左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii 第237号「左利きの教本について考える(1)」


カテゴリー: 2010年11月13日
★6年目に突入!<日本一>の左利きメルマガ「週刊ヒッキイ」
◆2009年4月 東京書籍発行『左利きの子』「参考資料」欄に掲載!
http://www.amazon.co.jp/dp/4487803799/ref=nosim/?tag=hidarikikidei-22
◆2008年12月発売の『左利きの人々』渡瀬けん/著(中経の文庫)
「参考サイトその他」欄に「週刊ヒッキイ」が掲載されました!
http://www.amazon.co.jp/dp/480613256X/ref=nosim/?tag=hidarikikidei-22
◆2007年12月、雑誌『R25』メルマガ『親力』で紹介されました!
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/rxr_detail/?id=20071206-90002959-r25
http://archive.mag2.com/0000119482/20071227011750000.html
┏【おまけコーナー】------------------【左利きのヒーロー】┓
{10/27発見} 「左利き&左手武装のヒーロー百科」
―おもちゃの左利きに関して以前にも紹介したことのある、「れっ
ど あらあと」さんのサイト。工事中ということですが、「左利き
の有名人」リストで有名だった某左利きサイト消滅後、《得意なジ
ャンルぐらいは、「誰か」がやるのを待つのではなく、自分でやっ
てみよう》。この心意気がうれしいです。《思ったより左利きのヒ
ーローが見つからない…》というのが残念です。皆様、ご協力を!
・「れっど あらあと」さん「左利き&左手武装のヒーロー百科」
http://homepage3.nifty.com/redalert/RL/RLTOP.html
┏【おまけコーナー】------------------【左利きの囲碁棋士】┓
{10/24}囲碁欄【第23期女流名人戦】リーグ戦第4局(2)
―梅沢由香里五段対万波奈穂二段の対戦記に、万波二段が左手で打
っているのを見ての感想として、最近の囲碁棋士に左手打ちが増え
ているとあり、《21歳の名人・井山裕太。さらに志田達哉三段、
鈴木伸二二段ら若手有望株が、なぜかサウスポー》という。一般社
会同様、《昔は左手で碁を打つのは“禁じ手”》だった。《依田紀
基九段は、はしを持つ手は左だが石を持つのは右手。井山名人の場
合、慣習の逆を行っているから話が面白い。左手を使うと脳にいい
ということで、碁を教えた祖父が命じたのである。まさかその時は
名人になるとは思っていなかっただろうが…。井山を目指す子供た
ちが、これから石を左手に持ち変えても不思議はない。》以前、井
山名人について取り上げたとき、井山名人は右利き、囲碁のみ左手、
というお便りをいただきました。ただ、それだけで具体的なエピソ
ードや裏付けとなる説明がなかったので、そのままになっていまし
た。私なりに調べたのですが、よくわからず、そのまま放置してい
ました。今回少しですが明らかになり、ホッとしています。さて、
本局の万波二段は、元々左利きで《はしも字も碁も、左右どちらで
も大丈夫です(笑)。和室で対局するときは碁笥(ごけ)をひざの
前に置けるので、左手で打っています」》という。「左手使い→右
脳が発達」といったお話をよく聞きますが、特に根拠はないと思い
ます。右脳の運動野の発達はあるでしょうけれど、それが右脳の全
体、なかでも創造性や知的なレベルにどう関与するかは不明でしょ
う。脳や身体の左右のバランスは良くなるでしょうけれど…。
・ニュース:囲碁【第23期女流名人戦】リーグ戦第4局(2)
http://sankei.jp.msn.com/culture/igo/101024/igo1010241530000-n1.htm

  第237号(No.237) 2010/11/13
 「左利きの教本について考える(1)ある幼児向け生活技術教本..」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─目次― 
欄外 おまけコーナー
【左利きのヒーロー】「左利き&左手武装のヒーロー百科」
【左利きの囲碁棋士】【第23期女流名人戦】リーグ戦第4局(2)
 ▲左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ▲ ..第ニ土曜日掲載
 ―その18― 左利きの教本について考える
  (1)ある幼児向け生活技術教本の不思議(前編)
 ▼レフティやすおのサイト案内▼・・更新情報・・
 ▼次号案内▼
 ▼バックナンバーの閲覧▼
 ▼c(^0^)y レフティやすおの編集後記 ( ..)φ▼
欄外≪初歩的古典入門メルマガ「楽しい読書」第46号のお知らせ≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
 ▲左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ▲ ..第ニ土曜日掲載
 ―その18― 左利きの教本について考える
  (1)ある幼児向け生活技術教本の不思議(前編)
------------------------------------------------------------

      今回から新しい話題です。
   「―その18― 左利きの教本について考える」
   以前、生活技術について考えました。
   今度は実際にその技術について教えてくれる本の類について 
   見てゆきましょう。

   某社から出版されて、好評だという生活技術を教える図鑑。
   この本の目次にはある注意書きが示されています。
   これが一見当然? その実、非常に恐ろしい!内容で…。


 ●小学校入学前の子供に役立つ暮らしのバイブル●

今回取り上げますのは、
3月発売以来、売れ行き好評(4刷、累計15万部)という

 小学館の子ども図鑑 プレNEO シリース゛
 『楽しく遊ぶ学ぶ せいかつの図鑑』 流田直/監修(2010.3)
ISBNコード 9784092131842 

小学館の同書のサイト ↓ によりますと、
http://www.shogakukan.co.jp/books/detail/_isbn_9784092131842

--
今どきっ子に欠落!生きる力の総復習図鑑

▼内容紹介(一例)
【衣=きる】*ちょう結び *洗濯ものの洗い方・たたみ方
 *手縫いの仕方
【食=たべる】*お箸の持ち方 *食べるマナー
 *三角おにぎりの作り方 *旬の食べ物と行事の料理 
【住=せいかつする】*ぞうきんの絞り方 *和式トイレの使い方
 *ほうきとちりとりの使い方 *訪問や電話の応対 
◎えんぴつの持ち方 ◎ひもを使った手品 ◎切り紙遊び 
◎せっけんや電話のはじまりお話

 子どもたちが苦手としている、あるいは大人も教える自信がな
い、こんな「衣・食・住」の基本を取材して収録しています。
 小学校の受験問題に取り上げられた題材や、小学校の教科書に
掲載されているものも調べてマークで入れました。
★幼稚園の入園・進級祝いや小学校入学祝いにぴったり!
(知らないと恥をかく…というような内容なので、入学後の小学
生にも、そして親世代の大人や保育者・先生にも、実はおすすめ!)

せいかつ=暮らしのバイブルとして、お役立ち、です。
--

(↓ 同書の内容を詳しく紹介する、特設サイト)
http://www.shogakukan.co.jp/seikatsu/

なかなか良くできた内容のようです。

ようです、といいますのも、
我が町の図書館でも予約待ちの状況で、
現物を読むことが難しいからです。

本屋さんの立ち読みで、ざっと目を通した限りでも、
小さなお子さんのいる家庭では、
生活技術図鑑として、一家に一冊あれば役に立ちそうです。


ただし、気になる点があります。

そして、そこが今回の問題点です。


 ●左利きのお子さまは…考えてください。●

目次のページを見てゆきますと、
一番最後のページの下の方、
順番に見ていかないと気付かないようなところに、
小さな注意書きがあります。

ホントにこれは、よほどしっかり「目次を読む」人でないと、
見落とすような記述だと思います。

目次はざっと目を通すだけで、即、本文に入る人なら、
最後まで気付かないかもしれません。

本来なら、もっと目立つ位置に、目立つレイアウトで、
目立つように書かなければいけない、
重要な内容の断り書きだと思います。


悪く勘ぐるなら、
「あとあと批判されたときに言い訳になるように、
申し訳程度に付け足した」
としか思われません。


「左利きのお子さまは」と題した、その内容は、

 《この図鑑の写真や説明は、右利きのお子さま向けに示してい
  ます。左利きのお子さまは、写真や説明の左右を逆にして考
  えてください。》

(正確を期しているつもりですが、
何しろ立ち読みでメモしたものです。
細部の表現に誤りがあるかもしれません。
ただし、大意に誤りはありません。)


こんな「重要」な断り書きですが、
サイトの情報には、示されていません。

本を買おうかどうしようかと参考にするサイト、
事前に情報を入手しようとして、見るはずのサイトです。

ところが、目次情報はカットされていて、
内容の一部が示されているだけです。

左利きの子供を持つ親御さんたちに対して、不親切で、
フェアとは言えません。


 ●左利きの子供は自分で考える!?●

左利きの子供(およびその親・兄弟姉妹・祖父母・先生など)は、
自分自身で説明の左右を逆に「翻訳し直して」考えてください、
というのです。

これでは、昔と少しも変わりません!

私の子供の頃もそのようにして覚えたものでした。

右利きでのやり方を、自分の頭の中で、その左右入れ替えて、
自分なりにやりやすい方法を考える。


単に、参考にする右利きでの方法を、
「具体的に書いたものがあるかないか」の違いです。


右利きの子供の場合は、本を見て、
見たまんまにマネすればいいのです。
簡単です!

ところが左利きの子は、考えなくてはいけません。

(なるほど、これでは、左利きの子供は賢くなるはずです!)


 ●右利きの子供のための右利きの教科書●

この本の趣旨は、
子供たちが親の手を借りなくても自分で身に付けられる、
という点にあるのではないでしょうか。

もちろん最初は、親御さんと一緒に読むとしましても、
その後は、自分で本の写真や説明を見て、
自分で身に付けてゆくことを期待しているように思います。


何度も言うようですが、
これでは、左利きの子供の場合は、
自分の想像力に頼らなければいけません。

頭の中で左右逆のイメージを作り、それに従って、
自分の身体に置き換えて作業しなければいけません。

このような作業は、大人でも向き不向きがあり、
誰にでも簡単にできることではありません。


これは、やはり大きな「欠陥」といえましょう。

左利きの子供(とその養育者・教育者)を無視した、
「右利きの人の発想による」、
「右利きの子供のため」の「右利きの教科書」です。


 ●なぜ左利きへの対応をしなかったのか●

しかし、このような断り書きがあるということは、
ある時点で、
「左利きの子供はどうすればいいのか」
という疑問が浮かんだ、と推測できます。

その段階がどの段階であったかは分かりませんが、
確かに浮かんだことは明らかです。


ではなぜ、
その時点でもう一歩踏み込んだ対応を取らなかったのでしょうか。

そこには、…

 ・・・

次回は、その理由を考えてみます。

そこには、右利き偏重社会を産む、
根本的な発想の問題があると思われます。

さらに、どのようにすれば、
この本を改善できるかを見てゆきます。


※ 参考文献:
『楽しく遊ぶ学ぶ せいかつの図鑑』流田直/監修 小学館の
 子ども図鑑 プレNEO シリース゛(2010.3)
http://www.amazon.co.jp/dp/4092131844/ref=nosim/?tag=hidarikikidei-22

------------------------------------------------------------
 ●レフティやすおのサイト案内●・・更新情報・・
  ―今週更新された主な記事―
------------------------------------------------------------
・左利きを考える レフティやすおの左組通信
  ソフトの関係で、現在更新できません。今しばらくご猶予を。
 http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/
・レフティやすおのお茶でっせ 
11.12 <LYグランプリ>2011候補・2010年左利きの人・事・物
 (2):週刊ヒッキイhikkii236 (先週号のお知らせ)
 http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/ 
・レフティやすおの本屋
 (セブンネットショッピング「みんなのクチコミ」)
 ―左利き関連本、古典入門書ほか紹介
 http://www.7netshopping.jp/guide/leftyyasuonohonya/
・TimeLineレフティやすおの左利き自分史 (グラフ年表) 
 http://timeline.nifty.com/portal/show/15238
・レフティやすおの新しい生活を始めよう! 
 「お茶でっせ」より左利き記事 1本転載
 http://blog.goo.ne.jp/lefty-yasuo/ 
・レフティやすおの作文工房
 http://ameblo.jp/lefty-yasuo/ 

------------------------------------------------------------
 ▼次号案内▼
------------------------------------------------------------
 第238号(No.238) 2010/11/20
   「(未定)」(予定)

 ≪左利き学入門≫ ■名作の中の左利き■ ..第三土曜日掲載
  ―その11― 

内容:
   (未定)

------------------------------------------------------------
 ▼バックナンバーの閲覧▼
------------------------------------------------------------
(バックナンバーは以下のページからご覧ください。)
・『まぐまぐ』のバックナンバー・ページ
http://archive.mag2.com/0000171874/index.html 
・『左組通信』「週刊ヒッキイ」のページ
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/mm-hikkii.html
(最新のバックナンバー一覧号)
第194号(No.194)2009/8/29夏季臨時増刊「既刊号一覧2009年前期」
http://archive.mag2.com/0000171874/20090829074000000.html
第213号(No.213)2010/5/29初夏臨増「-09年後期~10年5月」
http://archive.mag2.com/0000171874/20100529074000000.html
(テーマ別バックナンバー一覧号)
第135号「テーマ別BN3/左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ」
http://archive.mag2.com/0000171874/20080531074500000.html
------------------------------------------------------------
 ▼c(^0^)y レフティやすおの編集後記 ( ..)φ▼  
------------------------------------------------------------
 ぎりぎりです。今週は、ホントに。どうなんでしょうね。思った
より文章が長くなって、二回に分けたりしましたが、もっと早くか
ら書き出せば、苦労もないのですがね。どうしたのでしょうか?
なんとなく、書くことがしんどい状態が続いています。で、実は本
を読むほうも10月は4冊と全くダメでした。7月の梅雨明けごろから
少しずつ減り始めていたのですが。5年続けた年間100冊読書が危う
くなってきました。2004年、ブログやネット発信を始めて、自分の
あまりのもの知らずに気付き、以来、古典を中心に朝読を始めまし
た。それで一挙に、読書量を二倍に増やしたのです。朝一時間でも
二時間でも早めに起きられたときに本を読みます。それで、ここ3
年は年間120冊、一カ月10冊読んでいました。それが今年は…。
 これからはどうなるのでしょうか? 老化現象なのでしょうか?
 それとも一時的なものなのでしょうか? 

では、来週まで、さいならサイナラさいなら /~~~

 ━読者のお便り募集中!━ 読者のお声が聞きたい私です。
 ━お友達にも紹介してね!━ 新しい読者を求める私です。
 ━<左利きムーヴメント>宣言!━ 仲間が欲しい私です。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ●《響きと怒り》「週刊ヒッキイ」読者のお便り
  ↓(下記URLにアクセスして、
    あなたのご意見ご感想をお寄せください)↓
  http://form.mag2.com/pochevouph
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
------------------------------------------------------------
左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii/発行:レフティやすお
 発行システム:『まぐまぐ!』http://www.mag2.com/ 
読者登録の解除(配信中止)はこちら
 → http://www.mag2.com/m/0000171874.htmlhttp://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/mm-hikkii.html
ご感想はこのメルマガに「返信」するか『左組通信』メールへ
 → http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/an.mail.html 
Copyright(c) 2005-2010 by L.YASUO
------------------------------------------------------------

 ◆ 初歩的古典入門古典の名作名著を楽しむための入口メルマガ
      「レフティやすおの楽しい読書」第46号のお知らせ ◆

第46号は、「私の読書論-17-なぜ本を読むのか?」です。
私が本を読む理由等を紹介する予定です。

 2010(平成22)年11月15日号(No.46)-101115-
   「私の読書論-17-なぜ本を読むのか?」
http://archive.mag2.com/0000257388/20101115120000000.html

*『レフティやすおの作文工房』「別冊編集後記」
11.15(予定) 「なぜ本を読むのか?:私の読書論-17-」
 ―第46号「レフティやすおの楽しい読書」別冊編集後記
http://ameblo.jp/lefty-yasuo/entry-10704416514.html

※ 登録及び解除(配信中止)は、こちら ↓
http://www.mag2.com/m/0000257388.html
『左組通信』「レフティやすおの楽しい読書」のページ
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/tanosiidokusho.html
---

ついでに読みたい

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

RSSを登録する
発行周期 月二回(第一・第三土曜日)
最新号 2017/03/18
部数 243部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング