おとーしゃんのおたすけ日記

鈴木です 料理を作る側の悩み


カテゴリー: 2016年09月05日
こんばんは おとーしゃんこと鈴木です。

私と妻の勤務の都合上、私が夕食を作ることも多いです。
昨日はポークソテーに和風シャリアピンソース、じゃがバター、ナスの煮びたし、キューリのたたきごま油風味、もやしとわかめの味噌汁でした。
休日ということでいつもより手をかけました。
で、家族に好評だったのはじゃがバター。ナスの煮びたし、キューリのたたきごま油風味・・・
一番手間がかかった和風シャリアピンソースは甘めに作ったのに食べたのは妻だけ。もやしの味噌汁はちょっと前に作ったのとかぶったので文句を言われる。あげくに、娘は「食欲ない」で食べない。
ちょっとは作る側のメンタル考えろ!!!
こちらから文句も言いたくなります。

かといってみんなが大好きな鉄板メニューではお同じような献立が続くことに・・・
そこでの一番の対策とは

「好き嫌い言わずに食べなさい!」と言うこと。

・・・無理です(笑)
それが言えればこんなに悩むことはありません。

話が変わりますが、私はメニューや献立に文句をつけたことはありません。少なくとも結婚してから妻に行ったことはないと思います。
その理由は小学校の頃にさかのぼります。

当時、母が作ってくれた夕食に対し文句を言ったのです。
両親の困ったような悲しいような顔。
言ってしまったあとの後悔。
ああ、言わなきゃよかった。
それ以来、作ってくれたものに対し文句を言ったことはありません。よほど変なものでも、残すことはあっても文句だけはいいませんでした。
注:ただし、プロが変なものを出した時は別です。お金を払っているのだから言うべきことは言います。

さて、家庭料理で大切なことってなんでしょうね。
あるサイトでは、「バランスの取れた食事のカギは,「主食・主菜・副菜」を3食で意識すること」と書いてありました。
この考えかた、いいですよね。
ご飯、おかず2品、汁物、この考え方に置き換えてもいいかも。

昨日のだと、ご飯(雑穀米)、肉(ポークソテー)野菜(タマネギ、きゅうり、ナス)味噌汁(もやしわかめ)。
バランスは悪くないかも。
問題は食べてくれるかくれないか。

これがパスタ単品やひやむぎなら絶対食べます。
でも、炭水化物メインでバランスが悪い。
(作る方は楽ですが)

私もこれからはバランスを考えて作ってみます。
主食も、ご飯、麺類、パン(あまり食べませんが)考える。
主菜も、肉、魚、焼き物、揚げ物、溺愛、自宅で調理。
副菜も、彩りを考えた野菜など、考えれば出来るんじゃないかな?
いや!できると思う!

・・・

どこかいい情報サイトあったら教えて下さい。m(__)m
ぜひお願いします!
やはり家族にはバランスの取れたおいしい食事を食べさせたいですからね。

本当に、食事だけでなく何ごともバランスが大切ですね

投資も同じです。
従来は安全5割、手堅い運用5割
新しいモデルは安全な預貯金9割、積極運用1割がでています。
積極運用はリターンが20~50%です。
そしてその一割は金や不動産、そしてFXです。

FXはリスクもあるけど、リターンも大きいと考えていませんか?
そんな方にこのモデルを紹介します。
負けたことがないリターンが30%の方法です。
それも、預けるだけでOKです。

人類の歴史上1秒たりとも負けたことのない投資法
→ → http://bit.ly/29liqY7

料理も資産運用もバランスが大事、ということですね(笑)

本日も最後までお読みくださいましてありがとうございました

ついでに読みたい

おとーしゃんのおたすけ日記

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2016/09/05
部数 33部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング