石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

石川県ふれあい昆虫館


カテゴリー: 2018年03月01日
	ISHIKAWA INSECT MUSEUM MAGAZINE 第153号       2018年3月1日
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン
======================================================================
目次  1)昆虫館トピックス
       《企画展・イベント案内》
    2)虫むしおもしろ話
    3)その他の催し物等のご案内
======================================================================

 
―――――――――――――――
| 1)昆虫館トピックス  |
―――――――――――――――

【 クイズラリー終了のお知らせ 】

2018年4月8日(日)をもちまして現在のクイズラリーを終了させていただきます。
平成30年度は当館が開館して20周年の節目の年です。
20周年にちなみ、より楽しんでいただける新しい企画を準備していますので、
お楽しみに!

《企画展・イベント案内》



●バレンタイン企画「ハートな虫たち」【現在開催中】

          期  間:3月12日(月)まで
       場  所:1階 多目的ホール横
       内  容:体にハート模様がある昆虫やハートの形になる昆虫
          を紹介します。


●季節展示「こん虫ひなまつり」【現在開催中】

     期  間:3月12日(月)まで
       場  所:2階 情報コーナー
       内  容:きりえでおひなさまを作り、ひな壇にかざる工作
          展示です。かわいくかざりましょう!


●20周年企画「みんな大好き!ふれあい昆虫館」

     期  間:7月2日(月)まで
       場  所:2階 特別展示コーナー
       内  容:今年でふれあい昆虫館は開館からなんと20年!
          今回は昆虫館の歴史や思い出たっぷりのDVD、
          昆虫館の裏側とそれを支える職員の紹介などを
          行います。


●春のワクワクこん虫展

     期  間:3月17日(土)~4月8日(日)
       場  所:1階 多目的ホール
       内  容:ゲームコーナーや、チョウの飼育室探険を準備中!
          お楽しみに!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



―――――――――――――――
| 2)虫むしおもしろ話  |
―――――――――――――――


「オオシママドボタル」
 あっという間にもう3月、まだまだ寒いですが、あと1ヶ月もすれば気温が上
がり、昆虫たちも少しずつ活動を始めます。私は早く昆虫採集がしたくてウズウ
ズしています。さて、今回はあたたかい沖縄に生息しているホタル「オオシママ
ドボタル」を紹介します。
 「ホタル」という名前を聞くと幻想的に夜空を彩るヘイケボタルやゲンジボタ
ルを想像されると思います。これらのホタルの幼虫は水中生活をしており、カワ
ニナという貝を食べています。ところがオオシママドボタルの幼虫は地上で生活
しています。では、何を食べているのでしょうか?実は陸生貝類であるカタツム
リの仲間を襲って食べているのです。幼虫は黒くひらっべたい体の縁にクリーム
色の模様があり、鎧のようにゴツゴツとしています。一般的に知られているホタ
ルの幼虫は、水中生活をしているので光っている姿を見るのはとても難しいので
すが、オオシママドボタルの幼虫は地上にいるので、生息地に行くと地面の上で
幼虫が明るく光っているのを見ることができます。実は、ほとんどのホタルの仲
間はオオシママドボタルのように地上で生活しており、幼虫が水中生活を送って
いるホタルの方が実は少ないのです。
 成虫はオス、メスで見た目が違っており、オスには翅があり、空を飛び光る一
般的なホタルらしい姿をしていますが、メスはクリーム色のイモムシのような姿
で翅が退化しており、空を飛ぶことはできません。そのためフェロモンを出しオ
スが来るのを待ち、交尾が上手くいくと大きな卵をたくさん産みます。メスがヘ
ンテコな姿をしているのは、大きな卵をたくさん産むため、翅などの「産卵に必
要のない部分」が退化してしまっているからだそうです。現在、昆虫館でも飼育
しているので、いつか展示する日が来るかもしれません。その時は、その変わっ
た姿をぜひ、観察してみてくださいね。


 


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ 



――――――――――――――――――
| 3)その他の催し物等のご案内 |
――――――――――――――――――


●オープン教室「ドングリで虫をつくろう」

   日 時:3月11日(日)13:00~14:00
   場 所:1階 多目的ホール
   内 容:申し込みは不要で、誰でも参加できるやさしい内容の教室です。
       今回はドングリと色紙を使って、かわいい虫をつくります。
       (材料がなくなり次第、終了いたします。)



●石川県の昆虫コーナー「職員イチオシの虫」【現在開催中】

   期 間:4月16日(月)まで
   場 所:2階 石川県の昆虫コーナー
   内 容:職員がおすすめする虫を紹介する「職員イチオシの虫」。
       今回は「アシナガバチのなかま」です。身近に見られる
       アシナガバチの生態や巣について紹介します。



●むしむしハウス「冬越しする虫たち」

   期  間:4月上旬まで(予定)【現在開催中】
   場  所:1階 むしむしハウス
   内  容:カマキリの卵やテントウムシ、ガのタマゴなど、県内
        で冬越しをする昆虫を展示しています。



◎ミニイベントのお知らせ 


 ○オオゴマダラとツーショット
    日 時 :日曜日と祝日の終日
    場 所 :チョウの園
    内 容 :チョウがとまるふしぎな帽子をかぶって、記念撮影ができ
         ます。

※下記の全てのミニイベントは、「春のワクワク昆虫展」期間中(3/17~4/8)
 はお休みにします。


 ○館内うらがわ探検
    日 時 :日曜日と祝日 14:00~
    場 所 :1階エントランスホール集合
    内 容 :ふだんは見ることができない飼育室を職員と一緒に探検
         します。


 ○飼育員の気ままガイド
    日 時 :土曜日 11:00~
    場 所 :館内各所(紹介内容により、集合場所が異なります)
    内 容 :職員が館内展示や飼育昆虫について解説します。

  
 ○虫たちのお食事タイム
    日 時 :土曜日 14:00~
    場 所 :1階 昆虫ウォッチングコーナー
    内 容 :ゲンゴロウがエサを食べるようすを間近で観察するこ
         とができます。



 ●○●お知らせ●○●

●情報誌『むしかご通信』
    ふれあい昆虫館では、情報誌『むしかご通信』を年3回発行してい
    ます。3月10日に最新号が発刊されます。お楽しみに!


●県政メールマガジン『メルマガ石川』
   役立つお得な情報を配信します! ぜひご登録ください!
   ↓以下のアドレスへ、空メールを送って登録
   regist@ishikawa-mmag.com

   ↓詳細はこちら
   http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kenmin/kouhou/mmag/index.html


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 
 ●のとじま水族館情報

  
  普段見ることができない水族館の裏側を飼育係が案内します。
   水族館の裏側は迷路のよう。大水槽の裏側やエサ切り場、隠された水槽や
    生きものをじっくり見学できます。何気なく見ていた水族館も、裏側を知
    ることで、もっともっと楽しめるようになります。
  (ベビーカー、車いすではご参加いただけませんのでご了承ください。)

   毎週土曜日(ただし、繁忙期はお休み) 

   時 間: 10:40/13:40(約40分)

   定 員: 各回とも先着10名 

   場 所: 本館出口集合 イルカプール解散 

   申 込: 当日券売所にてお申し込みください 




   水族館の情報はこちらから→http://www.notoaqua.jp/

 
    
 ●いしかわ動物園情報 

     
      テーマ: 大変身! アニマルペイント

   日 時: 3月11日(日)13:00~15:00 

   会 場: 動物学習センター レクチャーホール 

   内 容: フェイスペイントで、かわいい動物に変身しましょう。   

    

   
   動物園の情報はこちらから→ http://www.ishikawazoo.jp/


 ※両施設ともメールマガジンを配信しています※  


 
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


<メルマガについてのお知らせ>
「まぐまぐ」よりメルマガの配信ドメインが順次変更になる旨のお知らせ
がありました。もしメルマガが届かなくなるようでしたら、お手数ですが、
下記の「まぐまぐ」ヘルプページへお問い合せくださいますよう、お願い
いたします。

●メルマガが届かないとき
http://help.mag2.com/000335.html

======================================================================
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン                第153号
 発  行:石川県ふれあい昆虫館
 編集担当:須田 将崇(すだ まさたか)・判 園恵(ばん そのえ)
 〒920-2113 石川県白山市八幡町戌3番地
TEL:076-272-3417 FAX:076-273-9970
E-mail:kontyu@furekon.jp 
URL:http://www.furekon.jp/
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com を
利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0000162674.html  から行うことが可能です。
バックナンバーは
http://archive.mag2.com/0000162674/index.html からご覧ください。
======================================================================
 みなさまからのご意見・ご質問を上記E-mailで受け付けています。
「こんな内容のメルマガが読みたい!」というアイデア等がございましたら、
ご遠慮なくどしどしご提案くださいね。

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/07/01
部数 370部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/07/01
部数 370部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング