石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン


カテゴリー: 2017年12月01日
	ISHIKAWA INSECT MUSEUM MAGAZINE 第150号       2017年12月1日
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン
======================================================================
目次  1)昆虫館トピックス
       《企画展・イベント案内》
    2)虫むしおもしろ話
    3)その他の催し物等のご案内
======================================================================

 
―――――――――――――――
| 1)昆虫館トピックス  |
―――――――――――――――

《 国内絶滅種「スジゲンゴロウ」を展示しています 》

 昆虫館の1階ウォッチングコーナーにて、日本では絶滅してしまった
スジゲンゴロウを展示しています。展示しているのは外国産(ラオス)
のもので、黒地に黄色い縦線模様のある美しいゲンゴロウです。生きて
いる姿を見ることができるのは、日本ではここだけ!!
ぜひこの機会にご覧くださいね。



《企画展・イベント案内》



●企画展「こどもこん虫楽習展 むし太郎と学ぶ昆虫の世界」【現在開催中】

    日 時:12月4日(月)まで
    場 所:2階 特別展示コーナー
    内 容:オリジナルキャラクター「むし太郎」と一緒に里山
        に暮らす昆虫のことを楽しく学ぼう!まんが「むし
        太郎物語」、隠れているむし太郎人形を探して写真
        を撮るとオリジナルカードがもらえる「むし太郎を
        探せ」、期間中の日曜日、祝日11時からは、むし太
        郎のコスプレをした職員と昆虫にふれあえるイベン
        ト「むし太郎と一緒に虫と友達になろう!」を行っ
        ています。


●企画展「第20回 こん虫図画作品展」

   期  間:12月13日(水)~2月19日(月)
   場  所:2階 特別展示コーナー
   内  容:幼児と小学生の作品を対象としたこん虫図画作品展
        を開催します。「ボクのわたしの好きな虫」をテー
        マに募集した全1883点の作品の中から審査員の選ん
        だ600点を展示します。虫への思いがあふれる素敵な
        作品をぜひご覧ください。


●イベント「冬なのに・・・むしむしフェスタ」

   期  間:12月23日(土・祝)~2月12日(月・振休)
   場  所:館内各所
   内  容:職員手作りのゲームコーナーのほか、工作コーナー、
        チョウの園でのイベントで、冬の昆虫館を満喫しよう!
        それぞれのコーナーについては下記をご覧ください。


  ・チョウの園でチョウ集め!!
     日  時:イベント期間中毎日 13:00~13:30
     場  所:チョウの園
     内  容:職員がチョウ(オオゴマダラ)を集める様子をご
          覧いただけます。クリスマス期間は「チョウのき
          らきらツリー」のまわりにチョウを集めますよ!


  ・放チョウ体験
     日  時:イベント期間中毎日 15:00~15:30
     場  所:2階休憩コーナー~チョウの園
     内  容:昆虫館でのチョウの飼育について解説した後、
          羽化したチョウを温室へ放す体験ができます。
          

  ・手作りゲームコーナー「こん虫運動場」
     日  時:イベント期間中毎日 終日
     場  所:1階 多目的ホール
     内  容:職員手作りのいろいろなゲームで楽しく遊ぼう!


  ・工作コーナー「ぬり絵コーナー」
     日  時:イベント期間中毎日 終日
     場  所:2階 情報コーナー
     内  容:情報コーナーでゆっくりとぬり絵や工作ができます。
          人気のこん虫おめんと、職員手作りの新作ぬり絵が
          登場します。
          冬でも暖かい昆虫館で工作を楽しもう!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



―――――――――――――――
| 2)虫むしおもしろ話  |
―――――――――――――――


「ツマベニチョウ」

 12月に入り、もう少しでクリスマスですね!昆虫館のチョウの園では、チョウ
のきらきらツリーが明るく彩っています。
 さて、今回はそのチョウの園で力強く空を飛んでいる「ツマベニチョウ」を紹
介します。
 ツマベニチョウは暖かい地域に住んでいるシロチョウの仲間です。名前に「ツ
マベニ」とあるように、ハネの先端に赤みがかったオレンジ色の模様があります。
シロチョウの仲間の中ではかなり体が大きく、5センチ近くもあります。野外で
よく見られる同じシロチョウの仲間のモンシロチョウやスジグロシロチョウは3
センチ程の大きさなので、比べてみると本当に同じシロチョウの仲間なのかと疑
問に思うほどです。
 成虫はギョボクという植物に卵を産み、幼虫はその葉を食べて大きくなります。
幼虫の体には側面にオレンジ色の斑点と頭の近くに青い目のような模様がありま
す。驚くとこの模様を見せつけるように体を反らし、さらに胸のあたりを膨らま
せます。その姿はまるで蛇のようなんですよ!
 サナギになると食草であるギョボクの葉にそっくりな色になります。見た目も
葉っぱそっくりなので、ギョボクが茂っている場所だと同化して見つけづらくな
ります。また緑色のサナギのほかに黄色いサナギもあり、こちらは枯れているギ
ョボクの葉とそっくりな色をしています。どのような条件で色が変わっているの
か、とても不思議です!
ツマベニチョウは晴れた午前中によく見かけることができます。力強く羽ばたい
ている姿を、チョウの園で探してみてくださいね。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ 



――――――――――――――――――
| 3)その他の催し物等のご案内 |
――――――――――――――――――



●石川県の昆虫コーナー「職員イチオシの虫」【現在開催中】

   期  間:1月15日(水)まで
   場  所:2階 石川県の昆虫コーナー
   内  容:職員がおすすめの虫を紹介する「職員イチオシの虫」。
        今回は「アゲハの越冬」について紹介してい
        ます。


●むしむしハウス「冬越しする虫たち」

   期  間:12月6日(水)~4月上旬(予定)
   場  所:1階 むしむしハウス
   内  容:カマキリの卵やガのサナギなど、県内で冬越しをする昆
        虫を展示します。


●お正月イベント

 ・「新春!運試しこん虫ガチャ」

   期  間:平成30年1月2日(火)、3日(水)
   場  所:1階 エントランスホール奥
   内  容:昆虫フィギュアの入ったガチャの中に「当たり」のカプ
        セルが入っています。当たりカプセルが出たら、昆虫標
        本をプレゼントします!


 ・「こん虫おみくじ」
   
   期  間:平成30年1月2日(火)~1月31日(水)
   場  所:1階 エントランスホール奥
   内  容:大吉から小吉まで約40種類の虫が登場するおみくじです。



◎ミニイベントのお知らせ 


 ○オオゴマダラとツーショット
    日 時 :日曜日と祝日の終日
    場 所 :チョウの園
    内 容 :チョウがとまるふしぎな帽子をかぶって、記念撮影ができ
         ます。

※下記の3つのミニイベントは、「冬なのに…むしむしフェスタ」期間中(12/23~2/12)
 はお休みにします。


 ○館内うらがわ探検
    日 時 :日曜日と祝日 14:00~
    場 所 :1階エントランスホール集合
    内 容 :ふだんは見ることができない飼育室を職員と一緒に探検
         します。


 ○飼育員の気ままガイド
    日 時 :土曜日 11:00~
    場 所 :館内各所(紹介内容により、集合場所が異なります)
    内 容 :職員が館内展示や飼育昆虫について解説します。

  
 ○虫たちのお食事タイム
    日 時 :土曜日 14:00~
    場 所 :1階 昆虫ウォッチングコーナー
    内 容 :ゲンゴロウやゴキブリがエサを食べるようすを間近で観
                 察することができます。



 ●○●お知らせ●○●

●情報誌『むしかご通信』
    ふれあい昆虫館では、情報誌『むしかご通信』を年3回発行してい
    ます。11月10日に最新号が発刊されました。


●県政メールマガジン『メルマガ石川』
   役立つお得な情報を配信します! ぜひご登録ください!
   ↓以下のアドレスへ、空メールを送って登録
   regist@ishikawa-mmag.com

   ↓詳細はこちら
   http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kenmin/kouhou/mmag/index.html


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 
 ●のとじま水族館情報


  普段見ることができない水族館の裏側を飼育係が案内します。
   水族館の裏側は迷路のよう。大水槽の裏側やエサ切り場、隠された水槽や
    生きものをじっくり見学できます。何気なく見ていた水族館も、裏側を知
    ることで、もっともっと楽しめるようになります。
  (ベビーカー、車いすではご参加いただけませんのでご了承ください。)

   毎週土曜日(ただし、繁忙期はお休み) 

   時 間: 10:40/13:40(約40分)

   定 員: 各回とも先着10名 

   場 所: 本館出口集合 イルカプール解散 

   申 込: 当日券売所にてお申し込みください 



   水族館の情報はこちらから→http://www.notoaqua.jp/

 
    
 ●いしかわ動物園情報 

   
     
    テーマ: みんなでつくるアニマルツリー 

   日 時: 12月10日(日)13:00~15:00 

   会 場: 動物学習センター レクチャーホール 

   内 容: ホワイトクリスマスになりますように…。 

   
   動物園の情報はこちらから→ http://www.ishikawazoo.jp/


 ※両施設ともメールマガジンを配信しています※  


 
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


<メルマガについてのお知らせ>
「まぐまぐ」よりメルマガの配信ドメインが順次変更になる旨のお知らせ
がありました。もしメルマガが届かなくなるようでしたら、お手数ですが、
下記の「まぐまぐ」ヘルプページへお問い合せくださいますよう、お願い
いたします。

●メルマガが届かないとき
http://help.mag2.com/000335.html

======================================================================
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン                第150号
 発  行:石川県ふれあい昆虫館
 編集担当:須田 将崇(すだ まさたか)・判 園恵(ばん そのえ)
 〒920-2113 石川県白山市八幡町戌3番地
TEL:076-272-3417 FAX:076-273-9970
E-mail:kontyu@furekon.jp 
URL:http://www.furekon.jp/
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com を
利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0000162674.html  から行うことが可能です。
バックナンバーは
http://archive.mag2.com/0000162674/index.html からご覧ください。
======================================================================
 みなさまからのご意見・ご質問を上記E-mailで受け付けています。
「こんな内容のメルマガが読みたい!」というアイデア等がございましたら、
ご遠慮なくどしどしご提案くださいね。

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/02/01
部数 367部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/02/01
部数 367部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

株投資・初心者からミリオネアへ
一般の個別銘柄は、 日経225先物に引きずられて動く習性があります。 そのため、個別銘柄を売買する場合は、 先物の動向をチェックした上で、売買する必要があります。 ここでは、その日経225先物の動向を中心にお伝えしてまいります。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)
TOEIC235点だった私が900点を超えるまでの勉強の過程で感じた、「英語のニュースを解説してくれる教材があったらいいのに。。。」という思いを形にしました。 全ての英文に、文法解説・和訳 がついています。 「読めない英語」は聞き取れません。 1ヶ月無料です。もしあなたが、「本気で英語を身に着けたい!」と思っているのであれば、挑戦しない理由はないはずです。 あなたの英語力を必ず引き上げてみせます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

問題解決研究所刊【よくわかる!英字新聞の読み方】
このメルマガは、中学レベルの英語を復習できるように、毎号、英字新聞記事を使って文法事項を解説します。また、取り上げたニュースの背景を解説し世界で起こった出来事が我々にどのように関係するのかをお伝えします。2020東京オリンピックに向かって英語は欠かせません。このメルマガを購読すれば、世界の人とつながるための英語脳ができ、さらにはグローバル競争に勝つための戦略脳を作れます。戦略は弱者のためにあります。忙しい方、英語の苦手な方に最適なメルマガです。メルマガ読者だけの特典・イベントを開催します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング