左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii


カテゴリー: 2008年04月05日
* 古典のすすめ「レフティやすおの楽しい読書」第三号発行!
><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>< 

                    左利きで生きるには
          (レフティやすおの左組通信 メールマガジン)
                    週刊ヒッキイhikkii

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

 右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして 
  左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

         第127号(No.127) 2008/4/5 
      「<左利きQ&A>(17)左利き用品って?《3》」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─目次― 
  ★左利き講座<左利きQ&A>★ ..第一土曜日掲載
     (17)左利き用品って?《3》
 ━読者のお便り募集中!━ (第1週掲載)
 ▼レフティやすおのサイト案内▼・・更新情報・・
 ▼次号案内▼
 ▼バックナンバーの閲覧▼
 ▼c(^0^)y レフティやすおの編集後記 ( ..)φ▼
  欄外◎ニュース◎ 「楽しい読書」第三号発行!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
  ★左利き講座<左利きQ&A>★ ..第一土曜日掲載
     (17)左利き用品って?《3》
------------------------------------------------------------

 ooo                         ooo

 「知識はどんなときに役に立つのだろう? たとえばそれは、
 何かを決めるときだ。なぜなら、何かを決めるときには、かな
 らず自分の知っていることをもとにして判断するからだ。」

 「知ることは、自由を与えてくれる。...
  / 学んだり、知ったりすることは、自由になる方法を身に
  つけるということなんだ。」
     ブリジット・ラベ ミシェル・ピュエシェ/著
             高橋啓/訳            
        『哲学のおやつ 生きると死ぬ』
         「2.知ってると知らない」
           日本放送出版協会
 ooo                         ooo


  左手・左利き用品紹介の第3弾!
    このメルマガ「週刊ヒッキイ」で取り上げた
  左手・左利き用品をリストアップしてみます。


【Q】★彡☆ミ★彡【問い】―――――――――――――
  
  ★ 左利き用品ってどんなものがありますか? ★彡
  ――――――――――――――――――――――――

昨年、テレビ番組「アメトーーク」で
左利き用品が紹介され、
こんなものもあるのかとびっくりしました。
例えば、定規やお玉など。

左利き用品にはどんなものがありますか。
それは右利き用品とはどう違うのですか。
また、どこで手に入りますか。


【A】☆彡★ミ☆彡【答え】――――

  ☆ 「週刊ヒッキイ」から ☆彡
  ―――――――――――――――

わが「週刊ヒッキイ」のバックナンバーから拾ってみます。

『左組通信』の「左利きphoto gallery」のコーナーでは、
左手・左利き用品(レフティ・グッズ)を、それぞれ仕様により
以下のように分類し、それぞれマーク●▲■で表示し、
利用者にわかりやすくするよう心がけています。

(1)左手・左利き専用品:●―そのままで即使用できる左手・
               左利き専用として開発されたもの
(2)左右両用品:▲―(刃を裏返す等の)設定を変えれば、
       右手・右利き専用から左手・左利き専用となるもの
(3)左右共用品:■―(左右対称形等の理由で)
       そのまま右手でも左手でも使えるもの(左右UD)

ここでもできる限りそれを適用し、分類しておきます。

 ・・・

・第40号(No.40) 2006/7/22「左手で字を書くために(2)」
http://archive.mag2.com/0000171874/20060722075000002.html 
「左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ/―その14―
 左手で字を書くために(2)左手書きの方法」

【文具】他

●(*)「左きき友の会ナナメモ6穴リフィル」
●(*)「左きき友の会左で書い手帳」

これは、何度か弊誌で紹介させていただいている
フェリシモの「レフトハンダーズ」左ききカタログの商品。

紙を傾けて書くと書きやすい、というのを、逆手にとって、
あらかじめ「罫線が斜めに入っている」ので、
紙を傾けなくてもよい、という左利き用のメモ用紙です。

(*) ただし、罫線の傾きが右上がりに引かれています。
 「手首「く」の字に曲げないで、手帳も真直ぐのまんまで、
  スケジュールいっぱい書いてチョー!」 
とサイトにありますように、
これは、「鉤の手(逆手)型」の左手書字者用と考えられます。


―同号―
「左利きニュース/『サンキュ!』8月号の左利きグッズ紹介」

ベネッセの月刊誌『サンキュ!』2006年8月号で、
フェリシモや川嶋工業の文具や調理用品といった左利きグッズや、
学研発行の利き手別ドリル『10マス計算ドリル 左利き用』
などが紹介されました。


  ☆ 新小一や新学期への準備は? ☆彡
  ――――――――――――――――――

・第71号(No.71) 2007/3/3
「<左利きQ&A>(6)新小一の準備は?」
http://archive.mag2.com/0000171874/20070303074500000.html 
「左利き講座<左利きQ&A>/(6)新小一の準備は?」

昨年3月の第71号<左利きQ&A>では、
新小一の、新学期のための準備として用意するべき
左手・左利き用品を左利きグッズ販売の専門家にお尋ねしました。

菊屋・浦上裕生さん:ものさし、はさみ

フェリシモ・レフトハンダーズ(左ききカタログ)カトサン:
 定規、はさみ、左ききのおこさま用のお財布、彫刻刀
(切り出し刀)、「左きき書道教本」 左きき兼用カッターナイフ

筆者:ハサミ、定規、持ち方補助具、携帯式鉛筆削り


  ☆【左手・左利き用カッターナイフ】☆彡 
  ―――――――――――――――――――

・第80号(No.80) 2007/5/5
「こどもの日特集:紙工作で遊ぼ!」
http://archive.mag2.com/0000171874/20070505074500000.html
「レフティやすおの ( ..)φメモ/工作で手技を鍛えよう
 左手・左利き用カッターナイフ 紹介」

子供の日にちなんで、工作用の左手・左利き用品である、
カッターナイフを紹介しました。

●専用品―最初から左手・左利き用に設計制作されたもの
<タジマツール>「サウスポー」カッターナイフ
<オルファ>OLFA「レフティ」L型カッターナイフ

■両用品―刃を裏返して(あるいは反対側に)装着すれば、
  左手・左利き用になるもの NTなど各社から出ている
  主に中・小型の一般事務、軽作業用。
<NT>カッター
<コクヨ>ユニバーサルデザイン カッター
<オルファ>
・エコカッターS型
・オートロックA型クリア

▲■ロータリー・カッターナイフ―円盤状の刃を回転させて切る
   カッターナイフ。紙、ゴムシート、布用など、自由自在に
   曲線が切れる重ね切りもできる大型もある。
   左手右手を選ばない、そのまま共用できるものが多い。
<オルファ>ロータリー・カッターナイフ
<クロバー>ロータリーカッター


  ☆【食器、調理器具、子供用庖丁】☆彡 
  ――――――――――――――――――

・第83号(No.83) 2007/5/26
「<左利きプチ・アンケート>第41回」
http://archive.mag2.com/0000171874/20070526074500000.html
「左手・左利き用品ニュース/百円ショップ、ダイソー
「左ききカレースプーン」」●

なぜか、カレースプーンにだけ右利き用と左利き用
(正確には右手用と左手用)があります。

こんな形状で、(左手)――\
すくう部分に少し角度が付けられ、音符♪のような感じです。


・第92号(No.92) 2007/7/28
「<左利きプチ・アンケート>第43回タレントさんの左手使い...」
http://archive.mag2.com/0000171874/20070728074500000.html
「左手・左利き用品ニュース/ラーメン・チェーン店の
左右共用新型ラーメンフォーク」

■「スガキヤ」新作ラーメンフォーク
 「スプーンの先にフォークが付き、めんもスープもすくえる」
 ラーメンフォークを使用している「スガキヤ」は改良を施し、
 右よりに付いていたフォークの歯を、
 左利きの人が使いにくかったため中央に移し、
 歯を1本増やしてめんをすくいやすくした、という。


・第87号(No.87) 2007/6/23
「<左利きプチ・アンケート>第42回」
http://archive.mag2.com/0000171874/20070623074500001.html
「左手・左利き用品ニュース/上から見ながら量れる、
100円ショップの計量カップ」

■「なるほど計量カップ」イノマタ化学(大阪府堺市)
 <上から見て量れるメモリ付き!>とあります。
 左右どちらでも関係なく使える「共用品」です。
 左右ユニバーサル・デザインの計量カップです。

最初に見かけたのは、オクソー(OXO)の製品でした。
ここは、ユニバーサル・デザインを認知させたブランドとしても
有名だそうです。
その後、百円ショップダイソーでも、
日本の一流メーカーでは、貝印からも出ています。


・第93号(No.93) 2007/8/4
「<左利きQ&A>(10)子供用左利き庖丁」
http://archive.mag2.com/0000171874/20070804074500000.html
「左利き講座<左利きQ&A>/(10)子供用左利き庖丁」

●MASAHIRO 正広の左用子供包丁
 正広 こども包丁:子供の成長に合わせて選べる3タイプ
 くま(高学年向き)、うさぎ(低学年向き)、りす(幼児向き)

●正広 ライトワイド子供包丁
 ライトワイド・こども用は 刃先と刃元の丸みが小さく
 大人の包丁を使うにはちょっと早い子供用です。

左手で使っているのを見ると、怖い、という意見もありますが、
右利きの人の見た目の違和感でなく、
使う子供さん本人の実感で、左手用を選んで欲しいものです。


  ☆【左利き用の楽器】☆彡 
  ――――――――――――

・第84号(No.84) 2007/6/2「<左利きQ&A>(8)左利きと音楽」
http://archive.mag2.com/0000171874/20070602074500000.html
「左利き講座<左利きQ&A>/(8)左利きと音楽―序の口」
 
「左利きと音楽」と題して、左利き用の楽器を調べてみました。

●左利き用ギター
 これは単純に弦を張り替えるだけでは、
 必ずしも左利き用にはならない、
 やはり専用のギターを購入すべきだそうです。

●左利き用ピアノ
 「左側が高音、右側が低音」と従来のものとは逆の構造で、
 右利きの人同様に利き手(左手)でメロディラインが弾け、
 伴奏には非利き手(右手)を使える、という。

●左利き用バイオリン
 「全てを左右逆に作ってある特注品」を使っている人がいる。

しかし、幸いなことに、
左利き用バイオリンを市販する会社も出てきました。
前回「左利き用品って?《2》」(第122号)で紹介しました。

2007.09.07 左利き用バイオリン
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/2007/09/post_3896.html
「e-String」というネット通販サイトで販売
トップページ > 楽器 > ・ 左利き用バイオリン
 楽器 バイオリン 左用 
 バイオリン 左利き用 130,000円(税込)

●リコーダー、ホルン
 サイト「クラシックギターのフォーラム」の
 「左利きって?」の質疑応答、
 ギター初心者は右利き用がよいのか左利き用がよいのか、
 のなかで「待雪」氏のコメントより。

「リコーダーには左利き用の楽器が存在していた」
「現在でもリコーダーの一番下の管(足部管)は回転しますが、
 これは左利き右利きを切り替えるため」
「ホルンはベルに突っ込んでいる手の操作が音色や音程にダイレク
 トに影響するので、極めて稀ですが、左利き用(つまり左手をベ
 ルに突っ込む)のホルンというのがある」


さらに探してみれば、
色々な楽器において左利き用が作られているケースがある、
と思われます。


  ☆ 左利き用の鍵盤ハーモニカ ☆彡 
  ―――――――――――――――――

相談でよく問われるのが、
「左利き用の鍵盤ハーモニカ」の有無です。

・第89号(No.89) 2007/7/7
「<左利きQ&A>(9)鍵盤ハーモニカ」
http://archive.mag2.com/0000171874/20070707074500002.html
「左利き講座<左利きQ&A>/(9)左利きと音楽・序二段
―鍵盤ハーモニカ」

どうやら、「鍵盤ハーモニカは右手で使う」というのが、
現状では仕方のないこと、ということに落ち着きそうです。
しかし、左手用鍵盤ハーモニカが現れ、
それを左利きの子供たちが左手で扱うようになれば、
その発展形として、
将来、左利き用ピアノが普及するようになるかもしれません。


  ☆ 利き手と楽器の右左 ☆彡 
  ――――――――――――――

・第97号(No.97) 2007/9/1
「<左利きQ&A>(11)左利きに有利な楽器」
http://archive.mag2.com/0000171874/20070901074500001.html
「左利き講座<左利きQ&A>/(11)左利きと音楽・三段目
―左利きに有利な楽器」

音楽人類学の研究者の著作
『楽器からのメッセージ 音と楽器の人類学』西岡信雄/著
 音楽之友社(2000)より「利き手と楽器の右左」の章の紹介。

西岡信雄氏は、利き手との関連で楽器を三種に分類しています。

 1・左右の手の役割が自由に交代できるタイプ…打楽器
 2・どちらか一方の手が演奏を主担するタイプ…金管楽器
 3・両手がつねに演奏に関与するタイプ…木管・弦・鍵盤楽器

1は、「好きなように叩けばよいのであるから
    利き手の左右に有利不利がない」
2は、「逆にこれが明確である」

「トランペットやトロンボーンは右利き、
ホルンは左利きが絶対に有利である。」

ところが、ネットで調べてみますと、
先ほどの「待雪」氏の投稿↑にもありますように、

ホルンにおいて、実際に楽器を持ち、
機械的なバルブの操作を行うのは左手ですが、
右手には重要な音の調節という役割があることがわかりました。

決して左手有利な楽器ではないのです。

また、上記のリコーダーの件も、本書の記述により

フィルドゥング(S. Virdung 1465〜?)の音楽教本
『Musica getutscht und ausgezogen』のリコーダーの挿絵を示し、
左右の手のどちらが上でも下でもよかったこと、
楽器もそれに合わせて穴位置が工夫された構造になっていること
(リコーダーの一番下の小指が担当する穴は、
左右両側にあいていて、使わないほうをろうでふさぐ。)

というふうに、
昔は左右の手の決まりはなかった、と検証できました。

私は「楽器は利き手で弾くべきだ」と思います。
なぜなら、「利き手は心につながっている」から。


  ☆【左利き対応ゲームソフト】☆彡 
  ――――――――――――――――

ゲームソフトもDSの登場で、
左利き対応ソフトにおもしろいものが生まれています。

▲ニンテンドーDSソフト:

・第118号(No.118) 2008/2/2
「<左利きQ&A>(15)左利き用品って?《1》」
http://archive.mag2.com/0000171874/20080202074000000.html
「新製品ニュース/ニンテンドーDSソフト:
 両利きエクササイズ―理論の右手と感性の左手―

1月31日発売 上智大学・土屋隆英教授/監修
『両利きエクササイズ―理論の右手と感性の左手―』
(サイバーフロント)


・第124号(No.124) 2008/3/15「左手書字の研究―実技編(2)」
http://archive.mag2.com/0000171874/20080315074500000.html
「新製品ニュース/左利き対応ニンテンドーDSソフト:
 左手書字の練習に使える『DS美文字トレーニング』

3月13日発売、美しい字を書いて学ぶ。<美文字習得ソフト>
文部科学省後援 硬筆毛筆書写検定/準拠 原田幹久/監修
『DS美文字トレーニング』(筆型タッチペン付き)


  ☆ 現物を手にとれるリアル店舗の価値 ☆彡
  ―――――――――――――――――――――

・第91号(No.91) 2007/7/21
「私にとっての左利き活動(15)左利き専門店」
http://archive.mag2.com/0000171874/20070721074500000.html
「レフティやすおの左利き活動万歳/私にとっての左利き活動
(15)左利き専門店Anything Left-Handed」

のなかでふれていますように、

現物を実際に手にとって見られる―「look around or to try」
できるリアルな店舗の存在は、重要です。

左手・左利き用品は、
実際に使ってみないとその良さがわからない場合があります。
また、
正しい使い方を知らないと、効果が理解できず、
本来の機能を生かせない場合もあります。

よく言われる「左利き(左手)用」ハサミが使えない、
というものも、そういう「誤解」の典型です。


そういう商品としての特性を考えますと、
「対面で商品説明が受けられる場」が、どうしても必要です。

「専門のアドヴァイザーのいるお店」というものが
ポイントになってくると思うのです。

そういう左手・左利き用品を扱う店舗が
日本でもっと増えてくることを、願っています。


※ 参照:『週刊ヒッキイ』<左利きQ&A>左利き用品って?
・第118号(No.118) 2008/2/2
「<左利きQ&A>(15)左利き用品って?《1》」
http://archive.mag2.com/0000171874/20080202074000000.html
 ★左利き講座<左利きQ&A>★
     (15)左利き用品って?《1》
   『左組通信』「左利きphoto gallery」から
・第122号(No.122) 2008/3/1
「<左利きQ&A>(16)左利き用品って?《2》」
http://archive.mag2.com/0000171874/20080301074500000.html
 ★左利き講座<左利きQ&A>★
     (16)左利き用品って?《2》
   『お茶でっせ』から(「左手・左利き用品」カテゴリ)

・『左組通信』「左利きphoto gallery〈HPG6〉
 左手/左利き用文房具(筆記具・定規・その他)」
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/hg.hph6.bungu.html

※『哲学のおやつ 生きると死ぬ』ブリジット・ラベ ミシェル・
  ピュエシェ/著 高橋啓/訳 日本放送出版協会(2004年刊)
http://www.amazon.co.jp/dp/4140808705/ref=nosim/?tag=hidarikikidei-22

------------------------------------------------------------
 ━読者のお便り募集中!━
  マイ・ファースト・レフティ・グッズ
  「左利き講座<左利きQ&A>」への質問
  「左利きで生きるには 週刊ヒッキイ」の感想 など...
------------------------------------------------------------
……マイ・ファースト・レフティ・グッズ……
 あなたが初めて手にした左手・左利き用品はなんですか?
あなたのマイ・ファースト・レフティ・グッズを教えてください。
 
……「左利き講座<左利きQ&A>」への質問……
 第一土曜日にお贈りしている<左利きQ&A>への質問、左利き
に関する疑問など、あなたの知りたいことをお聞かせください。

……「左利きで生きるには 週刊ヒッキイ」の感想……
 その他、この「週刊ヒッキイ」に関するあなたの感想や、左利き
に関する身近な話題など、何でもお聞かせください。

あなたのご意見・ご感想を、このメルマガまで返信してください。

なお、いただきましたご意見・ご感想は、メルマガ誌上にて紹介さ
せていただく場合があります。その旨、ご了承ください。

------------------------------------------------------------
 ●レフティやすおのサイト案内●・・更新情報・・
  ―今週更新された主な記事―
------------------------------------------------------------
・レフティやすおの左組通信
 http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/
・レフティやすおのお茶でっせ
4.4 左利きアンケート第51回新版・利き足は右左どちらですか―利
 き足テスト
 http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/ 
・レフティやすおの本屋
 http://myshop.7andy.jp/myshop/lefty-yasuonohonya  
・「レフティやすおの本屋」店長日記
 http://yaplog.jp/lefty-yasuo/ 
・レフティやすおの新しい生活を始めよう! 
「お茶でっせ」より左利き記事 1本転載 
 http://blog.goo.ne.jp/lefty-yasuo/ 
・レフティやすおの作文工房
3.31 ビジネス自己啓発本としての『老子』または人の在り方...
 第3号「楽しい読書」別冊編集後記
 http://ameblo.jp/lefty-yasuo/ 
『左組通信』掲示板
http://lefty-yasuo.bbs.coocan.jp/

------------------------------------------------------------
 ▼次号案内▼
------------------------------------------------------------
 第128号(No.128) 2008/4/12 
 「左利き子育て相談の疑問(10)」(予定)

内容:
 ▲左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ▲ ..第二土曜日掲載
  ―その15― 左利き子育て相談の疑問(10)
 
  祖父母(あるいはパートナー/親戚)問題―いわゆる「左利き
  は矯正すべき」派との対立をいかに回避して、左利きの子供を
  守るかという問題について再度考えて見ましょう。
  正直、私には有効な説得法の心当たりがありませんが…。

------------------------------------------------------------
 ▼バックナンバーの閲覧▼
------------------------------------------------------------
・『まぐまぐ』「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii」 
http://archive.mag2.com/0000171874/index.html 
・『左組通信』「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii」
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/mm-hikkii.html
・第37号 夏季臨時増刊「既刊号一覧」
http://archive.mag2.com/0000171874/20060707075000000.html
・第62号 冬季臨時増刊「既刊号一覧・2006年後期」
http://archive.mag2.com/0000171874/20061230075000000.html
・第75号 臨時増刊「テーマ別BN1/左利き実用講座」
http://archive.mag2.com/0000171874/20070331074500000.html
・第88号 夏季臨時増刊「既刊号一覧・2007年前期」
http://archive.mag2.com/0000171874/20070630074500000.html
・第114号 冬季臨時増刊「既刊号一覧2007年後期」
http://archive.mag2.com/0000171874/20071229074500001.html
・第126号春季臨増「テーマ別BN2/左利きQ&A」
http://archive.mag2.com/0000171874/20080329074500000.html
------------------------------------------------------------
 ▼c(^0^)y レフティやすおの編集後記 ( ..)φ▼  
------------------------------------------------------------
 出来はともかく、何とか今週もクリアできました。先週のお休み
の間にもうひとつのメルマガを発行したり、4月分のヒッキイの下
書きを書いてみたりしていました。稼げるところで余裕を作って次
号以降のメルマガ発行の余力としたいと心掛けていますが…。
 桜も見ごろ、心もうきうきといいたいところですが、わが家にも
諸物価値上げの影響が大きく反映してきたように感じます。ガソリ
ンは値下げになるとか言われていますが、混乱は必死とか…。
 何やかやと日切れでものごとが動いて混迷しているというおかし
な状況が続いています。政治家がいて政治がないとでもいうのでし
ょうか。(ぼやきが続いてすみません!) 
 さて、来週はどうなるのでしょうか…?

では、次週まで、さいならサイナラさいなら /~~~
------------------------------------------------------------
左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii/発行:レフティやすお
 発行システム:『まぐまぐ!』http://www.mag2.com/ 
読者登録の解除(配信中止)はこちら
 → http://www.mag2.com/m/0000171874.htmlhttp://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/mm-hikkii.html
ご感想はこのメルマガに「返信」するか『左組通信』メールへ
 → http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/an.mail.html 
Copyright(c) 2005-2008 by L.YASUO
------------------------------------------------------------

本と読書をテーマにした新メルマガの第三号(3月31日発行)

 「2008(平成20)年3月号(No.3)-080331-
  『老子』根源は“水”の世界観」

第三号では、“水のように生きる”『老子』を取り上げました。

  x  x  x

このたび、以下の各誌で紹介されました!

左利き仲間、無口営業の達人・渡瀬謙氏の殿堂入りメルマガ
●『営業のカンセツワザ』2008/03/13 208号「我流 文章術(2)」、
http://archive.mag2.com/0000115536/20080313130000000.html

まぐまぐのオフィシャルマガジン、
●『ウィークリーまぐまぐ[エンタテイメント版]』2008/3/14号
「今週のおすすめメルマガ@エンタテイメント」コーナー
http://www.mag2.com/official/wmagentr/2008/03/14.html
●『まぐまぐ!』サイト
「今週のおすすめメルマガ」2008年03月12日〜03月18日
http://www.mag2.com/wmag/osusume/osusume080312.html

  x  x  x

  月刊(月末発行)で、
 毎月一点じっくりと古典の名著名作を紹介します。
  古典のすすめといいますと、
 堅苦しいとか小難しいと思われがちですが、
  本文では楽しく読むためのポイントを、
  付録では本文で取り上げた本を楽しく読める入門書や関連書を
  いくつか紹介しています。
  あなたの読書の手引きにご利用ください。

 第一号では、ここ三四年で一番のお気に入りの『論語』を
 第二号では、高2の夏休み以来の愛読書『トム・ソーヤー』を

●バックナンバー
http://archive.mag2.com/0000257388/index.html

 ぜひ私といっしょに本を読むこと、
 読書の楽しみを味わいませんか。
 そして、己の人生を豊かのものにしませんか。

*『レフティやすおの作文工房』「別冊編集後記」
2008.3.31
ビジネス自己啓発本としての『老子』または人の在り方...
第3号「楽しい読書」別冊編集後記
http://ameblo.jp/lefty-yasuo/entry-10083428304.html

※ 登録及び解除(配信中止)は、こちら ↓
http://www.mag2.com/m/0000257388.html
『左組通信』「レフティやすおの楽しい読書」のページ
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/tanosiidokusho.html

・「レフティやすおの楽しい読書」コミュニティ
http://magnet.mag2.com/pc/page_c_home/486

---
・「まぐまぐ!」発行全メルマガ中でのランキング履歴:
 ↓「メールマガジンのランキング屋さん」
http://pro.que.ne.jp/magzine/mag2/search/search.cgi?index=0000171874

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

RSSを登録する
発行周期 月二回(第一・第三土曜日)
最新号 2017/09/16
部数 238部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

RSSを登録する
発行周期 月二回(第一・第三土曜日)
最新号 2017/09/16
部数 238部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者7000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング