朝刊 ニューヨーク為替市場レポート

速報!ニューヨーク為替市場レポート


カテゴリー: 2017年01月14日
□■━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━━□■
速報!ニューヨーク為替市場レポート     2017年1月14日発行
□■━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━━□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■金融データ 1/13(金曜日)
【為替】(東京時間からNY時間終了までのレンジ)
        ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円
始値   114.72   1.0613   121.74
高値   115.45   1.0673   122.42
安値   114.19   1.0596   121.62
終値   114.49   1.0643   121.87

【株・債券】
NY株式13日(NY時間16:24)
ダウ平均   19885.73(-5.27 -0.03%)
S&P500    2274.64(+4.20 +0.18%)
ナスダック   5574.12(+26.63 +0.48%)
CME日経平均先物 19345(大証終比:+95 +0.49%)

米国債利回り(NY時間16:40)
2年債   1.193(+0.020)
10年債  2.398(+0.035)
30年債  2.990(+0.030)
期待インフレ率  2.010(+0.011)
※期待インフレ率は10年債で算出

【商品】
NY原油先物2月限(WTI)(終値)
1バレル=52.37(-0.64 -1.21%)
ブレント先物3 月限(ICE)(終値)
1バレル=55.45(-0.56 -1.00%)
ブレント-WTI(3月) 2.30
NY金先物2月限(COMEX)(終値)
1オンス=1196.20(-3.60 -0.30%)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NY時間に伝わった発言・ニュース   

※経済指標
【米国】
小売売上高(12月)22:30
結果 0.6%
予想 0.7% 前回 0.2%(0.1%から修正)(前月比)
結果 0.2%
予想 0.5% 前回 0.3%(0.2%から修正)(自動車除くコア・前月比)

生産者物価指数(12月)22:30
結果 0.3%
予想 0.3% 前回 0.4%(前月比)
結果 1.6%
予想 1.6% 前回 1.3%(前年比)
結果 0.2%
予想 0.1% 前回 0.4%(食品エネルギー除くコア・前月比)
結果 1.6%
予想 1.5% 前回 1.6%(食品エネルギー除くコア・前年比)

企業在庫(11月)14日0:00
結果 0.7%
予想 0.6%  前回 -0.1(-0.2%から修正)

ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値(1月)14日0:00
結果 98.1
予想 98.5 前回 98.2

※ニュース・発言
アトランタ連銀「GDPナウ」第4四半期2.8%に低下
 アトランタ連銀が公表しているGDP予測モデル「GDPナウ」による
と、13日時点の第4四半期のGDP予想は年率換算で2.6%と10日
時点の2.9%から若干低下した。この日発表の小売売上高のデータから
個人消費支出の寄与度が若干下方修正されたとしている。

フィアット・クライスラー、米当局が排ガス不正で刑事捜査へ
 ブル-ムバーグによると、フィアット・クライスラーは排ガス不正で米
当局から刑事捜査を受けていると伝えている。

米原油リグ稼働数が11週ぶりに減少
 米大手石油ガス開発のベーカー・ヒューズによると、今週の米国内の原
油の掘削装置(リグ)稼動数は先週から7基減少して522基となった。
11週ぶりの減少となっている。原油市況が50ドル台を回復しており、
操業を再開するリグが増え続けていたが、さすがに一服している模様。

米当局、タカタ幹部3人を刑事起訴
 米当局はエアバッグ問題で、タカタ幹部3人を刑事責任で起訴した。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《月曜日に予定されている主な経済指標》
【日本】
機械受注(11月)8:50
予想 -1.7% 前回 4.1%(前月比)
予想 8.1% 前回 -5.6%(前年比)

国内企業物価指数(12月)8:50
予想 0.5% 前回 0.4%(前月比)
予想 -1.3% 前回 -3.3%(前年比)

第3次産業活動指数(11月)13:30
予想 0.1% 前回 0.2%

【インド】
卸売物価指数(12月)15:30
予想 3.56% 前回 3.15%(前年比)

【ユーロ圏】
ユーロ圏貿易収支(11月)19:00
予想 240億ユーロ 前回 201億ユーロ(季調前)
予想 N/A 前回 197億ユーロ(季調済)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1/13(金曜日)のニューヨーク為替市場レポート

【ドルは上に往って来いの展開 イベントを控えて腰の据わった
買いが出ない】

 きょうのNY為替市場でドルは上に往って来いの展開となった。
トランプ氏の経済政策への期待は一旦棚上げといった雰囲気ではあ
るが、足元のファンダメンタルズの好調さが、FRBの利上げ期待
をサポートしている。朝方発表された12月の米小売売上高は予想
は下回ったものの、堅調な個人消費を反映しており、市場の安心感
につながったようだ。

 12月はガソリン価格が上昇していたことや、自動車販売も好調
だったこともあって、前月比で0.6%の上昇となった。また、
GDPの算出に使用される食品、自動車や建材、ガソリンを除いた
コアのデータは0.2%の上昇となった。こちらはさほど強い印象
まではないが、しっかりとプラス圏を維持している。

 この結果を受けて為替市場ではドル買いが強まり、ドル円も115
円台半ばまで上昇した。ただ、午後になってドルは伸び悩む展開とな
っており、ドル円は朝方の水準である114円台に再び値を落としている。

 来週のトランプ氏の大統領就任式まではポジションを動かしたくな
いようで、ドル円も115円台に入るとポジション調整の売りが出るよ
うだ。NY市場は3連休を控えていることもあり、積極的にポジショ
ンを取る動きにも乏しい。まだ、短期筋が中心のといったところで、
腰の据わった買いは入ってこないようだ。

 ユーロドルは序盤に1.06を割り込む動きも見られたが、後半になっ
て下げを取り戻している。きょうは1.0675近辺まで一時上昇していた
が、前日の高値は突破できずに伸び悩んでおり、上値への慎重さは変
わらない印象だ。

 来週はトランプ氏の大統領就任式が最大のリスクイベントだが、そ
の前の日に今年初のECB理事会が予定されている。今月発表になっ
たインフレ指標が上昇したことから、ECBの早期出口戦略の可能性
を見出す動きもある。しかし、来週の理事会ではその気配は見せずに
、ドラギ総裁の会見も含めてECBは、方向感を出さずに無難な通過
を目指すのではとの指摘も聞かれる。

 ドイツの12月の消費者物価(速報値)は前年比で1.7%に上昇
していたが、これを受けてドイツの経済界からは利上げを要請する動
きも出ている。しかし、インフレが上昇したとはいえ、エネルギー価
格上昇による輸送コストの上昇が主因で、基調はまだ弱いとする意見
もある。インフレ期待の上昇が続くかどうかはまだ、判断をつけ難い
状況にはある。

 ポンドは上下動。ポンド円は一時140円台に上昇したものの、後半に
なってドル円が失速したことで、139円台半ばに値を落とす動き。きょ
うのポンドは基本的に方向感はなかったが、上値が重い印象に変わりは
ない。

 一部報道でメイ首相は、EU離脱の通告を数ヵ月遅らせざるを得ない
との観測も出ている。北アイルランド政府の連立が崩壊しそうで、直ち
に選挙が実施される可能性が高まっている。そうなると数ヵ月間は選挙
期間となることから、メイ首相は北アイルランドからの承認を得ること
ができず、EU離脱に通告しても違法になる可能性があるためとしてい
る。

 なお、来週火曜日にメイ首相がEU離脱に関するスピーチを行う予定
となっており注目される。また、来週は英消費者物価の発表も予定され
ており、トランプ氏の米大統領就任式を控えて、ポンドも忙しい週とな
りそうだ。

みんかぶ「KlugFX」 野沢卓美
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここに掲載されている情報は、情報提供を目的としたものであり、
特定の商品などの投資の勧誘を目的としたものではありません。
最終的な投資判断は、お客様ご自身の判断と責任によってなされ、
この情報に基づいて被ったいかなる損害について
「株式会社みんかぶ」では責任を一切負いかねます。
「株式会社みんかぶ」は、信頼できる情報をもとに情報を作成
しておりますが、正確性や完全性について責任を負いません。
ここに掲載されている情報は、作成時点のものであり、市場環境等の
変化などによって予告なく変更または廃止されることがあります。
ここに掲載されている情報の著作権は、株式会社みんかぶに
帰属し、「株式会社みんかぶ」の許可無しに転用、複製、複写
はできません。

株式会社みんかぶ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■朝刊 NY為替市場レポート

当メルマガは以下システムを利用して発行しています。
 ◆まぐまぐ ID:0000190900
       購読解除:http://www.mag2.com/m/0000190900.html
■作成発行 株式会社みんかぶ 

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
  のバックナンバーはこちら
⇒ http://archives.mag2.com/0000190900/index.html?l=hpv000b497

◎朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
  の配信停止はこちら
⇒ http://www.mag2.com/m/0000190900.html?l=hpv000b497

ついでに読みたい

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート

RSSを登録する
発行周期 平日日刊(NY市場オープン時は祝祭日でも発行)
最新号 2017/01/14
部数 4,029部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

まりりんのFXここだけの話
OLまりりんがFXでちゃっかり稼いでいる、ここだけのマル秘情報をメールでお届けします!誰でも簡単に稼げるトレンド情報や必殺テクニック等、ここでしか公開しないFX有益情報が盛り沢山です。スキマ時間にFXで稼ぎたい方必読です!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

フリーランスでもラクラク年収1000万円
フリーランスの方向けに「年収1000万円を達成するための法則」を公開していきます。 ここだけの話ですが、40万円以上お支払いただいている講座で私がお伝えしている内容ばかりです。 2016年9月の時点で、この法則を学び、実践されている方のほぼ過半数が年収1000万円超えを果たし、受講生全員が年収アップを実現しています。 つまり、1000万円を稼ぐことや目標を達成することはスキルというわけです。 誰にでも可能な、再現性のあるスキルなのです。 ビジネス、マインドセット、マーケティング、健康、お金の事などについて詳しく、わかりやすくお伝えします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、好きなことを仕事にする「お金の心理学」
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング