石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン


カテゴリー: 2016年08月01日
ISHIKAWA INSECT MUSEUM MAGAZINE 第134号       2016年月8月1日
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン
======================================================================
目次  1)昆虫館トピックス
       《企画展・イベント案内》
    2)虫むしおもしろ話
    3)その他の催し物等のご案内
======================================================================

 
―――――――――――――――
| 1)昆虫館トピックス  |
―――――――――――――――


 ~ オタマジャクシの「アカメちゃん」がカエルに成長! ~~~~~

  先日、ウォッチングコーナーに仲間入りしたツチガエルの金色オタマ
 ジャクシ「アカメちゃん」ですが、この度無事カエルに成長しました。
  アルビノと呼ばれる個体のアカメちゃんは、眼が赤くて体は金色をし
 ています。コケの上にちょこんと座っている様子がかわいいです。
  先輩オタマジャクシの「金ちゃん」は、昆虫館にやってきて1年以上
 経ちましたが、発生異常のため今もオタマジャクシの姿のままです。発
 見当時、金色だった体色は白くなりましたが、今も元気ですよ。
  昆虫ではありませんが、ご来館の際には珍しい「金ちゃん」と「アカ
 メちゃん」の成長を、応援してくださいね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《企画展・イベント案内》


●カブトムシとふれあえる「カブトの森」【現在開催中】

   期  間:8月21日(日)まで
   場  所:1階 むしむしハウス奥
   内  容:生態園内に設置したアミ室で、カブトムシを放し飼いに
        し、自然に近い状態で観察することができます。
        君は何匹のカブトムシを見つけることができるかな?
        


●イベント「こん虫夏まつり2016」【現在開催中】

   期  間:8月31日(水)まで ※期間中は無休
   場  所:館内各所
   内  容:下記のとおり


    ・「世界のカブト・クワガタ」(生体展示)
      強くてカッコイイ世界のカブトムシ、クワガタムシが大集合!
      迫力たっぷりに動く姿をお楽しみください!

      日 時:期間中毎日 終日
           (11:00より職員による解説を行います)
      場 所:1階 多目的ホール


    ・夏休み特集「世界のコガネムシ・ハナムグリ」
      すごくカッコイイ「世界のコガネムシ・ハナムグリ」の生体
      と標本を展示します。大きくて、カブクワに負けてませんよ!

      日 時:期間中毎日 終日
           (13:30より職員による解説を行います)
      場 所:2階 特別展示コーナー


    ・「ヘラクレスとツーショット」
      恒例の人気コーナー!世界最大のカブトムシ、ヘラクレスオオ
      カブトと一緒に写真を撮ることができます!今回はヘラクレス
      以外に日がわりでカブクワが登場する「ラッキータイム」もあ
      りますよ!(カメラは各自ご用意ください)

      日 時:期間中毎日 11:00~15:00
              (13:00~13:30にラッキータイムを行います)
      場 所:1階 多目的ホール


    ・「ぼくの、わたしのカブトじまん」
      生きた日本産カブトムシ(オス)の大きさを競います。採集また
      は飼育した自慢のカブトムシを持って、昆虫館にお越しくださ
      い。上位3名には昆虫標本をプレゼント。20位まで昆虫館のオ
      リジナル認定証をお渡しします。おまけ企画として、小ささを
      競う「ミニじまん」もありますよ(オスのみ)。     

      日 時:8月21日(日)までの終日
      場 所:1階 エントランスホール右奥
      表彰式:8月28日(日)開催予定


    ・自由研究は昆虫館におまかせ!
     「こん虫採集体験」&「標本づくり実演」
      職員と一緒に生態園で虫採りをしたり、標本づくりの実演をご
      覧いただくことができます。 10:30の部は、晴れたら生態園で
      の虫採りを、雨なら標本づくりの実演をします。14:00と15:30
      の部は、晴雨とも標本づくりの実演をします。
      
      日 時:期間中毎日 10:30、14:00、15:30の計3回(各回30分) 
      場 所:「こん虫採集体験」は 1階 休憩コーナー集合で
                             野外生態園
          「標本づくり実演」は 2階 休憩コーナー


    ・「夏休み自由研究応援コーナー」
      調べ物や標本づくりなど、自由にお使いいただけるコーナーで
      す。小学生の方向けに、自由研究のヒントになる「自由研究応
      援シート」を設置していますので、ぜひご利用くださいね。
      1階 売店にて販売している「かんたん標本セット」を使えば、
      標本づくりもできますよ(標本にする虫は、自分で採ってね!)。

      日 時:期間中毎日 終日 
      場 所:2階 休憩コーナー


    ・工作コーナー「こん虫ぬりえおめん」
      毎回子ども達に大人気の「こん虫ぬりえおめん」。今回は復刻
      版として「オオカマキリ」と「オニヤンマ」のどちらかが必ず
      登場しています。
      
      日 時:期間中毎日 終日
      場 所:2階 情報コーナー、特別展示コーナー


    ・「クイズラリー」
      館内に設置された計5問のクイズに全問正解すると、昆虫カー
      ドか缶バッジをプレゼント!対象は高校生以下です。
      
      日 時:期間中毎日 終日
      場 所:館内各所



●「ミツバチのハチミツしぼり」イベント

   日  時:8月6日(土) 14:00~15:00(予定)
   場  所:生態園 野外学習舎
   内  容:ハチミツの日(8月3日)にちなんで、昆虫館で飼育してい
        るミツバチの巣箱から取り出した巣板から、ハチミツをし
        ぼります。とれたてのハチミツの試食もできますよ!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



―――――――――――――――
| 2)虫むしおもしろ話  |
―――――――――――――――

 「アカヘリエンマゴミムシ」

    梅雨も明けて本格的に暑くなりましたね!今回はウォッチングコー
   ナーに新しく展示された「アカヘリエンマゴミムシ」を紹介します!
    アカヘリエンマゴミムシはタイなどに生息しているヒョウタンゴミ
   ムシの仲間で、体がヒョウタンのようにくびれた形をしています。
    日本で見られるヒョウタンゴミムシの仲間は真っ黒なものばかりで
   すが、このアカヘリエンマゴミムシは違います。名前にあるように、
   体の縁の方に赤い金属光沢のある模様がついています。ゴミムシとい
   う名前が合わないような、とても綺麗な昆虫です。この赤色の縁の部
   分は、水滴がついたりすると緑色に輝いて見え、とても美しいんです
   よ!
    でも、肉食の昆虫なのでエサにジャイアントミルワームやコオロギ
   などを与えるとガブッ!っと噛みついて食べてしまいます。食べてい
   る姿はなかなか迫力があり、美しいだけでなくとてもカッコイイです。
    このようにとても面白く、カッコイイ昆虫なのですが飼育繁殖は難
   しく、交尾まではしても、繁殖まではいきません。昆虫館では現在、
   繁殖に向けて色々と試しているところです。
    普段はなかなか見ることのできない昆虫なので、ご来館の際にはぜ
   ひご覧ください。展示されているウォッチングコーナーで見てみると、
   クワガタみたいなカッコイイ姿に、きっとビックリしますよ!

       (今回の「虫むしおもしろ話」は須田将崇が担当しました)
   

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ 



――――――――――――――――――
| 3)その他の催し物等のご案内 |
――――――――――――――――――


●暗室展示「夜のカブクワ部屋」【現在開催中】

   期  間:9月5日(月)まで
   場  所:1階 多目的ホール横 暗室
   内  容:日本で見られるカブトムシ、クワガタムシを特設の暗室で
        展示します。活発に動いているようすをご覧ください。




●「みつばちの巣箱観察」【現在開催中】

   期  間:9月25日(日)までの毎週日曜日 11:00~
   場  所:1階 休憩コーナー
   内  容:職員がセイヨウミツバチの巣箱をあけて、中の様子をお見
        せします。無数に飛び交うハチは迫力がありますよ!

   ※観察はガラス越しに行いますのでミツバチと接触することはありま
    せん。
   ※雨天および風の強い日は室内でのミツバチの解説となりますので、
    ご了承ください。



●むしむしハウス「夏にみられる虫たち」

   期  間:9月2日(金)まで
   場  所:1階 むしむしハウス
   内  容:県内で夏に見られる虫たちを展示します。コガネムシやキ
        リギリス、みどり池の水生こん虫などを展示しています。
        


 
◎ミニイベントのお知らせ 

   
 ○オオゴマダラとツーショット
    日 時 :日曜日と祝日の終日
    場 所 :チョウの園
    内 容 :チョウがとまるふしぎな帽子をかぶって記念撮影できます。
 
        

※以下の3つのミニイベントは、「こん虫夏まつり2016」期間中(7/16~8/31)は
 お休みします。


 ○館内うらがわ探検
    日 時 :日曜日と祝日 14:00~
    場 所 :1階エントランスホールに集合
    内 容 :ふだんは見ることができない飼育室を職員と一緒に探検し
         ます。


 ○飼育員の気ままガイド
    日 時 :土曜日 11:00~
    場 所 :館内各所(紹介内容により、集合場所が異なります)
    内 容 :職員が館内展示や野外生態園の案内をします。

  
 ○虫たちのお食事タイム
    日 時 :土曜日 14:00~
    場 所 :1階 昆虫ウォッチングコーナー
    内 容 :ゲンゴロウやゴキブリがエサを食べるようすを間近で観察
         することができます。



 ●○●お知らせ●○●

情報誌『むしかご通信』について
    ふれあい昆虫館では、情報誌『むしかご通信』を年3回発行してい
    ます。
    既刊の『むしかご通信』は、ふれあい昆虫館の公式ホームページに
    てPDF形式で閲覧できます。ぜひご覧ください。
      ふれあい昆虫館公式ホームページ:http://www.furekon.jp/

●県政メールマガジン『メルマガ石川』
   役立つお得な情報を配信します! ぜひご登録ください!
   ↓以下のアドレスへ、空メールを送って登録
   regist@ishikawa-mmag.com

   ↓詳細はこちら
   http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kenmin/kouhou/mmag/index.html


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 
 ●のとじま水族館情報

  「夜の水族館」

  のとじま水族館では、夏から秋にかけて、夜ならではの魅力を皆さまにお
 楽しみいただくため、7月から9月までの間に計7回、「夜の水族館」 を開催
 いたします。定番の「夜のイルカショー」や「トンネル水槽ライトアップ」
 のほか、今年は「海中探検」をテーマとしたライトアップを施すなど、日中
 とは異なる雰囲気で水族館をお楽しみいただけます。
  ぜひ皆さまおそろいでお越しください。

   開催日: 8月13日(土)、20日(土)、27日(土)
               9月3日(土)、18日(日)

   時 間: 18:00~21:00

      ※入館は20:30まで
      ※日中は通常開館しております
      ※日中に購入された入場券での夜の水族館への入場はできません。
      ※夜の水族館のコンビニ券は販売しておりません。

   水族館の情報はこちらから→http://www.notoaqua.jp/
 
 
    
 ●いしかわ動物園情報 

  「動物園工房」

      テーマ:「夏休み動物工作応援隊」

    日 時:8月21日(日)13:00~15:00

    会 場:動物学習センター レクチャーホール 

    内 容:加工木材を使って、いろいろな動物を作りましょう。 
               
   動物園の情報はこちらから→ http://www.ishikawazoo.jp/


 
 ※両施設ともメールマガジンを配信しています※  
 



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
======================================================================
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン                第134号
 発  行:石川県ふれあい昆虫館
 編集担当:判 園恵(ばん そのえ)
 〒920-2113 石川県白山市八幡町戌3番地
TEL:076-272-3417 FAX:076-273-9970
E-mail:kontyu@furekon.jp 
URL:http://www.furekon.jp/
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com を
利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0000162674.html  から行うことが可能です。
バックナンバーは
http://archive.mag2.com/0000162674/index.html からご覧ください。
======================================================================
 みなさまからのご意見・ご質問を上記E-mailで受け付けています。
「こんな内容のメルマガが読みたい!」というアイデア等がございましたら、
ご遠慮なくどしどしご提案くださいね。

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/10/02
部数 371部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/10/02
部数 371部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング