食品スーパーマーケット最新情報!

週間!食品スーパーマーケット最新情報、第589号:2017/8/14!


カテゴリー: 2017年08月14日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■週間!食品スーパーマーケット最新情報!■  
      - 経営コンルタント鈴木が独自に編集し、発信します。-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第589号:2017/8/14
 週間!食品スーパーマーケット最新情報、第589号をお届けします。
本メルマガは、ブログ、食品スーパーマーケット最新情報の週間版です。

  今週の株価速報、8/10現在の週末の食品スーパーのベスト10、ワースト10の
株価です。

 まずは、食品スーパー、週末株価、値上がり率ベスト10ですが、
8182いなげや1,858+37+2.03%、8242 H2Oリテイ2,000+31+1.57%、
8255アクシアル4,565+65+1.44%、3222 USMH1,154+15+1.32%、
8142トーホー2,984+38+1.29%、9919関西スーパ1,506+14+0.94%、
9948アークス2,445+21+0.87%、8217オークワ1,198+10+0.84%、
2742ハローズ2,412+19+0.79%、7643ダイイチ1,327+10+0.76%、

  一方、食品スーパー、週末株価、値下がり率ワースト10ですが、
9956バローHD2,387-66-2.69%、7520エコス1,128-14-1.23%、
3539Jミート1,757-21-1.18%、8274東武ストア3,200-30-0.93%、
8167リテールPA1,194-9-0.75%、8287MV西日本1,673-4-0.24%、
8198MV東海2,086-4-0.19%、8194ライフコーポ2,913-5-0.17%、
9977アオキスーパ1,350-1-0.07%、9846天満屋ス1,171 0 0.00%、				
です。
			                  
━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
 1.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人! 
 4. 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!
                                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今週の目次▲
  1.ウォンテッドリー、マザーズへ上場、9/14!
  2.MD力って何だ? eラーニンングになりました!
  3.個人情報は誰のもの?
  4.経済産業省、PPM実証実験結果、公表!
  5.日経ヴェリタス、「気象変動リスク」を特集!
  6.アクシアルR、2018年3月第1四半期、増収減益!
  7.食品スーパー、決算2017、内部留保!

■■ facebook、食品スーパーマーケット最新情報(facebookから)■■■■  □
  ・Wantedly:https://www.facebook.com/wantedly
  ・リクルート:https://www.facebook.com/recruit.jp/?ref=timeline_chaining
■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 12, 2017
1.ウォンテッドリー、マザーズへ上場、9/14!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/08/914-0ed2.html

PI研コメント:
・8/10、スタートアップ企業、ウォンテッドリーが東証マザーズから上場申請が
承認され、9/14に東京証券取引所への上場することが正式に決まりました。
8/30からブックビルディングがはじまり、9/6には価格決定、9/14には株式が
投資家に受け渡され、上場となります。ウォンテッドリーはユニークな企業で
あり、仲暁子氏が2010年9/15に設立した企業であり、その経歴が
京都大学経済学部卒業後、ゴールドマン・サックス証券に入社し、退職後、
Facebook Japanに初期メンバーとして参画するなど、注目度の高い経営者です。
ここ最近のサービス、Wantedly Peopleは人工知能を使った名刺管理の
スマホアプリであり、急激にユーザーを増やしています。これをはじめ、
現在の様々なサービスのユーザーは、平成29年5月末で個人ユーザー数が78万人超、
企業ユーザー数が2万3000社超、月間でアクセスした利用者数は150万人を
超えるとのことです。『シゴトでココロオドル人をふやす』が企業理念とのことで、
リンクドインのような企業が当面のビジネスイメージとのことです。最新の決算、
2017年8月期の第3四半期では営業収益は9.10億円、営業利益はわずか、
0.01億円ですが、現金及び預金は3.70億円(総資産比 52.41%)と豊富、
純資産比率も64.3%と安定、有利子負債も0であり、「サイバーエージェント、
日本経済新聞社などから複数の資金調達を実施」していることもあり、
投資意欲は高く、今後も成長性が期待できそうです。日本でもこのような
ユニークな企業が上場する時代に入ったといえ、ウォンテッドリーのような
新たな時代のビジネスの動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%81%B8%E4%B8%8A%E5%A0%B4914/1379030278884233/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 11, 2017
2.MD力って何だ? eラーニンングになりました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/08/mde-fc71.html

PI研コメント:
・「MD力って何だ?」のeラーニング版を制作し、公開をはじめました。
MD力は約10年前に開発した食品スーパーマーケットのマーチャンダイジングの力を
評価する経営指標であり、ドラッグストアや他の小売業、メーカー、卸等には
ない指標です。正確には他の業種ではマーチャンダイジング力=営業利益といって
良いのですが、食品スーパーマーケットでは、営業利益にマーチャンダイジング以外の
利益が入るため、P/Lを計算しなおさなければ算出できない指標といえます。
したがって、食品スーパーマーケットのP/Lからは直接読み取れないため、
若干の工夫が必要となります。この計算方法と考え方を解説したのが
「MD力って何だ?」ですが、これまでは関係者のみに頒布してきましたが、
今回、eラーニング化し、一般公開しましたので、誰でもマーチャンダイジング力を
学び、算出し、活用することができるようになります。食品スーパーマーケットの
決算書は他の業種と違い、独特なものといえますので、このMD力以外にも、
成長戦略など独自の数値があるといえます。見方を変えれば、
食品スーパーマーケットの経営を評価するには様々な工夫が必要であり、
独自指標の開発が避けて通れないといえます。ここではMD力についての解説
ですが、いずれ、第2弾、第3弾と食品スーパーマーケットの決算については、
eラーンング化して行く予定です。また、決算以外についても、
ID-POS分析など、現在、eラーニング化を進めていますので、
いずれ、一般公開してゆく予定です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/groups/133574913429782/permalink/1377352772385317/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 10, 2017
3.個人情報は誰のもの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/08/post-2f87.html

PI研コメント:
・個人情報は個人のものであり、個人、自らが情報を管理し、その価値を生み出す
時代が近づいているといえます。経済産業省が「個人情報は誰のもの?」と
いう見出しでの解説をHP上で公開、すでに、「産業構造審議会情報経済小委員会」
でも本格的な議論がはじまっており、個人情報の利活用も新たな段階に入ったと
いえます。解説の中身を見ると、「いまは各企業が囲い込み」、「情報は
取られっぱなし?」という現状を解説し、今後は「個人データは自己管理の
時代へ」と移り、「サービスの乗り換えも可能」になると、順を追ってわかりやすく
解説しています。個人情報に関しては企業側の利活用に関しては、5/30に
完全施行された個人情報保護法にもとづき、匿名加工情報がクローズアップされて
いますが、ここで提起している、その個人情報の所有権、加工権、移転権等に
ついては不明確であり、個人情報はそもそも誰のもかが曖昧になっているとも
いえます。また、これまでは個人が自らの個人情報を管理する仕組み、ソフトも
十分でなかったため、あたかも企業側に個人情報が帰属し、利活用を企業側に
ゆだねているような状況が続いていたといえます。ただ、ここで経済産業省が
提起しているように、本来、個人情報は個人のものであり、その利活用は個人に
ゆだねられるべきものですので、正論といえます。また、PPMなどスマホを
活用すればこのような仕組みを構築することは可能になってきており、今後、
個人情報の在り方も大きく変わってゆくと思われます。経済産業省、今後、
この問題提起を実現しゆくために、どのような支援体制を構築してゆくのか、
その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E5%80%8B%E4%BA%BA%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%AF%E8%AA%B0%E3%81%AE%E3%82%82%E3%81%AE/1375894619197799/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 09, 2017
4.経済産業省、PPM実証実験結果、公表!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/08/ppm-9f56.html

PI研コメント:
・今年、3/1-3/12まで、トライアルカンパニー、新宮店で経済産業省が東芝テック、
KDDI総合研究所等と実施したPPM(プライバシーポリシーマネージャー)での
実証実験の結果が7/26、公表されました。PPMはKDDI総合研究所が開発した
個人情報をスマホで消費者自らが管理できるアプリであり、今後の情報銀行構想の
中核をなす新技術です。この実証実験は世界初の実証実験としても注目されて
いたといえ、その結果が待たれていたといえます。結果、「7割弱の実験参加者が
住所や電話番号等を含む個人情報と購買履歴データを全て第三者へ提供すること
(PPM秘匿レベル「低」)を選択」、「PPMを用いることで、全体の6割弱の
実験参加者から「(少し)安心・納得できた」という回答を得ることができ」
とのことで、消費者からも好意的な評価だったといえます。経済産業省としては、
「個人が起点となって安心・納得して購買履歴等のパーソナルデータを
流通させることができる市場形成」を目指し、「より正確な消費者理解に
基づく製品開発・サービス提供が実現できる環境の整備を目指し、・・」との
ことですので、今後、PPMを活用した小売業の新たなサービスが本格化するものと
いえます。個人情報の活用は、現在、改正個人情報保護法が5/30から完全施行され、
本格的な活用の時代に入りましたが、一方で、個人が自ら個人情報の公開範囲を
選択し、自ら活用する時代へも入るといえ、企業側、個人側、双方で本格的に
利用、活用する時代に入ったといえます。世界でも例のないPPM、
日本全国での今後の本格展開に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E7%B5%8C%E6%B8%88%E7%94%A3%E6%A5%AD%E7%9C%81ppm%E5%AE%9F%E8%A8%BC%E5%AE%9F%E9%A8%93%E7%B5%90%E6%9E%9C%E5%85%AC%E8%A1%A8/1375874772533117/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 08, 2017
5.日経ヴェリタス、「気象変動リスク」を特集!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/08/post-2103.html

PI研コメント:
・8/6、日経ヴェリタスで「気候変動リスク、備えは万全? 」とのテーマでの
記事が特集されました。食品関連の様々な企業の事例をもとに、気象変動リスクに
ついての解説記事です。特に、「原料炭やバニラ高騰で悲鳴 JFE・サーティワン、
輸入にサイクロン直撃 」の見出しの中では、セブン&アイ・ホールディングス、
プレナスの米、カルビーのジャガイモ、フジッコのつくだ煮、日清製粉グループの
小麦粉との関係が気象変動リスクの事例として取り上げられており、興味深い
内容です。また、「飲料と機能性夏服は好調 アサヒやファストリ、猛暑で
業績も沸騰」の見出しの中では、アサヒグループホールディングスとクリアアサヒ、
アサヒドライゼロ、カルピスウォーター、さらには、キリンホールディングスと
ビール類との事例も取り上げられており、気象変動リスクが様々な
食品関連メーカーに及んでいることがわかります。記事にもあるように、
気象変動はリスクでもあり、一方でチャンスでもあるといえ、今後、特に、
チャンスに変えるにはAIが鍵を握っているとのことです。ここでは
気候変動リスクと販売データとの関係が特に論じられていますが、
さらにID-POSデータが加わると、消費者との関係に踏み込み、マーケティング戦略に
気候データを結びつけることも可能となりますので、そのような視点を加えると
さらにビジネスチャンスにつながるのではないかと思います。気候変動リスク、
今後ますます企業経営、特に、リスクへ備えるだけでなく、チャンスに
どう転換させるか、重要な経営判断のひとつとして検討する段階に入ってきたと
いえそうです。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E6%97%A5%E7%B5%8C%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%82%B9%E6%B0%97%E8%B1%A1%E5%A4%89%E5%8B%95%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%82%92%E7%89%B9%E9%9B%86/1375449555908972/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 07, 2017
6.アクシアルR、2018年3月第1四半期、増収減益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/08/r20183-fd98.html

PI研コメント:
・アクシアルRが8/4、2018年3月期の第1四半期決算を公表しました。結果は増収、
減益、特に営業利益が-7.8%減となる厳しい決算となりました。原価は
-0.76ポイント改善し、営業総利益が27.07%と改善しましたが、それを上回る
経費が+1.13ポイント増となり、経費増が利益を圧迫したことが要因です。
アクシアルR自身も「社会保険の適用拡大、投資費用の発生時期」が減益要因と
コメントしているように、今期は各社、特に、社会保険の適用拡大が人件費増と
なっており、経費を圧迫しているといえます。これは、平成28年10月から
社会保険の加入対象が広がったとのことで、今後ともこの傾向は続き、経費増は
中長期的な経営課題として解決してゆかなければならない問題といえます。
ただ、通期予想を見ると、増収増益ですので、アクシアルRとしては、来期は
解決すると見ていると思えます。アクシアルR、経費増が当面、見込まれる中、
成長戦略をどう推し進め、収益改善をはかってゆくのか、
今後の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%ABr2018%E5%B9%B43%E6%9C%88%E7%AC%AC%EF%BC%91%E5%9B%9B%E5%8D%8A%E6%9C%9F%E5%A2%97%E5%8F%8E%E6%B8%9B%E7%9B%8A/1374994149287846/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 06, 2017
7.食品スーパー、決算2017、内部留保!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/08/2017-957f.html

PI研コメント:
・食品スーパー決算2017から内部留保関連の指標を集計してみました。ここでは
内部留保の指標として、利益剰余金対純資産を採用しました。内部留保という科目は
B/Sにはなく、一般にはこの利益剰余金を使うことが多いといえます。ちなみに、
B/Sでは純資産の項目にありますので、資本金と同じ分類にあたり、これが負債と
ともに様々な資産に変換されます。よく誤解されるのが現金=内部留保のように
とらえられますが、現金は資産の一部ですので、内部留保は現金も含め、
土地、建物、有価証券など、様々な資産となりますので、現金はその一部です。
したがって、内部留保は即現金化できるわけではなく、現金にするには簡単では
ありません。では食品スーパーでは内部留保をどの資産に変換するかですが、
最大の資産は土地、建物、敷金等、すなわち、出店関連の資産といえ、
内部留保=新規出店といっても過言ではありません。ここでは、あえて、
現金との関係を見てみましたが、現金対総失算の高い企業はサンエー、
アオキスーパー、オーケーがベスト3です。また、現金の絶対額では、
オーケー、サンエー、アークスであり、特に、オーケーは600億円を超え、
2位のサンエーの400億円強とくらべてもダントツの現金保有企業です。
ちなみに、食品スーパー上場企業約50社の平均の内部留保は純資産の約60%、
現金は総資産の約10%です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E6%B1%BA%E7%AE%972017%E5%86%85%E9%83%A8%E7%95%99%E4%BF%9D/1374407572679837/

■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□
お知らせ:
 1.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!

 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人! 
 4. 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!

 2017年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第13回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第12回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第11回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第10回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第9回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第8回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第7回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第6回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第5回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第4回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第3回!

 2016年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第2回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第1回!
  *食品商業、2016年7月号:食品スーパーの本決算分析を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年05/01号:ID-POS協働研究フォーラムを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年03/15号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2016年3月号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2015年
  *食品商業、2015年11月号:PI値活用法を投稿
    *DAIAMOND Chain Store、2015年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
    *DAIAMOND Chain Store 2015年05/1号:iD付POS協働研究フォーラム2015を投稿
  *Chain Store Age、2015年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2014年
  *DRUGSTRE NEWS、2014年10月号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年09/15号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年08/15号:ノルウェーサーモンの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年6月号:シャボン玉石けんのリフト値分析を寄稿
  *Chain Store Age、2014年03/15号:iD付POS協働研究フォーラムを解説
  *Chain Store Age、2014年02/15号:iD付POS分析実証実験の解説を投稿
  *Chain Store Age、2014年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年2月号:漢方のiD-POS分析を寄稿
 2013年
  *Chain Store Age、2013年12/15号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年12月号:ガスター10のiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年11/15号:無・減MDのiD-POS分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年10月号:リアップのiD-POS分析を寄稿
  *販売革新、2013年9月号:F(頻度)を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年8月号:ロキソニンのiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年07/15号:小容量のiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:リポビタンDのi D-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年6月号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2013年02/15号:iD-POS分析、ポイント還元を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2012年度
  *Chain Store Age、2012年11/15号:iD-POS分析の実証実験結果を投稿
  *Chain Store Age、2012年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2012年6月号、しゃぼん玉せっけんはみがきのiD-POS分析
  *DRUGSTRE NEWS、2012年4月号、しゃぼん玉せっけんのID-POS分析
  *Chain Store Age、2012年03/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2012年03/1号:バナナ、極撰のPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2011年度
  *Chain Store Age、2011年12/01号:ゼナのPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2011年07/15号:ガムのPOS分析を担当
  *Chain Store Age、2011年07/01号:震災後の消費動向を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/1号:リポビタンDのPI値分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2011年2月号:アルフェネオのiD-POS分析を実施
  *Chain Store Age、2011年01/15号:ワインのiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2010年01/15号:パワーカテゴリーの解説

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/11/13
部数 1,020部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/11/13
部数 1,020部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

井出ひろゆき 最速不動産オーナーへの道
日本で唯一の不動産満室コンサルタント。 普通の人を不動産オーナーにする スペシャリスト&不動産オーナーに満室コーチング行い、 口コミで無料面談は、常にキャンセル待ち状態。 30代OL、   90日で家賃年収756万円。 40代会社社員 150日で家賃年収1586万8000円。 過去最短でコンサル開始後144日で 20代高利回り2棟家賃年収1456万8千円を記録!!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング