石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン


カテゴリー: 2016年12月01日
ISHIKAWA INSECT MUSEUM MAGAZINE 第138号       2016年月12月1日
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン
======================================================================
目次  1)昆虫館トピックス
       《企画展・イベント案内》
    2)虫むしおもしろ話
    3)その他の催し物等のご案内
======================================================================


 ※ 年末年始の休館のお知らせ ※

  12月29日から翌年1月1日まで、休館させていただきます。
  なお新年は1月2日より開館いたします。
  また、1月2日と3日は、中学生以下の方は入館料が無料です。
  皆さまのご来館をお待ちしております。


 
―――――――――――――――
| 1)昆虫館トピックス  |
―――――――――――――――


 ~ チョウの園にイルミネーションツリーが登場! ~~~~~~~~

  冬でもチョウが飛んでいる昆虫館の放蝶温室「チョウの園」。その
 中央に、大きなイルミネーションツリーが登場しました!約1500個の
 LEDライトとチョウの飾りが輝く素敵なツリーです!
 温室のチョウも、ツリーにとまってひと休み。まるで本物のチョウが
 飾りになったかのようです。このツリーは2月12日まで展示していま
 す。ぜひご覧くださいね。
   
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《企画展・イベント案内》



●企画展「こどもこん虫楽習展(がくしゅうてん)」【現在開催中】

   期  間:12月5日(月)まで
   場  所:2階 特別展示コーナー
   内  容:今回のテーマは「共生」と「寄生」です。他の生き物と助
        け合って生きる虫、他の生き物を利用して生きる虫など、
        昆虫のかしこい生き方を紹介しています!
        パネルや標本展示のほかにも、「アリの巣迷路」や「共生
        パズル」、「ハリガネムシすごろく」、「こん虫うらない」
        など、職員手作りのゲームもたくさんありますよ。
        昆虫館で、楽しく学習しよう!



●イベント「冬なのに・・・むしむしフェスタ」

   期  間:12月23日(金・祝)~2月12日(日)※毎週火と12/29~1/1は休館
   場  所:1階 多目的ホールほか館内各所
   内  容:職員手作りのゲームコーナー、特集展示、工作コーナー、チョ
        ウの園でのイベントで、冬の昆虫館を満喫しましょう!
        それぞれのコーナーについては、下記をご覧ください。


   ・冬休み特集展示「冬なのにカブト・クワガタ」

     日  時:期間中毎日 終日
     場  所:1階 多目的ホール
     内  容:カブトムシ・クワガタムシを冬越しさせる方法や冬の様子
          をパネルや生体展示で紹介します。冬でも元気いっぱいの
          ニジイロクワガタも展示しますよ!

   ・「カブト・クワガタの幼虫にさわろう」

     日  時:期間中毎日 14:00~
     場  所:2階 休憩コーナー
     内  容:カブトムシやクワガタムシの幼虫とふれあえます。

   ・「集まれ!オオゴマダラ」

     日  時:12月23日(金・祝)~1月9日(月・祝)は毎日実施 11:30~
          それ以降は 土日祝11:30~
     場  所:チョウの園
     内  容:チョウの園中央にチョウを集めます。
          
   ・「とんでけ!放チョウ体験」

     日  時:期間中毎日 15:00~
     場  所:チョウの園
     内  容:飼育室で羽化したチョウを、チョウの園に放します。

   ・手作りゲームコーナー

     日  時:期間中毎日 終日
     場  所:1階 多目的ホール
     内  容:職員手作りのゲームコーナーです。今回は、
           ◎カブトムシの幼虫になりきって写真がとれるコーナー
           ◎カブトムシのサナギの模型を釣り上げるゲーム
           ◎ゴムで動くカブクワのおもちゃを使ったカーリング
           ◎カブクワの的あて
           ◎卵のおもちゃを転がすゲーム
          を予定しています。お楽しみに!
          

   ・工作コーナー「こん虫ぬりえおめん」「ぬりえミニえほん」

     日  時:期間中 終日
     場  所:2階 情報コーナー
     内  容:人気の「こん虫ぬりえおめん」のほか、「ぬりえミニえ
          ほん」をご用意しました。「ぬりえミニえほん」は、紙
          に色をぬった後に切り込みを入れ、折ってオリジナルの
          ミニ絵本を作るものです。
          冬でも暖かい昆虫館で、工作を楽しもう!



●企画展「第19回 こん虫図画作品展」

   期  間:12月14日(水)~2月20日(月)
   場  所:2階 特別展示コーナー
   内  容:幼児と小学生の作品を対象とした、こん虫図画作品展を開
        催いたします。今年は「ぼくのわたしの好きな虫」をテー
        マに募集した1776点の作品の中から、審査員の選んだ600点
        を展示いたします。虫への思いがあふれる素敵な作品をぜ
        ひご覧ください。

  <こん虫図画作品展表彰式>

   日  時:12月18日(日) 13:30~
   場  所:2階 特別展示コーナー
   内  容:幼児および小学生の各学年ごとに最優秀賞に選ばれた7名
        の方の表彰式を行います。
        


●クリスマス限定企画「クリスマスプレゼント」

   期  間:12月23日(金・祝)、24日(土)、25日(日) 9:30~
   場  所:1階 エントランスホール
   内  容:小学生以下のお子様へささやかなクリスマスプレゼントを
        ご用意しております。
         ※各日先着50名様



●干支展「トリみたいなムシたち」

   期  間:12月7日(水)~1月29日(日)
   場  所:1階 標本コーナー
   内  容:酉年にちなみ、名前に鳥の名前がつくこん虫の標本を展示
        いたします。

        

★新春予告その1「縁起物のお箸プレゼント」

   日  時:1月2日(月)、3日(火) 終日
   場  所:1階 ミュージアムショップ
   内  容:売店にて2,000円以上のお買い物をされた方へ昆虫館オリ
        ジナルの「お箸」をプレゼントいたします。
         ※プレゼントが無くなり次第終了します。



★新春予告その2「こん虫おみくじ」

   日  時:1月2日(月)~1月30日(月) 終日
   場  所:1階 エントランスホール
   内  容:毎年人気の「こん虫おみくじ」が登場します!職員手作り
        の、こん虫にちなんだ楽しいおみくじです。昆虫館で楽し
        く運勢を占っちゃおう!



★新春予告その3「新春!運試しこん虫ガチャ」

   日  時:1月2日(月)、3日(火) 終日
   場  所:1階 エントランスホール
   内  容:お正月の2日間のみ登場するガチャです。「当たり」が出
        ると、職員手作りのこん虫標本をプレゼント予定!お楽し
        みに!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



―――――――――――――――
| 2)虫むしおもしろ話  |
―――――――――――――――

 「ハンミョウ」

   12月に入り、あと少しでクリスマスですね!チョウの園ではイルミ
  ネーションツリーが美しく輝いています。
   さて、ウォッチングコーナーでは新しく「ハンミョウ」を展示しています。
  このハンミョウは本来、冬は冬眠に入るため、野外では姿を見ることができ
  ません。ですが、昆虫館の中は暖かいので、冬でも元気に活動しているハン
  ミョウを見ることができるのです。
   ハンミョウの体の色を見てみると、白や赤、緑、青など、カラフルなクリ
  スマスカラーをしています。
   こんなに美しい見た目をしているハンミョウですが、実は肉食のハンター
  なのです。エサとして使用している生きたコオロギやゴキブリをいれると、
  素早く走って行って捕まえ、大きなアゴでムシャムシャと食べてしまいます。
   運がよければ、狩りの様子をウォッチングコーナーで見ることができるか
  もしれませんよ!
   
       (今回の「虫むしおもしろ話」は須田将崇が担当しました)
   


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ 



――――――――――――――――――
| 3)その他の催し物等のご案内 |
――――――――――――――――――


●オープン教室「冬にみられる虫を観察しよう」

   日  時:12月11日(日) 13:00~14:00
   場  所:1階 多目的ホール
   内  容:予約なしでどなたでも参加できる、やさしい内容の教室
        です。今回は、スズメバチの巣の解体と、朽ち木割りを
        行い、中にかくれている虫について解説します。
        どんな虫が観察できるかな?

        

●むしむしハウス「冬越しする虫たち」

   期  間:12月7日(月)~4月上旬(予定)
   場  所:1階 むしむしハウス
   内  容:カメムシやテントウムシ、カマキリの卵など、冬越しし
        ている虫を中心に展示します。みどり池の水生昆虫もい
        ますよ。



●「クイズラリー」

   館内に設置された計5問のクイズに全問正解すると、昆虫カードを
   プレゼント!12月より、昆虫カードを一部リニューアルします!
   冬フェスタ期間中(12/23~2/12)はオリジナル缶バッジも選べます。
   対象は高校生以下です。
   なお、ただいま10種類の昆虫カードを集めた方へオリジナルカード
   ホルダーをプレゼント中です!昆虫館受付に10種類(同じ柄は不可)
   を持ってきてね!
    ※カードホルダーがなくなり次第終了します。




◎ミニイベントのお知らせ 

   
 ○オオゴマダラとツーショット
    日 時 :日曜日と祝日の終日
    場 所 :チョウの園
    内 容 :チョウがとまるふしぎな帽子をかぶって記念撮影できま
         す。


※以下のミニイベントは、冬フェスタ期間中(12/23~2/12)はお休みします※ 
        
 ○館内うらがわ探検
    日 時 :日曜日と祝日 14:00~
    場 所 :1階エントランスホールに集合
    内 容 :ふだんは見ることができない飼育室を職員と一緒に探検
         します。


 ○飼育員の気ままガイド
    日 時 :土曜日 11:00~
    場 所 :館内各所(紹介内容により、集合場所が異なります)
    内 容 :職員が館内展示や野外生態園の案内をします。

  
 ○虫たちのお食事タイム
    日 時 :土曜日 14:00~
    場 所 :1階 昆虫ウォッチングコーナー
    内 容 :ゲンゴロウやゴキブリがエサを食べるようすを間近で観
                 察することができます。



 ●○●お知らせ●○●

●情報誌『むしかご通信』
    ふれあい昆虫館では、情報誌『むしかご通信』を年3回発行してい
    ます。


●県政メールマガジン『メルマガ石川』
   役立つお得な情報を配信します! ぜひご登録ください!
   ↓以下のアドレスへ、空メールを送って登録
   regist@ishikawa-mmag.com

   ↓詳細はこちら
   http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kenmin/kouhou/mmag/index.html


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 
 ●のとじま水族館情報

  「水族館裏側探検隊」

  普段見ることができない水族館の裏側を飼育係が案内します。
  水族館の裏側は迷路のよう。大水槽の裏側やエサ切り場、隠された水槽
  や生きものをじっくり見学できます。何気なく見ていた水族館も、裏側
  を知ることで、もっともっと楽しめるようになります。
  (ベビーカー、車いすではご参加いただけませんのでご了承ください。)

   開催日: 毎週土曜日(ただし、繁忙期はお休み) 

   時 間: 10:40/13:40(約40分) 

   定 員: 各回とも先着10名 

   場 所: 本館入口集合 イルカプール解散 

   申 込: 当日券売所にてお申し込みください   

   水族館の情報はこちらから→http://www.notoaqua.jp/

 
    
 ●いしかわ動物園情報 

  「動物園工房」

      テーマ:「みんなでつくるアニマルツリー」

    日 時:12月11日(日)13:00~15:00

    会 場:動物学習センター レクチャーホール 

    内 容:色画用紙、木の葉やアルパカの毛など、いろいろな素材を
        組み合わせて、クリスマスツリーに飾るかわいい動物を作
        りましょう。
  
               
   動物園の情報はこちらから→ http://www.ishikawazoo.jp/

 
 ※両施設ともメールマガジンを配信しています※  

 
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

<メルマガについてのお知らせ>
「まぐまぐ」よりメルマガの配信ドメインが順次変更になる旨のお知らせ
がありました。もしメルマガが届かなくなるようでしたら、お手数ですが、
「まぐまぐ」へお問い合せくださいますよう、お願いいたします。

======================================================================
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン                第138号
 発  行:石川県ふれあい昆虫館
 編集担当:判 園恵(ばん そのえ)
 〒920-2113 石川県白山市八幡町戌3番地
TEL:076-272-3417 FAX:076-273-9970
E-mail:kontyu@furekon.jp 
URL:http://www.furekon.jp/
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com を
利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0000162674.html  から行うことが可能です。
バックナンバーは
http://archive.mag2.com/0000162674/index.html からご覧ください。
======================================================================
 みなさまからのご意見・ご質問を上記E-mailで受け付けています。
「こんな内容のメルマガが読みたい!」というアイデア等がございましたら、
ご遠慮なくどしどしご提案くださいね。

ついでに読みたい

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/03/01
部数 363部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング