ネットで稼ぐ日給8万円情報商材ブログアフィリエイト

日給8万円情報:airbnb経過報告


こんにちは、おずです。

最近、airbnbが好調です。
今3件の物件を運用していて、
月あたり80万前後の売り上げがあがっています。


2017年1月の成果
https://pbs.twimg.com/media/C2lRmgKVIAAhi07.jpg

そのときのツイッター
「1月のairbnb売上849008円。半分くらいが利益。
 空き室がまだちょっとあるので、90万くらいにはなるかも。
 閑散期でも上出来。値付けはスマートプライシング。
 掃除、メールのやりとりは代行任せ。
 つまり何もやってません。
 ボートのエンジンメンテナンスで忙しいです。」


小笠原に住んでいて
物件は東京都内に2件、大阪に1件あるので
掃除もメールのやりとりも、すべて代行まかせです。

代行費用は10%です。結構ちゃんとやってくれています。

10%で、ここまで丁寧にやってくれるところって多分、ないですね。
ひどいところが結構ありますし、普通、完全代行だと20~35%です。
そんなんで利益でるのかと思いますがw

なので、私の場合は
家賃や光熱費、掃除代、代行費用すべて引いて、半分残る感じです。

何もしないで月40万~50万です。
不動産投資というのはこういう感覚なのだなぁと実感しています。

初期費用(物件契約費用と、家具・リネン代)は
1件目が60万、
2件目が150万
3件目が90万くらいでした。

1件目は、すでに去年の夏時点で初期費用は回収済みです。あとずっと利益です。(月10万前後)
2件目は、今年中に回収できそうです。
3件目は、今月回収完了しました。(月15万前後)

最近は、日本人でもairbnbに泊まる人増えていますね。
私も、この1年でかなりの回数、airbnbで宿を探して泊まっています。

少し前に、昔小学校教師やっていたところに行ってきたのですが
すごくへんぴなところにあるんです。

神奈川県と山梨の県境みたいな場所です。
ホテルとか宿とかゲストハウスなんてないです。

でもairbnbなら、あるんですよね。

で、泊まってきました。
すごく立派な部屋でした。

3LDKのマンションです。

2人で泊まったのですが、一泊2000円でした。
一人1000円です。

こんなの、はやらないわけないですよ。


■民泊で参考になるノウハウ

いろんな本、教材、セミナー、情報商材をみましたが、
やはり一番、参考になったのは一年前にも紹介した

こちら
http://www.infocart.jp/u/62412/6752/
(おず特典対象リンク)

でした。

ただ、これ運用と集客のノウハウはすごく丁寧でばっちりなのですが
許可物件を取得するという最初の段階が結構、弱いノウハウなんですよ。

で、私が1年間で小笠原にいながら、3件の高収益許可物件を取得したノウハウが
ありますので、それをこちらのメルマガ経由でお申し込みいただいた方に差し上げます。


■民泊の危機

180日規制、というのがもうすぐ法律で可決されるそうです。
でも私は結構、楽観的に捉えています。
今のところ、こうすれば特に問題なく運用を続けていけるのではないか、
という案が3つあります。

ただ、これは必ずこのやり方で大丈夫、というわけではありません。
こういう方法もあって、対策が始まったら、やってみようと思っていることで
駄目な場合もあります。

ただ、3つあるうちの3つめは、すでにやり始めている人もいて、
これなら、多分、180日規制始まっても黒字のまま続けていけるだろうと思っています。

この180日規制対策案3つも、こちらのメルマガのリンク経由の方のみの特典です。

http://www.infocart.jp/u/62412/6752/
(おず特典対象リンク)


■10%でいい感じで代行してくれる代行会社

こういう代行会社は少ないと思います。
そこも普通は20%なんですよ。

ある依頼の仕方をすると10%になるんです。
その代行会社と頼み方も特典につけます。



■おず特典まとめ

・小笠原にいながら、内地(東京、大阪)の優良許可物件を3件取得した方法
・民泊180日規制に対する黒字民泊経営対策案3つ
・メールと掃除依頼などの日々の代行業務を10%でやってくれる優良代行会社と依頼の仕方

http://www.infocart.jp/u/62412/6752/
(おず特典対象リンク)


■編集後記

小笠原が水不足で困っています。
そのうえ土地不足、住宅不足でして、
かなり生きていく力を必要とする場所です。

小笠原で10年住めたら、
多分、世界のどこにいっても
楽しく生きていけると思いますよw


■ご質問について

このメールに返信頂く形でおずにご質問いただけます。
頂くご質問は、このメルマガにて公開します。
全てのご質問にお答えする訳ではありません。
公開してもらいたくないご質問はその旨、メール冒頭にお書きください。
ただし、非公開質問は、回答率が下がります。よろしくお願いします。


■発行者情報

 発行者     おず(岡崎よしあき)
 アフィリ登録  https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=27987

ネットで稼ぐ日給8万円情報商材ブログアフィリエイト

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 日刊
最新号 2017/02/28
部数 52,520部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ネットで稼ぐ日給8万円情報商材ブログアフィリエイト

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 日刊
最新号 2017/02/28
部数 52,520部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

「竹中亮祐」×「長倉顕太」 海外で自由な生活をしながら1億稼ぐ方法
20代で国内外で5社経営している実業家・投資家、著者であり、シンガポール在住の竹中亮祐と、東京とサンフランシスコの間でデュアルライフを送っていおり、手掛けた書籍は1100万部以上のパブリッシャー長倉顕太の2人が海外にいながら1億稼ぐための最新のビジネスノウハウを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング