女と男の「心のヘルス」-癒しの心理学

【ココヘル876】なつをの夏の物語(18)|恋愛ドクターの遺産


カテゴリー: 2017年12月19日
★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 876号 2017.12.19
こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。


★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。

 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html


★自習型の教材はこちら
■阿妻式 21日間恋愛眼力トレーニング(DVD)
 恋愛傾向の改善に。自分を大切にする心を育てる。
 http://bit.ly/1cRankb
■心のデトックスマニュアル(PDF+DL音声)
 負の感情の整理が苦手な方へ。
 http://www.556health.com/selfcare/
■へこまない心のつくり方(ダウンロード音声)
 http://www.556health.com/sp/invinciblemind/
■男女の仲が深まる恋愛心理学セミナー
 http://www.556health.com/sp/intimate_mv/




さて。第10話「なつをの夏の物語」です。

私のセッションの理想をお伝えするために、作品を書いています。
フィクションですが、症状、問題の原因、解決の指針などは、実際の
セッションやあづまの考えを元にし、リアリティーを大切にしています。
逆に悩みの内容などはプライバシーに配慮し全て入れ替えてあります。
作品ですので、ある程度の誇張・脚色がございます。

解説を「ココヘル+」で書きますので、合わせてご活用ください。
http://www.556health.com/sp/e-zine/



恋愛ドクターの遺産(レガシー)

第十話 なつをの夏の物語
  こちらにもアップされています。
  http://556health.com/consultant/

【登場人物】
(現在の人物)
 ゆり子 父からノートをもらった。離婚するかどうか悩んでいる
 幸雄 ゆり子の夫。 仕事はできるが共感力のない人。
 順子(よりこ)・香澄(かすみ)・結菜(ゆいな) ゆり子の友人

(ノートの中の人物)
 恋愛ドクターA ゆり子の祖父(故人) ノートを書いた本人
 なつを なんと!今回のクライアント
 悠仁(ゆうじ) 出会ったばかりの、なつをの恋人候補

【恋愛ドクターのレガシーとは?】
有名な恋愛カウンセラーだったゆり子の祖父の手記だが小説風に書いて
ある。段ボールにノートの束として突っ込んである。ゆり子の父が受け
継ぎ、そして今、ゆり子が受け継いだ。悩んだら一冊選んで読むと、
今の悩みにピッタリのテーマが書いてある・・・不思議なノート。



第六幕 最後は勇気

「・・・なるほど。怪我が治ったあと、体の動きを取り戻すための
 リハビリが必要、みたいなことですか?」
「まあそんな風に考えても、大体良いと思います。そして、恋愛の
 場合、結構大事なポイントがあって、幼少期の安全の欲求や、
 所属の欲求が十分に満たされて、子供としての愛を十分受け取った
 と感じて初めて、大人の恋愛・・・つまり性的な関係も含めた男女
 関係を受け入れられるようになるのです。」
「あ、なるほど、そうなんですね。とても納得です。」
「あの、先生。」湯水ちゃんがここで割って入ってきた。「私の場合も、
 幼少期の安全の欲求が十分に満たされていなかった時期がありました
 よね?でも、むしろ辛い恋愛にどっぷりはまる、みたいな感じだった
 んですけど。それに、なつをさんも、失礼ながら」ここまで言って
湯水ちゃんはなつをにぺこっと一礼した。「以前先生に相談に見えた
 ときは、かなりのオレサマとつき合ったりと、むしろ恋愛にどっぷり
 だったのでは?」
「まあここは、説明の仕方が難しいところですが、どっぷりはまって
 いる恋愛というのは、真の愛情から相手と関係を築いているわけでは
 ないと思いますよ。安全の欲求が満たされていなくて、必死でしがみ
 つく相手を探していたりするものですから。」
「そうですよね。」なつをは納得しているようだ。
「でも、そのときも、好き、って気持ち自体は、ありますよ。それは
 愛情ではないんですか?」湯水ちゃんは納得していないようだ。
ふう。ドクターは軽くため息をついてから言った。「クライアントの
 なつをさんの方が、よっぽど落ち着いていますね。湯水ちゃん、
 あとでじっくり説明してあげますから。落ち着いて下さい。」
「あ、すみません。」湯水ちゃんは今度は先生にぺこりと頭を下げた。
「くすっ」なつをは思わず笑った。
「とは言え、」ドクターは構わず続けた。「いまの湯水ちゃんの指摘も、
 いい学びになると思いますので、軽く説明したいと思います。」
「お願いします。」なつをと湯水ちゃんが同時に言った。
「まず、恋愛感情そのものは、人間も動物ですから、ある種の発情反応
 みたいなもので、喜びの脳内回路が反応するわけです。こうした
 スイッチが入りやすいかどうかは、性ホルモンのレベルなど、体質に
 よって決まっていると言えます。特に10代後半から20代前半は、
 こうした性のスイッチが入りやすい状態にあります。だから、小さな
 きっかけで誰かを好きになってしまうわけです。
 これを『恋してる状態』と今は呼ぶことにします。」
「なるほど。恋してる状態ですね。」
「それで、誰かと愛情を交換し、絆を結ぶというのは、自分を率直に
 さらけ出し、同じように素の自分を出してくれた相手を受け入れる、
 ということなのですが、これができていなくても、『恋してる状態』
 になることはできるものなのです。」
「それでは、長続きしないような気がします。」なつをが言った。
「その通りです。実際、『恋してる』けれど『愛情関係は結べていない』
 カップルは多いです。当然、恋愛感情が冷める3年ぐらいを目処に、
 関係が難しくなってしまいます。」
「どうしたらいいんですか?」なつをが質問した。
「うーん。迷える全てのカップルをどうやったら救えるか、という
 問題は、私には難しすぎて分かりません。ですが、なつをさんの場合、
 既に光が見えていると思います。」
「そうなんですか?」
「ええ。まず、なぜ恥ずかしくなってしまうか、というところなのですが、
 無意識に、相手に全てをさらけ出して絆を作っていきたいと思って
 いるからですよね?」
なつをは質問されてしばらく考えていた。今まで考えたこともない
ことを聞かれると、急には返答できないものだ。しばらく間があって、
答えた。「そう・・・かもしれません。確かに、友達に『手、握って
 みればいいじゃん』って言われたとき、彼との関係を想像して、その
 先のことにすごく期待したんです。彼と、お互いに分かり合って、
 分かち合って、素の自分で居られるような、素敵な関係でいたい。
 そんなことを想像しました。でも、実際に彼の前に出たら、すごく
 戸惑ってしまって、全然手が動きませんでした。」



(つづく)

なつをさんの必死の恋愛・・・
可愛いですね♪

解決策まであともう一息。
ドクターは何と言うのか・・・?


次回もお楽しみに!



★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。

 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html


★自習型の教材はこちら
■阿妻式 21日間恋愛眼力トレーニング(DVD)
 恋愛傾向の改善に。自分を大切にする心を育てる。
 http://bit.ly/1cRankb
■心のデトックスマニュアル(PDF+DL音声)
 負の感情の整理が苦手な方へ。
 http://www.556health.com/selfcare/
■へこまない心のつくり方(ダウンロード音声)
 http://www.556health.com/sp/invinciblemind/
■男女の仲が深まる恋愛心理学セミナー
 http://www.556health.com/sp/intimate_mv/


◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html


◆あづまの著書「あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由」
 出版から何年経っても、未だに「読んで良かった」との
 感想を頂きます。感謝 m(_'_)m
 http://amzn.to/2pKALa2


◆編集後記

今日は真鶴半島を久しぶりに歩きました。
自宅から30分で着く、大自然、という感じで、
お気に入りのパワースポットです。
トトロがいっぱいいそうな、巨木の森に、パワーをもらいました。

┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛



女と男の「心のヘルス」-癒しの心理学

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 日刊
最新号 2018/07/05
部数 13,312部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

女と男の「心のヘルス」-癒しの心理学

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 日刊
最新号 2018/07/05
部数 13,312部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング