違いのわかる住まい塾

違いのわかる住い塾


カテゴリー: 2008年06月12日
 

   ---------------------------------------------------------------------☆

   
   ▲▽▲ あふれる情報の海でおぼれない為に! ▲▽▲       2008.06.12


     〓 違いのわかる住い塾 〓   VOL.44   1〜2回/月 発行


    ■  今日のテーマ     住いの行方 ‥ スケルトン・インフィル(その2)


  ---------------------------------------------------------------------☆

                                                              
    ■  皆様が様々な情報の中で、迷子にならないように、新築・リフォームの

    知恵をわかりやすくお話していきます。

  ★ 『知識』を活かす『知恵』がキーワードです。
  
    
  ■  初めてお読みいただく皆様に

    発行者は (株)大塚建築設計事務所です。(SINCE 1980  千葉市中央区)

                        http://etuka.com/


  ★ バックナンバーは http://tinyurl.com/aaq6v からお読み頂けます。

    
            
  ---------------------------------------------------------------------☆

  
  
  梅雨特有のうっとおしい天気が続いていますが、いかがお過ごしですか。


  今年は水不足で悩まされることは無さそうですが、日照不足で農産物の

  出来が心配ですね。


  原油価格の上昇で、ガソリンだけでなく生活必需品も上昇しています。

  鉄筋や鉄骨などの鋼材をはじめ、建築資材も上昇傾向です。

  
  限りある資源を有効に使う為にも、長寿命の住まいを考えることは

  意義がありますね。


  今回は、スケルトン・インフィルの2回目です。 
 

 
  *-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*- 
                



   ■  住まいの行方 ‥ スケルトン・インフィル(その2)
 
 
  スケルトン・インフィルの思想で建てられた住宅は、

  アルファベットの頭文字をとって一般的にSI住宅と呼ばれています。


    当初は鉄筋コンクリート造などの集合住宅で、この考え方が

  提唱されてきました。

    確かに、共有部分の鉄筋コンクリートの箱と、専有部分の内装や設備を

    分けることは戸建て住宅に比べると容易にできそうですね。


    それでは、SI住宅をセールスポイントとしたマンションはどんな

  建て方をしているでしょう?

    スケルトン(構造躯体)は充分な耐震性と耐久性を持ち、

  長期間安心して住み続けられることが条件になります。


  建築基準法で決められた耐震強度の1.5倍程度の強度を確保したり、

  免震構造や制震構造を採用して耐震性能を上げます。

  又、壁厚や床厚を大きくとり、躯体が劣化しにくい工夫をして
 
   耐久性の向上を図ります。


  次にインフィル(内装・設備)の交換やメンテナンスが容易で

  なければなりません。


  長期間住み続けるわけですから、生活スタイルや家族構成が変化して、

  間取りの変更が必要になります。

  鉄筋コンクリート以外の内壁は構造体では無いので、撤去や移設は

  問題ありませんが、SIの思想で造られていなければ、既存の

  壁・床・天井を壊して造り直す大規模リフォームになりますね。


  SI住宅の場合は、壁の撤去・移設はあらかじめ想定されているので、

  できるだけ簡単に対応できるように工夫されています。

  一定の制約はありますが、少なくとも既存の内装を壊す大規模な

  改修工事の必要は無さそうです。

  間取り変更の方法は差別化を図るうえでも、住宅を供給する側の

  腕の見せ所ですね。


  次に、給水・給湯管や排水管のについて考えてみます。

  20〜30年前に建てられた普通のマンションですと、

  給水・給湯管を交換する場合は床や壁を壊して、

  古い管を撤去してから新規に給水・給湯管を敷設します。


  又、各住戸の内部には汚水や雑排水用の設備配管スペース(共用部分)が

  あり、簡単に共用設備の改修や交換ができないのが一般的です。

  SIの思想からすれば最も改善が必要な点ですね。

  長寿命の住まいを目指す為には、当初の工事費が多少余計にかかっても、

  設備のメンテナンスや交換が容易にできるほうがメリットがあります。


  この考えから、さや管ヘッダー方式が生まれ、現在は戸建て住宅でも

  採用するケースが増えています。


  次回はSI住宅に欠かせない、さや管ヘッダー方式と

  戸建てのSI住宅についてお話しますね。


  
 
  
 ----------------------------------------------------------------------☆
 


 ★  有益なレポートを紹介致します。 ★

 
  外壁塗装で後悔しない為の業者選び
  http://tinyurl.com/2tjnah


  絶対失敗したくない住まい選び
  http://tinyurl.com/2udg7x

  
  『絶対知っておきたい【シックハウス26の疑問】』
  http://tinyurl.com/ytgx7f

  
  誰も教えなかった秘策を公開!「目からウロコ」の
  ハウスメーカー比較検討法
  http://1muryoureport.com/?1854

  
  『理想の住まいを実現するために最適な設計士を見つけるための
  6つのステップ』
  http://tinyurl.com/jtstz


  『一生後悔しない住宅の建て方』
   http://tinyurl.com/zddgv

 

 ----------------------------------------------------------------------☆


  ☆ 無料レポートサイト ☆


  お立ち寄り下さい。→ → → http://tinyurl.com/8gnnn


    『住い』に関するレポートを多数集めました。


 ----------------------------------------------------------------------☆

 
 
  ■ 最後まで読んで頂きありがとうございます。


    中国四川省の大地震から1ヶ月になります。

    
    避難生活もままならず、被災者の悲惨な状況が続いています。

    
    2次災害や感染症の防止、仮設住宅の確保など被災者救済が最優先で、

    建築物の耐震性の本格的な検証はまだまだ先になりそうです。


    倒壊した小学校の柱(レンガによる組石造)の写真を見ると、

    鉄筋(主筋、フープ筋)が1本も見えません。

    これだけ被害が拡大したのは、自然災害だけでなく、人災による

    影響も考えられます。
    

    被災者救援が一段落したら、倒壊建築物の構造検証を徹底的に実施して、

    これからの教訓にしなければ、犠牲になった方々に対して顔向けが

    できませんね。


        
    
    
   
 ■  発行者へのメール →→ tsuka.yy@nifty.com

       お知合い・お友達にご紹介頂ければ幸せです。


 ■  メルマガの購読解除は、下記URLよりお願い致します。

        http://homepage2.nifty.com/tsuka-yy/magmag.htm



 ★==================================================================== 
  
  
  
  【発行者】 (株)大塚建築設計事務所 大塚 泰二
       
       〒260-0007 千葉市中央区祐光2-7-1千葉サニータウン314

        TEL 043-227-0021    http://etuka.com/
   
               
  ★=====================================================================


違いのわかる住まい塾

RSSを登録する
発行周期 1~2回/月
最新号 2017/06/01
部数 339部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

違いのわかる住まい塾

RSSを登録する
発行周期 1~2回/月
最新号 2017/06/01
部数 339部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング