1万人を虜にする魅惑のトーク術

扉は開かれるためにあるので、何も心配ない話


カテゴリー: 2017年01月19日
今回のテーマ 

★ 扉は開かれるためにあるので、何も心配ない話


*************************
    「1万人を虜にする魅惑のトーク術」 
                   第520号
*************************

※購読の解除は、一番下からできます。



「これを読んで人生が変わりました」
という声を多くいただいています。 

今まで何をしても変わらなかった愛の悩みが、
これを読めばきっと解決に向かっていくでしょう。

どこにもないメルマガです。
http://foomii.com/00097/




こんにちは。上村です。

今回もメルマガをよろしくお願いします。



あなたは、突然「ピンチ」になったことはないでしょうか?


誰にでもあるでしょう。
予期せぬピンチ



僕は昔、予備校で働いていましたが、その時の話です。


何かの営業で、ある高校に行ったのです。

受付を通して、
進路担当の先生に会いました。


用事を済ませて帰ろうとすると、
「校門が閉まっていた」のです。

鍵もかかっていました。


(来た時は開いていたのに、どうして?)


運動場を見ると、その日は体育祭。


外から不審者が入ってこないように、
閉めたのかもしれない。


それは、安全上の意味でいいことです。

しかし、もし僕が不審者なら、
もうすでに不審者は入っていることになるではないか。(笑)


もちろん、僕は用事があって来たのですが、
門はピタリと閉ざされ、出ることができない。


「しまった!」

と思いました。(古典的ジョークをお許しください)



僕は、再度受付に行きました。

もちろん、門を開けてもらうためです。


ところがです。
さっきまでいた受付の人がいないのです。


用事か何かで、どこかに行ったのでしょう。


「そのうち返ってくるだろう」と思ったのですが、
なかなか戻ってこないのです。


その間、僕は外に出ることができない。


進路指導の先生に事情を説明して、開けてもらうことも可能です。


しかし、受付を通さないで校舎内に入るのは気が引けました。


「どうしよう?」と思った。

「しまった」と思った。(それはいい)



まあ、どうしようもないですね。
受付の人が帰ってくるのを待つしかない。


(でも、いつ返ってくるのだろう?)
と不安になりました。


僕には、その後も行くところがあります。

いつまでも、閉じ込められているわけにはいかないのです。


(受付の人が用事で外に出かけて、
かえってくるのが夕方くらいになったら・・・)

などと、余計な妄想が沸いてきます。


そんないい加減な受付はないと思いますが、
学校というのは、浮世離れしたところもあります。


今はどうか知りませんが、
当時は、高校に行ったけど、受付に人がいないなんてこともあったのです。


でも、さっきはいたのですから、信じて待つしかない。

後の仕事ができなかったら、どうしようかと思いました。


職場に帰って、

「すいません。高校に軟禁されていて、
その後の仕事ができませんでした」

と言うしかない。(笑)



・・・みたいなことを考えているうちに、やっと受付の人が戻ってきました。


事情を話し、門は無事に開かれたのです。


ついに扉は開かれました。

人生の扉が。(大げさです)



ところで僕は、門が閉まっている間は、
「このまま開かなかったらどうしよう」と不安を感じました。


その後に、まだ行くところがあったので、
焦りの気持ちが不安にさせていたのです。


しかしまあ、門がいつか必ず開きます。


当たり前のことですが、心配事が重なると、
冷静な考え方ができなくなることがあります。


後から振り返って、

「どうしてそんなことを心配していたのだろう?」
と不思議に思うこともあります。


もし僕が焦って、門の上から乗り越えようとしたらどうなっていたでしょうか?


怪我をするかもしれないし、通報されるかもしれない。


そんなことはもちろんしませんが、
でも人間は焦っていると、
普段には考えられないようなことをする場合もあるものです。


そんな時こそ、気持ちを静めて、落ち着く必要があります。

門に、モンモンとしている場合ではないのですね。


受付の人がいなくても、誰かはいるわけですし、その人にお願いすればいい。


こう考えてみると、真の前向きというのは、
「落ち着いた精神」から発せられるものだと思います。


では、落ち着きとは何かといえば、
それは何もないことを意味しているのではありません。


むしろ、「落ち着けない状況だから」こそ、落ち着きが鍛えられます。


何かにビクビクしていると、
「これ以上は何も起こらないでくれ」
と願ったりするかもしれません。


でも、意に反して、新しい問題が起こる。

そんなご経験もあるでしょう。


そういった場合、何も起こらないようにと願うのではなく、
「何が起こっても克服していけますように」と願う方がいいのです。


「何かをしてほしい」ではなく、
「何かを克服できますように」と願った方がいい。


そうすれば、自分が考えているほど、問題は大きくないことがわかります。

自分の妄想が、やたらに問題を大きくしていたのです。


起こった問題に文句を言うよりも、
それを「自分の可能性を発揮する絶好のチャンス」と考える。


すべてのいいことは、まず自分から行っていくべき。

そんな人は、必ずどこからか助けがあるものです。



こういうのを昔の人は、たった一文で表現しました。


いわく、

『天は自ら助くる者を助く』

と。



「最善を尽くしたら、もう何も心配はいらない」

ということですね。


実際、最善を尽くした後は、そう思えるものです。


自分の役目を果たしたら、もうそれでいい。


今度は人生がしかるべき役目を果たして、
あなたを少しずついい方向に進ませてくれることでしょう。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたにとって不都合なことが、あなたを高めてくれます。

不都合なことにも果敢に挑戦していく人は、
必ず誰かの助けがあるものです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、
たった「二つの真理」を知るだけで、それは解決します。    

1.追いかけるのをやめる
2.「途方もない愛される力」を実践する

今すぐ、「真理」を知ってください。

http://aisareryoku.web.fc2.com/





----------------------------------------------------------------------
         ★「1万人を虜にする魅惑のトーク術」★

発行人氏名      上村 英明  
発行人メールアドレス spkaiwa@kcc.zaq.ne.jp

ブログ         http://uemurahideaki.com/
ツイッター     http://twitter.com/torikonisuru
フェイスブック https://www.facebook.com/profile.php?id=100005723179073

メルマガ解除  http://archive.mag2.com/0000175698/index.html

メール送信者情報 http://www.kcc.zaq.ne.jp/talksp/
----------------------------------------------------------------------

1万人を虜にする魅惑のトーク術

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/02/20
部数 17,423部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

1万人を虜にする魅惑のトーク術

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/02/20
部数 17,423部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

問題解決研究所刊【よくわかる!英字新聞の読み方】
このメルマガは、中学レベルの英語を復習できるように、毎号、英字新聞記事を使って文法事項を解説します。また、取り上げたニュースの背景を解説し世界で起こった出来事が我々にどのように関係するのかをお伝えします。2020東京オリンピックに向かって英語は欠かせません。このメルマガを購読すれば、世界の人とつながるための英語脳ができ、さらにはグローバル競争に勝つための戦略脳を作れます。戦略は弱者のためにあります。忙しい方、英語の苦手な方に最適なメルマガです。メルマガ読者だけの特典・イベントを開催します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)
TOEIC235点だった私が900点を超えるまでの勉強の過程で感じた、「英語のニュースを解説してくれる教材があったらいいのに。。。」という思いを形にしました。 全ての英文に、文法解説・和訳 がついています。 「読めない英語」は聞き取れません。 1ヶ月無料です。もしあなたが、「本気で英語を身に着けたい!」と思っているのであれば、挑戦しない理由はないはずです。 あなたの英語力を必ず引き上げてみせます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング