石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン


カテゴリー: 2017年01月01日
ISHIKAWA INSECT MUSEUM MAGAZINE 第139号       2017年月1月1日
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン
======================================================================
目次  1)昆虫館トピックス
       《企画展・イベント案内》
    2)虫むしおもしろ話
    3)その他の催し物等のご案内
======================================================================


あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします



 ※ 年始のお知らせ ※

  新年は1月2日より開館いたします。
  また、1月2日と3日は、中学生以下の方は入館料が無料です。
  皆さまのご来館を心よりお待ちしております。


 
―――――――――――――――
| 1)昆虫館トピックス  |
―――――――――――――――


 ~ 冬でもあたたかい昆虫館でイルミネーションツリーを見よう ~~

  昆虫館で飼育している虫は、暖かい地域にすんでいるものが多いた
 め、寒い冬でも館内は暖かく快適ですよ。冬休み、おでかけの場所に
 迷ったら、ぜひ昆虫館にお越しくださいね。
  一年中、チョウが飛んでいる昆虫館の放蝶温室「チョウの園」。た
 だいま、その中央に大きなイルミネーションツリーが登場しています。
  冬の北陸はお天気が悪くて薄暗い日が多いですが、そんな時期だか
 らこそ、かえってツリーが美しく輝いて見えるんですよ。
 イルミネーションツリーの展示は2月12日まで。お見逃しなく!
   
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《企画展・イベント案内》


●イベント「冬なのに・・・むしむしフェスタ」【現在開催中】

   期  間:2月12日(日)まで ※毎週火曜日休館
   場  所:1階 多目的ホールほか館内各所
   内  容:職員手作りのゲームコーナー、特集展示、工作コーナー、チョ
        ウの園でのイベントで、冬の昆虫館を満喫しましょう!
        それぞれのコーナーについては、下記をご覧ください。


   ・冬休み特集展示「冬なのにカブト・クワガタ」

     日  時:期間中毎日 終日
     場  所:1階 多目的ホール
     内  容:カブトムシ・クワガタムシを冬越しさせる方法や冬の様子
          をパネルや生体展示で紹介します。冬でも元気いっぱいの
          ニジイロクワガタも展示していますよ!

   ・「カブト・クワガタの幼虫にさわろう」

     日  時:期間中毎日 14:00~
     場  所:2階 休憩コーナー
     内  容:カブトムシやクワガタムシの幼虫とふれあえます。

   ・「集まれ!オオゴマダラ」

     日  時:1月9日(月・祝)までは毎日実施 11:30~
          それ以降は 土日祝11:30~
     場  所:チョウの園
     内  容:チョウの園中央にチョウを集めます。
          
   ・「とんでけ!放チョウ体験」

     日  時:期間中毎日 15:00~
     場  所:チョウの園
     内  容:昆虫館で育てたチョウを、チョウの園に放します。

   ・手作りゲームコーナー

     日  時:期間中毎日 終日
     場  所:1階 多目的ホール
     内  容:職員手作りのゲームコーナーです。今回は、
           ◎カブトムシの幼虫になりきって写真がとれるコーナー
           ◎カブトムシの模型を釣り上げるゲーム
           ◎カブクワのおもちゃを使ったカーリング
           ◎カブクワの的あて
           ◎卵のおもちゃを転がすゲーム
          が登場しています。遊んでみてね!
          

   ・工作コーナー「こん虫ぬりえおめん」「ぬりえミニえほん」

     日  時:期間中 終日
     場  所:2階 情報コーナー
     内  容:人気の「こん虫ぬりえおめん」のほか、「ぬりえミニえ
          ほん」をご用意しました。「ぬりえミニえほん」は、紙
          に色をぬった後に切り込みを入れ、折ってオリジナルの
          ミニ絵本を作るものです。
          冬でも暖かい昆虫館で、工作を楽しもう!



●企画展「第19回 こん虫図画作品展」【現在開催中】

   期  間:2月20日(月)まで
   場  所:2階 特別展示コーナー
   内  容:幼児と小学生の作品を対象とした、こん虫図画作品展を開
        催しています。今年は「ぼくのわたしの好きな虫」をテー
        マに募集した1776点の作品の中から、審査員の選んだ600点
        を展示しています。虫への思いがあふれる素敵な作品をぜ
        ひご覧ください。



●干支展「トリみたいなムシたち」【現在開催中】

   期  間:1月29日(日)まで
   場  所:1階 標本コーナー
   内  容:酉年にちなみ、名前に鳥の名前がつくこん虫の標本を展示
        しています。

        

★お正月限定企画その1「新春!運試しこん虫ガチャ」

   日  時:1月2日(月)、3日(火) 終日
   場  所:1階 エントランスホール
   内  容:お正月の2日間のみ登場するガチャです。「当たり」が出
        ると、職員手作りのこん虫標本をプレゼント!お楽しみに!



★お正月限定企画その2「こん虫おみくじ」

   日  時:1月2日(月)~1月30日(月) 終日
   場  所:1階 エントランスホール
   内  容:毎年人気の「こん虫おみくじ」が登場します!職員手作り
        の、こん虫にちなんだ楽しいおみくじです。昆虫館で楽し
        く運勢を占っちゃおう!



★お正月限定企画その3「ゲンゴロウおみくじ」

   日  時:1月2日(月)~1月30日(月) 終日
   場  所:1階 多目的ホール前
   内  容:まるで漆塗りのような黒い体に金色の模様がある「オオ
        イチモンジシマゲンゴロウ」。このゲンゴロウを、大吉、
        吉などが表記されたお椀が入っている水槽で展示します。
        もし、「大吉」のお椀にゲンゴロウが入っている瞬間を
        写真に撮ることができれば、「オオイチモンジシマゲン
        ゴロウ特製大吉カード」をプレゼントします。
        ぜひご覧ください!



★お正月限定企画その4「縁起物のお箸プレゼント」

   日  時:1月2日(月)、3日(火) 終日
   場  所:1階 ミュージアムショップ
   内  容:売店にて2,000円以上のお買い物をされた方へ昆虫館オリ
        ジナルの「お箸」をプレゼントいたします。
         ※プレゼントが無くなり次第終了します。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



―――――――――――――――
| 2)虫むしおもしろ話  |
―――――――――――――――

 「セッケイカワゲラ」

    2017年になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
    さて、昆虫たちはといえば、冬眠に入り、次の春をじっと待っている
   ようですね。昆虫たちはもう春まではみられない・・・と思われるかも
   しれません。
    ですが驚くことに、寒い雪の上で活動する昆虫もいるのです!
    今回はそんなヘンテコな昆虫「セッケイカワゲラ」を紹介したいと思
      います。
       セッケイカワゲラは名前の通りカワゲラの仲間で幼虫は水の中で生活
   しています。生活しているうちに下流の方に流されて行き、そこで成虫
   になります。ここからがすごいのですが、成虫になったら自分が生まれ
   た場所まで雪の上を歩き、どんどん上っていくのです!
       この昆虫に出会いたいときは、山の中の雪上を探さないといけません。
   雪の上を、黒いゴマ粒を細長くしたようなものがヒョコヒョコと歩いて
   いたら、それがセッケイカワゲラです。寒い冬に雪の上をせっせと歩き、
   他の小さな生物や藻などを食べて生きています。
    なかなか見ることができない昆虫ですが、見ることができたらなにか
   いいことがあるかもしれません!?機会があれば、ぜひ探してみてはい
   かがでしょうか?
   
   
       (今回の「虫むしおもしろ話」は須田将崇が担当しました)
   


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ 



――――――――――――――――――
| 3)その他の催し物等のご案内 |
――――――――――――――――――


●むしむしハウス「冬越しする虫たち」【現在開催中】

   期  間:4月上旬まで(予定)
   場  所:1階 むしむしハウス
   内  容:カメムシやテントウムシ、カマキリの卵など、冬越しし
        ている虫を中心に展示しています。みどり池の水生昆虫
        もいますよ。



●「クイズラリー」

   館内に設置された計5問のクイズに全問正解すると、昆虫カードを
   プレゼント!12月より昆虫カードを一部リニューアルしています!
   冬フェスタ期間中(12/23~2/12)はオリジナル缶バッジも選べます。
   対象は高校生以下です。
   なお、ただいま10種類の昆虫カードを集めた方へオリジナルカード
   ホルダーをプレゼント中です!昆虫館受付に10種類(同じ柄は不可)
   を持ってきてね!
    ※カードホルダーがなくなり次第終了します。




◎ミニイベントのお知らせ 

   
 ○オオゴマダラとツーショット
    日 時 :日曜日と祝日の終日
    場 所 :チョウの園
    内 容 :チョウがとまるふしぎな帽子をかぶって記念撮影できま
         す。


※以下のミニイベントは、冬フェスタ期間中(12/23~2/12)はお休みします※ 
        
 ○館内うらがわ探検
    日 時 :日曜日と祝日 14:00~
    場 所 :1階エントランスホールに集合
    内 容 :ふだんは見ることができない飼育室を職員と一緒に探検
         します。


 ○飼育員の気ままガイド
    日 時 :土曜日 11:00~
    場 所 :館内各所(紹介内容により、集合場所が異なります)
    内 容 :職員が館内展示や野外生態園の案内をします。

  
 ○虫たちのお食事タイム
    日 時 :土曜日 14:00~
    場 所 :1階 昆虫ウォッチングコーナー
    内 容 :ゲンゴロウやゴキブリがエサを食べるようすを間近で観
                 察することができます。



 ●○●お知らせ●○●

●情報誌『むしかご通信』
    ふれあい昆虫館では、情報誌『むしかご通信』を年3回発行してい
    ます。


●県政メールマガジン『メルマガ石川』
   役立つお得な情報を配信します! ぜひご登録ください!
   ↓以下のアドレスへ、空メールを送って登録
   regist@ishikawa-mmag.com

   ↓詳細はこちら
   http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kenmin/kouhou/mmag/index.html


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 
 ●のとじま水族館情報

  「水族館裏側探検隊」

  普段見ることができない水族館の裏側を飼育係が案内します。
  水族館の裏側は迷路のよう。大水槽の裏側やエサ切り場、隠された水槽
  や生きものをじっくり見学できます。何気なく見ていた水族館も、裏側
  を知ることで、もっともっと楽しめるようになります。
  (ベビーカー、車いすではご参加いただけませんのでご了承ください。)

   開催日: 毎週土曜日(ただし、繁忙期はお休み) 

   時 間: 10:40/13:40(約40分) 

   定 員: 各回とも先着10名 

   場 所: 本館入口集合 イルカプール解散 

   申 込: 当日券売所にてお申し込みください   

   水族館の情報はこちらから→http://www.notoaqua.jp/

 
    
 ●いしかわ動物園情報 

  「新春イベント情報」

      タイトル:トキ里山館オープン記念「新春トキめきガイド」

    日  時:1月2日(月)~9日(月・祝) 11:30~

    会  場:11:30までにトキ里山館入り口に集合してください

    内  容:トキに関するうんちくや内緒話、羽根や卵などの
         実物標本の他、実際に食べているエサについても
         詳しく紹介します。


   ほかにも楽しい新春イベントがありますよ!            
   動物園の情報はこちらから→ http://www.ishikawazoo.jp/


 ※両施設ともメールマガジンを配信しています※  

 
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

<メルマガについてのお知らせ>
「まぐまぐ」よりメルマガの配信ドメインが順次変更になる旨のお知らせ
がありました。もしメルマガが届かなくなるようでしたら、お手数ですが、
下記の「まぐまぐ」ヘルプページへお問い合せくださいますよう、お願い
いたします。

●メルマガが届かないとき
http://help.mag2.com/000335.html

======================================================================
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン                第139号
 発  行:石川県ふれあい昆虫館
 編集担当:判 園恵(ばん そのえ)
 〒920-2113 石川県白山市八幡町戌3番地
TEL:076-272-3417 FAX:076-273-9970
E-mail:kontyu@furekon.jp 
URL:http://www.furekon.jp/
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com を
利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0000162674.html  から行うことが可能です。
バックナンバーは
http://archive.mag2.com/0000162674/index.html からご覧ください。
======================================================================
 みなさまからのご意見・ご質問を上記E-mailで受け付けています。
「こんな内容のメルマガが読みたい!」というアイデア等がございましたら、
ご遠慮なくどしどしご提案くださいね。

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/06/01
部数 368部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/06/01
部数 368部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング