食品スーパーマーケット最新情報!

週間!食品スーパーマーケット最新情報、第587号:2017/7/31!


カテゴリー: 2017年07月31日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■週間!食品スーパーマーケット最新情報!■  
      - 経営コンルタント鈴木が独自に編集し、発信します。-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第587号:2017/7/31
 週間!食品スーパーマーケット最新情報、第587号をお届けします。
本メルマガは、ブログ、食品スーパーマーケット最新情報の週間版です。

  今週の株価速報、7/28現在の週末の食品スーパーのベスト10、ワースト10の
株価です。

 まずは、食品スーパー、週末株価、値上がり率ベスト10ですが、
2791大黒天5,630+130+2.36%、8182いなげや1,769+26+1.49%、
8198MV東海2,111+21+1.00%、9948アークス2,381+20+0.85%、
8255アクシアル4,315+30+0.70%、7465MV北海道3,160+20+0.64%、
9974ベルク5,060+30+0.60%、8287MV西日本1,663+9+0.54%、
9956バローHD2,507+11+0.44%、3222USMH1,118+4+0.36%、

  一方、食品スーパー、週末株価、値下がり率ワースト10ですが、
3038神戸物産5,350-150-2.73%、8167リテールPA1,160-29-2.44%、
3094スーパーV1,190-19-1.57%、7475アルビス4,595-65-1.39%、
9823マミーマート2,204-24-1.08%、7520エコス1,115-9-0.80%、
3539Jミート1,818-12-0.66%、3171MV九州1,981-13-0.65%、
8289オリンピック599-3-0.50%、8194ライフコーポ2,928-7-0.24%、				
です。
			                  
━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
 1.NEW! 隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第13回、5/29!
  *DRMオンライン:http://diamond-rm.net/category/id-pos
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
   *http://archives.mag2.com/0000193836/
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設670人! 
   *https://www.facebook.com/groups/133574913429782/
 4.現在Vol.3、ご要望を取り入れ、すばやく改定:
  *2017年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、もうすぐリリース!
    *もうしばらくお待ちください!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
     *お申し込みはこちら:http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
                                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今週の目次▲
  1.ソニー、レシートマーケティングに参入!
  2.PwC、オンライン購買者、年次調査2017を公表!
  3.卸、BS、P/L、三菱食品vs国分!
  4.イオン、物流改革、貨物船を活用!
  5.イズミ、2018年2月、第1四半期、増収減益!
  6.食品スーパー、売上速報、既存店99.4%!
  7.コンビニ、売上速報、2017年6月、既存店-0.1%!

■■ facebook、食品スーパーマーケット最新情報(facebookから)■■■■  □
  ・Zaim:https://www.facebook.com/zaimnet/
  ・クックパッドニュース:https://www.facebook.com/cookpad.news/?ref=timeline_chaining
■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
July 29, 2017
1.ソニー、レシートマーケティングに参入!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/07/post-3d7e.html

PI研コメント:
・7/26、ソニーの子会社、フェリカネットワークスがアイエスピーとともに
「スマートフォンで撮影したレシート画像から購買商品データを特定・
出力するシステム『レシート商品特定システム』を共同開発」とのニュース
リリースを公表しました。これまでもスマートフォンからレシートを撮影、
その購入データをマーケティングに活用するサービスはありましたが、
今回はJANコードとの紐づけが可能なレシート撮影データであり、
ここが最大のポイントです。通常のレシート撮影でJANコードと
紐づけ可能な仕組みは珍しく、ソニーがここまで踏み込んだのは
画期的といえます。気になるのは生鮮食品はJANコードといっても、
インストアコードですので、ここまでカバーできるのかはニュース
リリースを見る限り明確ではないことです。仮に、ここをカバーすると
すると、何らかの生鮮統一コードを開発するか、各社ごとの
インストアコートを入手する必要があり、さらに開発が必要かと
思います。ニュースリリースでは、今回は「家計簿アプリ事業者、
レシートキャンペーン事業者、マーケティング事業者、リサーチ事業者、
メーカー、流通等を主なターゲット」とのことですので、メーカー、
卸が主な顧客であるとすれば、生鮮食品の解析が十分でなくとも、
ビジネスとしては十分に成立するといえ、既存のPOS分析サービスとの
差別化も可能であり、メーカー、卸にとっては新たなマーケティング
支援サービスになるといえます。このサービス、8月からスタートとの
ことですので、今後、どのようなビジネス展開に発展してゆくのか、
その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%AB%E5%8F%82%E5%85%A5/1366564320130829/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
July 28, 2017
2.PwC、オンライン購買者、年次調査2017を公表!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/07/pwc2017-2ff4.html

PI研コメント:
・PwC、プライスウォーターハウスクーパースが7/10、恒例の「トータル・
リテール・サーベイ2017」を公表しました。「日本を含む世界29の国と地域の
24,000人以上のオンライン購買者を対象」とした世界的規模の消費者、特に、
オンラインの購買者に絞った内容であり、興味深いレポートです。レポートの
骨子は、「重要な10の投資分野を特定」と、10項目に整理したものです。本論を
ダウンロードすると、約50ページのスライドで調査結果を様々な角度から纏めて
おり、「消費者の買物や小売業に対する意識と行動が大きく変わってきていることが
確認」できる内容です。中でも、意外だったのは、「4.Amazonへの対応戦略」で
あり、この中で、日本のオンライン購買者が世界で最も「小売店で買い物をする
頻度が減少している国」としてクローズアップされており、本場、アメリカを
超える比率であったことです。アマゾンが世界の小売市場に大きな影響を与えて
いるのはわかりますが、日本の消費者の購買行動にも影響を与えつつあるとは
驚きです。消費者から見れば、店舗で商品を購入しようが、アマゾンで購入しようが
自由であり、その境界が日本を含む、世界的規模で広がっている実態が明らかに
なったといえます。ただ、「8.店舗ネットワーク全体ではなく、ショールームに
フォーカスを」では、オンラインと実店舗では購入する商品の違いが逆相関の
関係にあり、食料品が23%対70%と実店舗に有利な結果も出ており、商品によって
影響度が極端に違うといえます。アマゾンがここ最近、食料品に拘っている理由も
ここにあるといえます。その意味で、すべてをアマゾンが独占するというよりも、
小売業者は、その動向を見極めながら、このレポートの趣旨でもある
「投資分野」を慎重に選び、思い切って、そこに集中投資する時代に入ったと
いえるかと思います。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/pwc%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E8%B3%BC%E8%B2%B7%E8%80%85%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E8%AA%BF%E6%9F%BB2017%E3%82%92%E5%85%AC%E8%A1%A8/1364848876969040/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
July 27, 2017
3.卸、BS、P/L、三菱食品vs国分!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/07/bsplvs-6605.html

PI研コメント:
・食品スーパー、コンビニの商品供給を支える卸を代表する2社、三菱食品と
国分の直近の決算を比較してみました。ちなみに、三菱食品は
食品スーパー36.9%、コンビニ31.6%、国分は食品スーパー41.2%、
コンビニ11.6%の売上構成比です。両社とも規模、経営構造等よく似ており、
卸特有の特徴があるといえます。特に、食品スーパーの経営構造との最大の
違いは、買掛金、売掛金といえます。三菱食品は買掛金が総資産の61.84%、
売掛金が45.46%に対し、国分は64.01%、53.95%と、どちらもよく似て
いますが、食品スーパーでは考えられない高い数値といえます。買掛金は
メーカーから、売掛金は小売業からですので、まさに中間に入り、川上、
川下双方からキャッシュの圧迫を強く受けており、莫大な債権が発生、
バッファーとなっている構造が如実に表れているといえます。ちなみに、
小売業は現金商売ですので売掛金はそもそもわずかであり、買掛金も総資産の
約15%ですので、これほど巨額な数字とはならないといえます。さらに、
P/Lでも営業利益は原価が大半を占め、売上対比1%を切る低さといえます。
経営構造的にも厳しい状況にあるといえます。ただ、この卸が川上、
川下双方の中間の需給調整をしているおかげで、日本の流通全体がこれまで
うまく回ってきたともいえますので、流通を陰で支えている重要な役割を
担っているともいます。流通とは川下、川上だけでなく、そこをつなぐ中間、
すなわち、卸抜きでは存在しないともいえ、改めてその重要性がこの決算を
見ると鮮明です。日本の消費を考えるには、食品スーパー、メーカーだけでは
なく、卸を含め、流通構造全体をどうとらえるか、改めて考えて見る必要が
あるといえます。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E5%8D%B8bspl%E4%B8%89%E8%8F%B1%E9%A3%9F%E5%93%81vs%E5%9B%BD%E5%88%86/1362670337186894/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
July 26, 2017
4.イオン、物流改革、貨物船を活用!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/07/post-1414.html

PI研コメント:
・イオンが7/21、「イオングローバルSCMとサッポログループ RORO船
(貨物船)を利用した共同運航開始」とのニュースリリースを公表しました。
これまで花王と貨車を活用した物流への取り組みはありましたが、船を
活用しての取り組みは国内初とのことです。期待される効果として4つをあげて
おり、コスト削減、CO2削減、震災時等への対応、そして、ドライバーの
労務改善です。今回の取り組みは、イオン側では「福岡県内の
トップバリュ生産工場から大分港、清水港の海上ルートを使用して、西関東 
RDC・北関東RDCへ商品を納品 」、サッポロ側では「静岡県内の
サッポロ委託先工場より清水港、大分港の海上ルートを使用して、佐賀県内の 
物流センターへ商品を納品」と、大分港と清水港との船での物流ですが、
この結果が良好であれば、今後、全国的規模での物流体制の構築へと
つながってゆくといえ、トラック中心の小売業での物流が船も活かした
ハイブリットな物流へと、付加価値をつけて進化してゆくことになります。
小売業の業務改革も、物流が重要な役割を担い始めたといえ、
今後、トラック、貨車、船、さらには飛行機も含め、どう国内の物流が
変革されてゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E7%89%A9%E6%B5%81%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%B2%A8%E7%89%A9%E8%88%B9%E3%82%92%E6%B4%BB%E7%94%A8/1362442357209692/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
July 25, 2017
5.イズミ、2018年2月、第1四半期、増収減益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/07/20182-494a.html

PI研コメント:
・イズミが7/12、2018年2月期の第1四半期決算を公表しました。「昨年4月に
発生した熊本地震」の影響ですが、「「ゆめタウンはません(熊本市南区)」が
全館の営業を再開」、「熊本地震による 休業店舗は、連結子会社である
株式会社ゆめマートの運営する「ゆめマート楠(熊本市北区)」を残すのみ」
とのことです。イズミ、今期は次世代の戦略店舗、LECTをオープン、
「「LECT」は、生活者にとって自宅、 職場や学校とは別の
“第3の居場所(サードプレイス)”を目指し、“知・住・食”を
メインテーマに据えた3つのゾ ーンで構成」とのことで、今後のイズミは
もちろん、ショッピングセンターの新たな時代を開く新業態への挑戦との
ことです。また、「当社の組織改革では食品スーパーと
大型ショッピングセンターの運営 を分離したうえで、商圏毎に
「中四国マート事業部」及び「九州マート事業部」に再編」、さらに、
「食品スーパ ー子会社群を束ねる「グループSM統括部」を設置」との
ことで、組織改革にも踏み込んでいます。結果、「熊本地震被災による
休業店舗の営業再開、前期の新設・増床店舗の通年稼働及び当期の
新設店舗による新規出店コストなどが嵩み」と、コストが嵩み、減益とは
なりましたが、営業収益は4.0%増と成長戦略を重視した結果となっています。
イズミ、熊本地震も乗り越え、組織改革にも着手、さらにLECTの新業態開発と、
積極的な改革を押しすすめており、その成果が今後どう数値に反映されるか、
第2四半期以降の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%9F2018%E5%B9%B42%E6%9C%88%E7%AC%AC%EF%BC%91%E5%9B%9B%E5%8D%8A%E6%9C%9F%E5%A2%97%E5%8F%8E%E6%B8%9B%E7%9B%8A/1361937317260196/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
July 24, 2017
6.食品スーパー、売上速報、既存店99.4%!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/07/994-ae1e.html

PI研コメント:
・7/21、2017年6月度の全国の食品スーパー、7,764店舗の売上速報が
新日本スーパーマーケット協会から公表されました。結果は 100.7%(全店)、
 99.4%(既存店)とやや厳しい数値となりました。 1. 天候要因(晴天・
前年に比べ気温低い、気温の変化大きい)、2. 青果相場安、3. 競合との
価格競争、この3つが6月度のキーワードとのことです。特に、
厳しかった部門は水産の95.7%であり、「生魚、切り身、刺身などが
アニサキス報道によ る影響を受け不調」とのことです。ついで、非食品の
97.0%、青果の97.1%が厳しい部門でした。一方、健闘した部門ですが、
畜産部門であり、102.4%、「父の日に合わせてステーキや焼肉用牛肉が
好調」だったことに加え、「海産物からの需要シフトを指摘するコメントも
多く」とのことです。気になるのは、景気動向調査であり、「売上高 DI が
-11.3 と 2 ヵ月連続の二桁のマイナスとなったほか、収益 DI は-9.5 と
低下」と、売上高、収益ともに大きくDIが下がっていることです。
次月以降、今後も厳しい状況が続く見通しといえ、注意深く、
食品スーパーの動向を見てゆく必要がありそうです。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E5%A3%B2%E4%B8%8A%E9%80%9F%E5%A0%B1%E6%97%A2%E5%AD%98%E5%BA%97994/1361885050598756/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
July 23, 2017
7.コンビニ、売上速報、2017年6月、既存店-0.1%!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/07/20176-01-2838.html

PI研コメント:
・日本フランチャイズチェーン協会が7/20、コンビニ55,026店舗の6月度の
売上速報を公表しました。結果は、「全店は52ヶ月連続のプラス・既存店は
4ヶ月ぶりのマイナス」と、既存店が4ケ月ぶりにマイナスとなる
やや厳しい結果となりました。コメントでも 「北日本では低気圧の影響で
降水量が多く、西日本では気温が低かったこと等により、客数に影響」との
ことですので、天候との関係が客数に響いたとのことです。実際、「客数は
全店は4ヶ月連続のプラス・既存店は16ヶ月連続のマイナス」とのこと
ですので、確かに既存店が-0.5%と下がってはいますが、16ケ月連続です
ので、必ずしも天候だけではなく、中期的に低迷が続いていますので、
それ以外の要因もあるといえそうです。ちなみに、全体の客数が2.1%と
堅調な要因は新店が寄与し、店舗数が2.0%増と、伸び率は下がったとは
いえ、堅調な増加が続いているためです。一方、客単価の方は既存店 
596.7(0.4%)と27ヶ月連続のプラスであり、客数よりも客単価が現状の
コンビニの売上げを支えてきたといえます。コンビニ、淹れたてコーヒーに
加え、ドーナッツと客単価アップ商材が続いてきましたが、今後、
客数アップ商材をどうするかも課題といえ、次の戦略商品、
何が登場するか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%8B%E5%A3%B2%E4%B8%8A%E9%80%9F%E5%A0%B12017%E5%B9%B46%E6%9C%88%E6%97%A2%E5%AD%98%E5%BA%97-01/1360920780695183/

■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□
お知らせ:
 1.NEW! 隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第13回、5/29!
  *DRMオンライン:http://diamond-rm.net/category/id-pos
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
   *http://archives.mag2.com/0000193836/
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設670人! 
   *https://www.facebook.com/groups/133574913429782/
 4.現在Vol.3、ご要望を取り入れ、すばやく改定:
  *2017年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、もうすぐリリース!
    *もうしばらく、お待ちください!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
     *お申し込みはこちら:http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/

 2017年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第13回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第12回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第11回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第10回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第9回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第8回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第7回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第6回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第5回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第4回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第3回!

 2016年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第2回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第1回!
  *食品商業、2016年7月号:食品スーパーの本決算分析を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年05/01号:ID-POS協働研究フォーラムを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年03/15号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2016年3月号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2015年
  *食品商業、2015年11月号:PI値活用法を投稿
    *DAIAMOND Chain Store、2015年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
    *DAIAMOND Chain Store 2015年05/1号:iD付POS協働研究フォーラム2015を投稿
  *Chain Store Age、2015年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2014年
  *DRUGSTRE NEWS、2014年10月号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年09/15号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年08/15号:ノルウェーサーモンの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年6月号:シャボン玉石けんのリフト値分析を寄稿
  *Chain Store Age、2014年03/15号:iD付POS協働研究フォーラムを解説
  *Chain Store Age、2014年02/15号:iD付POS分析実証実験の解説を投稿
  *Chain Store Age、2014年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年2月号:漢方のiD-POS分析を寄稿
 2013年
  *Chain Store Age、2013年12/15号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年12月号:ガスター10のiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年11/15号:無・減MDのiD-POS分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年10月号:リアップのiD-POS分析を寄稿
  *販売革新、2013年9月号:F(頻度)を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年8月号:ロキソニンのiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年07/15号:小容量のiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:リポビタンDのi D-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年6月号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2013年02/15号:iD-POS分析、ポイント還元を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2012年度
  *Chain Store Age、2012年11/15号:iD-POS分析の実証実験結果を投稿
  *Chain Store Age、2012年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2012年6月号、しゃぼん玉せっけんはみがきのiD-POS分析
  *DRUGSTRE NEWS、2012年4月号、しゃぼん玉せっけんのID-POS分析
  *Chain Store Age、2012年03/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2012年03/1号:バナナ、極撰のPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2011年度
  *Chain Store Age、2011年12/01号:ゼナのPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2011年07/15号:ガムのPOS分析を担当
  *Chain Store Age、2011年07/01号:震災後の消費動向を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/1号:リポビタンDのPI値分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2011年2月号:アルフェネオのiD-POS分析を実施
  *Chain Store Age、2011年01/15号:ワインのiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2010年01/15号:パワーカテゴリーの解説

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/09/18
部数 1,033部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/09/18
部数 1,033部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者7000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング