幸せ成功力を高めて自己実現!~気づきと感動の心理学

【野口メルマガ】 潜在能力を発揮する究極の秘訣


カテゴリー: 2016年10月14日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【野口嘉則メールマガジン】
★ 潜在能力を発揮する究極の秘訣

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<2016/10/14>━

おはようございます、野口嘉則です。

今回は、
「潜在能力を発揮する究極の秘訣」
というテーマで、
お話をしたいと思います。



なお、このメールマガジンは、
僕がオープンに発信しているものですが、

この記事の最後に、

オンライン自己実現塾に申し込まれた方への
大切なインフォメーションがありますので、

オンライン自己実現塾に申し込まれた方は、
よかったら先に、
最後のインフォメーションを読んでください。



あと、もう一つだけ、
お伝えしておきたいことがあります。

オンライン自己実現塾に
申し込み締切りまでにお申し込み
できなかった方で、

「今から申し込めませんか?」
とお問い合わせくださっている方が
何人もおられますので。。。

お伝えさせてください。


ご関心を持っていただけるのは
本当にありがたいのですが、

締め切り後のお申し込みは
こちらの事情でお受けすることが
できない状況なのです。

申し訳ありませんが、
どうかご了承ください m(_ _)m



その代わりというわけではありませんが、

今回、
僕がとても大切だと思っていることを
お話しさせていただきたいと思います。



では、始めましょう。



僕が若いころ毎週読んでいたマンガに、
『北斗の拳』があります(^^

主人公の名はケンシロウ。
彼は北斗神拳という暗殺拳の伝承者です。



彼が相手の体の秘孔(ツボ)を突くと、

相手は、
「そんな突き、痛くもかゆくもないわ」
と言って、平気そうにふるまいます。

そんな相手に対してケンシロウは
「お前はもう死んでいる」と宣告、

相手は「何をバカなことを」とあざ笑い、
ケンシロウに対して攻撃をしようとします。

ところが、相手は突如悲鳴をあげて
死んでしまうのです。



おそるべき拳法ですよね(汗)

もしもケンシロウに秘孔を突かれたら、
それはつまり、

「何秒か後に死に至ることが
決まってしまった」
ということなのです。



しかし、よくよく考えてみると、
ケンシロウに秘孔を突かれるまでもなく、

僕たち人間は皆、
死ぬことが決まっているんですよね。

何秒後か、
何日後か、
何年後かはわかりませんが、

やがて死に至ることが
決定しているわけです。



そして、
このことをどれだけ意識しているか
によって、

日々の生の充実度が
決まるのではないでしょうか。



「メメント・モリ」という言葉があります。

これは、
「死を想え」
「自分が必ず死ぬということを忘れるな」
という意味のラテン語ですが、

僕たち人間は、
死を意識することによって、
人生が有限であることの自覚を強め、

本当に大切なことのために生き切ろう
という覚悟が定まるのだと思います。



さて、ここから、
今回のメインテーマに入っていきますが、

僕はかつて、田坂広志さんから
「潜在能力を発揮する秘訣」を
うかがいました。

それは、
「今日が最後の一日かもしれない」
と意識して生活するということです。



田坂さんは、毎朝、
「今日が最後の一日かもしれない」
との自覚をもって起床され、

そのことを意識して生活するように
されているそうなのですが、

それをされるようになって、
潜在能力を発揮できるようになった、
とおっしゃったのです。



その話をうかがって以来、
僕もそれを心がけるようになりました。

僕の場合、
毎朝、「一日一生」という言葉とともに
起きるようにしています。



「一日一生」とは、

「今日一日を
自分の一生だと思って生きる」
という意味です。

「一日が終わるときに、
自分の一生が終わる」
という意識で生きるということです。

僕は毎朝、目が覚めたときに、
「一日一生」と、
自分に言い聞かせるようになりました。



一日の質が変わってきたのは、
言うまでもありません。

人は、死を意識することで、
充実した今日を生きることができるように
なるということを、
僕も実体験しています。



ちなみに僕は、
幕末時代に活躍した志士達が
好きなのですが、

彼らが非常に若かったことは
驚くべきことだと思います。

亡くなった時の満年齢で言うと、

吉田松陰  享年 29歳
高杉晋作  享年 27歳
坂本龍馬  享年 32歳
中岡慎太郎 享年 29歳
橋本左内  享年 25歳

などなど。



主に20代の若者たちが、
幕末時代に
世の中を変革するリーダーとして
大活躍したわけです。

現代の常識から考えると、
彼らのような若さで、
あれだけ精神の成熟度が高く、
思想が練れていたということは、
信じられないことです。

なぜ、あのような若さで、
彼らの精神はあんなにも
練れていたのでしょうか?



現代人と違って、
彼らは常に死を意識していました。

「時代の変革のためには、
自分の命をかけてもいい」
という気概を持ち、

「いつ死ぬかわからない」
という覚悟を持って生きていました。



この死生観が、
彼らの精神を成熟させたのだと思います。



「メメント・モリ(死を想え)」
という言葉の深さをあらためて感じます。



悔いのない人生を生きるためには、

人生が有限であることを自覚し、

今この瞬間を、
今日という一日を、

精一杯生きるということに
尽きるのではないでしょうか。

そして、それこそが
潜在能力を発揮する究極の秘訣
だと思うのです。



もう一つ、話しますね。



末期癌などで
「自分の余命があとわずか」
という状況になったときに、

多くの人は、
「やり残していること」が頭をよぎり、

「こんなことになるのならば、
もっと・・・・・・をしておけばよかった」
と後悔をするそうです。



そして、
その「やり残していること」というのは、

多くの場合、
身近な人との人間関係にかかわる
ことだそうです。



「妻と過ごす時間を
もっと大切にすればよかった。
妻ともっとコミュニケーションを取り、
妻との関係を豊かなものにするべきだった」

「夫ともっと対話をするべきだった。
おたがいをわかり合うための会話に
もっと時間を使うべきだった」

「子どものことをもっと
受け入れてやればよかった。
子どもの話をもっと
聞いてやればよかった」

など、

身近な人との関係において、
「やり残していること」を思い出し、
後悔される方が多いそうです。



夫婦間で向き合うことも、
家族と向き合うことも、
身近な人と向き合うことも、

決して楽なことではありません。



それはある意味で、
とても面倒なことでもあります。

それに直面したくないあまり、
僕たちは無意識のうちに、
家族や身近な人との関係づくりを
あと回しにして、

仕事や娯楽に
のめり込んでしまいがちです。



そして、人生の最期を迎えるときに、
多くの人が、
自分にとって最も大切なものが何だったかに
気づくのです。



では、最後に、
この記事で僕が提案したいことを
お伝えしますね。



「自分にとって最も大切なものは何か」
を明確にすること。

そして、そのうえで、
自分の人生が有限であることを自覚し、

その最も大切なものを最も大切にして、
日々生きること。



これこそ、悔いのない生き方であり、
自らの潜在能力を発揮する秘訣なのだと
思います。



最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。



<オンライン自己実現塾に
申し込んで下さった方へ>

この度はお申し込みいただき、
ありがとうございます。

申し込みをして下さった方の中に、
お申し込み受付けメールが届いていない方が
おられるようです。

あなたのメールアドレスには届いていますか?


お申し込み受付けメールは、
お申し込み手続きから10分以内に届くように
なっておりますが、

お申し込みして下さった方で、
もしも届いていない方がおられたら、

次の(1)のページから、
お申し込み受付けメールが届いていない件を
お知らせいただくとともに、
すぐに(2)もしくは(3)を実行してください。

携帯電話やスマートフォンの
アドレスの場合は(2)を
実行してください。

Gmail、hotmail、yahooメール
などのフリーメールのアドレスや、
その他PCで使うアドレスの場合は
(3)を実行してください。



(1)
まず、次のページの「メール不達フォーム」から
ご連絡ください。
http://noguchiyoshinori.com/non-delivery/

ただし、締め切りまでに
クレジットカードの決済が完了していない場合は、
対応できません。



(2)
携帯電話やスマートフォンのアドレスを
使われている場合、

迷惑メールブロックの機能が働いてしまい、
こちらからお送りしたメールが届かないことが
あります。


以下のサイトをご参考にされて、

オンライン自己実現塾事務局の
送信元アドレスinfo@noguchiyoshinori.comを、

指定受信設定(受信許可リスト設定、受信リスト設定)
に設定してください。

・Docomo
https://www.nttdocomo.co.jp/info/spam_mail/measure/domain/index.html

・SoftBank
http://www.softbank.jp/mobile/support/iphone/antispam/email_i/white/

・au
http://www.au.kddi.com/support/mobile/trouble/forestalling/mail/anti-spam/fillter/function-11/

http://www.au.kddi.com/support/mobile/trouble/forestalling/mail/anti-spam/fillter/auto



(3)
メールを確実に受け取っていただくために、
迷惑メールフォルダに入らないよう設定してください。

特に、yahooメールやhotmail、Gmailなどで
迷惑メールフォルダに入ってしまうケースがよくあるようです。

迷惑メールフォルダに入らない方法は、
以下のサイトに情報があります。
http://46mail.net/index.php?e=info@noguchiyoshinori.com

──────────────────────
★このメルマガは転送自由です。
このメルマガの内容が役に立ちそうな方や、
喜んでくれそうな方に、
どうぞ転送してあげてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行者 : 野口 嘉則
■発行システム : 「まぐまぐ」 http://www.mag2.com/
■メルマガの登録と解除 :  http://www.mag2.com/m/0000177504.html
Copyright(C) 2016 Yoshinori Noguchi All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

幸せ成功力を高めて自己実現!~気づきと感動の心理学

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/08/07
部数 20,301部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

幸せ成功力を高めて自己実現!~気づきと感動の心理学

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/08/07
部数 20,301部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング