1回5分奇跡を起こす!小さなお店、大逆転の法則。

【小さなお店、大逆転の法則。】<出版特別号>『お客様は「えこひいき」しなさい!』が・・・!?


カテゴリー: 2016年11月21日
★【新着】『お客様は「えこひいき」しなさい!』が
 KADOKAWAより【文庫】となって新発売!

     ※詳しくは本文にて※

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■<出版特別号>■■■
★おかげさまで読者数【1万6000人】突破!

まぐまぐ!殿堂入りメルマガ
 【1回5分、奇跡を起こす! 小さなお店、大逆転の法則。】

                   発行:高田靖久
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



 



  「全てのお客様に同じサービスを」。



    これって・・・

     ・・・

     ・・・

     ・・・

    何か変じゃないか?





    【11月12日発売・高田の新刊】

     文庫版・『お客様は「えこひいき」しなさい!』

                  著・高田 靖久

          ↓↓↓

 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046017635/takayasu02-22/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■












★こんにちは!

 高田です♪


    
■今回は、とても大事なお知らせがひとつ。


 このたび、拙著・2冊目の書籍、

 ---------------------------------------
 
 『お客様は「えこひいき」しなさい!』
                
 --------------------------------------- 
  
 が、・・・

 ・・・

 ・・・

 ・・・

 【文庫】となって、KADOKAWAさんより

 プチリニューアルして発売されることになりました♪
  


 ●文庫版・『お客様は「えこひいき」しなさい!』
            ↓↓↓
  https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046017635/




■発売日は11月12日です。


 つまり・・・

 ・・・

 ・・・

 ・・・

 もう発売されてますね(汗、汗)


 お知らせが遅くなり、本当に申し訳ありません。


 だって・・・

 ・・・

 ・・・

 ・・・・

 忙しかったんだもーーーん(←言い訳です)




■本書の単行本は2008年に発売されました。


 発売当日には、当時売れに売れていた

 「ハリーポッター」や「夢をかなえるゾウ」を抑え、

 amazon総合1位も獲得させていただきました。
 

 お買い上げいただいた方、

 本当にありがとうございました(ペコリ)



■以降、15回の増刷を繰り返し、

 発行部数は今日現在で【3万4000部】に。


 これってビジネス書では、

 かなり売れている数字なんですよー♪



■発売して8年ほどが経過する本ですが、

 未だにamazonレビューがポツポツ入り、

 な、なんと、

 【レビュー数81】

 【平均評点4.7】

 をいただく、ロングセラーとなっておりました♪



■そこにKADOKAWAさんに目をつけていただき、

 今回新たにプチリニューアルして、

 再販されることとなりました。



■ご存知の通り本書は、

 私の2作目とはいうものの、

 【私・単独としては初めての作品】です。


 読者様の中でも、

 ご指示いただいている方が大変多く、拙著の代表作

 『「1回きりのお客様」を「100回客」に育てなさい!』
 の方が、2倍以上の発行部数があるにもるにもかかわらず、

 それ以上に、

  ▼擦り切れるほど読んだ

  ▼スタッフの為、50冊買って全員に配った

  ▼この本に救われました

 など「えこひいき」を読んだ方からの

 ご感想メールは大変多く、

 その内容も、上記の様に熱狂的なご感想がほとんどです。



■大袈裟かも知れませんが、

 本書をお好きな方には、

 感性豊かで情熱的な方が多いようです。


 ま、まあそもそも提案している内容が・・・

 非常識でしたからね(苦笑)



■でも、だからこそ、

 私自身も出版させていただいた5冊の中でも、

 個人的に一番好きな内容の本です。


 そう。じつは私が一番の・・・

 ・・・

 ・・・

 ・・・

 「えこひいきスト」だったりします(笑)←ハルキストかよっ!



■そんなとても思い入れがある書籍を、

 再び大々的に世にお披露目できることになり、

 とても嬉しく思っております。

 
 お声かけいただいたKADOKAWAさんには

 感謝の念がつきません。

 本当にありがとうございました。



■ということで、今回は

 【文庫版】『お客様は「えこひいき」しなさい!』

 の発刊特別号です。


 当時の編集者さんもうなった

 本書の一部分を、

 久しぶりにご紹介しますね。


 商売繁盛のヒントになれば幸いです。(高田)










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 <本文>
 
 【 お客様は「えこひいき」しなさい! 】

     - は じ め に -

─────────────────────────────





 ■おかしな現象が起こっている。


  お客様を「えこひいき」して、

  儲けはじめた会社が増えているのだ。


  他の客には目もくれず、

  特定の客だけを特別扱いしてるという。



 ■ある飲食店では、同じ生ビールを頼んでいるのに、

  お客様によってジョッキの大きさが違う。


  しかも、お客様によってはジョッキに

  「大・大王様」と書いてある。


  大王様どころではない。「大・大王様」だ。

  お客様はガハハと高笑い。

  他のお客様をよそ目に満足げにビールを飲んでいる。



 ■あるバーでは、

  お客様が鍵を持っていないと、入れないという。


  噂を聞いて、私も行ってみた。

  そうは言っても商売だ。

  目の前にいる客を断りはしないだろう。


  しかし、どんなに交渉しても、

  中には入れてもらえない。


  「鍵を手に入れて、またお越しください」

  と門前払いだ。



 ■また、ある居酒屋では、

  お客様によって食べられるメニューが違うという。

  普通の客は知らないメニューが存在するのだ。



 ■飲食店だけではない。


  ある航空会社では、特定客だけがラウンジを使える。

  名前で呼ばれる。空席待ちが優先される。

  手荷物が一番はじめに出てくる。


  明らかに、えこひいきだ。



 ■ある美容院では、特定客だけが、

  無料でハンドマッサージを受けている。

  隣のお客様には、それが無い。

  同じ料金のカットを頼んだにもかかわらずだ。



 ■こんなことが、まかり通るのか!?


  「お客様は平等に扱うべきだ」。

  昔から、そう言われてたじゃないか。


  しかし、ここに紹介した会社は、

  お客様を「えこひいき」しているのだ。

  あからさまに。


  他のお客様からしてみれば、

  「なんだ、あの客だけ!」と、

  反感を買ってしかるべきだ。


  えこひいきされているお客様の満足度は高まるが、

  他のお客様からしてみると満足どころの話ではない。


  そんな満足度の低い会社、

  潰れてしまって当然だろう。



  ただ、

  ・・・

  ・・・

  ・・・

  それが【儲かっている】のだから、話がややこしい。



  もちろん、ここには理由がある。

  お客様を差別すれば儲かるだけの、

  原理原則が存在する。



 ■お客様には、2つのタイプが存在する。

  「たくさんお金を使うお客様」と

  「使わないお客様」だ。


  仮にだ。

  年間で100万円使うお客様と、

  1万円しか使わないお客様がいたとしよう。


  そのお客様を、あなたが同じように扱っている。

  同じサービス。同じ接客。同じ価格。


  あなたのポリシーは

  「全てのお客様に同じサービスを」。

  そしてこれが、多くの会社の考えだ。



 ■しかし、100万円使っているお客様からしてみると、

  これって何か変じゃないか?


  「私は100万円ものお金を

   あなたの会社に支払っている。

   他の客と同じ扱いにしないでくれよ!」


  と思うのが、人間の心理では無いだろうか? 



 ■ここに、顧客不満足が発生している。


  このお客様は、

  「他のお客様と平等に扱われること」

  に不満を感じているのだ。


  顧客満足が低ければ、

  自然とお客様はその会社を離れていく。


  年に100万円も使っているお客様が離れていくのだ。

  会社にとっては大打撃だろう。


  このお客様が、同じ1人のお客様だろうか?

  そんなことはない。


  このお客様は、1万円しか使わないお客様の

  100倍の売上げを置いて帰っている。


  1万円しか使わないお客様を、

  100人失ったのと同じ事だ。



 ■大事な話をしよう。


  あなたの会社は、

  この「たくさん金を使うお客様」で、

  売上げの75%が構成されている。


  しかもその人数は、

  わずか全体の30%。


  数は少ないが、このお客様で

  あなたの会社の売上げは支えられている。


  いや、このお客様が、

  あなたの会社自身なのだ。



 ■しかし、多くの経営者が

  これに気付いていない。


  高いレベルの接客で、

  全てのお客様を平等に扱えば、

  顧客満足は高まると思っている。


  だが、現実はそうではない。

  接客レベルの話ではないのである。

 
  お客様は「私だけ」を、

  特別扱いして欲しいのだ。



 ■この「特別扱い」が、

  口コミまで生み出す。新規客を連れてくる。


  だれだって、特別扱いされるのは嬉しい。

  人に話したくなるのは当然だろう。


  しかも、

  「たくさん金を使うお客様」が連れてくるお客様は、

  自分と似たようなお客様だ。


  同じ価値観、同じ収入層、

  同じような生活をしているお客様を連れてくる。


  つまり、連れてこられたこのお客様も、

  たくさん金を使うお客様になりやすいのだ。


  こんなありがたい話は無いだろう。



 ■ポイントは、・・・

  ・・・

  ・・・

  ・・・

 「誰」を「どう」えこひいきするかだ?





 ■私は、元コンピュータ屋である。


  美容院や飲食店に、「顧客管理ソフト」や、

  それに関する「販売促進ツール」を長年販売してきた。


  自慢ではないが、過去に1600店舗以上の

  販売実績を持ちあわせている。


  その中で、効果の高い

  顧客管理のノウハウを身につけてきた。
 


 ■これを【店舗経営 売れる仕組み構築プログラム】

  として、体系化することに成功した。

  その結果、多くの成功例を生みだしてきた。


  今では、噂をききつけて、

  ソフトというよりもこのノウハウを求めて、

  全国の経営者から、相談をいただいている程だ。


  それだけ成功事例を多く持っている。



 ■私が提唱する

  【売れる仕組み構築プログラム】には

  4つのステップがある。


   ▼第1ステップは、新規客を【集める】手法 

   ▼第2ステップは、お客様を【固定客にする】手法

   ▼第3ステップは、お客様を【成長させる】手法

   ▼第4ステップは、お客様を【維持する】手法 



 ■中でも、異質なのが、第3ステップ。


  「お客様を【成長させる】手法」。



 ■「お客様を成長させる」ということは、

  その過程において、当然

  【固定客】にせねばならない。


  しかも、自然にそのお客様が定着し

  【維持する】ことになる。


  しかも、その過程から口コミまでもが生まれ、

  【新規客も集まってくる】のだ。



 ■つまり、第3ステップの

  「お客様を成長させる」手法に取り組むことで、

  その他3つの全てのステップにも

  波及効果が生まれてくる。


  その「お客様を成長させる」ために重要なのが

  「えこひいき」なのである。



 ■しかし、この考えは、あまり語られていない。

  どんな本を読んでも載っていない。

  著名なコンサルタントも語れないのだ。


  元コンピュータ屋の私だからこそ、

  実際の店舗データを数多く見ることができた。


  日本で一番多くの店舗データを見てきたからこそ

  語れる、画期的な経営手法なのだ。



 ■本書では、実際のデータと、

  多くの成功事例を交えて紹介する。



  ▼【第1章】では、

   「なぜ、えこひいきが重要なのか」。

   その理由とそこから

   受けるメリットを、多業界の事例を交え紹介する。



  ▼【第2章】では、

   「誰を、えこひいきするのか」を具体的に紹介する。

   お客様を「4つの客層」にわけ、

   客層ごとに「えこひいきの質を変えていく」

   ことを提案する。


   また、えこひいきする過程で、

   ほとんどの企業が陥るワナについて触れる。

   「金銭的なえこひいき」はなく、

   「心のえこひいき」が重要であることを提唱する。



  ▼【第3章から第4章】にかけてが、

   えこひいきマーケティングの肝となる。


   お客様を、「どのように、えこひいきしたらよいのか」、
 
   その具体的手法を紹介する。


   私が提唱している、

   「マン・ツー・カンパニーの経営」、

   「ランクアップシステム」という、

   2つの【えこひいきする仕組み】を

   凝縮して紹介する。


   あなたがはじめて耳にするような、

   革新的なアイディアが満載だ。



  ▼【第5章】では、

   えこひいきする際に発生する

   「経費の使い方」について説明する。


   経費さえもお客様に平等に使ってはならないことを

   理解していただく。


   また、「えこひいきしないお客様への対応方法」

   を提唱する。


   インターネット時代に入り、

   えこひいきマーケティングも、変化を遂げている。


   インターネットの活用により、

   えこひいきしないお客様も、救えるようになった。

   インターネット上でのえこひいき手法も紹介する。



  ▼【最終章】では、

   えこひいきマーケティングを実施するうえでの

   注意点をお話しする。


   えこひいきマーケティングとは、

   決してその他のお客様を切り捨てるモノではない。

   その逆である。


   全てのお客様にとってメリットこそあれ、

   デメリットはない。


   あなたが行動するために、背中を押す章となる。




 ■本書は、長年「お客様は平等に扱うもの」と

  考えていた経営者にとっては、

  まさに目からウロコの話しとなるだろう。



 ■そして、この本を読んだ、

  あなただけが儲かりはじめる。


  これは、私から、この本を買ってくれた

  あなたに対する「えこひいき」だ。


  さあ、どうぞページをめくって、

  私からの「えこひいき」を、

  十分に堪能してほしい。



             高田 靖久



                                
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 





■以上です。


 いかがでしたか?

 
 単行本をお持ちでも、

 内容をお忘れだった方も、

 多いのではないでしょうか?


 だって・・・

 ・・・

 ・・・

 ・・・

 人間は3日で忘れていきますから

 (by「3の法則」)←でたっ!笑
 


■当時、ご担当いただいた編集者様に、

 この企画を持ち込んだ際、


 「すごく面白かったです!

  緊急で出版会議にかけたいと思います!」


  と、うならせた【はじめに】です。


 この「はじめに」があったからこそ、

 この本の出版が決まり、


 この「はじめに」があったからこそ・・・

 今の私がある。

 そう言っても過言ではありません。


 大袈裟かも知れませんが、

 それほど【魂】を込めて書いた「はじめに」です。


 
■もちろん、中身の本文は・・・・

 はじめにの【800倍】面白いですよ♪





■ただ、プチリニューアルをしているとは言え、

 本文の95%以上は単行本と同じです。


 単行本からの変更点は

  ▼装丁(カバー)を全変更

  ▼「はじめに」の前に、わかりやすく

   オープニングページを12ページ追加

  ▼「てにをは」や、文体で気になる箇所を修正

  ▼時代にそぐわなくなった文章を再編集

  ▼ところどころ補足文章を追加

  (全体で2~3ページ文量程度)


 と、上記程度。

 
 なので、既に単行本をお持ちの方は、
 
 よほど熱狂的な「えこひいきファン」の方で無い限り(笑)、

 お買い上げにならないようにご注意下さいね。



■ただ、単行本版の

 『お客様は「えこひいき」しなさい!』を

 お読みで無い方。


 本書は私の自信作ですので(キッパリ)、

 【文庫】になった、この機会にお読みいただければ、

 すごく嬉しゅうございます(ペコリ)



 ―――本文との関連情報―――



  【11月12日発売・高田の新刊】


   文庫版・『お客様は「えこひいき」しなさい!』

                著・高田 靖久

          ↓↓↓

 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046017635/takayasu02-22/








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ついに発売解禁!>高田の5時間セミナー・4枚組DVD
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 いままで一般公開されなかった高田靖久の人気セミナー

 基本バージョン・5時間講演のDVD、いよいよ発売です!



 多くの繁盛店さんが生まれるきっかけとなったこのセミナー。
  

 その5時間講演DVDが・・・

 客単価(あるいは組単価)6800円のお店であれば

 【わずか4人の客数】

 が増えれば良い程度の金額で入手できます♪


 長い目で見れば、30人、300人、3000人、いや、

 それ以上の客数アップにつながると自負しています。

  
 まだ、ご覧になっていない方は是非♪   


  
  ●『店舗経営「売れるしくみ」構築プログラム 

           4つのSTEP(4枚組DVD)』


             ↓↓↓

  【 http://www.takatayasuhisa.com/material/53/ 】





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<繁盛飲食店を大解剖!>大人気セミナー・2枚組DVD
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●年商2800万円を短期間で1億円に

   『日本料理しげまつ 厨房・店舗見学会』
        (厨房見学&重松社長の講演)

 ●繁盛店のDM実例を大解剖!

   『売り込みDMの反応率を4倍にする方法』
               (高田の講演)

         ↓↓↓

  【 http://www.takatayasuhisa.com/shige/ 】





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 編 集 後 記 】



■8年前に出版された本が、

 プチニューアルされて再び出版。


 多くの読者様に支持いただいた証ですので、

 著者として、これほど嬉しいことはありません。
 

 この再版をきっかけに、また再び、

 「えこひいきブーム」、「ランクアッブーム」

 が起ればいいな~、なんて思っています。



■あっ!

 大事なことをお伝えし忘れてました(汗)


 ちなみに今回は

 【amazonキャンペーンはありません】。


 同じ内容の本ですので、

 無理に買って頂くのは申し訳ないですからね(汗、汗)



■ただ、単行本と違って、

 文庫本は、あまり増刷することはないそうです(汗)


 タイムリーに発刊し、

 その時期にドーンと売って終わり。


 「週刊誌」とまでは行きませんが、

 出版社様としては、少しそんな感覚をお持ちのようです。



■おそらく、今回の初版が売り切れてしまうと、

 よほどの勢いで売れていない限りは、

 増刷は無いと思われます。


 なので「そのうち買おー」と思っているうちに、

 「ざ、在庫切れで・・・

  amazon中古で2000円(涙)」

 なんてことにもなりかねません。


 なので、新品の定価691円で

 お買い上げいただけるうちに、

 是非是非、お買い求めいただけると嬉しいです(ペコリ)



  【11月12日発売・高田の新刊】

   文庫版・『お客様は「えこひいき」しなさい!』

                 著・高田 靖久

          ↓↓↓

 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046017635/takayasu02-22/





 では、また次回!(高田)。  






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<私が執筆した書籍です>※5作品で累計【16万8000部】となりました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ●『「1回きりのお客様」を「100回客」に育てなさい!』(同文舘出版・1400円+税)

    アマゾン2009年間ランキング・ビジネス書9位獲得!
    現在【42刷・7万9000部】突破です!


 ●『お客様は「えこひいき」しなさい!』(KADOKAWA・640円+税)

    ビジネス書のロングセラーが、装丁を新たにして文庫化!    
    単行本・文庫本累計【16刷・4万2000部】となりました!


 ●『お客様を3週間でザクザク集める方法』(中経出版・1400円+税)

    初版から【1万部】刷りです!
    発売1週間で増刷決定【5刷・1万9000部】です!


 ●『お客様が「減らない」店のつくり方』(同文舘出版・1500円+税)

    3年ぶりの新刊!発売前に増刷決定です!
    現在【6刷・1万5000部】です!


 ●『売れる&儲かる! ニュースレター販促術』(同文館出版・1600円+税)

    私の記念すべき処女作
    【第10刷・1万3000部】突入の書籍です。
        


 ※上記書籍の内容はこちらから→ http://www.takatayasuhisa.com/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ
 【1回5分、奇跡を起こす!小さなお店、大逆転の法則。】
          発行責任者: 高田 靖久
─────────────────────────────

 私はただ、お客様に対して
 商品を「販売するのが一生懸命」な会社ではなく、
    「販売した後が一生懸命」な会社にしたい。
              -それだけの思いなのです。

─────────────────────────────

※公式サイトはこちら→ http://www.takatayasuhisa.com/
※登録・解除はこちらから→ http://www.mag2.com/m/0000179578.htm
※ご案内しているノウハウ・サービス・商品をご利用になられて
 のトラブル等について、当方では一切責任を負いかねますので
 予め御了承ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

















































 (裏・編集後記)






 ■プリリニューアルして新刊を出版。


  でも、子供達(小学生2人)は、

  なーーーーんにも、反応してくれません(涙)



 ■ところが。

  先週11月16日の日経新聞。

  文庫版『お客様は「えこひいき」しなさい!』が

  ドドーン!と広告展開されました♪

  広告とはいえ、日経新聞に掲載されるのは嬉しいですね。



 ■さて、その新聞広告を見た子供達。

  「うわっ!パパすごい!超・尊敬!」

  と、喜んでくれます(ぽっ)


  新刊を出しても、

  一言もそんなこと言わないのに(ぷんぷん!)


 
  こうなったら・・・

  ・・・

  ・・・

  ・・・

  もっと、広告出そうかしらん(笑)



  広告で「父の威厳」を保とうとする、

  45才・二児のパパでした♪






















以下は、発信代行して頂いている『まぐまぐ』さんからの情報提供になります。
『まぐまぐ』さん。いつもありがとうございます(ペコリ)

            ↓↓↓

1回5分奇跡を起こす!小さなお店、大逆転の法則。

RSSを登録する
発行周期 月1回+α
最新号 2016/11/21
部数 12,081部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

1回5分奇跡を起こす!小さなお店、大逆転の法則。

RSSを登録する
発行周期 月1回+α
最新号 2016/11/21
部数 12,081部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

井出ひろゆき 最速不動産オーナーへの道
日本で唯一の不動産満室コンサルタント。 普通の人を不動産オーナーにする スペシャリスト&不動産オーナーに満室コーチング行い、 口コミで無料面談は、常にキャンセル待ち状態。 30代OL、   90日で家賃年収756万円。 40代会社社員 150日で家賃年収1586万8000円。 過去最短でコンサル開始後144日で 20代高利回り2棟家賃年収1456万8千円を記録!!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング