女と男の「心のヘルス」-癒しの心理学

【ココヘル879】なつをの勇気|なつをの夏の物語(21)


カテゴリー: 2018年01月09日
★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 879号 2018.1.9
こんにちは。あづまです。
新年あけましておめでとうございます。
いつも読んで下さってありがとうございます。



★1/27-28 運命の相手WS The Last!
 あづまの、恋愛セラピストとしての最後のワークショップ。
 運命の相手を見つけたい! 安定した幸せなパートナーシップを得たい!
 そんなあなたに向けた講座です。
 単に、知識を話す講座ではなく、「自分の内にある答え」を見つける、
 そんな講座です。

 日時は 27(土)10:00-17:00 28(日)9:30-16:30 です。

 お申し込みはこちらから。
 http://bit.ly/2DcUOSJ

 ↑もしかすると、しばらく表示がおかしいかもしれません。
  少し時間をおいてから、見てみて下さい。



★自習型の教材はこちら
■阿妻式 21日間恋愛眼力トレーニング(DVD)
 恋愛傾向の改善に。自分を大切にする心を育てる。
 http://bit.ly/1cRankb
■心のデトックスマニュアル(PDF+DL音声)
 負の感情の整理が苦手な方へ。
 http://www.556health.com/selfcare/
■へこまない心のつくり方(ダウンロード音声)
 http://www.556health.com/sp/invinciblemind/
■男女の仲が深まる恋愛心理学セミナー
 http://www.556health.com/sp/intimate_mv/




さて。第10話「なつをの夏の物語」です。

私のセッションの理想をお伝えするために、作品を書いています。
フィクションですが、症状、問題の原因、解決の指針などは、実際の
セッションやあづまの考えを元にし、リアリティーを大切にしています。
逆に悩みの内容などはプライバシーに配慮し全て入れ替えてあります。
作品ですので、ある程度の誇張・脚色がございます。

解説を「ココヘル+」で書きますので、合わせてご活用ください。
http://www.556health.com/sp/e-zine/



恋愛ドクターの遺産(レガシー)

第十話 なつをの夏の物語
  こちらにもアップされています。
  http://556health.com/consultant/

【登場人物】
(現在の人物)
 ゆり子 父からノートをもらった。離婚するかどうか悩んでいる
 幸雄 ゆり子の夫。 仕事はできるが共感力のない人。
 順子(よりこ)・香澄(かすみ)・結菜(ゆいな) ゆり子の友人

(ノートの中の人物)
 恋愛ドクターA ゆり子の祖父(故人) ノートを書いた本人
 なつを なんと!今回のクライアント
 悠仁(ゆうじ) 出会ったばかりの、なつをの恋人候補

【恋愛ドクターのレガシーとは?】
有名な恋愛カウンセラーだったゆり子の祖父の手記だが小説風に書いて
ある。段ボールにノートの束として突っ込んである。ゆり子の父が受け
継ぎ、そして今、ゆり子が受け継いだ。悩んだら一冊選んで読むと、
今の悩みにピッタリのテーマが書いてある・・・不思議なノート。



第七幕 なつをの勇気

ゆり子はノートを閉じた。実はまだこのノートには続きがあるの
だが、今日は夜も遅いので、一旦閉じて寝ることにしたのだった。
ノートを閉じてから、ゆり子は考えていた。おじいちゃんが生きて
いてくれたらよかったのに、と。自分も、恋愛ドクターに相談して
みたかったな、と。
「全幅の信頼を置いて、質問をしてくれる。そんな体験、
 してみたいなぁ。」ゆり子はつぶやいた。そもそも、こうして
ノートを読むようになったきっかけは、夫婦の信頼関係に疑問を
持ったからだった。そして、いよいよ今回のノートを読んで自分の
持っていた夫婦関係への疑問の、核心部分を理解した。それは、
夫の幸雄がゆり子に投げてくる質問にあった。
ドクターはなつをに対して、全幅の信頼を置いて質問を投げていた。
あのような質問を投げられたなら、私は・・・ゆり子は考えていた。
気持ちは開き、自由になり、素直に、いま自分が感じていることを、
恥ずかしい気持ちも含めて表現できる、そう思った。
でも、夫の幸雄はいつも違っていた。幸雄は、仕事はかなりできる
タイプで、職場では、親友と呼べる相手はいないのかもしれないが、
成果を挙げていて、一定の信頼を勝ち得ていたようだし、成果に
応じた出世もしていた。仕事術の一環として学んだのか、
「指示命令ばかりではなく質問をすることが大事」と時折得意げに
主張していた。つまり幸雄も、質問は大事と考えていて、質問の
スキルに長けていると、自分では考えていたようだった。
しかし、恋愛ドクターA(ゆり子の祖父だ)の質問を目の当たりに
して(といってもノートの中だが)、改めて思い出してみると、
相手に全幅の信頼を置いて、相手にどんな答えをしても良いという
完全なる自由を与える、そんな質問からはほど遠かったように思う。
以前、幸雄とゆり子はこんな会話をしている。

こんな風に。

この日の話し合いは、それぞれが離婚に向けて動きたいのか、
それとも、修復に向けて動きたいのか、そんな、これからの
「基本方針」について話す、ということになっていた。この
「基本方針」という言葉は幸雄が言った言葉だ。
「で、おまえは、どうしたいの?」早速「基本方針」の確認をして
くる幸雄。しかし、会社の事業計画じゃあるまいし、こんな突き
放した言い方をされて、まともな答えが言えるわけがない。
(あぁ、やっぱり今まで通り。そもそも「話し合い」のやり方
 自体が、関係を悪くしている気がする)ゆり子はそう思ったが、
それを言ったらさらにこじれそうで言えなかった。
「私は、もっと、通じ合って、安心できる関係ができたらな、
 って思うんだけど。」
「オレに、何をしろ、と言っているのか、ハッキリ言ってくれ。」
(はぁ・・・またこの展開・・・)ゆり子はさらに
暗い気分になってきた。
「あのね、私の気持ちを分かってもらえない、といつも感じていて、
 それをあなたは、自分は悪くないみたいに言うから、ますます言え
 なくなって・・・」
「あのさあ、オレの質問に対して、ちゃんと答えてないよね?
 『何をしてほしいか』の質問の答えは、『何々をしてほしい』
 でしょうが。おまえこそ、オレの話をちゃんと分かっていないん
 じゃないか? こっちのセリフだよ。『分かってもらえない』てのは。」
「あのね、そういうことじゃなくて・・・」
幸雄がイライラしているように、ゆり子には見えた。そして、それ
以上何も言えなくなってしまった。
結局その日の「話し合い」は、幸雄の「お前は結局離婚したいのか?」
という質問責めに対して、ゆり子がかろうじて「結論を保留する」
ことで終わった。
帰りの電車の中で、精神的な疲労なのか、
ゆり子は、全身が震えて止まらなかった。


あのときゆり子が感じた息苦しさは、いま、ドクターの、上質な質問を
体験したあとだからよく分かる。幸雄の質問はなぜ苦しかったのか。
それは、答えてよい答えの幅が狭いのだ。「幸雄が気に入る答え」
という、きわめて狭い選択肢の中から、ゆり子が自分の答えを見つけ
なければならないのだ。当然、ゆり子にとって適切な選択肢がない
場合も多い。だから、とても答えにくく、答える場合にもひどく
神経を使う。

(つづく)


ようやくこの、長かった第10話も、ノートを閉じて、
現実の世界に戻ってきました(長かった・・・)

なつをさんの話じゃなくて、
今日は、ゆり子さんの話に戻っています。
(覚えてます? なつをさんはノートの中の人です)
現実の世界の住人は、ゆり子さんです。

質問って、相手にどれだけ自由を与えるかどうかで、
心を開かせ、耕すものにもなるし、
逆に、心を閉じさせ、追い詰めるものにもなります。


次回もお楽しみに!



 ↓本当に最後の最後です!

★1/27-28 運命の相手WS The Last!
 あづまの、恋愛セラピストとしての最後のワークショップ。
 運命の相手を見つけたい! 安定した幸せなパートナーシップを得たい!
 そんなあなたに向けた講座です。
 単に、知識を話す講座ではなく、「自分の内にある答え」を見つける、
 そんな講座です。

 日時は 27(土)10:00-17:00 28(日)9:30-16:30 です。

 お申し込みはこちらから。
 http://bit.ly/2DcUOSJ



★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。

 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html
 いよいよ、特に対面は今月が最後です!


★自習型の教材はこちら
■阿妻式 21日間恋愛眼力トレーニング(DVD)
 恋愛傾向の改善に。自分を大切にする心を育てる。
 http://bit.ly/1cRankb
■心のデトックスマニュアル(PDF+DL音声)
 負の感情の整理が苦手な方へ。
 http://www.556health.com/selfcare/
■へこまない心のつくり方(ダウンロード音声)
 http://www.556health.com/sp/invinciblemind/
■男女の仲が深まる恋愛心理学セミナー
 http://www.556health.com/sp/intimate_mv/


◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html


◆あづまの著書「あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由」
 出版から何年経っても、未だに「読んで良かった」との
 感想を頂きます。感謝 m(_'_)m
 http://amzn.to/2pKALa2


◆編集後記

いよいよ、転職先での仕事開始まで、
一ヶ月を切りました。
大人は色々やることがあるので忙しいですが、
しっかり準備して、いいスタートを切りたいですね。

住所は当面小田原、活動の拠点は、東京なので、
またご縁がありましたら、お会いできる機会が、
あると思います。

これまでとは、別の形で、何かご縁があれば
嬉しく思います。


あ、最後のWS 運命の相手 The Last
よろしくネ!

┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛



女と男の「心のヘルス」-癒しの心理学

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 日刊
最新号 2018/07/05
部数 13,312部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

女と男の「心のヘルス」-癒しの心理学

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 日刊
最新号 2018/07/05
部数 13,312部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング