左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii 第516号「右用と左用の違い(21)楽器編3」


カテゴリー: 2018年04月21日
--

新学期、始まってしまいましたね。

大阪ではツツジがきれいに咲き始めました。

この時期思い出すのは、中学校の校門横の花壇のツツジです。

毎朝、
新学期の光り輝く希望に満ちた雰囲気を醸成してくれました。


楽しかった日々の思い出です。(^.^)/~~~



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ※『週刊ヒッキイ』は、2014年7月より
  月二回(第一・第三土曜日)の発行に変更しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆ 左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii ◆◇◆◇◆ 
【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン
><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><
 右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして 
  左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 第516号(No.516) 2018/4/21「【左手・左利き用品を考える】
右用と左用の違い(21) 楽器編(3)リコーダー」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------ 
 【左手・左利き用品を考える】 ..第三土曜日発行分掲載
 右用と左用の違い(21) 楽器編(3)リコーダー
------------------------------------------------------------ 
 
 左手・左利き用品における右用との違いについて― 
 ついに21回目です。
 
 今回は、楽器編の3回目です。

 前々回はバイオリン、
 前回は、人生最初に出会う楽器として、
 子供用のカスタネットを紹介しました。

 ここでもしっかり、
 右利き偏重の発想があることがわかりました。


【楽器編・第1回】

第512号(No.512) 2018/2/17「【左手・左利き用品を考える】
右用と左用の違い(19) 楽器編(1)バイオリン」
http://archives.mag2.com/0000171874/20180217094000000.html

【楽器編・第2回】

第514号(No.514) 2018/3/17「【左手・左利き用品を考える】
右用と左用の違い(20) 楽器編(2)カスタネット」
http://archives.mag2.com/0000171874/20180317094000000.html


 今回は、学校で使う楽器について考えてみましょう。

 ・・・

 左(手/利き)用と右(手/利き)用との違いについて
 勘違いをしていたり、よく理解されていなかったり、
 というケースが少なくなく、
 私のサイトへの訪問者の検索キーワードを見ていますと、
 その類のものが結構あります。

 「○○の右用と左用はどう違うの?」といったものです。

 それぞれの右用と左用の違いを、
 私にわかる範囲で説明していこうと思います。


┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┓

 【左手・左利き用品を考える】

  右用と左用の違い(21)

  楽器編(3) 学校で出会う楽器―リコーダー

┗ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┛


 ●鍵盤ハーモニカ

私の子供の頃(半世紀ほど前)には、
学校で各自が手にする楽器と言えば、
まずはカスタネット、それから(記憶では)ハーモニカ、
そして、縦笛(リコーダー)というところでした。

昨今では、リコーダーではなく、
鍵盤ハーモニカが採用されているようです。

鍵盤ハーモニカを習う利点の一つとして言われることは、
ピアノへ進むときに有利だ、ということです。


鍵盤ハーモニカもピアノも経験のない私には、
何とも言えません。

が、まあ、印象としては、鍵盤を利用するのですから、
共通する部分があると思われます。


ところがこの楽器は、ご存知のように、
左手で持ち、口にくわえて、右手で鍵盤を弾いて演奏する
という形になっています。

もちろん台の上に置いて、
ピアノの鍵盤のように演奏することもできます。
その場合は、吹き口に延長ホースをつないで使用します。

それにしても、左利きだからといって、
一人だけこういう方法を取るのは、いかにも不自然です。

見かけはどうでもいいのですが、
設備として台を用意する必要が生まれます。

その点がちょっと問題になります。

 ・・・

この鍵盤ハーモニカに関しては、
ピアノとの関連で、
また次回、改めて考えてみたいと思います。



 ●リコーダーは左右平等?

今回はリコーダーについて。

リコーダーに関しては、
昔は右用と左用があったそうです。


私の経験から言えば、
リコーダーは両手を使うので、さほど違和感がなく使えました。

それぞれの指の押さえる位置が異なるだけです。

左打ちの野球のバットの持ち方と同じで、
左手が上で右手が下なので、そう感じたのかもしれません。

そういう意味では、比較的左右平等な感じのする楽器でした。


もちろん、右手が下になる
何かしらの理由があるのでしょうけれど。


それに引き換え、鍵盤ハーモニカは問題ありでしょう。

これを学校で一律に使わせるのは、どうか?
――という感じです。

でもこれは、また次回のお話ですね。

 ・・・

さて、話を戻してリコーダーです。

先ほどの疑問で、「右手が下になる理由」として

↓にこうありました。

リコーダー逆利きを防ぐ
http://www2.chokai.ne.jp/~assoonas/UC106.HTML


 《フルートなどの横笛系への発展を考えると、
  やはり正規の持ち方にしたほうが具合がよい。》


他の管楽器へ進む発展性の上で、
右利きの場合、この持ち方のほうが有利になる、
ということだったのですね。

上のサイトの記述によりますと、
高学年でリコーダーを教える際、
逆持ちしている児童がかなりいる、と言います。


 《リコーダーの演奏をするだけなら、
  逆持ちでもそれほど支障はないので、
  最近の音楽の指導では、
  無理して矯正する必要はないということになっている》


そうです。

この点、やはり現代は左右平等の思想が進んでいる、
という気がします。


逆持ちするのは、最初にリコーダーを演奏するとき、
片手で出せる上の音(ソラシ)を演奏するから。

このとき、右利きの子は、右手でやってしまう。

これは、

 利き手を優先的に使うことが、
 人間にとっては自然な動作だ

ということの証でしょう。


 ・・・

(余談ですが、
 こちらの著者が疑問を提出されています。


 《バイオリンやギターなどの弦楽器では、
  どうして動きの多いフレット側の操作を
  左手でやるようになっているのだろう》

 理由として、
 
 《利き手の右手で力のいる撥音側の操作をやった方が
  リズムを正確に演奏できるということなのかもしれない》

 《これも最初に楽器に触れるときに
  教えられた通りに覚えたための慣れなのかもしれないし、
  逆にしても良さそうな気もする。》


 私の意見は、
 弦楽器の発生の初期段階では、弓矢の弓のようなものを、
 弦を弾いて音を出すことに始まったから、
 当然のように利き手――大部分の人は右――で弾いた、
 というものです。)



 ●リコーダーの正しい持ち方

こちらに、正しい持ち方が示されています。
↓

楽器PLAZA HOME - リコーダー - 正しい持ち方
http://gakkiplazarecord.sakura.ne.jp/moti.html


一番下の右手小指でふさぐ部分は、
動かせるタイプになっています。


 《小指については、ちょっと左に足部管を動かしてあげ、
  最もふさぎやすい所に自分で調整して下さい。》

基本位置はない

 《小指を使う最低音は
  とても出すのに難しい部分になりますので、
  自分に合った位置にきっちり調整して
  演奏するようにしましょう!》

とあります。



 ●左用リコーダー

先ほども書きましたように、
昔は右用と左用があったそうです。
↓

第21回国立音楽大学音楽学部音楽学科研究発表会資料
2005.11.11
リコーダー~終りなき旅~
https://www.lib.kunitachi.ac.jp/tenji/2005/tenji0511.pdf


左用に9穴のものがあったとも書いてあります。


以前どこかで読んだものには、
一番下の穴が二つあって、
どちらかをふさいで、使いやすい方を残して使うのだそうです。

右利きなら右寄り、左利きなら左寄りを使う。


【普通のリコーダーと左右両用タイプのリコーダー】
 
┃□┃   ┃□┃(吹き口)
┃●┃ ド ┃●┃┐ (裏側) 
┃○┃ シ ┃○┃|
┃○┃ ラ ┃○┃|(上の手) 
┃○┃ ソ ┃○┃┘  
┃○┃ ファ┃○┃┐
┃○┃ ミ ┃○┃|(下の手)
┃○┃ レ ┃○┃|
┃o.┃ ド ┃○○┃(どちらかを選ぶ)



今はネットで調べても左専用はないようです。


こういうものはあります。

指が不自由な人のための
自分で扱いやすいように改造できるタイプの
リコーダーだそうです。
↓

*参照(アマゾン):
・AULOS アウロス ジャーマン式アルトリコーダー
 左手優先改造リコーダー 309AF-GL
 指が不自由な人のためのリコーダー
AULOS
http://www.amazon.co.jp/dp/B00A9PKWNQ/ref=nosim/?tag=hidarikikidei-22

--
両手合せて5つの音孔を操作でき、左手優先の方に適しています。
(片手のみでは使用できません)
一番上に音孔のない7孔型で、下側4つの管体が個々に回転します。
音孔を演奏しやすい位置に移動させ、接着剤で固定して演奏します。
--

・AULOS アウロス ソプラノリコーダー 改造リコーダー 204AF
 指が不自由な人のためのリコーダー
http://www.amazon.co.jp/dp/B00A9PKW86/ref=nosim/?tag=hidarikikidei-22

--
音孔のある管体が個々に回転します。
音孔を演奏しやすい位置に移動させ、接着剤で固定して演奏します。
付属のゴム栓を使い、
指の状態にあわせて6孔型・7孔型・8孔型として
ご利用いただくことができます。
--



 ●片手リコーダー

ヤマハのサイトには、
片手が不自由な人向けの、「片手リコーダー」が
それぞれ右手用と左手用を同一価格で提供しているそうです。

片手で8音が操作できるようになっているそうです。


*参照: 
片手リコーダー
 手の不自由な方が演奏できるように工夫した、片手リコーダー
https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/winds/recorders/one_handed_series/index.html

・ヤマハ ソプラノ片手リコーダー(左手用)YAMAHA YRS-900L
ヤマハ(Yamaha)
http://www.amazon.co.jp/dp/B001MZNVAI/ref=nosim/?tag=hidarikikidei-22



 ●両用リコーダーの試み

こういう片手用のものは、あるのですけれど、
両手で扱う左専用はない。

作るのは簡単なのに、作られていない、
というのが現状です。

(昔のように、一番下の小指の穴のみ二つにして
 左右を選べる両用品にすればいいわけです。
 後は、使う人がどちらかを選択すればいいのです。)


それはなぜかといいますと、
上に説明してきましたように、

 リコーダーは、比較的左右どちら利きでも使える楽器だ

という面が災いしているのかもしれません。

「べつにええやん!」
と考えられてしまうのでしょう。


そして、
どこかに右利き偏重の発想が生きているのです。

ここでも多数派が勝利しているのですね。


------------------------------------------------------------
 ◆更新情報◆ (●印:左利き関連記事)
 ~『レフティやすおのお茶でっせ』~
●2018.4.19 
地元アイドルNegiccoのKaedeさんが左投げで新潟知事の代役始球式
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/2018/04/negiccokaede-d9.html
https://blog.goo.ne.jp/lefty-yasuo/e/91b9414b0fce1fc374099ee5475a60b2
●2018.4.18 
左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ―新学期特別篇
-左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii第515号
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/2018/04/--hikkii515-de5.html
https://blog.goo.ne.jp/lefty-yasuo/e/758830359470ff02771721bb4a1ce1f0

 ~『左利きライフ研究家レフティやすおの左組通信ブログ』~
http://lefty-yasuo.blog.jp/

 ~『レフティやすおの作文工房』~
2018.4.15 
私の読書論105-私をつくった本・かえた本(4)中3三学期編
 ―第221号「レフティやすおの楽しい読書」別冊 編集後記
http://ameblo.jp/lefty-yasuo/entry-12367578585.html
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/2018/04/105-4-613e.html

*ココログ『レフティやすおのお茶でっせ』にも転載しています。
〈メルマガ「楽しい読書」〉:カテゴリ
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/cat22804639/index.html

 ~レフティやすお @lefty_yasuo ~ (Twitter)
https://twitter.com/lefty_yasuo
------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ●《響きと怒り》「週刊ヒッキイ」読者のお便り
  ↓(あなたのご意見ご感想をお寄せください)↓
  http://form.mag2.com/pochevouph
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ━読者のお便り募集中!━ 読者のお声が聞きたい私です。
 ━お友達にも紹介してね!━ 新しい読者を求める私です。
 ━<左利きムーヴメント>宣言!━ 仲間が欲しい私です。
------------------------------------------------------------
左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii/発行:レフティやすお
 発行『まぐまぐ!』http://www.mag2.com/ 
読者登録解除(配信中止) は、↓から
http://www.mag2.com/m/0000171874.html
または、『レフティやすおのお茶でっせ』のサイドバーで!
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/
ご感想はこのメルマガにご「返信」ください。 
Copyright(c) 2005-2018 by L.YASUO

★レフティやすおのもう一つのメルマガ★
『古典から始める レフティやすおの楽しい読書』~最新号~
http://archives.mag2.com/0000257388/index.html
◆2018(平成30)年4月15日号(No.221)
「私の読書論105-私をつくった本・かえた本(4) 中3三学期編」
--

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

RSSを登録する
発行周期 月二回(第一・第三土曜日)
最新号 2018/05/19
部数 227部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

RSSを登録する
発行周期 月二回(第一・第三土曜日)
最新号 2018/05/19
部数 227部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ポンポコ先生のライタースクール
『大富豪のおじいさんの教え』(ナナブックス)『一瞬で心をつかむ77の文章テクニック』(高橋書店)『うまいと言われる文章の書き方』(日本実業出版)などでおなじみの作家&スピリチュアル・ヒーラーの高橋フミアキ(ポンポコ先生)が、原稿用紙5枚程度のおもしろい小説を書くためのツボとコツを教えます。小説以外にもスピリチュアルな考え方や、言葉で人を癒す方法なども伝授。「このメルマガで元気をもらってます」「高橋先生はものの本質を教えてくださいます」と読者からの声もいっぱい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング