幸せ成功力を高めて自己実現!~気づきと感動の心理学

【野口嘉則メルマガ】 新刊発売のお知らせ&「親との関係を内面的に再構築する」


カテゴリー: 2017年01月07日
野口嘉則の新刊『完全版 鏡の法則』が発売されました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【野口嘉則メールマガジン】
 ★ 幸せな人間関係を無理なく築いていく秘訣は、
   親との関係を内面的に再構築すること

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<2017/1/7>━

明けましておめでとうございます。

今年があなたにとって
素晴らしい年になりますように!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、今年最初の今号では、

「幸せな人間関係を無理なく築いていくためには、
親との関係を内面的に再構築する必要がある」

というお話をしたいと思いますが、


その前に、お知らせがあります。

本日、
僕の渾身の新刊 『完全版 鏡の法則』 が、
発売されました!
http://amzn.to/2j7z9jA



この『完全版 鏡の法則』は、

約10年前に出版してミリオンセラーになった
旧版『鏡の法則』に、

この度、新たに書きあげた解説編を加えて、

人生における悩みや人間関係の問題を
根本的に解決するための原則をお教えする
バイブル的な本として仕上げたものです。



特に、この度書き上げた解説編は、

僕がこの10年の間に、
新たに学び、実践し、そして確かめた智恵の、
エッセンスを公開する内容になっています。



旧版の『鏡の法則』を出版したのは
2006年でしたが、

それ以来、
今日までの10年あまりの間に、

読者の皆さんから
たくさんのご質問が寄せられています。


たとえば、

「この法則を使って悩みを解決しようとしましたが、
うまくいきません。
どこが間違っているのでしょうか?
注意すべき点はありますか?」

「私の親は私のプライベートなことにまで干渉してきて、
私をコントロールしようとします。
こんな親にも感謝し、仲よくする方がいいのでしょうか?」

「私を傷つけた相手をどうしてもゆるすことができません。
このような場合はどうすればいいでしょうか?」

など、真摯なご質問を
たくさんいただいております。



そこで、この度、
それらのご質問に対する僕からの回答を
明確にお伝えするべく、

新たに解説編を書きあげて、
『完全版 鏡の法則』を出版した次第です。
http://amzn.to/2j7z9jA



解説編の中では、
親との関係を内面的に再構築するための方法も、
お教えしております。


ご存知の方も多いと思いますが、
僕たちは自分の親との関係を、
他者との人間関係に投影する傾向があります。

特に、
自分が子どもだったころに親とどんな関係だったか、
ということが、
他のさまざまな人間関係の「ひな形」になります。



たとえば、
子どものころ、親との間に境界線を引けず、
親に振り回されていた人は、

大人になってからも、
他者との人間関係において
なかなか境界線を引けず、
他者に振り回される傾向があります。



また、
子どものころ、親からの評価を気にして、
親の期待に応えようとばかりした人は、

大人になってからも、
他者からの評価が気になり、
他者の期待に応えようとするあまり、
自分の本当の気持ちや欲求を抑えすぎてしまいがちです。



親との関係は、
自分と他者との人間関係に投影されるのです。

ですので、僕たちが他者との間に、
幸せな人間関係を築いていけるようになるためには、

「親との関係」を見つめ直し、
それを心理的に整理したり、
あるいは心理的に再構築したりすることが
とても有効なのです。



なお、
「親との関係」を見つめ直し、
それを心理的に整理したり、
心理的に再構築したりする作業は、

親とコンタクトを取らなくても、
自分の内面で進めていくことができます。

ですので、この作業は、
すでに両親が亡くなっている場合や、
親と疎遠になっている場合でも、
進めていけるのです。

この作業を進めていくために必要な2つのことも
『完全版 鏡の法則』の解説編で述べております。
http://amzn.to/2j7z9jA



読者の皆さんが
幸せな人生を実現していかれるうえで、
この本がお役に立つならば、
著者としてこれほど嬉しいことはありません。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

──────────────────────
★このメルマガは転送自由です。
このメルマガの内容が役に立ちそうな方や、
喜んでくれそうな方に、
どうぞ転送してあげてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行者 : 野口 嘉則
■発行システム : 「まぐまぐ」 http://www.mag2.com/
■メルマガの登録と解除 :  http://www.mag2.com/m/0000177504.html
Copyright(C) 2016 Yoshinori Noguchi All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

幸せ成功力を高めて自己実現!~気づきと感動の心理学

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/10/13
部数 19,504部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

幸せ成功力を高めて自己実現!~気づきと感動の心理学

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/10/13
部数 19,504部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング