スーパーマーケット最新情報!■  
      - 経営コンルタント鈴木が独自に編集し、発信します。-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第610号:2018/1/8
 週間!食品スーパーマーケット最新情報、第610号をお届けします。
本メルマガは、ブログ、食品スーパーマーケット最新情報の週間版です。

  今週の株価速報、1/5現在の週末の食品スーパーのベスト10、ワースト10の
株価です。

 まずは、食品スーパー、週末株価、値上がり率ベスト10ですが、
2747北雄ラッキー726+26+3.71%、3038神戸物産4,480+85+1.93%、
8198MV東海2,571+34+1.34%、7465MV北海道3,830+45+1.19%、
7520エコス1,302+13+1.01%、8287MV西日本1,797+17+0.96%、
2791大黒天5,050+40+0.80%、8279ヤオコー5,600+40+0.72%、	
2655MV東北1,480+10+0.68%、9919関西スーパ1,250+8+0.64%、				

  一方、食品スーパー、週末株価、値下がり率ワースト10ですが、
9974ベルク6,570-280-4.09%、8242H2Oリテイ2,336-86-3.55%、
8255アクシアル4,250-70-1.62%、3094スーパーV976-13-1.31%、
9948アークス2,640-30-1.12%、8289オリンピック618-5-0.80%、
8182いなげや1,953-15-0.76%、2742ハローズ2,639-19-0.71%、
8142トーホー2,868-20-0.69%、9956バローHD2,648-18-0.68%、				
です。
			                  
━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
 1.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人! 
 4. 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!
                                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今週の目次▲
  1.ブロックチェーン、わかりやすい報告書!
  2.平和堂、第3四半期、減収減益、原価、経費増!
  3.オークワ、第3四半期、減収減益、経費増!
  4.ハローズ、第3四半期決算、増収増益!
  5.オーケー、2018年、中間決算、増収、営業減益!
  6.AIの特許を見る、PLSAとBN!
  7.CPI、2017年11月、コア0.9%、コアコア0.3%!

■■ facebook、食品スーパーマーケット最新情報(facebookから)■■■■  □
  ・八百幸:http://www.yaoko-net.com/store/yaokou/
  ・商業界ONLINE:http://shogyokai.jp/articles/-/152
■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
January 06, 2018
1.ブロックチェーン、わかりやすい報告書!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/01/post-be64.html

PI研コメント:
・恐らく、ブロックチェーンを理解するには、現時点では最もわかりやすい
報告書ではないかと思います。経済産業省が平成28年3月に公表した
「ブロックチェーン技術を利用したサービスに関する国内外動向調査」で
あり、野村総研がまとめたものです。全部で7章構成+参考資料で116ページの
資料ですが、本文は75ページであり、さらに、ブロックチェーンの基本を
理解するには、はじめの22ページで十分といえます。ここでは参考に、
ブロックチェーンの産みの親ともいうべきSatoshi Nakamotoの論文の日本語訳の
ブログをリンクしました。Satoshi Nakamotoは、いまでも謎の人物であり、
日本人ではないとの噂があります。SBIグループの北尾吉孝社長が交流をもって
いるとのことで、決算発表の記者会見で公表していますが、その時のビデオを
視聴すると興味深い発言が多々あります。経済産業省のこの報告書で特に注目は
ユースケースです。この内、「地域通貨」ではいわゆるポイントカードに
ブロックチェーンを採用することにより、まさに、地域通貨として経済価値を
生む可能性が高いことを解説しています。そして、もうひとつは
「サプライチェーン」です。ここへブロックチェーンを活用することにより、
「取引記録(受発注、納品予想/到着日時等)、加工品の加工履歴、個品単位の
識別情報(ロット番号、仕様)、純正品であることの保証情報等」の一連の流れを
管理することができ、しかも、全小売業、メーカー、卸等をまるごとつなぐ、
まさに、サプライチェーンが実現することです。報告書では市場規模も算出して
いますが、莫大な規模となり、経済全体へのインパクトも大きいといえます。
実際、アメリリカではウォルマート等がすでに取り組んでいますので、その実現も
時間の問題といえます。ブロックチェーンは、今後、流通業の基幹部分に次々に
活用されるといえ、この報告書はその基本を知る上において、現時点では
最良の資料といえるかと思います。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%84%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8/1513153942138532/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
January 05, 2018
2.平和堂、第3四半期、減収減益、原価、経費増!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/01/3-f2b7.html

PI研コメント:
・平和堂が12/26、2018年2月期の第3四半期決算を公表しました。結果は減収減益、
特に利益はすべての段階でマイナスとなる厳しい決算となりました。平和堂自身も、
「業態を超えた競争の激化に加え、人手不足に伴う人件費の増加や建築コストの
高止まりなど、厳しい経営環境が続いて」とコメントしているように、
食品スーパーを取り巻く経営環境は厳しい状況に入ったといえ、平和堂に
限らず、業界全体の経営課題となっているといえます。平和堂の利益が厳しかった
要因ですが、原価、経費、共にプラスとなり、ダブルで利益を圧迫したことが
大きく、これを不動産収入、物流収入等のその他営業収入でカバーしましたが、
営業利益を押し上げるまでにいかず、減益となったといえます。特に、経費は
+0.52ポイントの増加ですので、これが経営を大きく圧迫しているといえます。
これを受けて、株価も厳しい状況といえ、PBRが0.86倍、時価総額が1,371.74億円で
とどまっており、総資産が2,932.08億円ですので、投資家は厳しい視線を注いで
いるといえます。平和堂、減収減益を脱するため、根本課題である経費の改善は
もとよりですが、既存店の引き上げによる経費の相対的な改善が急務といえ、
今後、どのように既存店の活性化を図ってゆくか、その改革の推移に注目です。
それにしても、「人手不足に伴う人件費の増加や建築コストの高止まり」は、
利益と成長に直撃ですので、今後、食品スーパー業界としては、ビジネスモデル
そのものを根本的に見直さなければならない状況に入ったといえ、個々の企業を
超えた業界全体の経営課題になったといえそうです。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E5%B9%B3%E5%92%8C%E5%A0%82%E7%AC%AC3%E5%9B%9B%E5%8D%8A%E6%9C%9F%E6%B8%9B%E5%8F%8E%E6%B8%9B%E7%9B%8A%E5%8E%9F%E4%BE%A1%E7%B5%8C%E8%B2%BB%E5%A2%97/1513031548817438/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
January 04, 2018
3.オークワ、第3四半期、減収減益、経費増!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/01/3-d569.html

PI研コメント:
・オークワが12/26、2018年2月期の第3四半期決算を公表しました。結果は
減収減益、営業利益は△48.3%と半減、厳しい決算となりました。原価は
改善しましたが、それを大きく上回る経費増が利益を圧迫したのが要因です。
ここへきて、食品スーパー業界の2018年度2月期の第3四半期決算の公表が
はじまりましたが、これまで公開された企業の大半は経費増が経営に重く
のしかかっており、厳しい決算が多いのが実態です。オークワも同様な傾向で
あり、食品スーパー業界にとっては、2018年度の本決算も厳しい結果が
予想されます。そのオークワの株価ですが、7月をピークに下げており、PERは
34.6倍と高い水準ですが、PBRが0.67倍と1.00倍を下回っており、時価総額と
総資産との差が大きく乖離、厳しい投資家の目線といえます。オークワ、
今期は『業務改革と働き方改革で現場力を高め、多様化するお客様ニーズへの
対応に全力を尽くそう』とのスローガンを掲げ、既存店の収益力の改善、
新たな成長に向けた基盤作り、お客様の利便性の向上等に取り組んでいますが、
まだこれらの施策が数値に表れていないといえ、今後、さらなる業務改革に加え、
成長戦略の見直しが課題といえます。オークワ、今期は厳しい決算が
予想されますが、来期以降、中長期的な経営戦略をどう打ち出すのか、
残り四半期を踏まえ、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AF%E7%AC%AC3%E5%9B%9B%E5%8D%8A%E6%9C%9F%E6%B8%9B%E5%8F%8E%E6%B8%9B%E7%9B%8A%E7%B5%8C%E8%B2%BB%E5%A2%97/1512982445489015/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
January 03, 2018
4.ハローズ、第3四半期決算、増収増益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/01/3-c111.html

PI研コメント:
・ハローズが12/28、2018年2月期の第3四半期決算を公表しました。結果は
増収増益となりましたが、気になるのは経費比率が上昇し、原価の改善を
カバーできず、率では減益となったことです。ハローズ自身も、「低価格志向が
続きました。オーバーストアの 中での競合店の新規出店、業態間競争及び
業界再編等、厳しい経営環境が継続」とコメントしており、経営環境は依然と
して、厳しいといえます。今期、ハローズは、経費改善のために、
「セルフレジを導入」、「自動発注対象商品の拡大及び複数店舗での
スペースアロケーションによる欠品対策及び作業効率の改善」等に取組んで
いますので、その効果が今後数値に反映されてくると思われます。一方、
成長戦略ですが、今期は5.8%と、通期予想の4.6%を上回っています。
新規出店に加え、積極的な店舗改装に取り組み、さらに、「継続して
重点販売商品の育成及びプライベートブランド商品の開発」が寄与していると
思われます。ハローズ、経費比率の上昇をどう抑制し、成長戦略につなげて
ゆくのか、残り、四半期、そして、今後の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA%E7%AC%AC3%E5%9B%9B%E5%8D%8A%E6%9C%9F%E6%B1%BA%E7%AE%97%E5%A2%97%E5%8F%8E%E5%A2%97%E7%9B%8A/1512791372174789/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
January 02, 2018
5.オーケー、2018年、中間決算、増収、営業減益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/01/2017-7dbc.html

PI研コメント:
・オーケーが12/20、2018年3月期の中間決算を公表しました。結果は増収とは
なりましたが、営業段階では減益となるやや厳しい結果です。ただ、経常利益、
特に、当期純利益は大幅な増加ですので、経営全体としては、好調な決算と
いえます。営業利益が減益になった要因ですが、原価は改善しましたが、それを
大きく上回る経費の増加があり、これが利益を圧迫したためです。オーケー自身の
コメントでも、「総経費率の悪化が続いています。部門別・商品別・店別に
ロス率と人件費率の改善に取り組んでいます。」とのことで、人件費増が
大きいとのことです。この中間決算で気になるのは、投資キャッシュフローが
△22.14億円と、営業キャッシュフローの38.18%と、抑制したことです。
昨年の投資キャッシュフローが、大型投資もあったこともありますが、
△172.09億円ですので、大きく削減していることです。オーケー、今後、
生鮮食品の強化、特に、精肉に力を入れてゆくようです。「国道16号線内で、
どこよりも安く、美味しい精肉を提供する。当社の使命と肝に銘じ、最適立地、
最低コストの精肉加工流通網の構築を進めます。」とのことで、首都圏で最も
安く、美味しい精肉を提供してゆくことを目指すとのことです。オーケー、
後半、そして、今後、生鮮食品の強さを武器に、どのような成長戦略を
打ち出すのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%BC2017%E5%B9%B4%E4%B8%AD%E9%96%93%E6%B1%BA%E7%AE%97%E5%A2%97%E5%8F%8E%E5%96%B6%E6%A5%AD%E6%B8%9B%E7%9B%8A/1512208045566455/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
January 01, 2018
6.AIの特許を見る、PLSAとBN!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/01/aiplsabn-ddc7.html

PI研コメント:
・有限責任監査法人トーマツが、今年の2月、人工知能の技術を2つ組み合せ
アンケート調査などからトピックを抽出、顧客属性と組み合せ、因果関係を推論、
業務改善や販促に活用できるユニークな特許を取得しました。人工知能、AIは
機械学習やディープラーニングが注目されていますが、今回の特許となった
人工知能の技術はPLSAとBNであり、この2つを組み合せ、アンケート内容を
マーケティング戦略の意思決定にまでに高めたところがポイントといえます。
PLSAは次元圧縮、ここでは文章から名詞と形容詞をテキストマインングで抽出、
この2つの次元を1つのトピックにPLSAを使って圧縮、その圧縮したトピックを
顧客一人一人に紐づけ、さらに、顧客の属性をもとにBN、ベインジアン
ネットワークにかけ因果関係を導き、そこから推論、意思決定にまで
高めたことがポイントといえます。通常、この2つの人工知能技術を結び付ける
ことは簡単ではないといえますが、特許の内容を見ると、離散化するなど、
様々な工夫が見られ、うまく融合がなされています。この特許、ID-POS分析にも
適用が可能だと思いますので、今後、テキストマイニングだけでなく、
データマイニングの分野でも力を発揮するのではないかと思います。今回特許は
今年成立したといえ、AIシフトはまだはじまったばかりといえますので、
今後、様々なAIの特許が申請され、流通業の分野でも活用されるのではないかと
いえます。2018年度、どのような時代になるか、AIから目が離せない年に
なりそうです。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/ai%E3%81%AE%E7%89%B9%E8%A8%B1%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%82%8Bplsa%E3%81%A8bn/1508982175889042/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
December 31, 2017
7.CPI、2017年11月、コア0.9%、コアコア0.3%!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/12/cpi2017110903-2.html

PI研コメント:
・CPI、消費者物価指数、2017年11月度が総務省統計局から公表されました。
結果は生鮮食品を除く総合指数、いわゆるコア指数が0.9%と11カ月連続上昇と、
上向きとなりましたが、生鮮食品及びエネルギーを除く総合指数、いわゆる
コアコア指数は0.3%にとどまっており、実質、エネルギーがコア指数を
押し上げているといえます。したがって、政府、日銀が目指している2.0%の
達成は依然として厳しい状況にあるといえます。日銀の黒田総裁は、今後は
「企業の賃金・価格設定スタンスは次第に積極化していく」と予想、賃金の
上昇に期待しているコメントを公表していますので、今後、賃金の上昇が
どのくらいの幅となり、どう物価に影響を与えるかがポイントといえそうです。
ちなみに、総合指数は0.6%、生鮮食品を除く総合指数は0.9%ですので、
生鮮食品は下がっているといえ、実際、野菜、果物の下落が大きいといえます。
食品スーパー業界にとっては、依然としてデフレが続く兆候がでていると
いえ、これに賃金上昇、エネルギーの上昇が加わると、ダブルで経営を圧迫、
さらに、ドラッグストアの食品のディスカウントも影響があるといえますので、
経営環境は依然として厳しい状況にあるといえます。「政府は19日、
2018年度の経済見通しを閣議了解」し、「国内総生産(GDP)は物価変動の
影響を除く実質で前年度比1.8%増と見込む」とのことですが、
食品スーパー業界は2018年度はより厳しい経営環境になると思われます。
CPI、2018年度、どのような数値で推移してゆくのか、それを占う上でも、
次回、12月度、この年末の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/cpi2017%E5%B9%B411%E6%9C%88%E3%82%B3%E3%82%A209%E3%82%B3%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%82%A203/1508849905902269/

■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□
お知らせ:
 1.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!

 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人! 
 4. 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!

 2017年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第13回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第12回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第11回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第10回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第9回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第8回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第7回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第6回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第5回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第4回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第3回!

 2016年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第2回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第1回!
  *食品商業、2016年7月号:食品スーパーの本決算分析を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年05/01号:ID-POS協働研究フォーラムを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年03/15号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2016年3月号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2015年
  *食品商業、2015年11月号:PI値活用法を投稿
    *DAIAMOND Chain Store、2015年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
    *DAIAMOND Chain Store 2015年05/1号:iD付POS協働研究フォーラム2015を投稿
  *Chain Store Age、2015年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2014年
  *DRUGSTRE NEWS、2014年10月号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年09/15号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年08/15号:ノルウェーサーモンの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年6月号:シャボン玉石けんのリフト値分析を寄稿
  *Chain Store Age、2014年03/15号:iD付POS協働研究フォーラムを解説
  *Chain Store Age、2014年02/15号:iD付POS分析実証実験の解説を投稿
  *Chain Store Age、2014年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年2月号:漢方のiD-POS分析を寄稿
 2013年
  *Chain Store Age、2013年12/15号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年12月号:ガスター10のiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年11/15号:無・減MDのiD-POS分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年10月号:リアップのiD-POS分析を寄稿
  *販売革新、2013年9月号:F(頻度)を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年8月号:ロキソニンのiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年07/15号:小容量のiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:リポビタンDのi D-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年6月号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2013年02/15号:iD-POS分析、ポイント還元を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2012年度
  *Chain Store Age、2012年11/15号:iD-POS分析の実証実験結果を投稿
  *Chain Store Age、2012年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2012年6月号、しゃぼん玉せっけんはみがきのiD-POS分析
  *DRUGSTRE NEWS、2012年4月号、しゃぼん玉せっけんのID-POS分析
  *Chain Store Age、2012年03/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2012年03/1号:バナナ、極撰のPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2011年度
  *Chain Store Age、2011年12/01号:ゼナのPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2011年07/15号:ガムのPOS分析を担当
  *Chain Store Age、2011年07/01号:震災後の消費動向を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/1号:リポビタンDのPI値分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2011年2月号:アルフェネオのiD-POS分析を実施
  *Chain Store Age、2011年01/15号:ワインのiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2010年01/15号:パワーカテゴリーの解説

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/05/21
部数 999部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/05/21
部数 999部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ポンポコ先生のライタースクール
『大富豪のおじいさんの教え』(ナナブックス)『一瞬で心をつかむ77の文章テクニック』(高橋書店)『うまいと言われる文章の書き方』(日本実業出版)などでおなじみの作家&スピリチュアル・ヒーラーの高橋フミアキ(ポンポコ先生)が、原稿用紙5枚程度のおもしろい小説を書くためのツボとコツを教えます。小説以外にもスピリチュアルな考え方や、言葉で人を癒す方法なども伝授。「このメルマガで元気をもらってます」「高橋先生はものの本質を教えてくださいます」と読者からの声もいっぱい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング