石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン


カテゴリー: 2016年01月01日
ISHIKAWA INSECT MUSEUM MAGAZINE 第127号         2016年1月1日
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン
======================================================================
目次  1)昆虫館トピックス
       《企画展・イベント案内》
    2)虫むしおもしろ話
    3)その他の催し物等のご案内
======================================================================


 あけましておめでとうございます
 本年もどうぞよろしくお願いいたします



 ※ 年始のお知らせ ※

  新年は1月2日より開館いたします。
  また、1月2日と3日は、中学生以下の方は無料です。
  皆さまのご来館を心よりお待ちしております。

 

―――――――――――――――
| 1)昆虫館トピックス  |
―――――――――――――――


 ~ 冬でもあたたかい昆虫館へ行こう! ~~~~~~~~~~~~~

  昆虫館は、オオゴマダラなどの南国のチョウを飼育しているので、
 放蝶温室「チョウの園」は冬でもあたたかいです。館内は、県内の虫
 を自然に近い状態で展示している「むしむしハウス」のような寒い場所
 もありますが、おおむねあたたかく過ごせます。天気が悪くて外で遊べ
 ない日には、ぜひ昆虫館へお越しくださいね。
  さて先日、きれいな外国産クワガタ「ニジイロクワガタ」が羽化し
 ました。1階ウォッチングコーナーにて展示しておりますので、お越
 しの際は、ぜひご覧くださいね。
  
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《企画展・イベント案内》


●イベント「冬なのに・・・虫むしフェスタ」【現在開催中】

   期  間:2月15日(月)まで
   場  所:館内各所
   内  容:職員手作りのゲームコーナー及び、工作コーナー、
        チョウの園でのイベントなど、冬の昆虫館を満喫し
        ましょう!詳細については下記をご覧ください。


  ・ふれあいツアー
     日  時:2月15日(月)まで 11:00~
     場  所:チョウの園、1階標本コーナー、1階ウォッチ
          ングコーナーのいずれか
     内  容:職員が上記の場所へご案内し、みどころの解説
          をいたします。こん虫とのふれあいもお楽しみ
          いただけますよ!


  ・集合!!チョウ集め!!
     日  時:2月15日(月)まで 13:00~
     場  所:チョウの園
     内  容:職員がチョウ(オオゴマダラ)をたくさん集め
          る様子をご覧いただけます。束の間の楽園をお
          楽しみください。


  ・放チョウ体験
     日  時:2月15日(月)まで 15:00~
     場  所:2階休憩コーナー~チョウの園
     内  容:昆虫館でのチョウの飼育について解説した後、
          羽化したチョウを温室へ放す体験ができます
          よ!


  ・手づくりゲームコーナー
     日  時:2月15日(月)まで 終日
     場  所:1階 多目的ホール
     内  容:こん虫をモチーフにした「フリスビー」や「ホッ
          ケー」、カイコのマユを転がして飛ばし、得点
          を競う「マユジャンプ」、ビー玉を入れると楽
          しい動きで転がる「コロコロ虫ボックス リメ
          イク版」などで遊ぶことができます。なんと全
          て職員手づくり!ぜひ遊んでみてください。
          他にも、記念写真がとれるコーナーや、チョウ
          の園のヒミツがわかる展示もありますよ!
          

  ・工作コーナー「こん虫ぬりえおめん」「ぬりえきりえ」
     日  時:2月15日(月)まで 終日
     場  所:2階 情報コーナー
     内  容:人気の「こん虫ぬりえおめん」のほか、「ぬり
          えきりえ」をご用意しました。「ぬりえきりえ」
          はテントウムシとカメムシのぬりえに色をぬっ
          て切りぬき、会場内のパネルに貼って冬越しの
          ような風景をつくってもらうものです。
          冬でも暖かい昆虫館で工作を楽しもう!



●企画展「第18回 こん虫図画作品展」【現在開催中】

   期  間:2月22日(月)まで
   場  所:2階 特別展示コーナー
   内  容:幼児と小学生の作品を対象としたこん虫図画作品展
        を開催しています。今年は「ボクのわたしの好きな
        虫」をテーマに募集した全1732点の作品の中から審
        査員の選んだ546点を展示しています。虫への思いが
        あふれる素敵な作品をぜひご覧ください。



●干支のミニ展示「サルにちなんだ昆虫たち」【現在開催中】

   期  間:2月15日(月)まで
   場  所:1階 標本コーナー
   内  容:申年にちなみ、名前に「サル」または「モンキ(ー)」
        がつくこん虫の標本を展示しています。



●お正月限定企画その1「縁起物のお箸プレゼント」

   日  時:1月2日(土)、3日(日) 終日
   場  所:1階 ミュージアムショップ
   内  容:売店にて1,000円以上のお買い物をされた方へ昆虫館
        オリジナルの「お箸」をプレゼントいたします。
         ※プレゼントが無くなり次第終了します。



●お正月限定企画その2「こん虫おみくじ」

   日  時:1月2日(土)~2月15日(月) 終日
   場  所:1階 エントランスホール
   内  容:毎年人気の「こん虫おみくじ」が今年も登場!職員手
        作りの、こん虫にちなんだ楽しいおみくじです。
        昆虫館で今年の運勢を楽しく占っちゃおう!
         ※おみくじは1個 10円です。



●お正月限定企画その3「新春!運試しこん虫ガチャ」

   日  時:1月2日(土)、3日(日) 終日
   場  所:1階 エントランスホール
   内  容:お正月の2日間のみ登場するガチャです。「当たり」
        が出ると、職員手作りのこん虫標本をプレゼントしま
        す!
         ※1回300円で、はずれた場合でもいきものカプセ
        ル出ます。
         ※標本はコノハムシ、オオゴマダラ、バイオリンム
          シ、カブトムシのうち1種です。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

―――――――――――――――
| 2)虫むしおもしろ話  |
―――――――――――――――

 「セイヨウミツバチ」

   新年あけましておめでとうございます。
   外は寒いですが、昆虫館の放蝶温室「チョウの園」や展示ケースでは、暖か
  い地方のチョウやバッタの仲間たちが元気に活動しています。
   生態園へ目を向けると、多くの虫たちは冬越し中で、木々も葉が落ちてさび
  しい感じがします。そんな中、元気に活動している虫を見つけました。
   セイヨウミツバチです。むしむしハウス手前の、1階休憩コーナーからガラ
  ス越しに見える巣箱に棲んでいます。
   セイヨウミツバチは元々ヨーロッパとアフリカが原産で、ハチミツを採るた
  めに人間によって世界中に広まりました。日本には「ニホンミツバチ」がいま
  すが、少々飼育が難しいのと、セイヨウミツバチのミツを集める能力は、ニホ
  ンミツバチの約5倍といわれているので、養蜂家の多くはセイヨウミツバチを
  使っています。
   そしてミツバチの仲間にはすごいヒミツがあります。それは、胸にある飛ぶ
  ための筋肉をふるわせることで、熱を発生させることができるということです!
  多くの虫たちが、寒さのために動けなくなり、それぞれの方法で冬をじっとの
  り越えている中、ミツバチたちは自分たちで暖めた巣の中で過ごし、少し暖か
  い日があると、巣の外へわずかな花を探しに行くのです。
   ミツバチが発熱できる温度はなんと最大で43度!あんな小さな体でお風呂の
  ような温度(しかも熱め)を出せるとはびっくりですね!春から夏にかけて一
  生懸命集めたミツは、幼虫や自分たちの食料ですが、この熱を出すための「燃
  料」であるともいえます。
   昆虫館にあるミツバチの巣箱にはカメラがつけられており、モニターで中の
  様子が見えるようになっています。ご来館の際には、冬でも巣の中で元気に活
  動しているミツバチの姿を、ぜひチェックしてみてくださいね!
   
   
   

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ 


――――――――――――――――――
| 3)その他の催し物等のご案内 |
――――――――――――――――――


●むしむしハウス「冬越しをする虫たち」【現在開催中】

   期  間:3月下旬まで(予定)
   場  所:1階 むしむしハウス
   内  容:冬にも活動している水生昆虫のほか、カマキリの卵のうや、
        小屋で集団越冬するクサギカメムシなど冬越し中の虫たち
        を展示しています。


●「クイズラリー」

    館内に設置された計5問のクイズに全問正解すると、昆虫カードを
   プレゼント!冬フェスタ期間中(12/19~2/15)にはオリジナル缶バッヂ
   も選べます。対象は高校生以下です。
    なお、ただいま10種類の昆虫カードを集めた方へオリジナルカード
   ホルダーをプレゼント中です!!昆虫館受付に10種類(同じ柄は不可)を
   持ってきてね!! ※カードホルダーが無くなり次第終了します。



◎ミニイベントのお知らせ 

   
 ○オオゴマダラとツーショット
    日 時 :日曜日と祝日の終日
    場 所 :チョウの園
    内 容 :チョウがとまるふしぎな帽子をかぶって記念撮影できます。
         



※以下のミニイベントは、冬フェスタ期間中(12/19~2/15)はお休みします※

 ○館内うらがわ探検
    日 時 :日曜日と祝日 14:00~
    場 所 :1階エントランスホールに集合
    内 容 :ふだんは見ることができない飼育室を職員と一緒に探検し
         ます。


 ○飼育員の気ままガイド
    日 時 :土曜日 11:00~
    場 所 :館内各所(紹介内容により、集合場所が異なります)
    内 容 :職員が館内展示や野外生態園の案内をします。

  
 ○虫たちのお食事タイム
    日 時 :土曜日 14:00~
    場 所 :1階 昆虫ウォッチングコーナー
    内 容 :ゲンゴロウやゴキブリがエサを食べるようすを間近で観察
         することができます。



 ●○●お知らせ●○●

情報誌『むしかご通信』について
    ふれあい昆虫館では、情報誌『むしかご通信』を年3回発行してい
    ます。
    既刊の『むしかご通信』は、ふれあい昆虫館の公式ホームページに
    てPDF形式で閲覧できます。ぜひご覧ください。
      ふれあい昆虫館公式ホームページ:http://www.furekon.jp/

●県政メールマガジン『メルマガ石川』
   役立つお得な情報を配信します! ぜひご登録ください!
   ↓以下のアドレスへ、空メールを送って登録
   regist@ishikawa-mmag.com

   ↓詳細はこちら
   http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kenmin/kouhou/mmag/index.html


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 
 ●のとじま水族館情報

  「水族館裏側探検隊」

  普段見ることができない水族館の裏側を飼育係が案内します。
  水族館の裏側は迷路のよう。大水槽の裏側やエサ切り場、隠された水槽
  や生きものをじっくり見学できます。何気なく見ていた水族館も、裏側
  を知ることで、もっともっと楽しめるようになります。
  (ベビーカー、車いすではご参加いただけませんのでご了承ください。)

   開催日: 毎週土曜日(ただし、繁忙期はお休み) 

   時 間: 10:40/13:40(約40分) 

   定 員: 各回とも先着10名 

   場 所: 本館入口集合 イルカプール解散 

   申 込: 当日券売所にてお申し込みください   

   水族館の情報はこちらから→http://www.notoaqua.jp/


    
 ●いしかわ動物園情報 

  「動物園工房」
      テーマ:「サルの日」
    日 時:1月10日(日)13:00~15:00
    会 場:動物学習センター レクチャーホール
    内 容:マスクやしっぽをつけて、干支のサルに変身します。
        ※材料がなくなり次第終了します。
        
   動物園の情報はこちらから→ http://www.ishikawazoo.jp/
 

 
 ※両施設ともメールマガジンを配信しています※


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
======================================================================
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン                第127号
 発  行:石川県ふれあい昆虫館
 編集担当:判 園恵(ばん そのえ)
 〒920-2113 石川県白山市八幡町戌3番地
TEL:076-272-3417 FAX:076-273-9970
E-mail:kontyu@furekon.jp 
URL:http://www.furekon.jp/
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com を
利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0000162674.html  から行うことが可能です。
バックナンバーは
http://archive.mag2.com/0000162674/index.html からご覧ください。
======================================================================
 みなさまからのご意見・ご質問を上記E-mailで受け付けています。
「こんな内容のメルマガが読みたい!」というアイデア等がございましたら、
ご遠慮なくどしどしご提案くださいね。

ついでに読みたい

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/04/01
部数 363部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年3月現在8800人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング