左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii 第497号「左利きで生きる方法(30)左利きライフ(5)」


カテゴリー: 2017年07月01日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ※『週刊ヒッキイ』は、2014年7月より
  月二回(第一・第三土曜日)の発行に変更しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆ 左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii ◆◇◆◇◆ 
【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン
><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><
 右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして 
  左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 第497号(No.497) 2017/7/1
「左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ ―その22―
 左利きで心地よく生きるための方法(30)
 左利きってなんだ(その18)  快適左利きライフ入門(5)」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------ 
  ▲左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ▲ ..第一土曜日掲載
 ―その22―  左利きで心地よく生きるための方法(30)
 左利きってなんだ(その18)  快適左利きライフ入門(5)
------------------------------------------------------------ 

 左利きライフについて考える5回目です。

 〈強度〉の左利きの人(要するに私自身ですが)
  の生活を覗き見しながら、
 快適な左利きライフの方法を考えてみよう、と思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ ―その22― 

  左利きで心地よく生きるための方法(30)

  左利きってなんだ(その18) 快適左利きライフ入門(5)

  ◆ 左利きの環境を整える ◆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今回からは――(今回こそは?)

 左利きにとって優しい環境を整える

という点について考えていこうと思います。


 ●心地よさを優先する

左利きは左利きのままで、というのが昨今の流れです。

そう言いながら、
実際には、具体的にどうしなさいといった助言は
ほとんどなされていません。

世間は色々と分かったようなことを言いますが、
結局は、
少数派の人の役に立つこと、意味のある助言は与えてくれません。

多数派の右利きの人には、ホントのところはよく分からない、
というだけなのかもしれませんけれど。


まず生活ありき、です。

自分の生活を快適なものにする。
これが一番です。


「では、左利きの人はどうすればいいのか」
というのが、このシリーズの眼目でしたね。

一番肝心なことは、自分に素直になることでしょう。
自分らしく生きるのが一番ですから。


そこで基準として重要になるのは、
安心感・満足感・充足感というところでしょうか。

英語で言うと、comfortable。

すなわち心地よさを優先するということ。

どうすれば心地よくなるかを考えて
生活の在り方を工夫することです。



 ●靴とスリッパの例

いつも例に挙げることですけれど、
靴とスリッパの違いです。

靴というものは、左右それぞれ別個のもので、
それぞれ履き分けてこそ、
心地よく、かつ機能が発揮されるのです。

スリッパは、左右どちらの足でも利用できます。
左右両用で、その点非常に便利です。

反面、運動には適していません。
思いっきり走ろうとすると脱げてしまいます。

でも、ちょっとリラックスするときには便利でしょう。


どちらもそれなりに用途があります。
その用途を誤らない、ということがポイントでしょう。


右利きの人が右手を重用するように、
左利きの人は左手を使えばいい。

中間の人は、その都度その都度、
都合のいい方を使い分ければいい。

そういう心構えで物事を見て行くことです。



 ●身体に合っていない道具の不幸

ファッション先行で、
身に合わないものを身につけようと考える人もいます。
服に身体を合わせようとする。


同じように、ものに身体を合わせる思考があります。

それはやはりどこかで無理が来ます。

自分では問題ないように思っていても、
他人の眼には違和感を与えているかもしれません。


右手用のハサミを左手で使うときなど、
切っているところが見えるように、
変に頭を傾けていたりします。

もしくは手首を傾けていたりします。


あるいは、
道具が身体にあったものでないことを知らずに使っている、
ということもあります。

ハサミにしても昔は、
一般に売られているものが右手用だと知らずに使っていました。

身体に合ったものではないために、切るところが見えないとか、
指の力の入れ方が異なり、
刃と刃を広げる方向に動かしているため、
切れずに挟んでしまっていたり、etc...。

これらはみな不幸なことです。



 ●生活環境を整える

まず身の回りを整えましょう。
生活環境から見直してみましょう。


日常的な生活環境には二つあります。

(A)家(家庭)―私的で限られた少人数の場
(B)家以外―学校や職場等の公的でかつ多数の場


環境における対応の仕方としてこういうことがあります。

例えば、
光りの方向は正しいのか。

一般に学校の建物は、教室の方向が決まっています。

東西に建物を建て、北側に廊下、南側に教室を配し、
各教室の南側に窓を設け、
教壇を西側に置いた作りになっています。

これは右利きの生徒が右手で字を書くとき、
左側から日が射すように、という配慮からです。

右側からでは手元が暗くなり、
文字を書くとき見えにくくなるからです。

ということは、
左利きで左手で字を書く人は、逆の方が都合がいいのです。

光を右方向から当たるように気をつけましょう。


学校の場合、これを望むのは難しいことですが、
そういう事実を頭に入れておくことは重要です。


他にも、
左利きの人に都合のいい方向というものがあります。

家庭においては、
例えば、冷蔵庫のドアを開く方向など。

左利きの人は、左手で開ける方が自然です。

しかし一般の冷蔵庫のドアは、みな右開きです。
右手で開けやすい方向になっています。


一方、
昔の電子レンジなどは左開きでした。

左手で開きやすくて便利じゃないか、
と思う人もいらっしゃるかもしれません。

しかしあれは、
左手でドアを開けて、右手で出し入れする構造です。


CDケースなんかも同じ発想です。

左手で開けて右手で取り出す。

一度、CDを取り出すとき、右手で取り出し損ねて、
空飛ぶ円盤のように飛ばしてしまったことがありました。



 ●個人用から始めよう

まずは、パーソナルユースの道具類から改革を始めましょう。

これは、
左手左利き用の道具をそろえることで、
ある程度可能です。


まずは自分の身の回りから、と書きましたが、
最初は自分の家や自分の部屋から始めましょう。


学校や職場は勝手に変更することができない部分があります。
でも、自分の家や部屋なら自由です。


自分の家であっても、共同生活者がいる場合はまた違います。

それでも道具には、右手・右利き用や左手・左利き用のような
どちらかの手専用のものもあれば、
右でも左でも使えるようなものもあります。


例えば、通常の箸やスプーンは右手でも左手でも使えます。

包丁や片側に注ぎ口がついているお玉のようなものは、
一般的なものはみな右手用になっています。


家庭で専用品を使うときは、
本当に個人ユースのものに限ります。

キッチン用品のようなもので、使用する人が複数である場合、
それらの人が右利きなり左利きなり
どちらかオンリーなら専用品でもいいのです。


ところが、左右両方の人がいる場合は、
左右共用できるものがあれば、一番いいのではないでしょうか。

専用品を左右両方そろえるのは、
金銭的にもスペース的にもムダが多くなります。

多少不便な部分があっても、その方が合理的と言えるでしょう。


先ほどの例で言えば、冷蔵庫でも
右からも左からも開けられる
「どっちもドア」のような製品もあります。

観音開きのものもあります。


自分一人が利用する場合なら、専用品で問題がありません。

その辺を分けて考える必要があります。


 (1)専用品―個人使用に限る

 (2)共用品―みんなが使用する場合に用いる


 ・・・

 以下、次回につづく。


------------------------------------------------------------
 ◆更新情報◆ (●印:左利き関連記事)
 ~『レフティやすおのお茶でっせ』~
●2017.6.30 右用と左用の違い(13)回転系(6)かき氷器-左利きで生
きるには 週刊ヒッキイhikkii第496号
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/2017/06/136--hikkii496-.html
http://blog.goo.ne.jp/lefty-yasuo/e/f978e2607037471c0728210fa03b68a6
2017.6.23 ヴェルヌ〈驚異の旅〉コレクション第2回配本『蒸気で
動く家』7月31日発売予定
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/2017/06/2731-03d2.html
●2017.6.15 左利きの女優・剛力彩芽さん、四度目の始球式登板も…
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/2017/06/post-b164.html
http://blog.goo.ne.jp/lefty-yasuo/e/cad447235f87b054681d67dd659d051c

 ~『左利きライフ研究家レフティやすお左組通信』~
http://lefty-yasuo.cocolog-nifty.com/
 ~『レフティやすおの作文工房』~
2017.6.30 中国の古代思想を読んでみよう(15)『大学』を読む
  ―第202号「レフティやすおの楽しい読書」別冊 編集後記
http://ameblo.jp/lefty-yasuo/entry-12287746958.html
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/2017/06/15-3780.html
*ココログ『レフティやすおのお茶でっせ』にも転載しています。
〈メルマガ「楽しい読書」〉:カテゴリ
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/cat22804639/index.html
 ~レフティやすお @lefty_yasuo ~ (Twitter)
https://twitter.com/lefty_yasuo
------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ●《響きと怒り》「週刊ヒッキイ」読者のお便り
  ↓(あなたのご意見ご感想をお寄せください)↓
  http://form.mag2.com/pochevouph
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ━読者のお便り募集中!━ 読者のお声が聞きたい私です。
 ━お友達にも紹介してね!━ 新しい読者を求める私です。
 ━<左利きムーヴメント>宣言!━ 仲間が欲しい私です。
------------------------------------------------------------
左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii/発行:レフティやすお
 発行『まぐまぐ!』http://www.mag2.com/ 
読者登録解除(配信中止) は、↓から
http://www.mag2.com/m/0000171874.html
または、『レフティやすおのお茶でっせ』のサイドバーで!
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/
ご感想はこのメルマガにご「返信」ください。 
Copyright(c) 2005-2017 by L.YASUO

★レフティやすおのもう一つのメルマガ★
『古典から始める レフティやすおの楽しい読書』~最新号~
http://archives.mag2.com/0000257388/index.html
◆2017(平成29)年6月30日号(No.202)「古代中国編―
 中国の古代思想を読んでみよう(15)『大学』を読む 」
--

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

RSSを登録する
発行周期 月二回(第一・第三土曜日)
最新号 2018/05/19
部数 227部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

RSSを登録する
発行周期 月二回(第一・第三土曜日)
最新号 2018/05/19
部数 227部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング