左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii 第227号「LHM“左利き紳士・淑女録”(4)」


カテゴリー: 2010年09月04日
★毎週発行第227号!<日本一>の左利きメルマガ「週刊ヒッキイ」
◆2009年4月 東京書籍発行『左利きの子』「参考資料」欄に掲載!
http://www.amazon.co.jp/dp/4487803799/ref=nosim/?tag=hidarikikidei-22
◆2008年12月発売の『左利きの人々』渡瀬けん/著(中経の文庫)
「参考サイトその他」欄に「週刊ヒッキイ」が掲載されました!
http://www.amazon.co.jp/dp/480613256X/ref=nosim/?tag=hidarikikidei-22
◆2007年12月、雑誌『R25』メルマガ『親力』で紹介されました!
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/rxr_detail/?id=20071206-90002959-r25
http://archive.mag2.com/0000119482/20071227011750000.html
┏【おまけコーナー】------------------【左利きへの「躾」】┓
{8/29}"お箸とペンは右手を使う!" 「ビジ辛道!」への疑問
―自称《次世代ビジネスコンサルタント 増田健治》さんの《ビジ
ネスの現場と教育の現場の矛盾点を鋭く指摘するブログ》から。考
えはともかく、発言するのは問題があります。書く人の《常識を疑
》います。正当な理由があれば納得できますが、理由がダメです。
《何かぎこちない。》《...見ると何か妙に落ち着かない。相手を
不快にさせるのだ。》。まったく個人的な主観にすぎません! 自
分が見て不快だ、だから他の人もそうだろう、という理由です。左
利きフェチな人なら好感を持つ場合もあります。《左利きであって
も、お箸とペンは右手を使う!》《これは日本人が古くから受け継
いできた「躾」なのだ》というのですが、すでに多くの人から「薦
められない/やめるべき事」とされています。左利きという性質は、
脳・神経系に由来する生来のもので変えられないもの、右手を使う
ように指導するのが正しいとは言えない、と考えられています。特
に根拠を挙げる必要もないほど、現代では“常識”です。以前聞い
た話では、ビジネスの世界では、いまだに左利きの人の左手での箸
使いを不快に思う人もいるので、得意先への接待に左利きの社員は
同席させないのが常識だ、というのです。これも増田氏のような人
がいるからでしょう。もっと面白いのは、直前の記事「変化を拒む
と損をする!」で、《世の中には変化を頑なに拒む人がいる。生活
環境の変化、意識の変化、行動の変化など・・・・・/だからこう
いう人は学習しない。よって成長できないし成功しない。》とある
ことです。人間って、自分のことはわからないものなのですね。
・食べ物の会社の常識を疑うこと!
http://blog.kenji-masuda.com/?eid=132
┏【おまけコーナー】----------------------【左利きの不便】┓
{8/27}あなたの利き手はどっち? 左利きの人に聞いた"左利き
で不便なこと"(ガジェット通信)―インターネットユーザー2000人
に聞いた結果は《右利き(どちらかと言えば右利き)1698票 左利
き(どちらかと言えば左利き)302票》。《『左利きで不便だと思
うことは何ですか?』⇒1位 はさみなど道具の使い勝手が悪い 101
票/2位 習字や茶道など、右手を使うのがルールなもの 88票/3位 
駅などの改札が右側にある 74票/4位 食事の際に腕がぶつかる 69
票/5位 スポーツの道具がないor高い 47票/6位 特にない 20票/
その他 21票》。 一に道具、二にルールといったところでしょうか。
・あなたの利き手はどっち?左利きの人に聞いた"左利きで不便...
http://getnews.jp/archives/74432
┏【おまけコーナー】----------------------【左利きの主張】┓
{8/18} 「わたしの主張」優秀賞「左利きの私からみた世の中」
―《小千谷市、魚沼市の中学生が、日ごろ考えている清新かつ建設
的な意見を発表する平成22年度「わたしの主張」小千谷・魚沼地区
大会(魚沼地域振興局健康福祉部ら主催)》で《「左利きの私から
みた世の中」という課題で発表した広神中学校2年生の渡部麻里さ
ん》が優秀賞に。《左利きや障害者に対する配慮の必要性》を訴え
たようです。残念ながら、県大会に出場できるのは最優秀賞だけ。
でも、中学生で色々考えてくれる人がいるのは心強い限りです。
・守門中の田野邉さんが最優秀賞「わたしの主張」地区大会
http://artprint.blog.ocn.ne.jp/art/2010/08/post_2b52.html
┏【おまけコーナー】---------------------【うれしい反響】┓
{8/31}ホロ爺のボウタイショップ店主g-ensisさんからのお言葉
―先週紹介しました"【左/右利き両用タイ】月刊ピアノ9月号プ
レゼント鍵盤ボウタイ"の【お詫びと訂正】です。店主さんのお名
前を「ホロ爺」と紹介しましたが、正しくは「g-ensis」さんです。
「ホロ爺」は「ホロヴィッツ」のこと。《ウラディミール・サモイ
ロヴィチ・ホロヴィッツ(Vladimir Samoilovich Horowitz、1903年
10月1日-1989年11月5日)は、ウクライナ生まれのアメリカのピアニ
スト》-Wikipedia日本語版より- だそうです。「ホロ爺ブログ」と
あったので、てっきり「ホロ爺」さんのブログだと思い込んでまし
た。ものを知らないのは恥ずかしい。謹んでお詫び申し上げます。
↓こちらの誌名入りでご紹介いただきました。うれしく思います。
・カルメンボウタイご紹介ありがとうございます。
http://horowitz.keyboard-tie.shop-pro.jp/?eid=538586
・第226号(No.226) 2010/8/28「<左利きプチ・アンケート>
http://archive.mag2.com/0000171874/20100828074000000.html
><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

      左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii
 【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><
 右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして 
  左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

  第226号(No.226) 2010/8/28
 「<左利きムーヴメント>宣言!/“左利き紳士・淑女録”(4)」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─目次― 
欄外 おまけコーナー
【左利きへの「躾」】"お箸とペンは右手を使う!" 記事への疑問
【左利きの不便】あなたの利き手はどっち? 左利きの人に聞...
【左利きの主張】「..主張」優秀賞「左利きの私からみた世の中」
【うれしい反響】ボウタイショップ店主g-ensisさんからのお言葉
 ━<左利きムーヴメント>宣言!━ ..第一土曜日掲載
  【新企画】“左利き紳士・淑女録”(4)
 ▼レフティやすおのサイト案内▼・・更新情報・・
 ▼次号案内▼
 ▼バックナンバーの閲覧▼
 ▼c(^0^)y レフティやすおの編集後記 ( ..)φ▼
欄外≪初歩的古典入門メルマガ「楽しい読書」第41号のお知らせ≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

------------------------------------------------------------
 ━<左利きムーヴメント>宣言!━ ..第一土曜日掲載
  【新企画】“左利き紳士・淑女録”(4)
------------------------------------------------------------
    左利きの有名な人、著名な人を集めたリストを作ろう。
   「文化人」も含めた「少数派」の「左利き」の人たちを
    紹介するリスト作りの第4回です。

 ・・・

“左利き紳士・淑女録”の定義から―

(I) 社会的に広く知られている人
(II) それぞれの専門の世界でよく知られている人

(a) 自分自身で「左利き」と発言している人で、
 それらしい仕草等の確認ができている人
(b) 誰の目にも「左利き」と映る動作がよく見られる人で、
 「左利き」と推定される具体的な仕草が確認されている人

 [(I)or(II), and (a)or(b)] の条件を満たす人を、
できれば、それらの事実を検証できる情報とともに
リスト・アップしてゆきます。

既存データ:
┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┓ 
       “左利き紳士・淑女録”(敬称略)

 (1)実在の人物 編
 ■あ行-お■【小野二郎】おの・じろう
  ・鮨職人、東京・銀座『すきやばし次郎』店主 -(No.214)
 ■は行-ほ■【本田圭佑】ほんだ・けいすけ
 ・サッカー選手、W杯2010南アフリカ大会・日本代表 -(No.218)
 ■は行-ぷ■【プリンセス天功・PRINCESS TENKO】
              ぷりんせす・てんこう
  ・二代目引田天功、奇術師、イリュージョニスト -(No.223)

 (2)架空の人物編
 ■あ行-あ■【アリー】ありー
  ・J・D・サリンジャー/著『キャッチャー・イン・ザ・ライ』
  の主人公ホールデンの弟アリー・コールフィールド
    村上春樹/訳 白水社(2003) -(No.218)
 ■か行-ぎ■【ぎっちょの文次】ぎっちょ・の・ぶんじ
   ・山本周五郎/著「一粒の真珠」の登場人物
  新潮文庫『寝ぼけ署長』(1981)収録 -(No.214)
 ■さ行-さ■【佐伯郁弥】さえき・いくや
  ・新津きよみ/著「左手の記憶」の主人公。
    角川ホラー文庫『指先の戦慄』(2010.6)収録 -(No.223)
┗ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┛

第214号(No.214) 2010/6/5
<左利きムーヴメントLHM>宣言!“左利き紳士・淑女録”
http://archive.mag2.com/0000171874/20100605074000000.html
第218号(No.218) 2010/7/3
<LHM>宣言!“左利き紳士・淑女録”(2)
http://archive.mag2.com/0000171874/20100703074000000.html
第223号(No.223) 2010/8/7
「<LHM>宣言!“左利き紳士・淑女録”(3)」
http://archive.mag2.com/0000171874/20100807074000000.html

 ・・・

┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┓ 

       “左利き紳士・淑女録”(敬称略)

  (1)実在の人物 編

 (気になる情報がなく、今回はお休みです。)


  (2)架空の人物  編

 ■さ行-さ■

 【雑賀小太郎】さいか・こたろう
 ・和田竜/著『小太郎の左腕』小学館(2009/10/28)の主人公。
 ・百発百中の鉄砲撃ちの《神の腕》を持つ、大人ほどの背丈であ
  りながら、子供らの仲間に入りたい、幼児のような11歳の少年。
 ・またの名を「鈴木」。鉄砲傭兵集団、雑賀衆の要蔵の孫。
  山中に隠れ、猟師をして暮らしている。
 ・左利きであることを、左利きでの鉄砲の腕を隠している。
 《「こうとなれば仕方がない。おのれは信じられぬものを見る
  ぞ。神の宿った腕を今こそ見るが良い」》 同書 p.116
 《ざわざわと乱髪を逆立て、左手に種子島を提げたその輝く姿
  は、到底この世のものとは思えない。さらに半右衛門にとっ
  て驚くべきはその種子島であった。左構えの種子島は、生ま
  れ落ちたその時から、少年の左手に生えていたかと見紛うほ
  どに馴染んでいたのだ。[...] 武器を持って戦う武術の場合、
  それを極めれば、武器はその者と一体化したかのような錯覚
  もたらすという。》 同書 p.117
 《「... 小太郎が初めて左構えの種子島を手にしたのは六つの
  時であった。まさに神業であった。わしは戦慄した。小太郎
  の左腕を、諸家は争うて買おうとするであろう。以来わしは
  雑賀の地から姿を消し、小太郎に左腕を使うことを禁じたの
  だ。とうの昔にあの子は、左腕に神が宿っていることなど忘
  れているはずだ」》 同書 p.129
 《「右腕ならば、尋常の腕で人知れず地鉄砲として命を全うで
  きると思うたまでだ」》 同書 p.130  
 ・(ストーリー) 《馬鹿が付くほど優しい》小太郎は、戸沢家
  と隣の児玉家との戦国の争いのなかで、命を助けた戸沢家の猛
  将・林半右衛門によって見出され、鉄砲試合でその腕を示す。
  戸沢家の危機に当たり、寄せ来る児玉家の馬上の大将を撃ち倒
  す鬼神の働きを見せるが、彼を敵方に盗られるのを恐れた当主
  ・戸沢利高は、小太郎を殺そうとする。半右衛門は…。


 ■は行-ふ■

 【藤田三十郎】ふじた・さんじゅうろう
 ・和田竜/著『小太郎の左腕』小学館(2009/10/28)の登場人物
 ・戦国武将、戸沢家の猛将・林半右衛門の養育係。
  林家の譜代の家臣。左構えの火縄銃を持つ鉄砲好き。
    《「...泉州は堺より取り寄せた左構えの種子島じゃぞ」》
   同書 p.12
 ・前回の鉄砲試合では通常の右構えの種子島で臨み、当たらない
  のに業を煮やし、左に持ち替えて撃ち、顔に黒い焦げ跡を残し
  た。 同書 p.13
  《「なにせ世にも珍しき左構えの種子島じゃからな。戸沢の
   御屋形様にも一丁献上申したわ」》同書 p.13


 ※ 参照:
 ・和田竜/著『小太郎の左腕』小学館(2009/10/28)
http://www.amazon.co.jp/dp/4093862583/ref=nosim/?tag=hidarikikidei-22
 ・和田竜/著「小太郎の左腕」第1回
  『誤飲 STORY BOX 1』Vol.01 小学館(2009/8/6)掲載
http://www.amazon.co.jp/dp/4094120017/ref=nosim/?tag=hidarikikidei-22

┗ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┛

------------------------------------------------------------
 ●レフティやすおのサイト案内●・・更新情報・・
  ―今週更新された主な記事―
------------------------------------------------------------
・左利きを考える レフティやすおの左組通信
  ソフトの関係で、現在更新できません。今しばらくご猶予を。
 http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/
・レフティやすおのお茶でっせ 
8.28 利き手と非利き手の使い分け―左利きプチアンケート: 
 週刊ヒッキイhikkii226 (先週号のお知らせ)
 http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/ 
・レフティやすおの本屋
 ―左利き関連本、古典入門書ほか紹介
 「みんなの書店/レフティやすおの本屋」は、
 セブンネットショッピング「みんなのクチコミ」に移行
 http://www.7netshopping.jp/guide/leftyyasuonohonya/
・TimeLineレフティやすおの左利き自分史
 左利きに生まれた私の左利きにまつわる自分史とその間の社会で
 の出来事を左利きの文化史としてまとめるグラフ年表。週末更新。 
 http://timeline.nifty.com/portal/show/15238
・レフティやすおの新しい生活を始めよう! 
 「お茶でっせ」より左利き記事 1本転載
 http://blog.goo.ne.jp/lefty-yasuo/ 
・レフティやすおの作文工房
8.31 モーリス・ルブラン『813』―怪盗アルセーヌ・ルパン
 ―第41号「楽しい読書」別冊編集後記
 http://ameblo.jp/lefty-yasuo/ 
・左利きの願い事―左組掲示板
http://8821.teacup.com/leftyyasuo/bbs
・新『左利きを考える レフティやすおの左組通信』掲示板
http://lefty-yasuo.green.coocan.jp/

------------------------------------------------------------
 ▼次号案内▼
------------------------------------------------------------
  第228号(No.228) 2010/9/11「《矯正/直す》表現に思う
  (5)言葉より本質?―後編―」(予定)

  ▲左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ▲ ..第ニ土曜日掲載
 ―その17― 《矯正/直す》表現に思う
  (5)言葉より本質? ―後編―

内容:
   前回は、「矯正」という単語に過剰な反応を持たず、根底
   に何があるのかを理解する事が大事だ、という意見に対し、
   危険だと書きました。その辺を考えてみましょう。
   
------------------------------------------------------------
 ▼バックナンバーの閲覧▼
------------------------------------------------------------
(バックナンバーは以下のページからご覧ください。)
・『まぐまぐ』のバックナンバー・ページ
http://archive.mag2.com/0000171874/index.html 
・『左組通信』「週刊ヒッキイ」のページ
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/mm-hikkii.html
(最新のバックナンバー一覧号)
第194号(No.194)2009/8/29夏季臨時増刊「既刊号一覧2009年前期」
http://archive.mag2.com/0000171874/20090829074000000.html
第213号(No.213)2010/5/29初夏臨増「-09年後期~10年5月」
http://archive.mag2.com/0000171874/20100529074000000.html
(テーマ別バックナンバー一覧号)
第135号「テーマ別BN3/左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ」
http://archive.mag2.com/0000171874/20080531074500000.html
------------------------------------------------------------
 ▼c(^0^)y レフティやすおの編集後記 ( ..)φ▼  
------------------------------------------------------------
 とうとう9月になってしまいました。今年もあと4カ月足らず。
困っています。暑さに何もできずにいます。ここまで暑いのは生ま
れて初めてのことではないかと思います。グロッキー一歩手前?
 家庭菜園もまったく不調! ミニトマトもダメ。アサガオすら咲
きません。秋ジャガやブロッコリーの植え付けも済んでいません。
 左利き関係では、今年は何とか、過去の文章を集めて整理し直し
て、自分の文集を作りたいと考えていました。4月ごろから始めた
のでしょうか。6月ごろまではボチボチ進行していたのですが、そ
の後は全くストップ。先行き不明です。このメルマガだけはかろう
じて何とかなっている状況です。早く涼しくなってぇ~!
 まだ残暑が続いています。暑さに負けるな! 熱中症にご注意!

では、来週まで、さいならサイナラさいなら /~~~

 ━読者のお便り募集中!━ 読者のお声が聞きたい私です。
 ━お友達にも紹介してね!━ 新しい読者を求める私です。
 ━<左利きムーヴメント>宣言!━ 仲間が欲しい私です。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ●《響きと怒り》「週刊ヒッキイ」読者のお便り
  ↓(下記URLにアクセスして、
    あなたのご意見ご感想をお寄せください)↓
  http://form.mag2.com/pochevouph
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
------------------------------------------------------------
左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii/発行:レフティやすお
 発行システム:『まぐまぐ!』http://www.mag2.com/ 
読者登録の解除(配信中止)はこちら
 → http://www.mag2.com/m/0000171874.htmlhttp://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/mm-hikkii.html
ご感想はこのメルマガに「返信」するか『左組通信』メールへ
 → http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/an.mail.html 
Copyright(c) 2005-2010 by L.YASUO
------------------------------------------------------------

 ◆ 初歩的古典入門古典の名作名著を楽しむための入口メルマガ
      「レフティやすおの楽しい読書」第41号のお知らせ ◆

第41号は、
「モーリス・ルブラン『813』―怪盗アルセーヌ・ルパン」
を紹介します。
ホームズと並ぶ、ミステリ界のスーパー・ヒーロー。
しかし知名度の割には、読まれていないという感じがします…。

 2010(平成22)年8月31号(No.41)-100831-
   モーリス・ルブラン『813』―怪盗アルセーヌ・ルパン
http://archive.mag2.com/0000257388/20100831120000000.html

*『レフティやすおの作文工房』「別冊編集後記」
8.31 モーリス・ルブラン『813』―怪盗アルセーヌ・ルパン
 ―第41号「楽しい読書」別冊編集後記
http://ameblo.jp/lefty-yasuo/entry-10630143500.html

※ 登録及び解除(配信中止)は、こちら ↓
http://www.mag2.com/m/0000257388.html
『左組通信』「レフティやすおの楽しい読書」のページ
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/tanosiidokusho.html
---

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

RSSを登録する
発行周期 月二回(第一・第三土曜日)
最新号 2017/09/16
部数 238部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

RSSを登録する
発行周期 月二回(第一・第三土曜日)
最新号 2017/09/16
部数 238部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者7000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング