食品スーパーマーケット最新情報!

週間!食品スーパーマーケット最新情報、第609号:2018/1/1!


カテゴリー: 2018年01月01日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■週間!食品スーパーマーケット最新情報!■  
      - 経営コンルタント鈴木が独自に編集し、発信します。-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第609号:2018/1/1
 週間!食品スーパーマーケット最新情報、第609号をお届けします。
本メルマガは、ブログ、食品スーパーマーケット最新情報の週間版です。

  今週の株価速報、12/29現在の週末の食品スーパーのベスト10、ワースト10の
株価です。

 まずは、食品スーパー、週末株価、値上がり率ベスト10ですが、
2747北雄ラッキー686+14+2.08%、7465MV北海道3,745+45+1.22%、
2742ハローズ2,603+27+1.05%、2655MV東北1,449+14+0.98%、
3038神戸物産4,320+35+0.82%、8217オークワ1,165+8+0.69%、	
3539Jミート1,812+12+0.67%、8274東武ストア2,999+16+0.54%、
3171MV九州2,389+11+0.46%、3094スーパーV994+4+0.40%、				

  一方、食品スーパー、週末株価、値下がり率ワースト10ですが、
8287MV西日本1,740-34-1.92%、8167リテールPA1,330-16-1.19%、
3222USMH1,144-12-1.04%、8198MV東海2,520-22-0.87%、
7475アルビス4,040-30-0.74%、8142トーホー2,880-20-0.69%、
8242H2Oリテイ2,359-15-0.63%、8267イオン1,902.5-6.5-0.34%、
8182いなげや1,885-5-0.26%、8255アクシアル4,240-10-0.24%、				
です。
			                  
━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
 1.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人! 
 4. 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!
                                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今週の目次▲
  1.AI、業務改革、生産性の向上へ、損保!
  2.学習なしのAIで発注、在庫問題に成果!
  3.クローガー、ClickList Store、1,000店舗!
  4.クローガー、Scan, Bag, Go、400店舗へ!
  5.コンビニ、売上速報、11月度、客単価アップ鮮明!
  6.バスケット頻度、=ARPU、商標登録!
  7.AIをAIが監視、NTTデータ、「AICYCLE」!

■■ facebook、食品スーパーマーケット最新情報(facebookから)■■■■  □
  ・日立:http://www.hitachi.co.jp/products/it/bigdata/bigdata_ai/index.html 
  ・人工知能と機械学習:http://www.msi.co.jp/userconf/2017/pdf/muc17.pdf
■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
December 30, 2017
1.AI、業務改革、生産性の向上へ、損保!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/12/ai-bd2b.html

PI研コメント:
・12/28の日本経済新聞に、「事務の9割、AIが代替 三井住友海上の営業職」
との記事が掲載されました。いよいよAIが本格的に事務業務への導入がはじまり、
成果をあらわしつつあることが報道されたといえます。これまで、
「メガバンクが人員や店舗の削減計画」を公表していますが、「人員削減では
なく、業務改革で生産性向上を目指す」ことに主眼が置かれているとのこのこと
です。記事の中の三井住友海上火災保険は、MS&ADインシュアランス
グループに属しており、特に、傘下のあいおいニッセイ同和損害保険は早くから
IBMのワトソンを導入し、「照会履歴やFAQをもとに作成した質問と回答で
照会応答システムを教育し、2016年12月に本番展開に入り」と、すでに実践投入
しています。この動きは他社でも同様に始まっており、AIは業務の効率化から
生産性の改善へと焦点が移りつつあるといえます。特に、事務という分野でも、
AIが可能となったことにより、今後、あらゆるサービス業においても同様の
動きは広がるといえますので、AIへの期待はより増すといえます。翻って、
小売業は店舗と本部が一体化したビジネスモデルですので、銀行、損保がAIで
店舗の削減、業務の削減、効率化、さらには、生産性の改善に踏み切ったことに
より、同様の動きがはじまるといえます。2018年度、AIが銀行、損保は
もちろんですが、どう小売業を含め、サービス分野を変革してゆくのか、
その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/ai%E6%A5%AD%E5%8B%99%E6%94%B9%E9%9D%A9%E7%94%9F%E7%94%A3%E6%80%A7%E3%81%AE%E5%90%91%E4%B8%8A%E3%81%B8%E6%90%8D%E4%BF%9D/1508804809240112/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
December 29, 2017
2.学習なしのAIで発注、在庫問題に成果!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/12/ai-4487.html

PI研コメント:
・アルファ碁ゼロが登場し、アルファ碁に100選100勝、これまでいない新たな
アプローチ、教師なし学習が脚光を浴びていますが、日本でも日立が
サプライチェーンの発注問題において、その効果を「ビールゲーム」で実証した
とのことです。まだ、実践段階ではありませんが、これが実践に適用されると
熟練した発注担当者よりも大きな成果をあげることが期待できると同時に、
小売、卸売、仲卸、工場のサプライチェーン全体の最適化の実現につながる
可能性を秘めているといえます。これまでSCMは、サプライチェーンマネジメント、
ビジネスプロセスリエンジニアリングなど様々な取り組みが試みられて
きましたが、このAIの登場で新たなアプローチが生まれるといえます。また、
「電力・エネルギー、産業・流通・水、アーバン、金融・公共・ヘルスケアなど、
幅広い分野における社会イノベーション事業に活用」とのことで、応用範囲は
広いといえます。それにしても、競うというとが学習なしにつながり、しかも、
新たな視点の導入、モデルの切り捨てなど、まるで進化論を地で行くような
解決法であり、AIの活用方法もまだまだ奥が深いといえます。日立、いつこの
技術を実践投入するのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E5%AD%A6%E7%BF%92%E3%81%AA%E3%81%97%E3%81%AEai%E3%81%A7%E7%99%BA%E6%B3%A8%E5%9C%A8%E5%BA%AB%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%AB%E6%88%90%E6%9E%9C/1505999926187267/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
December 28, 2017
3.クローガー、ClickList Store、1,000店舗!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/12/clicklist-store.html

PI研コメント:
・クローガーが12/18、ClickList Storeが1,000店舗を超えたとのニュース
リリースを公表しました。この第3四半期決算では、デジタルショッピングの
売上高が109%の伸びとのことで、好調だそうです。このClickList Store は
「online and offline seamlessly together through digital innovation」との
ことで、実店舗とECをシームレスにつなげる最新技術を搭載しており、2014年度に
1号店がスタートし、3年かけて1000店舗へ到達とのことです。技術支援は
ダンハンビーから分かれ、クローガーの傘下に入った84.51˚が担っているとの
ことで、今後、さらに、店舗数を拡大してゆく勢いです。クローガー、実店舗でも
様々なITを導入し、活性化をはかっていますが、onlineにおいても、実店舗との
シームレスをはかり、新規顧客増加と既存顧客へのフォローを強化しています。
クローガー、残り、数千店舗へどのような速さで、ClickList Storeを
導入してゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%BCclicklist-store1000%E5%BA%97%E8%88%97/1505909516196308/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
December 27, 2017
4.クローガー、Scan, Bag, Go、400店舗へ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/12/scan-bag-go400-.html

PI研コメント:
・Scan, Bag, Goがいよいよ本格的に実践投入されるようです。BUSINESS INSIDER が
12/23、「レジはもういらない! 米スーパー大手「クローガー」がアマゾンに挑戦」
との見出しの記事を掲載しました。クローガーが来年、2018年度に400店舗で
Scan, Bag, Goを開始、「マスマーケットにキャッシャーレス技術を導入する最初の
企業」となるとのことです。無人レジへの挑戦はamazon GOやウォルマートが
取り組みはじめていますが、いずれもまだ実証実験段階であり、本格稼働は
まだ先の状況ですが、このクローガーのScan, Bag, Goは2015年にはじまった
プロジェクトであり、2年間の検証を経ての結論ですので、本格稼働といえます。
2年前のyoutubeの動画見ても、それなりに完成度は高かったといえますので、
満を持してのリリースといえそうです。今後、この仕組みが消費者から
受け入れらるとなると、いずれ、日本でもこのようなサービスが登場すると
いえ、無人レジへの大きな一歩といえます。食品スーパーもいよいよ
無人レジへの本格的な挑戦がはじまったといえ、クローガーのScan, Bag, Go、
今後の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%BCscan-bag-go400%E5%BA%97%E8%88%97%E3%81%B8/1505853509535242/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
December 26, 2017
5.コンビニ、売上速報、11月度、客単価アップ鮮明!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/12/11-eaeb.html

PI研コメント:
・12/20、日本フランチャイズ協会が日本全国のコンビニ、55,374店舗の11月度の
売上速報を公開しました。結果は全店は新店の効果で1.9%増となり、57ケ月
連続での伸びとなった一方、既存店は-0.3%減、6ヶ月連続のマイナスとなり
ました。ただ、全店の伸びも店舗数の3.3%よりは低い1.9%増ですので、
それだけ、既存店の伸びが鈍化しているといえます。では、客数なのか、
客単価なのかですが、既存店の客数は-1.1%減、客単価が0.9%増ですので、
客単価アップ、客数減が鮮明です。コンビニは既存店の客数が減少するトレンドに
入ったといえ、既存店の客数をどう改善するかが構造的な経営課題となってきた
といえます。これまでは新店開発により、全体の売上はカバーできていましたが、
今後、日本全体での新規出店地域が限られてきており、中長期的には新店で
売上のカバーは難しくなりますので、既存店の客数アップは大きなテーマと
いえます。コメントを見ても、「カウンター商材や中食等が引き続き好調に
推移」、「麺類、中華まん等の温かい商品の売れ行きが好調」とのことですので、
客単価は堅調な動きといえますので、今後、客数は減っても客単価でカバーする
動きともいえ、商品開発による客単価アップによる既存店の梃入れが活性化の
ポイントとなりそうです。ただ、客数=ID客数×F(頻度)ともいえますので、
ID客数が減る分、それをカバーするF(頻度)の高い商品を開発することも重要な
視点ですので、一方で、F(頻度)の高い商品開発が勝敗を分けるポイントと
なりそうです。結果、両方を満たす指標、F(頻度)×客単価(バスケット金額)
=バスケット頻度©、をいかに高めるかが重要な視点といえます。クリスマス、
年末年始、そして、来年春へ向けて、各社がどのようなバスケット頻度©の
高い商品開発に取り組んでゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%8B%E5%A3%B2%E4%B8%8A%E9%80%9F%E5%A0%B111%E6%9C%88%E5%BA%A6%E6%97%A2%E5%AD%98%E5%BA%97%E5%AE%A2%E5%8D%98%E4%BE%A1%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E9%AE%AE%E6%98%8E/1504000943053832/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
December 25, 2017
6.バスケット頻度、=ARPU、商標登録!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/12/arpu-0610.html

PI研コメント:
・バスケット頻度の商標登録が12/8、特許庁に正式に認可され、平成39年12月8日
までIDプラスアイが保有することになりました。特許庁から「この商標は、
登録するものと確定し、商標原簿に登録されたことを証する」との商標登録証が
送られてきましたので、これで正式確定かと思います。バスケット頻度は、
ドコモ、ソフトバンク等が経営指標の根幹に採用している投資家向けのARPUと
同じ数式、概念です。残念ながらID-POS分析ではARPUではわかりにくいと思い、
バスケット頻度として確立すべく、商標出願しました。ID-POS分析は様々な
指標開発が可能であり、現時点でもたくさんの指標があり、様々な企業が
いろいろな指標を独自の言葉で使っているのが現状です。携帯電話会社やゲーム、
通販会社は、ほぼARPUが定着しており、欧米では投資家が企業を評価するための
重要指標としてARPUが定着しているといえます。今後、ARPUは、徐々に日本でも
浸透してゆくでしょうが、食品スーパー、ドラッグストア等の業界ではARPUが
定着するか、どうか未知数です。そこで、できるだけわかりやすいARPUと
同じ数式、同じ概念でID-POS分析の根幹指標を表現できないかということで
バスケット頻度という造語を思いつきました。バスケット頻度は、
バスケット金額(数量)×頻度であり、金額の場合と数量の場合と両方あります。
区別する場合は( )をつける形で良いかと思いますが、一般的には金額を
使う場合が多いといえますので、単純にバスケット金額に頻度を掛けた指標と
見ていただければ良いかと思います。今後、ID-POS関連のセミナー、研修、
コンサルティング、ブログ等でバスケット頻度を使ってゆきたいと思いますので、
末永くご愛顧の程、よろしくお願いします。なお、特許庁との折衝、手続きに
ついては、弁理士、行政書士等にたのまず、すべて一人でやってみました。
何事も経験ですが、この点も勉強になりました。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E9%A0%BB%E5%BA%A6arpu%E5%95%86%E6%A8%99%E7%99%BB%E9%8C%B2/1503865309734062/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
December 24, 2017
7.AIをAIが監視、NTTデータ、「AICYCLE」!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/12/aiainttaicycle-.html

PI研コメント:
・AIについての興味深い動きです。NTTデータが12/20、「AICYCLE」、
「企業におけるAI活用の課題を解決する自動化・自律化技術を開発」との
タイトルのニュースリリースを公表しました。これまで、AIは一旦動き始めたら、
そのメンテナンスが十分になされず、特に、予測系のAIはその精度が徐々に
落ちてゆくといことがあるとのことで、この精度をAIが監視し、性能を
維持するAIを開発したとのことです。NTTデータ数理システムとも連携をとり、
すでに、三菱重工航空エンジンでの実証実験を終えたとのことです。結果、
「不適合製品発生割合を47%削減、メンテナンスにかかる工場の停止時間を
25%削減、今まで2か月かかっていた予測モデル更新の所要時間を2分に短縮」
できたとのことで、その効果が鮮明に出ています。AIはディープラーニングの
ように、中身がブラックボックスといえますが、実際は様々なアルゴリズムが
動いており、また、その複雑な組み合わせの産物といえます。また、事前の
学習内容によっては、状況変化により、予測精度が落ちる場合もあり、
アルゴリズム、学習内容、双方のメインテナンスが必要といえます。今回、
NTTデータが「AICYCLE」をリリースしたことで、この問題が解決される
可能性が高いといえ、新たなAIの活用といえます。リリースは2018年1月との
ことで、2018年度はまさにAIシフトの時代の幕開けといそうです。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/ai%E3%82%92ai%E3%81%8C%E7%9B%A3%E8%A6%96ntt%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BFaicycle/1500607340059859/

■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□
お知らせ:
 1.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!

 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人! 
 4. 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!

 2017年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第13回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第12回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第11回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第10回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第9回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第8回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第7回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第6回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第5回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第4回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第3回!

 2016年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第2回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第1回!
  *食品商業、2016年7月号:食品スーパーの本決算分析を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年05/01号:ID-POS協働研究フォーラムを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年03/15号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2016年3月号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2015年
  *食品商業、2015年11月号:PI値活用法を投稿
    *DAIAMOND Chain Store、2015年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
    *DAIAMOND Chain Store 2015年05/1号:iD付POS協働研究フォーラム2015を投稿
  *Chain Store Age、2015年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2014年
  *DRUGSTRE NEWS、2014年10月号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年09/15号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年08/15号:ノルウェーサーモンの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年6月号:シャボン玉石けんのリフト値分析を寄稿
  *Chain Store Age、2014年03/15号:iD付POS協働研究フォーラムを解説
  *Chain Store Age、2014年02/15号:iD付POS分析実証実験の解説を投稿
  *Chain Store Age、2014年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年2月号:漢方のiD-POS分析を寄稿
 2013年
  *Chain Store Age、2013年12/15号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年12月号:ガスター10のiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年11/15号:無・減MDのiD-POS分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年10月号:リアップのiD-POS分析を寄稿
  *販売革新、2013年9月号:F(頻度)を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年8月号:ロキソニンのiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年07/15号:小容量のiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:リポビタンDのi D-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年6月号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2013年02/15号:iD-POS分析、ポイント還元を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2012年度
  *Chain Store Age、2012年11/15号:iD-POS分析の実証実験結果を投稿
  *Chain Store Age、2012年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2012年6月号、しゃぼん玉せっけんはみがきのiD-POS分析
  *DRUGSTRE NEWS、2012年4月号、しゃぼん玉せっけんのID-POS分析
  *Chain Store Age、2012年03/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2012年03/1号:バナナ、極撰のPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2011年度
  *Chain Store Age、2011年12/01号:ゼナのPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2011年07/15号:ガムのPOS分析を担当
  *Chain Store Age、2011年07/01号:震災後の消費動向を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/1号:リポビタンDのPI値分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2011年2月号:アルフェネオのiD-POS分析を実施
  *Chain Store Age、2011年01/15号:ワインのiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2010年01/15号:パワーカテゴリーの解説

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/02/19
部数 1,011部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/02/19
部数 1,011部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

株投資・初心者からミリオネアへ
一般の個別銘柄は、 日経225先物に引きずられて動く習性があります。 そのため、個別銘柄を売買する場合は、 先物の動向をチェックした上で、売買する必要があります。 ここでは、その日経225先物の動向を中心にお伝えしてまいります。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)
TOEIC235点だった私が900点を超えるまでの勉強の過程で感じた、「英語のニュースを解説してくれる教材があったらいいのに。。。」という思いを形にしました。 全ての英文に、文法解説・和訳 がついています。 「読めない英語」は聞き取れません。 1ヶ月無料です。もしあなたが、「本気で英語を身に着けたい!」と思っているのであれば、挑戦しない理由はないはずです。 あなたの英語力を必ず引き上げてみせます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

問題解決研究所刊【よくわかる!英字新聞の読み方】
このメルマガは、中学レベルの英語を復習できるように、毎号、英字新聞記事を使って文法事項を解説します。また、取り上げたニュースの背景を解説し世界で起こった出来事が我々にどのように関係するのかをお伝えします。2020東京オリンピックに向かって英語は欠かせません。このメルマガを購読すれば、世界の人とつながるための英語脳ができ、さらにはグローバル競争に勝つための戦略脳を作れます。戦略は弱者のためにあります。忙しい方、英語の苦手な方に最適なメルマガです。メルマガ読者だけの特典・イベントを開催します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング