おちこぼれサラリーマンが借金返済して金持ちになる

おちこぼれサラリーマンが借金返済して金持ちになる 第30号 失敗という名の成功法


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 おちこぼれサラリーマンが借金返済して金持ちになる
                                              第30号 2006.05.24発行
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
失敗という名の成功法


こんばんは。自由探求人かけだしの村田 智幸です。

この度は、メールマガジンを購読いただきましてありがとうございます。


おちこぼれサラリーマンが借金を返済しながらお金持ちになるまでの試行錯誤の
日々をリアルタイムで綴ります。



失敗は成功のもと、という言葉が昔からありますよね。

失敗したことで、誤りや欠点を改めるので、方向修正ができて、かえって成功へ
繋がるということですね。


今回は失敗と成功についてお話します。



●失敗を恐れないこと


人間誰しも失敗をするというのは、嫌なものです。


もちろん僕も、失敗をするのは嫌です。


ですが、失敗を恐れて何もしなければ、確かに失敗はしないかもしれませんが、
それと同時に成功もあり得ません。


失敗するということは、何かしらの行動をおこしたから失敗するわけです。


行動しなければ、今と何も変わらないので、成功することもできないということ
です。


ただ奇跡が起きるのをじっと待っていても、実際は何も起きません。


夢を実現し成功するためには、自ら行動をおこし、チャンスを掴みにいくしかな
いのです。


失敗を恐れず行動を起こすためには、自分自身に正直になることです。


あなたが本当に実現したいこと、どうしてもやり遂げたいこと、それは何なのか
を考えるのです。


それが、あなたの夢になるのです。


その夢をどうしても実現したいという願望、強い思いが、失敗を恐れず行動して
いくための原動力になるのです。



●失敗を受け入れ分析する


失敗したときには、確かにショックです。


衝撃の大小はありますが、いずれにしても、肉体的、精神的な打撃を受けるもの
です。


場合によっては、立ち直るのに時間がかかることもあるかもしれません。


しかし、ここでやめてしまったら、それでおしまいです。


その後には敗北があるだけになってしまいます。


失敗したときには、失敗した理由があります。


計画のどこかに欠陥があったのかもしれませんし、間違った行動をとったのかも
しれませんが、何かしらの原因があるはずです。


その原因を見つけ欠陥箇所を修正し、次の行動に生かしていけばいいわけです。


失敗したことをいつまでも悔やんでいても、何も始まりません。


かといって、失敗してもただがむしゃらに突き進むだけでは、同じ失敗を繰り返
すことになってしまいます。


失敗を受入れ、分析することが必要です。



●失敗は成功へと続く道の単なる通過点


失敗したときこそ、成功へのステップのチャンスです。


失敗することで、今までのことを振り返って考える機会ができます。


このことで、計画の修正すべき問題点や、自分の欠点・弱点を見直し、
修正できる機会を持つことができるわけです。


せっかくのチャンスが目の前にあるのに、それに気付かず諦めてしまったら、
とてももったいないですよね。


僕は以前、家族崩壊の危機を経験しました。


結局は崩壊一歩手前で踏みとどまったのですが、今までの人生で最悪の時期
だったかもしれません。


しかし今思えば、あの失敗があったからこそ、僕は変わることができました。
もし、ピンチの時期を乗り越えられず諦めていたら、おそらく今の僕はなかった
と思います。


失敗は諦めてしまった時点で、本当の失敗になるのだと思います。


諦めなければ、失敗は成功へと続く道の単なる通過点となり、
成功するための糧となるのです。



最後まで読んでくださって、どうもありがとうございました。
それでは、また次号でお逢いしましょう。



● 編集後記


このあいだの日曜日、垣根の手入れをしました。


木の枝が伸び放題になっていて、以前から家のかみさんにも言われてたのです。


最初は仕方なくだったものが、やっているうちに楽しくなってしまいました。


結果にも自己満足(プロが見たら、なんじゃこりゃー!でしょうけど・・・)


意外と、はまったかも。


癪なので、はまったことは、かみさんには内緒・・・(笑)



********************************************************************
   おちこぼれサラリーマンが借金返済して金持ちになる
発行者       :自由探求人 かけだし 村田 智幸
登録・解除     :http://www.mag2.com/m/0000186310.html
ブログ         :http://blog.livedoor.jp/tao8sen/
ご意見・ご感想  :tao8sen@jupiter.livedoor.com
********************************************************************

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング