石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン


カテゴリー: 2016年07月01日
ISHIKAWA INSECT MUSEUM MAGAZINE 第133号       2016年月7月1日
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン
======================================================================
目次  1)昆虫館トピックス
       《企画展・イベント案内》
    2)虫むしおもしろ話
    3)その他の催し物等のご案内
======================================================================

 
―――――――――――――――
| 1)昆虫館トピックス  |
―――――――――――――――


 ~ オタマジャクシの「アカメちゃん」展示スタート ~~~~~~~

  オタマジャクシの「金ちゃん」が昆虫館にやってきて1年が経ちまし
 た。発見当時、金色だった体色は白くなりましたが、カエルになれない
 発生異常のため、今もオタマジャクシの姿のままです。
  さてこの度、ツチガエルの金色オタマジャクシ「アカメちゃん」が1
 階ウォッチングコーナーに仲間入りしました。アルビノと呼ばれる個体
 とみられ、眼が赤いことから名付けられました。アカメちゃんはそのう
 ち金色のカエルになると予想されています。
  昆虫ではありませんが、ご来館の際には珍しい2匹のオタマジャクシ
 を、ぜひご覧くださいね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《企画展・イベント案内》


●「カブトの森」オープン!

   期  間:7月9日(土)~8月21日(日)まで
   場  所:1階 むしむしハウス奥
   内  容:生態園内に設置したアミ室で、カブトムシを放し飼いに
        し、自然に近い状態で観察することができます。
        君は何匹のカブトムシを見つけることができるかな?
        


●イベント「こん虫夏まつり2016」

   期  間:7月16日(土)~8月31日(水)まで ※期間中は無休
   場  所:館内各所
   内  容:下記のとおり


    ・「世界のカブト・クワガタ」
      強くてカッコイイ世界のカブトムシ、クワガタムシが大集合!
      迫力ある姿をお楽しみください!

      日 時:期間中毎日 終日
           (11:00より職員による解説を行います)
      場 所:1階 多目的ホール


    ・夏休み特集「世界のコガネムシ・ハナムグリ」
      すごくカッコイイ「世界のコガネムシ・ハナムグリ」の生体
      と標本を展示します。カブクワに負けてませんよ!

      日 時:期間中毎日 終日
           (13:30より職員による解説を行います)
      場 所:2階 特別展示コーナー


    ・「ヘラクレスとツーショット」
      恒例の人気コーナー!世界最大のカブトムシ、ヘラクレスオオ
      カブトと一緒に写真を撮ることができます!今回はヘラクレス
      以外に日がわりでカブクワが登場する「チャンスタイム」もあ
      りますよ。お楽しみに!(カメラは各自ご用意ください)

      日 時:期間中毎日 11:00~15:00
              (13:00~13:30にチャンスタイムを行います)
      場 所:1階 多目的ホール


    ・「ぼくの、わたしのカブトじまん」
      生きた日本産カブトムシ(オス)の大きさを競います。採集また
      は飼育した自慢のカブトムシを持って、昆虫館にお越しくださ
      い。上位3名には昆虫標本をプレゼント。20位まで昆虫館のオ
      リジナル認定証をお渡しします。おまけ企画として、小ささを
      競う「ミニじまん」もありますよ(オスのみ)。     

      日 時:7月16日(土)~8月21日(日)までの終日
      場 所:1階 エントランスホール右奥
      表彰式:8月28日(日)開催予定


    ・「自由研究は昆虫館におまかせ!」
      職員と一緒に生態園で虫採りをしたり、標本作製の実演をご覧
      いただくことができます。 10:30の部は、晴れたら生態園で虫
      採りを、雨なら標本作製の実演をします。14:00と15:30の部は、
      晴雨とも標本作製の実演をします。
      
      日 時:期間中毎日 10:30、14:00、15:30の計3回(各回30分) 
      場 所:2階 休憩コーナー


    ・「夏休み自由研究コーナー」
      調べ物や標本作製など、自由にお使いいただけるコーナーです。
      自由研究のヒントになる「自由研究応援シート」を設置してい
      ますのでご利用くださいね。1階 売店にて販売している「か
      んたん標本キット」を使えば、標本作製もできますよ。

      日 時:期間中毎日 終日 
      場 所:2階 休憩コーナー


    ・工作コーナー「こん虫ぬりえおめん」
      毎回子ども達に大人気の「こん虫ぬりえおめん」。今回は復刻
      版として「オオカマキリ」と「オニヤンマ」のどちらかが必ず
      登場しますよ。
      
      日 時:期間中毎日 終日
      場 所:2階 情報コーナー


    ・「クイズラリー」
      館内に設置された計5問のクイズに全問正解すると、昆虫カー
      ドか缶バッジをプレゼント!対象は高校生以下です。
      
      日 時:期間中毎日 終日
      場 所:館内各所



●企画展「石川県の虫たち」【現在開催中】

   期  間:7月4日(月)まで
   場  所:2階 特別展示コーナー
   内  容:昆虫館の職員8名が、おすすめの「石川県の虫」を
        パネルや標本で紹介しています。生きた虫も展示して
        いますよ!
        他にも、職員からのクイズコーナーや、みなさまから
        の、虫についてのご質問にお答えするコーナーもあり
        ます。ぜひご覧ください!
        



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



―――――――――――――――
| 2)虫むしおもしろ話  |
―――――――――――――――

 「ニワハンミョウ」

    梅雨に入りジメジメして、洗濯物が乾かない日ばかりですが、先日、
   雨が降ってない日にたまたま「ニワハンミョウ」を捕まえました。
    この虫は成虫、幼虫ともに肉食の昆虫で、成虫は大きなアゴでアリな
   どを捕まえてムシャムシャと食べてしまいます。幼虫は地面に穴を掘り、
   その穴の近くを通った昆虫を目にもとまらぬ速さで引きずり込み、穴の
   中で食べます。
    このニワハンミョウを含むハンミョウの仲間には面白い別名がありま
   す。成虫は人が近づくと飛びたち、少し距離をあけて着地するのを繰り
   返します。その様子がまるで道案内をしているように見えるため、「道
   教え(みちおしえ)」と呼ばれています。また、幼虫はニラのような細長
   い葉っぱを穴のなかに入れ、魚釣りのように釣って遊んだりできること
   から「ニラ虫」と呼ばれています。
    このように昔からとても身近な昆虫で、ちょうど今の季節に見ること
   ができます。面白い昆虫なので探してみてはいかがでしょうか?   

        (今回の「虫むしおもしろ話」は須田将崇が担当しました)
   

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ 



――――――――――――――――――
| 3)その他の催し物等のご案内 |
――――――――――――――――――


●観察会「夜の虫さがし」

   日  時:7月30日(日) 18:30~20:30(夜間) ※雨天中止
   場  所:昆虫館 野外生態園
   内  容:職員と一緒に、灯りに集まってくる虫を観察します。
   対  象:小学生3年生以上と保護者
         ※小学生3年生未満の方は、保護者同伴でも参加する
          ことができませんので、ご了承ください。
   定  員:30名
   参 加 費:入館料のみ(大人410円、小学生200円)
         ※各種割引券、招待券、年間パスポート、プレミアム
          パスポートが使用できます。
   受  付:7月6日(水)9:00より受付 (電話076-272-3417)
         ※定員になり次第、受付は終了いたします。



●暗室展示「きらきらホタル部屋」【現在開催中】

   期  間:7月4日(月)まで
   場  所:1階 多目的ホール横 暗室
   内  容:ゲンジボタルの生体と解説パネルを展示します。特設の暗
        室で、幻想的な輝きをご覧ください。



●暗室展示「夜のカブクワ部屋」

   期  間:7月6日(水)~9月5日(月)まで
   場  所:1階 多目的ホール横 暗室
   内  容:日本で見られるカブトムシ、クワガタムシを特設の暗室で
        展示します。活発に動いているようすをご覧ください。



●アートギャラリー「小幡英典 昆虫写真展」【現在開催中】

   期  間:7月31日(日)まで(予定)
   場  所:2階 昆虫館アートギャラリー
   内  容:石川県こまつ芸術劇場うらら館長 小幡英典氏の写真展で
        す。百万石蝶談会や石川むしの会の会員でもある小幡氏の、
        いきいきとした昆虫写真をご覧ください。



●石川県の昆虫コーナー「イチオシの虫」リニューアル

   期  間:7月22日(金)~10月27日(木)
   場  所:2階 石川県の昆虫コーナー
   内  容:毎回、職員がおすすめの虫を紹介する「イチオシの虫」。
        今回は2015年に白山で新種として記載された「ハクサンツ
        チゾウムシ」を紹介いたします!



●「みつばちの巣箱観察」【現在開催中】

   期  間:9月25日(日)までの毎週日曜日 11:00~
   場  所:1階 休憩コーナー
   内  容:職員がセイヨウミツバチの巣箱をあけて、中の様子をお見
        せします。無数に飛び交うハチは迫力がありますよ!

   ※観察はガラス越しに行いますのでミツバチと接触することはありま
    せん。
   ※雨天および風の強い日は室内でのミツバチの解説となりますので、
    ご了承ください。



●むしむしハウス「夏にみられる虫たち」

   期  間:7月6日(水)~9月2日(金)まで
   場  所:1階 むしむしハウス
   内  容:県内で夏に見られる虫たちを展示します。カマキリやコガ
        ネムシ、みどり池の水生こん虫などを展示予定。
        


 
◎ミニイベントのお知らせ 

   
 ○オオゴマダラとツーショット
    日 時 :日曜日と祝日の終日
    場 所 :チョウの園
    内 容 :チョウがとまるふしぎな帽子をかぶって記念撮影できます。
 
        

※以下の3つのミニイベントは、「こん虫夏まつり2016」期間中(7/16~8/31)は
 お休みします。


 ○館内うらがわ探検
    日 時 :日曜日と祝日 14:00~
    場 所 :1階エントランスホールに集合
    内 容 :ふだんは見ることができない飼育室を職員と一緒に探検し
         ます。


 ○飼育員の気ままガイド
    日 時 :土曜日 11:00~
    場 所 :館内各所(紹介内容により、集合場所が異なります)
    内 容 :職員が館内展示や野外生態園の案内をします。

  
 ○虫たちのお食事タイム
    日 時 :土曜日 14:00~
    場 所 :1階 昆虫ウォッチングコーナー
    内 容 :ゲンゴロウやゴキブリがエサを食べるようすを間近で観察
         することができます。



 ●○●お知らせ●○●

情報誌『むしかご通信』について
    ふれあい昆虫館では、情報誌『むしかご通信』を年3回発行してい
    ます。
    既刊の『むしかご通信』は、ふれあい昆虫館の公式ホームページに
    てPDF形式で閲覧できます。ぜひご覧ください。
      ふれあい昆虫館公式ホームページ:http://www.furekon.jp/

●県政メールマガジン『メルマガ石川』
   役立つお得な情報を配信します! ぜひご登録ください!
   ↓以下のアドレスへ、空メールを送って登録
   regist@ishikawa-mmag.com

   ↓詳細はこちら
   http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kenmin/kouhou/mmag/index.html


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 
 ●のとじま水族館情報

  「水族館裏側探検隊」

  普段見ることができない水族館の裏側を飼育係が案内します。
  水族館の裏側は迷路のよう。大水槽の裏側やエサ切り場、隠された水槽
  や生きものをじっくり見学できます。何気なく見ていた水族館も、裏側
  を知ることで、もっともっと楽しめるようになります。
  (ベビーカー、車いすではご参加いただけませんのでご了承ください。)

   開催日: 毎週土曜日(ただし、繁忙期はお休み) 

   時 間: 10:40/13:40(約40分) 

   定 員: 各回とも先着10名 

   場 所: 本館入口集合 イルカプール解散 

   申 込: 当日券売所にてお申し込みください   

   水族館の情報はこちらから→http://www.notoaqua.jp/


    
 ●いしかわ動物園情報 

  「動物園工房」

      テーマ:「どうぶつゆび人形」

    日 時:7月10日(日)13:00~15:00

    会 場:動物学習センター レクチャーホール 

    内 容:色画用紙とミニぬり絵で、かわいいどうぶつゆび人形を作り
        ましょう。 
       
        
   動物園の情報はこちらから→ http://www.ishikawazoo.jp/


 
 ※両施設ともメールマガジンを配信しています※  
 



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
======================================================================
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン                第133号
 発  行:石川県ふれあい昆虫館
 編集担当:判 園恵(ばん そのえ)
 〒920-2113 石川県白山市八幡町戌3番地
TEL:076-272-3417 FAX:076-273-9970
E-mail:kontyu@furekon.jp 
URL:http://www.furekon.jp/
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com を
利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0000162674.html  から行うことが可能です。
バックナンバーは
http://archive.mag2.com/0000162674/index.html からご覧ください。
======================================================================
 みなさまからのご意見・ご質問を上記E-mailで受け付けています。
「こんな内容のメルマガが読みたい!」というアイデア等がございましたら、
ご遠慮なくどしどしご提案くださいね。

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/08/01
部数 370部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/08/01
部数 370部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング