石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

石川県ふれあい昆虫館


カテゴリー: 2017年07月01日
ISHIKAWA INSECT MUSEUM MAGAZINE 第145号       2017年月7月1日
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン
======================================================================
目次  1)昆虫館トピックス
       《企画展・イベント案内》
    2)虫むしおもしろ話
    3)その他の催し物等のご案内
======================================================================

 
―――――――――――――――
| 1)昆虫館トピックス  |
―――――――――――――――


《企画展・イベント案内》

●イベント「こん虫夏まつり2017」

   開催期間:7月15日(土)~8月31日(木)まで ※7月18日(火)のみ休館
   開催場所:館内各所
   展示内容:以下記載

    ・「世界のカブト・クワガタ」
      強くて大きな世界のカブトムシとクワガタムシが大集合!
     カブト界最強といわれるコーカサスオオカブトのほか、約20種類
     のカブクワの生体が集まります。迫力ある姿をぜひお楽しみください!

       日 時:期間中毎日 終日
       場 所:1階 多目的ホール


    ・夏休み特集「世界のカマキリ」
      世界のカッコいいカマキリを展示します。約10種類の変わった
      カマキリ達をご覧ください。

       日 時:期間中毎日 終日
       場 所:2階 特別展示コーナー


    ・「カマキリのお食事タイム」
      展示されているカマキリ達に職員がエサをあげるイベントです。
      カマキリが狩りをする瞬間を観察してみよう!

        日 時:期間中毎日 13:30~14:00
       場 所:2階 特別展示コーナー


    ・「ヘラクレスとツーショット」ニューバージョン!!
      世界最大のカブトムシ、ヘラクレスオオカブトと一緒に写真を
     撮ることができます。リニューアルされたツーショットをお楽し
     みに!(カメラは各自でご用意ください)

       日 時:期間中毎日 11:00~15:00
       場 所:1階 多目的ホール


      ・「昆虫標本作製の実演」
       昆虫館職員が実際に標本を作ります。虫のことや自由研究につ
      いて相談してもいいですよ。

       日 時:期間中毎日 11:00~11:30 15:30~16:00
       場 所:1階 2階休憩コーナー


    ・「昆虫採集体験」
       職員と一緒に昆虫採集体験を行います。いろんな虫を捕まえて
      みよう!
      ※雨天時は、1階 多目的ホールで世界のカブト・クワガタの解説
       を行います。

       日 時:期間中毎日 10:30~11:00
       場 所:野外生態園


    ・「ぼくの、わたしのカブトじまん」
      生きた日本産カブトムシ(オス)の大きさを競います。採集した
     り、飼育した自慢のカブトムシを持って、昆虫館にお越しくださ
     い。上位3名には素敵な記念品をプレゼント。20位まで昆虫館の
     オリジナル認定証をお渡しします。おまけ企画として、小ささを
     競う「ミニじまん」もありますよ(オスのみ)。エントリーは8月
     20日までですので、お早めに!

       日 時:7月15日(土)~8月20日(日)
       場 所:1階 エントランスホール右奥


    ・「特別限定イベント」
       3日間限定で「特別限定イベント」を開催します。今まで見る
       ことのできなかったカブトたちのバトル解禁です!どのような
       戦いを繰り広げるのかぜひ見に来てください!
       ※内容は変更になる場合があります。

       日 時:7月22日(土)、8月11日(金)、8月20日(日)
                      各日 15:00~15:30
       場 所:1階 多目的ホール


    ・工作コーナー
      毎年人気のこん虫お面が登場します。今回は色をぬって切りぬい
      て、自分だけのお面を作りましょう。新作が2種類登場しますの
      でお楽しみに!

       日 時:期間中毎日 終日
       場 所:2階 情報コーナー


    ・スタンプラリー
        日  時:期間中毎日 終日
         場  所:館内各所(3か所)
         内  容:3つのスタンプをすべて集めると、昆虫カードかオリジ
              ナル缶バッジをプレゼント。対象は高校生以下です。


●「カブトの森」オープン!

   期  間:7月7日(金)~8月20日(日)まで
   場  所:1階 むしむしハウス奥 野外アミ室
   内  容:生態園内に設置したアミ室で、カブトムシを放し飼いに
        し、自然に近い状態で観察することができます。
        君は何匹のカブトムシを見つけることができるかな?
        


●暗室展示「夜のカブクワ部屋」

   期  間:7月8日(土)~9月4日(月)
   場  所:1階 多目的ホール横 暗室
   内  容:日本で見られるカブトムシ、クワガタムシを特設の暗室で
        展示します。カブクワたちの夜の姿をご覧ください。
   

●暗室展示「きらきらホタル部屋」【現在開催中】

   期  間:7月3日(月)まで
   場  所:1階 多目的ホール横 暗室
   内  容:ホタルの放流についての解説や光るホタルのほか、なんと!
        光らないホタルも展示します。ホタルの幻想的な輝きと奇妙
        な光らないホタルをご覧ください。


●「ミツバチの巣箱観察」【現在開催中】

   期  間:9月25日(日)までの毎週日曜日 11:00~
   場  所:1階 休憩コーナー
   内  容:職員がセイヨウミツバチの巣箱をあけて、中の様子をお見
        せします。無数に飛び交うハチは迫力がありますよ!

   ※観察はガラス越しに行いますのでミツバチと接触することはありま
    せん。
   ※雨天および風の強い日は室内でのミツバチの解説となりますので、
    ご了承ください。
   ※イベント期間中(7/16~8/27)はお休みします。



●「ミツバチのハチミツしぼり」イベント

   日  時:8月6日(日) 14:00~15:00(予定)
   場  所:生態園 野外学習舎
   内  容:ハチミツの日(8月3日)にちなんで、昆虫館で飼育してい
        るミツバチの巣箱から取り出した巣板から、ハチミツをし
        ぼります。とれたてのハチミツの試食もできますよ!




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



―――――――――――――――
| 2)虫むしおもしろ話  |
―――――――――――――――

 「トリニドショウジョウバエ & キイロショウジョウバエ」

 暑い日が続いていますね。昆虫の中には暑さに弱いものもいるので,暑さにやられな
いように涼しい場所で飼育しています。今回はそんな羨ましい場所で飼育されているシ
ョウジョウバエを紹介します。
 昆虫館のショウジョウバエには「トリニドショウジョウバエ」と「キイロショウジョ
ウバエ」の2種類がいます。品種改良され空を飛ばなくなったショウジョウバエたちです。
成長がとても早く、水そうにエサとなるバナナと昆虫ゼリーを入れ、成虫を放すと卵を
すぐに産みだし、1日もすれば卵のふ化がはじまります。そして幼虫が生まれてから1
週間もすればまた成虫が現れるのです。カブトムシやカマキリなどと比べるととても成
長が早いですね!
 ショウジョウバエたちは主にカマキリのエサに使っており、彼らが沢山いるおかげで
カマキリの初齢幼虫の世話がとても楽になりました。生ゴミなどから発生し、厄介に思
われているショウジョウバエですが、肉食性の昆虫たちを飼育するうえで欠かすことの
できない存在です。
 身近にいて嫌われている昆虫でも、意外なところで役に立っていることがあります。
そんな昆虫たちを調べてみるのも面白いかもしれませんね。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ 



――――――――――――――――――
| 3)その他の催し物等のご案内 |
――――――――――――――――――



●石川県の昆虫コーナー「職員イチオシの虫」【現在開催中】

   期  間:7月17日(月)まで
   場  所:2階 石川県の昆虫コーナー
   内  容:毎回、職員がおすすめの虫を紹介する「職員イチオシの虫」。
        「アオクチブトカメムシ」と「ツノアオカメムシ」を写真と
        標本で紹介しています。


●石川県の昆虫コーナー「職員イチオシの虫」リニューアル

   期  間:7月19日(水)~10月23日(月)
   場  所:2階 石川県の昆虫コーナー
   内  容:毎回、職員がおすすめの虫を紹介する「職員イチオシの虫」。
        今回は「テラニシセスジゲンゴロウ」について紹介します。


●むしむしハウス「夏にみられる虫たち」

   期  間:7月5日(水)~9月4日(月)
   場  所:1階 むしむしハウス
   内  容:カミキリムシなど夏に活動を始める昆虫を多数展示します。
        夏にみられる虫を観察してみよう!




◎ミニイベントのお知らせ 

   
 ○オオゴマダラとツーショット
    日 時 :日曜日と祝日の終日
    場 所 :チョウの園
    内 容 :チョウがとまるふしぎな帽子をかぶって、記念撮影ができます。
       

※以下の3つのミニイベントは、「こん虫夏まつり2017」期間中(7/15~8/31)は
 お休みします。


 ○館内うらがわ探検
    日 時 :日曜日と祝日 14:00~
    場 所 :1階エントランスホールに集合
    内 容 :ふだんは見ることができない飼育室を職員と一緒に探検
         します。


 ○飼育員の気ままガイド
    日 時 :土曜日 11:00~
    場 所 :館内各所(紹介内容により、集合場所が異なります)
    内 容 :職員が館内展示や飼育昆虫について解説します。
  
 ○虫たちのお食事タイム
    日 時 :土曜日 14:00~
    場 所 :1階 昆虫ウォッチングコーナー
    内 容 :ゲンゴロウやゴキブリがエサを食べるようすを間近で観
                 察することができます。



 ●○●お知らせ●○●

●情報誌『むしかご通信』
    ふれあい昆虫館では、情報誌『むしかご通信』を年3回発行してい
    ます。次回は、7月上旬発行予定です。お楽しみに!


●県政メールマガジン『メルマガ石川』
   役立つお得な情報を配信します! ぜひご登録ください!
   ↓以下のアドレスへ、空メールを送って登録
   regist@ishikawa-mmag.com

   ↓詳細はこちら
   http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kenmin/kouhou/mmag/index.html


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 
 ●のとじま水族館情報

  「水族館裏側探検隊」

  普段見ることができない水族館の裏側を飼育係が案内します。
  水族館の裏側は迷路のよう。大水槽の裏側やエサ切り場、隠された水槽
  や生きものをじっくり見学できます。何気なく見ていた水族館も、裏側
  を知ることで、もっともっと楽しめるようになります。
  (ベビーカー、車いすではご参加いただけませんのでご了承ください。)

   開催日: 毎週土曜日(ただし、繁忙期はお休み) 

   時 間: 10:40/13:40(約40分) 

   定 員: 各回とも先着10名 

   場 所: 本館入口集合 イルカプール解散 

   申 込: 当日券売所にてお申し込みください   

   水族館の情報はこちらから→http://www.notoaqua.jp/

 
    
 ●いしかわ動物園情報 

 
      テーマ: ブーメランバード 

    日 時: 7月9日(日)13:00~15:00 

    会 場: 動物学習センター レクチャーホール 

    内 容: 紙製ブーメランに鳥をデザインして飛ばしましょう。
         ちゃんと戻ってくるかな?  


   
   動物園の情報はこちらから→ http://www.ishikawazoo.jp/


 ※両施設ともメールマガジンを配信しています※  

 
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


<メルマガについてのお知らせ>
「まぐまぐ」よりメルマガの配信ドメインが順次変更になる旨のお知らせ
がありました。もしメルマガが届かなくなるようでしたら、お手数ですが、
下記の「まぐまぐ」ヘルプページへお問い合せくださいますよう、お願い
いたします。

●メルマガが届かないとき
http://help.mag2.com/000335.html

======================================================================
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン                第145号
 発  行:石川県ふれあい昆虫館
 編集担当:須田 将崇(すだ まさたか)
 〒920-2113 石川県白山市八幡町戌3番地
TEL:076-272-3417 FAX:076-273-9970
E-mail:kontyu@furekon.jp 
URL:http://www.furekon.jp/
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com を
利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0000162674.html  から行うことが可能です。
バックナンバーは
http://archive.mag2.com/0000162674/index.html からご覧ください。
======================================================================
 みなさまからのご意見・ご質問を上記E-mailで受け付けています。
「こんな内容のメルマガが読みたい!」というアイデア等がございましたら、
ご遠慮なくどしどしご提案くださいね。

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/12/01
部数 374部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/12/01
部数 374部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング