東京itc通信

東京itc通信【第130号】 2016.09.20


カテゴリー: 2016年09月21日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京都障害者IT地域支援センターのメールマガジン
東京itc通信【第130号】 2016.09.20
【http://www.tokyo-itcenter.com/index.html】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今年の秋分の日は9月23日(金)で、秋のお彼岸ですね。
お彼岸には、ぼた餅やおはぎを食べますが、この「ぼたもち」
と「おはぎ」の違いって何でしょうか?
実は、「ぼた餅」と「おはぎ」は全く同じものなんです。
その呼び方は季節で分けていて、春のお彼岸に食べる場合は、
春の草花である「牡丹」に由来して「ぼた餅」。
秋のお彼岸に食べる場合は、秋の草花である「萩」に由来して
「おはぎ」。実に、四季のある日本らしい風流な呼び方ですね。


◆今月号の目次

1.お知らせ(1)平成28年度IT支援者養成研修(出張型)
2.お知らせ(2)第43回 国際福祉機器展 H.C.R.2016
3.お知らせ(3)「ものしりトーク」生産・販売終了のご案内
4.9月の館内新展示品 手作り「iPhone用撮影台」
5.センター徒然草
6.センター開館情報



1.お知らせ(1)平成28年度IT支援者養成研修(出張型)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 10月から始まりますIT支援者養成研修(出張型)の募集を開始
いたします。 7月から9月まで実施いたしました研修では、皆さん
真剣に実機体験に取り組まれ、ご好評をいただきました。
今回の研修は、ほぼ同内容を、センター職員が機器を持てるだけ持ち
センターを飛び出し、皆さまの所まで伺って実施いたします。
5つのコースからご希望のコースを選んでいただき、機器に触れる
有意義な研修にしていただきたいと思います。
お気軽にご受講、ご相談を。

研修内容は、こちらをご覧ください。 
http://www.tokyo-itcenter.com/500jigyo/it-kensyu-2016-goout.html



2.お知らせ(2) 第43回 国際福祉機器展 H.C.R.2016
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今年も恒例となりました、国際福祉機器展が開催されます。
第43回 国際福祉機器展 H.C.R.2016
期日:2016年10月12日(水)~10月14日(金) 10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト東展示ホール(有明)
入場料:無料・登録制(一部プログラムは有料)

<世界の福祉機器を総合展示>
日本初の福祉機器の国際展示会であるH.C.R.は、いまやアジア最大
規模に達しています。
H.C.R. 2016では、17か国1地域より530社の企業・団体が数多くの
製品を展示します。
ハンドメイドの自助具から最先端技術を活用した介護ロボットまで、
福祉機器の今・未来を、みて、さわって、たしかめる3日間です。
多彩なセミナーやイベントも実施されます。

初めての方は、ネットで事前登録すれば案内書が届き、それを持
って会場に行けば、はがきを提示するだけで受付OKです。
また、HCRアプリをダウンロードすれば、事前の入場登録や会場案内、
展示情報検索も出来ます。

・HCRアプリのご案内 https://www.hcr.or.jp/app
・第43回 国際福祉機器展 H.C.R.2016  https://www.hcr.or.jp/



3.お知らせ(3) 「ものしりトーク」生産・販売終了のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 パナソニックの視覚障害者向けに開発された「ものしりトーク」
が生産・販売終了となります。そのスケジュールは、
・最終注文受付日 2016年11月30日
・生産・販売終了日 2017年3月31日
後継機種の製品化予定はないそうです。
修理対象期間として販売終了後6年間対応するということです。
現在ご利用の方や購入計画のある方はご注意ください。

修理及びサービス対応のご連絡先は、
〒570-0021
大阪府守口市八雲東町1丁目10番12号
パナソニック株式会社 ITプロダクツ事業部
CS部 国内CS2課 ものしりトーク担当  
TEL:0120-087-292
(受付時間:9:00~17:00  土・日・祝日を除く)
メールアドレス:monoshiritalk@itpd.avc.jp.panasonic.com



4.9月の館内新展示品 手作り「iPhone用撮影台」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
見えない方が写真を撮る時、威力を発揮するのが「撮影台」ですね。
 この、手作り「iPhone用撮影台」は、株式会社アメディアさんが、
ホームページ上で紹介している製品、iPhone用撮影台 ISC-100のpdf
版を元に、ご許可をいただいて、作成した物です。
IT支援者養成研修やご相談者様への紹介に使っています。

当センター「手作りITグッズのページ」
http://www.tokyo-itcenter.com/600setubi/tenji-jisaku.html
株式会社アメディア
http://www.amedia.co.jp/product/etc/isc-100.html
株式会社アメディア iPhone用撮影台pdfページ
http://www.amedia.co.jp/product/etc/manual/ISC-100.pdf

段ボール箱とガムテープ、定規とカッターを手に悪戦苦闘すること
2時間。見た目はアメディアさんのものと見劣りしますが、機能と
しては十分です。
アメディアさんのアプリ「iよむべえ」はもちろん、様々なOCRアプリ
で利用可能。気になる方はぜひセンターでご見学を!。




5.センター徒然草
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 最近、「IoT」(読み方はアイオーティー)という言葉を良く耳に
するようになりましたね。でも、どんな意味なのかよく分からない?。
IoTとは、英語で、Internet of Things(モノのインターネット)と
言う意味です(意外に簡単な英語ですね)。
これまで主にパソコンやプリンタ等のIT機器が接続されていたインタ
ーネットに、それ以外の様々な「モノ」を接続することを意味します。
 離れた「モノ」の状態確認や操作をすることが可能となってきて、
照明やエアコンの電源を入れたり、植物の水やりをしたり、家の施錠
をしたり、IoTで色々なことが可能になるわけです。
ん?、話が飛びすぎました?、では次号でゆっくり解説致しましょう。
(K.S)


6.センターの開館情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■開館時間
月・火・木・金・土(祝日・年末年始を除く)
午前10時~午後5時30分
※但し、土曜日は不定期の開館となり、午前10時~午後5時まで
9月の土曜開館日は、24日です。
10月の土曜開館日は、8日と15日です。
開館予定についての詳細は、事前にお問い合わせください。
■お越しの際は、こちらのページで開館時間等ご確認ください。
http://www.tokyo-itcenter.com/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<配信中止・配信先変更・バックナンバー>
http://www.tokyo-itcenter.com/500jigyo/itc_ml.html

<ご意見・ご感想、配信に関するお問い合わせ>
E-Mail:info@tokyo-itcenter.com

<東京都障害者IT地域支援センターのホームページ>
http://www.tokyo-itcenter.com/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<連絡先>
〒112-0006
東京都文京区小日向4-1-6 東京都社会福祉保健医療研修センター1階
東京都障害者IT地域支援センター
電話 03-6682-6308 FAX 03-6686-1277
E-Mail:info@tokyo-itcenter.com

発行責任者:斉藤恵司
発行:東京都障害者IT地域支援センター

◎東京itc通信
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000175127/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

ついでに読みたい

東京itc通信

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/01/20
部数 481部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、好きなことを仕事にする「お金の心理学」
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

司法書士くりりんの事件簿
現役司法書士による法情報や出版した電子書籍に関する情報提供です。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング