食品スーパーマーケット最新情報!

週間!食品スーパーマーケット最新情報、第602号:2017/11/13!


カテゴリー: 2017年11月13日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■週間!食品スーパーマーケット最新情報!■  
      - 経営コンルタント鈴木が独自に編集し、発信します。-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第602号:2017/11/13
 週間!食品スーパーマーケット最新情報、第602号をお届けします。
本メルマガは、ブログ、食品スーパーマーケット最新情報の週間版です。

  今週の株価速報、11/9現在の週末の食品スーパーのベスト10、ワースト10の
株価です。

 まずは、食品スーパー、週末株価、値上がり率ベスト10ですが、
3539Jミート1,817+23+1.28%、9823マミーマート2,347+26+1.12%、
3094スーパーV927+10+1.09%、8289オリンピック600+6+1.01%、
8194ライフコーポ3,035+30+1.00%、8279ヤオコー5,650+50+0.89%、
9846天満屋ス1,180+10+0.85%、9956バローHD2,513+21+0.84%、
8217オークワ1,167+7+0.60%、9919関西スーパ1,383+6+0.44%、			

  一方、食品スーパー、週末株価、値下がり率ワースト10ですが、
7475アルビス4,480-55-1.21%、2791大黒天5,210-60-1.14%、
8274東武ストア3,060-35-1.13%、7520エコス1,244-11-0.88%、
8142トーホー2,813-20-0.71%、8267イオン1,747.0-12.5-0.71%、
2742ハローズ2,675-18-0.67%、8255アクシアル4,340-25-0.57%、
8182いなげや1,817-9-0.49%、8242H2Oリテイ2,155-9-0.42%、				
です。
			                  
━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
 1.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人! 
 4. 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!
                                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今週の目次▲
  1.バローH、2018年3月中間、増収減益、経費増!
  2.いなげや、2018年3月中間、減収増益!
  3.ダイイチ、2017年9月本決算、増収増益、好調!
  4.ドンキホーテH、2018年6月、第1四半期決算、好調!
  5.フェイスブック、第3四半期、大幅増収増益!
  6.関西スーパーマーケット、2018年3月中間、増収増益!
  7.ソニー、業績急回復、2018年3月、中間決算!

■■ facebook、食品スーパーマーケット最新情報(facebookから)■■■■  □
  ・Chalk Digital:https://www.facebook.com/ChalkDigital/
  ・Digital Information World:https://www.facebook.com/digitalinformationworld/?fref=pb&hc_location=profile_browser
■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
November 11, 2017
1.バローH、2018年3月中間、増収減益、経費増!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/11/h20183-601e.html

PI研コメント:
・バローHが11/7、2018年3月期の中間決算を公表しました。結果は増収減益、
減益幅はいずれの段階でも2桁減となる厳しい決算となりました。
バローH自身も、「SMバローの既存店売上高が前年同四半期比で2.1%減少と
なり、増加した人件費や新店・改装費用等を 吸収できず、事業全体で減益」と
コメントしており、経費増が利益を圧迫したとのことです。実際、経費比率は
+0.69ポイントと大きく増加しており、これが利益に響いています。ただ、
ドラッグストア事業、ホームセンター(HC)事業等は増収増益ですので、
スーパーマーケット(SM)事業の「営業利益は39億33百万円
(前年同四半期比 20.2%減)」が減益の大きな要因といえます。一般に、
「既存店売上高が前年同四半期比で2.1%減少」となると、相対的に
経費比率が上昇し、利益を圧迫しますので、既存店の活性化は売上高を
維持することはもちろん、それ以上に経費比率の改善に寄与することが
大きいといえ、重要な経営課題といえます。バローHも今期、「17店舗で
改装」、「「カテゴリーキラー」 への転換」、「鮮魚部門を圧縮し、
青果・精肉売場を大幅に拡張」、さらには、「調理方法を見直した焼き鳥、
焼きそば・たこ 焼き等の単品を集中的に販売する計画を遂行」などに
取り組んでおり、今後、後半にかけてその成果が表れてくると思われます。
バローH、前期は厳しい結果となりましたが、後半、どのように
スーパーマーケット(SM)事業を立て直してゆくのか、
その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%90%E3%83%AD%E3%83%BCh2018%E5%B9%B43%E6%9C%88%E4%B8%AD%E9%96%93%E5%A2%97%E5%8F%8E%E6%B8%9B%E7%9B%8A%E7%B5%8C%E8%B2%BB%E5%A2%97/1458861067567820/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
November 10, 2017
2.いなげや、2018年3月中間、減収増益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/11/20183-1e5a.html

PI研コメント:
・いなげやが11/7、2018年3月期の中間決算を公表しました。結果は減収増益、
昨年は赤字決算だっただけに、黒字転換となりました。ただ、増益幅は
売上高対比0.91%増ですので、依然として厳しい状況にあるといえます。
今期黒字転換した要因ですが、原価-0.52ポイント、経費-0.49ポイントと
双方がバランスよく改善したことが大きいといえます。さらに、その他営業収入も
+0.08ポイント改善、結果、トリプルで利益を押し上げたことによります。
今期いなげやは三浦屋の12店舗を合わせて152店舗ですが、残念ながら、今期は
まだ新規出店がなく、これが売上高を押し上げるまでにはいたらなかった
要因です。ただ、「ブルーミングブルーミーグランエミオ大泉学園店
(東京 都練馬区)の店内に、(株)三浦屋がグループ資源を活用した
新フォーマットとして、グランエミオ大泉学園店」へ改装するなど、
三浦屋ブランドを浸透させ、「三浦屋の強みを最大限 活かした取り組みを徹底」
する取り組みに挑戦しています。いなげや、業績が上向きになりつつある中、
課題の成長戦略をどう推し進めてゆくのか、残り後半、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%92%E3%82%842018%E5%B9%B43%E6%9C%88%E4%B8%AD%E9%96%93%E6%B8%9B%E5%8F%8E%E5%A2%97%E7%9B%8A/1458788930908367/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
November 09, 2017
3.ダイイチ、2017年9月本決算、増収増益、好調!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/11/20179-cae1.html

PI研コメント:
・ダイイチが11/6、2017年9月期の本決算を公表しました。結果は増収増益、
特に利益はいずれの段階でも2桁増、「9期連続で過去最高益を更新」となる
好決算です。特に利益が大幅増益になった要因は、原価は上昇しましたが、
それを上回る経費の削減、さらに、その他営業収入が増加したことが大きく、
ダブルで原価の上昇を抑え、利益を押し上げたことが大きいといえます。
ダイイチ自身も「販売費及び一般管理費につきましては、コストコントロールの
強化と予算対実績の詳細な分析などにより、・・」とコメントしています。
ただ気になるのは、新店がなく、既存店の活性化による成長のみであったこと
です。ダイイチは、客数2,281人/日、客単価 2,136円、PI値10.94個、
平均単価 195.34円と、平均的な食品スーパーの基本指標に近く、バランスの
よいマーチャンダイイングが実践されているといえますので、新店による安定的な
成長が期待できるといえます。ただ、今期は「移動スーパー(とくし丸)」事業を
7月に開始とのことですので、今後の成長戦略は新規出店もさることながら、
移動スーパーも重要な成長戦略ですので、どうバランスをとるかが課題と
いえそうです。ダイイチ、イトーヨーカ堂との取り組みも「情報の共有化を
積極 的に図るとともに、共同販促の更なる推進と商品の統一を推し進め、
店舗競争力の強化と商品力の向上に努め、・・」とのことですので、これらを
踏まえ、来期、成長戦略をどう推し進めてゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A4%E3%83%812017%E5%B9%B49%E6%9C%88%E6%9C%AC%E6%B1%BA%E7%AE%97%E5%A2%97%E5%8F%8E%E5%A2%97%E7%9B%8A%E5%A5%BD%E8%AA%BF/1458726794247914/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
November 08, 2017
4.ドンキホーテH、2018年6月、第1四半期決算、好調!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/11/h201861-8ae3.html

PI研コメント:
・11/6、ドンキホーテHが2018年6月期の第1四半期決算を公表しました。結果は
増収増益、好決算です。いずれの指標も2桁増ですので、好調な決算といえます。
これを受けて、株価も上昇、投資家は買いと判断しているといえます。この好調な
要因ですが、7月に、新宿駅の東南口エリアにドン・キホーテ新宿東南口店を
24時間体制でオープンするなど、新店が順調にオープンしていることが大きいと
いえます。キャッシュフローを見ても、投資キャッシュフローが△282.67億円と、
営業キャッシュフロ―の228.24%と、異常値、しかも、長期借入れによる
収入1,050億円と多額の資金調達をしての投資であり、ここは攻めとの
強い経営判断が働いているといえます。ドンキホーテHは、「ビジョ ン2020:
売上高1兆円、店舗数500店、ROE(株主資本利益率)15%」を経営目標に
掲げていますので、これを達成する強い意志が感じられます。一方、
利益の方ですが、原価は上昇しましたが、これを上回る経費の削減が大きく、
利益を押し上げたといえます。各社、GMS業態が苦戦している中、
ドンキホーテHは絶好調といえ、今後、この攻めの経営をさらに推し進めると
思われます。この12/1には、シンガポール1号店「DON DON DONKI」オープンする
とのことで、今後、海外にもドミナントが広がってゆくといえます。まだ、
第1四半期が終わったばかりですが、ドンキホーテHの今期、どこまで売上高、
利益を伸ばすのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%89%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%86h2018%E5%B9%B46%E6%9C%88%E7%AC%AC1%E5%9B%9B%E5%8D%8A%E6%9C%9F%E6%B1%BA%E7%AE%97%E5%A5%BD%E8%AA%BF/1457897514330842/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
November 07, 2017
5.フェイスブック、第3四半期、大幅増収増益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/11/2017123-b378.html

PI研コメント:
・フェイスブックが11/1、2017年12月期の第3四半期決算を公表しました。結果は
大幅な増収増益、異常値といえます。CEOのZuckerberg氏も"Our community 
continues to grow and our business is doing well,"とコメントしており、
コミュニ―ティーは成長し続け、ビジネスはうまく回っているとのことです。
この成長を支えるのが MAUs were 2.07 billionであり、月間20億人を超える
フェイスブックのユーザーです。また、利益はこの約20億人への企業広告の
収入ですが、approximately 88%がモバイルということですので、モバイルが
フェイスブックの経営基盤を力強く支えているといえます。モバイル=ユーザー
=成長=利益という構図が鮮明です。ただ、この急成長を支える弱点もあり、
「Protecting our community is more important than maximizing our profits.」
と、Zuckerberg氏が言及しているように、利益よりもコニュニティの安全性を
いかに確保するかが大きな経営課題となっているとのことです。各社の報道では、
この安全対策のために、「2018年末までに2万人に倍増させる計画」とのことで、
この2万人のスタッフが今後のフェイスブックの安全性を保ってゆくとのこと
です。フェイスブック、急成長と安全性の確保、どう両立させ、企業の安定を
図ってゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF2017%E5%B9%B412%E6%9C%88%E7%AC%AC3%E5%9B%9B%E5%8D%8A%E6%9C%9F%E5%A4%A7%E5%B9%85%E5%A2%97%E5%8F%8E%E5%A2%97%E7%9B%8A/1454981307955796/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
November 06, 2017
6.関西スーパーマーケット、2018年3月中間、増収増益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/11/20183-830f.html

PI研コメント:
・10/31、関西スーパーマーケットが2018年3月期の中間決算を公表しました。
結果は増収増益、昨年が減収減益であっただけに、業績が回復、堅調な決算と
なりました。ただ、増収幅は2.5%、営業利益は増益とはいえ、営業収益比1.16%
ですので、回復途上といえます。今期、利益が改善した要因ですが、原価、
経費ともにバランスよく改善しており、ダブルで利益を押し上げたのが要因と
いえます。関西スーパーマーケット自身も、「生産性の向上を目的に新たな
機器を導入することで店舗の作業種類数削減を図るととも に、作業そのものを
無くすためのシステム投入など、業務の効率化を推進」とのことで、経費削減に
取り組んだとのことです。また、「「当社自慢の品」を中 心とした
価値訴求型商品の開発・育成に注力」と、原価改善にも取り組んでおり、
その効果が表れつつあるといえそうです。一方、成長戦略ですが、「前期に
資本業務提携したエイチ・ツー・オ ー リテイリング株式会社の「阪急の味」
および「阪急ベーカリー」商品の販売を開始」と、エイチ・ツー・オ ー 
リテイリングとの相乗効果が出始めているといえます。さらに、
「移動スーパー(とくし丸)は、8月に兵庫県神戸市で2号車を、9月には
大阪府守口市で3号車を開業」と、移動スパーも軌道にのりつつあるといえ
ます。関西スーパーマーケット、業績の回復をさらに固めるためにも、後半に
向けて、どのように最終年度を迎える3ヵ年中期経営計画を「仕上げてゆくのか、
その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E9%96%A2%E8%A5%BF%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%882018%E5%B9%B43%E6%9C%88%E4%B8%AD%E9%96%93%E5%A2%97%E5%8F%8E%E5%A2%97%E7%9B%8A/1454397128014214/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
November 05, 2017
7.ソニー、業績急回復、2018年3月、中間決算!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/11/20183-ebf7.html

PI研コメント:
・11/2、ソニーの株価が急騰、過去5年で見ても最高値、5,054円となりました。
その最大の要因はaiboの復活に象徴されるように業績の急回復によるところが
大きいといえます。10/31に公表された2018年3月期の中間決算を見ると、
大幅な増収増益、特に利益はいずれの段階でも三ケタ増ですので、急回復と
いえます。ソニー自身も、特に増収については、「この大幅な増収 は、
主に為替の影響及びMC分野を除くすべての分野の増収によるものです。」と
コメントしており、全体的に業績が回復しているとのことです。ただ、
増益に関しては、「この大幅な増益は、主に半導体分野の大幅な損益改善に
よるものです。 」とのことですので、まだ各分野のばらつきが大きいとの
ことで、今後、半導体分野以外がどう利益を回復するかが課題とのことです。
それにしても、ソニーの投資戦略は積極的であり、今期は前期よりも
投資キャッシュフローを控えてはいますが、それでも△4,117.87億円、
営業キャッシュフローの154.63%と、思い切った積極的な投資を続けて
います。この積極的な投資が成長につながっているといえます。ソニー、
この好調な決算をいかし、来年1/11にはaiboも正式発売とのことですので、
本格的な復活につながる本決算となるか、今後の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BC%E6%A5%AD%E7%B8%BE%E6%80%A5%E5%9B%9E%E5%BE%A92018%E5%B9%B43%E6%9C%88%E4%B8%AD%E9%96%93%E6%B1%BA%E7%AE%97/1454237701363490/

■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□
お知らせ:
 1.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!

 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人! 
 4. 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!

 2017年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第13回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第12回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第11回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第10回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第9回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第8回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第7回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第6回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第5回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第4回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第3回!

 2016年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第2回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第1回!
  *食品商業、2016年7月号:食品スーパーの本決算分析を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年05/01号:ID-POS協働研究フォーラムを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年03/15号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2016年3月号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2015年
  *食品商業、2015年11月号:PI値活用法を投稿
    *DAIAMOND Chain Store、2015年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
    *DAIAMOND Chain Store 2015年05/1号:iD付POS協働研究フォーラム2015を投稿
  *Chain Store Age、2015年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2014年
  *DRUGSTRE NEWS、2014年10月号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年09/15号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年08/15号:ノルウェーサーモンの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年6月号:シャボン玉石けんのリフト値分析を寄稿
  *Chain Store Age、2014年03/15号:iD付POS協働研究フォーラムを解説
  *Chain Store Age、2014年02/15号:iD付POS分析実証実験の解説を投稿
  *Chain Store Age、2014年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年2月号:漢方のiD-POS分析を寄稿
 2013年
  *Chain Store Age、2013年12/15号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年12月号:ガスター10のiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年11/15号:無・減MDのiD-POS分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年10月号:リアップのiD-POS分析を寄稿
  *販売革新、2013年9月号:F(頻度)を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年8月号:ロキソニンのiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年07/15号:小容量のiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:リポビタンDのi D-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年6月号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2013年02/15号:iD-POS分析、ポイント還元を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2012年度
  *Chain Store Age、2012年11/15号:iD-POS分析の実証実験結果を投稿
  *Chain Store Age、2012年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2012年6月号、しゃぼん玉せっけんはみがきのiD-POS分析
  *DRUGSTRE NEWS、2012年4月号、しゃぼん玉せっけんのID-POS分析
  *Chain Store Age、2012年03/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2012年03/1号:バナナ、極撰のPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2011年度
  *Chain Store Age、2011年12/01号:ゼナのPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2011年07/15号:ガムのPOS分析を担当
  *Chain Store Age、2011年07/01号:震災後の消費動向を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/1号:リポビタンDのPI値分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2011年2月号:アルフェネオのiD-POS分析を実施
  *Chain Store Age、2011年01/15号:ワインのiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2010年01/15号:パワーカテゴリーの解説

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/12/11
部数 1,017部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/12/11
部数 1,017部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング