情報一つで生活が変わる!インターネットビジネス情報最前線

「!藤岡!記事の質と量はどっちが大事?」


こんにちは。HIROです。

サイトアフィリエイトで、

質と量では、

どっちが大事なのでしょうか。

売れてるサイトをもとに
考察してみました。



(続きは本文にて)


─────────────────────────
  ~情報一つで生活が変わる~
【インターネットビジネス情報最前線】
※2018年01月09日 発行:46540部 
─────────────────────────


【目次】
─────────────────────────
スタッフキュレーション:
記事の質と量はどっちが大事?
─────────────────────────
藤岡執筆の編集後記:
【考察】平均月商200万のビジネスを50個つくるには?
─────────────────────────
文末#1:メルマガ配信ポリシー
─────────────────────────
文末#2:このメルマガについて(初めての方へ)
─────────────────────────

─────────────────────────
記事の質と量はどっちが大事?
─────────────────────────


こんにちは。HIROです。

昨日は成人の日でしたね。

思えば成人式から5年も経つのか・・・
早いものです。

僕の地元は落ち着いた成人式でしたが、

隣町はやんちゃな子が多くて
中止になってました。笑

毎年、やんちゃな子が騒いで
成人式が中止になるニュースを見ますが、

「平和に過ごそうぜ。」

と思う反面、

やんちゃな子たちが
ニュースに取り上げられて

「あっ、成人式だったのか。」

と認識する自分がいます。苦笑


とにかく、
平和に終わってくれれば一番です。


そんな感じで
まずは、今日のアニソンから。


⇒ http://moon-2001.xsrv.jp/ra/moon/6679

おかえり
(アニメ:のんのんびより りぴーと)


平和といえば、このアニメ。

見てるだけでほっこりします。

仕事で疲れた時とか、何も考えたくない時
このアニメを見て現実逃避してました。笑

曲を聞いても、
なんか優しい気持ちになれますよね?w

疲れてるときに是非見てみてください。

そんな優しい気持ちになったところで、
本題に移りましょうか。



■記事の質と量はどっちが大事?


去年の8月から
ずっと仕込み続けたサイトがあるのですが、


1月に入ってから、
毎日報酬が発生するようになりました。


昨日は1日5件決まってます。笑


単価7000円もするので
だいぶ嬉しいですよね。


で、このサイトをもとに、

"記事の量と質"

どっちのほうが重要か
僕なりに考察してみました。


テコ入れで手が止まってる人は、
是非参考にしてみてくださいね。



■質のほうが重要?


結論から言ってしまうと、


"どっちも重要!"


なんですが、

長い目で見たときは、


"質のほうが重要!"


って最近は思います。


そもそも、質と量って
テコ入れの目的が違うんじゃないかなと。


おおまかに説明すると

・記事の質を高める目的
 ⇒狙ったキーワードで順位を上げる
 ⇒成約率を高める。

・記事の量を増やす目的
 ⇒ロングテールでキーワードを拾う

こんな感じ。


ちなみに、記事の質を高めるって

・離脱率や直帰率を下げる
・精読率や滞在時間を上げる

ことだと思ってくださいね。


で、なぜ質のほうが
長い目で見たときに重要かというと、


報酬が爆発的に上がるのって、

売れるキーワードで
自分の記事が上位にくることなんですね。


売れるキーワードで
自分の記事を上位にさせるには、

記事の質を高めることが
一番早い近道なんです。


例えば、昨日5件売り上げた
僕のサイトを例にすると、

「商品名+2ch」

のキーワードで売れることが
2か月前に分かりました。


ちなみに、この時点で

「商品名+2ch」

で検索したとき僕のサイトは13位。


ここから、対象記事の質を
ひたすら高めていったのです。
(※主に記事のリライトだけです。)


それを続けていったら、
結果的に「商品名+2ch」で1位になり、
売り上げも爆発的に伸びていきました。


なので、長期的にみると


"質のほうが重要"


だと思っています。


ただ、勘違いしてほしくないのが、


"じゃあ、量は必要ないだね"


と思ってしまうこと。


記事の量はサイトを立ち上げたとき、
特に重要になります。


記事の量が少ないと、
流入キーワードの入り口が狭まり、
売れるキーワードが見つけづらくなるから。


なので、最初は
記事の量を多くして、
キーワードの入り口を広くすること。

そのあとに、記事の質を高めていくことが

一番効率的なテコ入れなのかなと
最近感じています。


僕のサイトも、


50記事投稿
↓
売り上げの上がった記事を確認
↓
売り上げの上がった記事のテコ入れ


だいたい、
この流れでテコ入れしてます。


なので、爆破的に売れるサイトを
作るのであれば、


「記事の質を高めること」


これは必須だと僕は考えています。


今後テコ入れする方は、
是非取り入れてみてくださいね^^




P.S.


大学時代ほとんど話さなかった友人から


「もしよかったら今度会える?」


と、電話がきました。


内容を聞いてみると、

「HIRO君にとって有意義になるような
 お話がしたくて……◎△$♪×¥」


とりあえず、
何を言ってるか分かりませんでしたw


でも、彼の必死さがすごく伝わったので
今度ランチをしに行ってみます。


なにか高級な壺でも買わされるんだろうか・・・・



─────────────────────────
■編集後記■【考察】平均月商200万のビジネスを50個つくるには?
─────────────────────────


先日、社内である社長さんと話を
していたのですが、彼のビジネスは大きな企業を
相手に、大きなキャッシュを効率良く動かすビジネスを
複数持つ。

こういうビジネスを考え、実行に移されています。


私は、大企業相手の仕事なんて、
絶対したくないので

「俺はやりたくないですねー」

なんて、言ってましたが(笑)。

ってか、「お前なんかに用ないわ!」って
企業側からすればそんな感じでしょうが(苦笑)


で、自分がやりたいビジネスモデルは?
って話をしてたときに、私には2つの考えがあって
一つは

【1】:一つ一つの売上は爆発的に大きくなくても
    安定して月に数百万程度の売上が成り立つビジネス

【2】:ライバルに打ち勝つのではなく、ライバルが
    ほとんど存在しない市場に旗を立てるビジネス


ってのが、自分の価値観には合うな・・・と。


で、今この原稿を書いていて
思いつくのは


【3】:大企業に使われないビジネス

【4】:最終的には自分が離れても売上が成り立つビジネス

【5】:一つのビジネスにつきコアメンバーは3名以内ですむ  
    ビジネス


かな。

で、今日は【1】に関連して


「平均して月商200万になる形で50個
 
 ビジネスを稼働させるにはどうすればいいか?」


を考えてみる。

月商1億のビジネスを一つ立ち上げるより

月商1000万のビジネスを10個立ち上げるより

月商200万のビジネスを50個立ち上げる
ほうが、大きなリスクヘッジになる。


これは間違いない。

それに、「月商200万のビジネス50個作るぞ!」

って息巻いてやっていたら、
多分、そのうちのいくつかが

・月商2000万以上のビジネス

に化けるときがくるだろうから、
実際には50個も作らなくても月商1億は
越えるだろうけど。

個人的に月商200~300万程度の
ビジネスモデルって

・目立たない
・バレにくい

から大好き。

それに、マニアックなジャンルでも
達成するのが容易な数値だしね。


で、こういうのが50個作れたら、
会社としたの基盤はもの凄く安定するし。


・でっかい規模の会社を作る

ことには興味ない私だけど


・小さい規模の会社をいくつも作る


ってのは、価値観に合うし
とっても、ワクワクするので・・・

なんか、きちんとやってみたくなってる。


で、月商200万のビジネス50個を
達成するために必要な発想を考えていくと


・小回りがきき、信頼がおける優秀な人材の確保

・常に、利益が生み出せるビジネスを発想する
 情報のインプット量の確保

・思いついたことを即行動に移せる、アウトプット
 スピード量の確保


って、正直この程度しか実は
問題がないのかな・・・と。


・小回りがきき、信頼がおける優秀な人材の確保

→ 今まで通り、積極的に人と会い続ければ良い

・常に、利益が生み出せるビジネスを発想する
 情報のインプット量の確保

→ 勉強を怠らないこと。ただ、優秀な人に会い続ければ
  問題解決

・思いついたことを即行動に移せる、アウトプット
 スピード量の確保

→ この【藤岡】メルマガを初め、日々スピード感を
  意識した行動をとりつづけ、さらし続ければOK


ってかんじ。


あ、簡単じゃないけど、全然実現は
可能じゃん!

漠然と考えてると、大変そうに思えたけど
案外難しくないんだなぁーと、原稿書いてて気づいた。


ま、もちろん、何年もかかることだろうけどね。

優秀なパートナーが増えれば
スピードも増すから、十分いけぞうだ。


やっぱり、いきつくところは

・そういう優秀なパートナー達

の多くが「藤岡と組みたい!」
って思えるようになるための

●自分自身の器作り

しかないんだな。


ま、わかりきってたことだけど
何度でも再確認し、そして精進しようっと。


─────────────────────────
■メルマガ配信ポリシー
─────────────────────────

このメルマガは、私の無料レポート、無料メルマガ、

■派遣社員時代の年収が月収で稼げるように
 なるまでのリアルストーリー
 ⇒ http://detamine2.com/ra/s/mag

■キーワード無双
 ⇒ http://nobattle.net/musou-campaign/

を購読された方やその他キャンペーン。
協賛登録で代理登録を承諾頂いている方へ向けて
特別にお送りしております。

代理登録時期の遅れなどにより、お忘れの方も
いらっしゃるかもしれませんが、このメルマガでは
違法な代理登録は一切行っておりません。

もし、購読を希望されないようでしたら
下部記載の解除URLより購読解除をお願いします。

─────────────────────────
■ご感想 :https://ssl.form-mailer.jp/fms/7ddb2ad6523973
■解除 :http://www.mag2.com/m/0000174295.html
■発行 :有限会社デターミネーション 藤岡 久仁章
■URL  :http://mitre90.com/melma.html
■発行ASP: まぐまぐ http://www.mag2.com

●各種コンテンツを転載する場合は事前連絡下さい。
●本メルマガは受信者個人の責任でご利用ください。
当メールにより生じる損害等について責任は負いません。
─────────────────────────


■藤岡の個人ブログ
 http://kuni-fujioka.com/


■いろいろ整理してみました

【お気に入りの言葉】

・一に人脈、二に思考、三にお金。この順番を守れば何度でも稼ぎ直せる
・出来ることしか出来ないから出来ることをやる
・ビジネスはグロス単位で利益を考える
・避けた問題はまた起きる
・戦わないやつに会心の一撃は出せない
・ボトルネックは常にボトルの一番上にある
・誰でも出来ることを誰よりもやる
・真実は地味である
・自分の時給はいくらだ?
・あなたの本気はそんなものですか?
・ビジネスは常に”下りのエスカレーター”
・計画をしないのは失敗を計画するようなものだ
・同じ後悔をするなら”しなかった後悔”より”やって後悔”をしよう
・100回のメールより1回の電話。100回の電話より一回会うこと
・常に最悪を心構えして、最高を望み続ける
・ここに、自分より賢い人々を周囲に集める術を知っていた一人の
 人間が横たわる(カーネギーの墓標に書かれた言葉)
・仕事は公私混同でやるべき
・自己投資は成長の為に。その他の投資は自分や家族・仲間を守るために行うもの
・信頼 = 時間 ? 距離
・ビジネスは人脈で100%決まる


【自分の信じる成功法則】

・2割3掛けの法則
・補強の法則
・言霊の法則



─────────────────────────
■このメルマガについて(初めての方へ)
─────────────────────────

※※ メルマガの読み方指南書 ※※

このメルマガはまた毎回、
相当量の文字数があります。

もちろん全部読んでいただけると、
運営者としては嬉しい訳ですが・・・

日々のビジネスで多忙かと思いますので
下記の概要をご覧になって、

○必ず読む部分
○興味がある場合のみ読む部分

を決めていただければと考えています。


当メルマガのコンテンツは、
以下2つの要素で構成されています。

────────────────────────
(1)お知らせ:ノウハウのキュレート配信
────────────────────────

このコンテンツは藤岡本人ではなく、
メルマガ運営事務局スタッフが執筆しています。

大量のノウハウで溢れている昨今ですが

○真実は地味であり
○誰でもできることを誰よりもやった人間

のみが成功を手にすると私は考えています。

とは言っても・・・

初心者がやみくもに実践を続けても、
稼げる確率は(アナタがよほどの天才でない限り)
かなり低いと言わざるを得ません。

ですから、このメルマガではアナタにとって
有益であろう・学びになるであろう旬の情報を
いち早くお届けしています。

もし、いまのアナタが真剣に取り組んでいる
ノウハウやビジネスがあるのであれば、
ぜひそちらへ集中してください。

ただ、業種の異なるビジネスからも学びを
得られることは多々ありますので・・・

このコンテンツは興味がある場合に、
ご覧になっていただければと思います。


────────────────────────
(2)編集後記:藤岡自身の日記
────────────────────────

藤岡本人が執筆していた過去コンテンツを
再編集したものになります。

○とりとめのない日記
○お気に入りの名言や書籍紹介
○コンサル中に話した内容
○ビジネスでの気づき、

などなど・・・

藤岡の発想の根源となっている部分を
ご紹介しています。

起業やネットビジネスに興味がある方、
稼ぎの本質に興味がある方は、ぜひご覧ください。



───────────────────────
藤岡メルマガを確実に受信するために
───────────────────────

このメールマガジンでは、時に、
重要な連絡をする場合があります。

藤岡からのメールが確実に届くよう、
下記設定をよろしくお願いいたします。

http://46mail.net/


───────────────────────
Copyright(C)2017 Determination,Inc. All rights reserved.

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

がんばれ建設~建設業専門の業績アップの秘策
ダム、トンネル等大型建設工事の参画経験を有し、テレビ、ラジオ、新聞に出演中の著者が、「儲かる」「身につく」建設(土木、建築、設備、電気、プラント)関連情報を厳選。建設業の業績アップ、技術者育成、技術提案、原価低減ネタを紹介します。ベストセラー「今すぐできる建設業の原価低減」等著書多数。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング