食品スーパーマーケット最新情報!

週間!食品スーパーマーケット最新情報、第572号:2017/4/17!


カテゴリー: 2017年04月17日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■週間!食品スーパーマーケット最新情報!■  
      - 経営コンルタント鈴木が独自に編集し、発信します。-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第572号:2017/4/17
 週間!食品スーパーマーケット最新情報、第572号をお届けします。
本メルマガは、ブログ、食品スーパーマーケット最新情報の週間版です。

  今週の株価速報、4/14、現在の週末の食品スーパーのベスト10、ワースト10の
株価です。

  まずは、食品スーパー、週末株価、値上がり率ベスト10ですが、
8194ライフコーポ2,882+48+1.69%、9846天満屋ス1,063+10+0.95%、
3222USMH1,074+9+0.85%、8274東武ストア2,806+14+0.50%、
9974ベルク4,505+20+0.45%、7465MV北海道3,000+8+0.27%、
3094スーパーV1,234+2+0.16%、3171MV九州1,895+3+0.16%、
2655MV東北1,171+1+0.09%、8287MV西日本1,601+1+0.06%、
です。

  一方、食品スーパー、週末株価、値下がり率ワースト10ですが、
3038神戸物産3,850-140-3.51%、8167リテールPA1,104-30-2.65%、
8289オリンピック536-11-2.01%、8279ヤオコー4,045-65-1.58%、
7475アルビス3,170-45-1.40%、8142トーホー2,548-31-1.20%、
8217オークワ1,162-11-0.94%、9823マミーマート1,970-18-0.91%、
8242H2Oリテイ1,771-16-0.90%、9948アークス2,539-22-0.86%、				
です。
			                  
━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
 1.NEW! 隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第10回、4/17!
  *DRMオンライン:http://diamond-rm.net/category/id-pos
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
   *http://archives.mag2.com/0000193836/
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設670人! 
   *https://www.facebook.com/groups/133574913429782/ 
 4.現在Vol.3、ご要望を取り入れ、すばやく改定:
  *2016年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
     *お申し込みはこちら:http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
                                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今週の目次▲
  1.サンエー、2017年2月本決算、増収増益!
  2.電子レシート、トライアルで実証実験終了!
  3.セブン-イレブン、シェア50%を目指して、NB値下げ!
  4.イトーヨーカ堂、2017年2月本決算、営業黒字転換!
  5.セブン&アイH、2017年2月本決算、減収増益!
  6.野菜とブロックチェーン、実証実験はじまる!
  7.ブロックチェーン、地方創生、実証実験!

■■ facebook、食品スーパーマーケット最新情報(facebookから)■■■■  □
  ・BBC NEWS:https://www.facebook.com/bbcnews/
  ・BBC NEWS BUSINESS:https://www.facebook.com/bbcbusiness/?ref=timeline_chaining
■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
April 15, 2017
1.サンエー、2017年2月本決算、増収増益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/04/20172-9148.html

PI研コメント:
・サンエーが4/6、2017年2月期の本決算を公表しました。結果は増収増益、
好決算ですが、2018年2月期の通期予想が営業利益0.5%増と厳しい数値であり、
投資家は今後の動向にやや不安を抱いているようで、決算発表後、株価は低迷して
います。今期増益になった要因ですが、原価は若干改善、経費は増加、差引、
商品売買から得られる利益、マーチャンダイジング力は-0.06ポイント下がり
ましたが、サンエーの利益の源泉ともいえるその他営業収入、特に、加盟店からの
収入増が寄与、利益を押し上げたことが大きいといえます。それにしても、
サンエーの自己資本比率は77.4%と、限界に近い高さであり、安定した財務基盤
です。コメントでは、「今後も、沖縄県内においてドミナント出店を行って、
・・」とのことですが、ここ数年、新規出店が少なく、成長戦略に課題があると
いえます。来期も新店は「6月に「V21食品館嶺井店」(沖縄県南城市)、
8月に「大湾シティ」(沖縄県中頭郡読谷村)」とのことですが、いかに新店を
通じた成長戦略を果たしてゆくかが課題といえそうです。サンエー、利益面も
さることながら、今後、どのような新店戦略へ豊富なキャッシュを配分するか、
その動向に注目です。

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/133574913429782/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%80%812017%E5%B9%B42%E6%9C%88%E6%9C%AC%E6%B1%BA%E7%AE%97%E3%80%81%E5%A2%97%E5%8F%8E%E5%A2%97%E7%9B%8A%EF%BC%81/1256528224467773/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
April 14, 2017
2.電子レシート、トライアルで実証実験終了!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/04/post-99ea.html

PI研コメント:
・世界初の個人情報保護機能を搭載した電子レシートのトライアルでの実証実験が
終了した模様です。この実証実験は経済産業省が主体となり、福岡県のメガセンター
トライアル新宮店にて3/1から3/12までの12日間実施された電子レシートの実証実験
です。5/30から改正個人情報保護法が完全施行されますので、その流れを受けて
世界ではじめて個人情報保護機能を搭載したことがポイントで、消費者は
「自身の個人情報をどの程度マスキングするかを判断し、提供してもよい
購買履歴データを選択した上で、データ提供の可否を決定」できるプライバシー
ポリシーマネージャー(PPM)を組み込んでいます。したがって、消費者一人一人の
情報提供の許諾をスマホ内で選択でき、個人情報の保護が自らの判断で可能と
いえます。これにより、レシート情報が個人の資産として価値を持つことになり、
電子レシートを資産としてとらえ、売買はもちろん、価値ある分析データになると
いえます。今後、この実証実験結果をもとに、政府がおそらく5/30までに
電子レシート活用の指針を作成、公表してゆくと思われます。したがって、
小売業をはじめ、関係企業ははこの流れの中で電子レシートを活用してゆくことに
なるといえます。ID-POS分析も新たな段階に入ったといえ、その意味でも5/30は
新たな時代の到来といえそうです。ここにブロックチェーンの流れが加わると、
どのような世界が生まれるのか、全く想像がつかない次元に入るといえ、
様々な新規ビジネスが生まれる予感がします。経済産業省、いつ、指針を
公表するか、その動向に注目です。

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/133574913429782/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88%E3%80%81%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%81%A7%E5%AE%9F%E8%A8%BC%E5%AE%9F%E9%A8%93%E7%B5%82%E4%BA%86%EF%BC%81/1253734651413797/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
April 13, 2017
3.セブン-イレブン、シェア50%を目指して、NB値下げ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/04/-50nb-0abe.html

PI研コメント:
・セブン‐イレブン・ジャパンが3/30、「買い回り頻度の高い日用雑貨の価格を
見直し、洗濯洗剤、紙製品等合計 61 品を“値下げ” 」のニュースリリースを
公表しました。4/6に公表されたセブン-イレブン-ジャパンの決算説明会資料を
見ると、この動きはシェア50%を目指した王手ともいえ、インパクトのあるもの
です。特に、「ナショナルブランド(NB)の雑貨 商品の価格体系を見直し、
・・」との解説にもあるように、「セブン&アイグループのスケールメリットを
活かした仕入れ体制強化」の一環であり、流通総合企業であるからこそできる
王道であり、PBの価格訴求でないところが従来の動きと違う点です。むしろPBは
セブンプレミアム、生鮮PB、すなわち、付加価値追求に動いていますので、
このNBの値下げは両輪の動きとなり、消費者の心をがっちりつかむ
マーチャンダイジング戦略といえます。また、今期、セブン-イレブンの顧客が
2007年度と比べ、女性客比率42.3%から47.4% (+5.1%)へ、 50歳以上比率が
25.8%から40.0%へなり、さらに、2006年度と比べると、冷凍食品は
(ロックアイス除く) 473%へ、カウンター商品257%へ、タバコ 136% へ、
デイリー商品 116%へ、一方、酒類77%へ、雑貨72%へ、雑誌(コミックス・
書籍含む) 43%へと、激変しており、「高齢者や主婦層のお客様が増加する中、
セブン‐イレブンはより一層「近くて便利」なお店 としての機能を進化」との
ことです。これを踏まえ、レイアウトも全面見直しをはかってゆくとのことで、
セブン-イレブンジャパン約2万店舗が大きく変わることになります。これで、
コンビニ業界、本格的な生存競争による寡占化に入ったといえ、食品スーパー、
ドラックストアはもちろん、流通業界も大きな変革の時代に入ったといえます。
4/19後のセブン-イレブン-ジャパンの今後の動向に注目です。

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/133574913429782/%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3-%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%83%96%E3%83%B3%E3%80%81%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A250%EF%BC%85%E3%82%92%E7%9B%AE%E6%8C%87%E3%81%97%E3%81%A6%E3%80%81NB%E5%80%A4%E4%B8%8B%E3%81%92%EF%BC%81/1253897044730891/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
April 12, 2017
4.イトーヨーカ堂、2017年2月本決算、営業黒字転換!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/04/20172-82e7.html

PI研コメント:
・セブン&アイHの2017年2月期の本決算が4/6に公表されましたが、その中で、
注目のGMS、イトーヨーカ堂の本決算ですが、減収、営業増益となりました。
特に、昨年は赤字決算であっただけに、営業、経常段階ですが、黒字転換した
ことは大きいといえます。ただし、当期純利益は減損損失が186.41億円と昨年の
55.09億円よりも膨らみ、依然として赤字が続いています。営業黒字に転じた
要因ですが、原価、経費の改善に加え、その他営業収入も改善し、トリプルで
利益を押し上げたことが大きいといえます。店舗のリストラが順調に進んでいる
ことに加え、「店舗フォーマット・売場構成を見直し再生を図る」ことが軌道に
乗り始めたといえそうです。現在、イトーヨーカ堂の売上構成比は衣料20%、
住居14%、食品66%だそうですが、その売場構成比は衣料46%、住居25%、
食品29%とのことです。したがって、「食品の更なる強化とテナントミックス」が
当面の課題だそうです。特に、「食品は成長カテゴリー、首都圏中心に展開を
推進 」とのことですので、今後、首都圏では食品売場が大きく変化してゆくのでは
ないかと思います。イトーヨーカ堂、今後はアリオ、GMS、食品特化型の3つの
方向で構造改革を進めてゆくとのことで、今期黒字転換したことで、加速が
つくのではないかと思います。投資家も期待し、株価も上昇基調ですので、
新たな年度に入った2018年2月期、その数字がどう変化するか、注目です。

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/133574913429782/%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AB%E5%A0%82%E3%80%812017%E5%B9%B42%E6%9C%88%E6%9C%AC%E6%B1%BA%E7%AE%97%E3%80%81%E5%96%B6%E6%A5%AD%E9%BB%92%E5%AD%97%E8%BB%A2%E6%8F%9B%EF%BC%81/1252759751511287/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
April 11, 2017
5.セブン&アイH、2017年2月本決算、減収増益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/04/h20172-6c00.html

PI研コメント:
・セブン&アイHが4/8、2017年2月期の本決算を公表しました。結果は減収増益、
成長性は厳しい状況でしたが、利益は堅調、特に、懸案のGMS、イトーヨーカ堂が
営業段階で黒字転換するなど、回復基調がみられる決算となりました。同日、
「米国の中堅コンビニエンスストアであるスノコLP(テキサス州)から
ガソリンスタンドとコンビニエンスストア合計1108店を33億0560万ドル
(約3660億円)で取得すると発表」と、課題の今後の成長戦略をうらなう上で
重要なニュースリリースもあり、新体制になり、積極的な動きが見られます。
これを受けて、株価も反応、「セブン&アイ・ホールディングス(3382)が
買われ、・・」、「東証1部の個別銘柄ランキングで5位、・・」と、投資家も
この動きを評価しています。今期、利益が増益となった要因ですが、さすがに
経費率は厳しく、+1.60ポイントと大幅に増加しましたが、原価が改善したことに
加え、その他営業収入が+2.02ポイントと、大きく改善し、これが収益を押し上げた
ことが大きいといえます。それにしても、その他営業収入が今期25.60%ですので、
もはや、商品売買から利益を得る小売業というよりも、不動産収入、物流収入、
さらに、セブン&アイHの場合は、金融収入、フランチャイズ収入が利益の源泉と
いえ、総合流通業という財務構造といえます。また、商品戦略も仕入販売から、
PB主体へと大きく変化しており、来期は「生鮮 3 品「野菜・果物」、「精肉・
卵」、「鮮 魚」等を「セブンプレミアム フレッシュ」として新たに展開」との
ことですので、いよいよ、全商品部門のPB戦略が実現することになり、
マーチャンダイジング戦略も新たな領域に入るといえます。その規模も
「「セブンプレミアム」の売上は 1 兆 1,500 億円(前年同期比 14.9%増)、
セ ブンプレミアムを含めたグループのオリジナル商品売上は 3 兆 2,000 億円
(同 6.7%増)」ですので、営業収益の大半を占めるといえます。
セブン&アイH、財務構造も、商品構造も大きく変化し、流通総合事業ともいえる
領域に入ったといえ、今後、未知の領域の中、どのように成長戦略を推し進めて
ゆくのか、その動向に注目です。

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/133574913429782/%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%EF%BC%86%E3%82%A2%E3%82%A4H%E3%80%812017%E5%B9%B42%E6%9C%88%E6%9C%AC%E6%B1%BA%E7%AE%97%E3%80%81%E6%B8%9B%E5%8F%8E%E5%A2%97%E7%9B%8A%EF%BC%81/1252417081545554/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
April 10, 2017
6.野菜とブロックチェーン、実証実験はじまる!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/04/post-cc7b.html

PI研コメント:
・電通国際情報サービスが宮崎県でブロックチェーンの実証実験をはじめました。
カボチャの生産履歴をブロックチェーンで管理し、消費者のアクセス履歴、
行動履歴を把握し、「消費者の行動にどのような影響を与えるか、また仕組みの
運用が地方自治体でも可能であるか等を検証」するものです。将来的には「輸送、
加工過程、販売・提供等、フードサプライチェーン全体としてのトレーサ
ビリティの保証を実現する仕組みを構築」にも取り組むとのことですので、
生産から流通、販売、消費者行動までをブロックチェーン化し、ビジネス全般に
活用してゆこうという意欲的な取り組みといえます。3/25には、宮崎県、綾町の
カボチャなどを「アークヒルズ(東京都港区)で開催される朝市
「ヒルズマルシェ」に出店」したとのことで、首都圏の消費者の反応も把握し、
今後に活かすとのことです。また、このブロックチェーンのプロジェクトで
興味深いのは、ヨーロッパのエストニアの企業、Guardtimeが参加していること
です。ブロックチェーン事態、現在取り組んでいるのはヴェンチャー企業が主体
ですが、その中でも国を挙げて本格的に取り組んでいるのはエストニアであり、
そのノウハウを今回は取り入れての実証実験であるとのことで、ビジネスだけで
はなく、政治、特に、地方自治を視野に入れたブロックチェーンの試みである点が
ユニークです。この動きを見ていると、今後、流通業界にも本格的に
ブロックチェーンが様々な形で入ってくると予想されますので、金融業界だけで
なく、流通業界でもビッグデータの流れの中で、ブロックチェーンと
どう取り組むかが課題となりそうです。

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/133574913429782/%E9%87%8E%E8%8F%9C%E3%81%A8%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%80%81%E5%AE%9F%E8%A8%BC%E5%AE%9F%E9%A8%93%E3%81%AF%E3%81%98%E3%81%BE%E3%82%8B%EF%BC%81/1250959238358005/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
April 09, 2017
7.ブロックチェーン、地方創生、実証実験!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2017/04/post-cf70.html

PI研コメント:
・これまでブロックチェーンはビットコインとイコールのように一般には
とらえられていたきらいがありますが、この2つの関係はビットコインが
ブロックチェーンの実践的な応用のひとつにすぎないのが実態といえます。
今回取り上げた富士通の千葉市での地域スタンプラリーの実証実験は、
ブロックチェーンの技術を地方創生、しかも、地域スタンプに応用したものであり、
興味深いものです。そもそもブロックチェーンはデータの分散管理技術ですので、
それがお金である必要はなく、あらゆるデータに応用できるものといえます。
今回のスタンプラリーはIDを内蔵した光をスマートフォンで読み取って、
スタンプを受け取り、そのスタンプ受け取りの行動履歴を一か所ではなく、
複数の箇所で同時に管理し、来訪者の行動履歴を分析可能にするものです。
したがって、お金の管理はもちろんですが、様々な取引データの履歴管理が
可能となります。しかも、改ざんすることはほぼ不可能な技術ですので、
精度の高い取引データの管理が可能となるわけです。この実証実験では、
その行動履歴を「個人を特定できないように加工した状態で地域の金融機関・
地場企業や自治体に提供」とのことですので、ここからはいわゆる
データベース、そして、ビッグデータの分析の世界となるわけです。
ブロックチェーン、このように地方創生にも実践活用ができるということは、
近い将来、小売業の顧客の行動履歴にも十分応用が可能と思われますので、
今後、POS、特にID-POSデータ分析の必須技術となり、そこに、ポイントは
もちろん、お金そのものもブロックチェーンの世界の中で動いてゆく時代に
なるのではないかと思います。ブロックチェーン、Fintech(フィンテック)の
中核技術と言われていますが、流通業の中核技術、retailtech(リテールテック)
にも今後大いに活用が期待されるでのはないかと思います。

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/133574913429782/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%80%81%E5%9C%B0%E6%96%B9%E5%89%B5%E7%94%9F%E3%80%81%E5%AE%9F%E8%A8%BC%E5%AE%9F%E9%A8%93%EF%BC%81/1250876221699640/

■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□
お知らせ:
 1.NEW! 隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第10回、4/17!
  *DRMオンライン:http://diamond-rm.net/category/id-pos
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
   *http://archives.mag2.com/0000193836/
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設670人! 
   *https://www.facebook.com/groups/133574913429782/ 
 4.現在Vol.3、ご要望を取り入れ、すばやく改定:
  *2016年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
     *お申し込みはこちら:http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/

 2017年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第10回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第9回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第8回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第7回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第6回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第5回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第4回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第3回!

 2016年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第2回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第1回!
  *食品商業、2016年7月号:食品スーパーの本決算分析を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年05/01号:ID-POS協働研究フォーラムを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年03/15号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2016年3月号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿 
 2015年
  *食品商業、2015年11月号:PI値活用法を投稿
    *DAIAMOND Chain Store、2015年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
    *DAIAMOND Chain Store 2015年05/1号:iD付POS協働研究フォーラム2015を投稿
  *Chain Store Age、2015年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2014年
  *DRUGSTRE NEWS、2014年10月号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年09/15号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年08/15号:ノルウェーサーモンの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年6月号:シャボン玉石けんのリフト値分析を寄稿
  *Chain Store Age、2014年03/15号:iD付POS協働研究フォーラムを解説
  *Chain Store Age、2014年02/15号:iD付POS分析実証実験の解説を投稿
  *Chain Store Age、2014年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年2月号:漢方のiD-POS分析を寄稿
 2013年
  *Chain Store Age、2013年12/15号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年12月号:ガスター10のiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年11/15号:無・減MDのiD-POS分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年10月号:リアップのiD-POS分析を寄稿
  *販売革新、2013年9月号:F(頻度)を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年8月号:ロキソニンのiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年07/15号:小容量のiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:リポビタンDのi D-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年6月号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2013年02/15号:iD-POS分析、ポイント還元を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2012年度
  *Chain Store Age、2012年11/15号:iD-POS分析の実証実験結果を投稿
  *Chain Store Age、2012年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2012年6月号、しゃぼん玉せっけんはみがきのiD-POS分析
  *DRUGSTRE NEWS、2012年4月号、しゃぼん玉せっけんのID-POS分析
  *Chain Store Age、2012年03/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2012年03/1号:バナナ、極撰のPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2011年度
  *Chain Store Age、2011年12/01号:ゼナのPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2011年07/15号:ガムのPOS分析を担当
  *Chain Store Age、2011年07/01号:震災後の消費動向を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/1号:リポビタンDのPI値分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2011年2月号:アルフェネオのiD-POS分析を実施
  *Chain Store Age、2011年01/15号:ワインのiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2010年01/15号:パワーカテゴリーの解説

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/07/24
部数 1,062部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/07/24
部数 1,062部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング