LPIC レベル2・レベル3を受けてみよう!

【エルピーアイジャパン通信】Level2・Level3を受けてみよう! 第289号(2017.07.21発行)


カテゴリー: 2017年07月21日
上記は広告です。LPI-Japanとは関係ありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○○○ 「OSSとOpen Technology」の学習に役立つ情報マガジン
○○ 【 エルピーアイジャパン通信 】「Level2・Level3を受けてみよう!」
○
                        No.289[2017年07月21日]
----------------------------------------------------------------------
                        http://www.lpi.or.jp/m/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!LPI-Japanメールマガジン編集局です。


┏━━━━━━━━━━┓
┃秋の公開ペーパー試験┃試験実施日:2017年9月24日(日)
┗━━━━━━━━━━┛   
★ 9月末までに受験を目標としている方、秋に転職を目指している方注目 ★

  LPIC/OSS-DB/HTML5/OPCEL技術者認定試験の公開ペーパー試験を実施します!

 ●受験日程:9月24日(日)
 ●受験会場:日本電子専門学校(最寄駅;JR大久保、新宿など)
 ●対象試験:LPIC-1、LPIC-2、OSS-DB Silver/Gold、HTML5-1、HTML5-2、OPCEL
 ●公開ペーパー試験詳細 http://www.lpi.or.jp/pbt/20170924/

本日も、Linux/OSS業界の最新ニュースや、LPICの例題解説など、
皆さまに役立つ情報をお届けします。

□□□ CONTENTS xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
01: LPI-Japan事務局からのお知らせ 
02: 技術解説無料セミナー情報
03: レベル2 例題解説
04: レベル3 例題解説
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 01│LPI-Japan事務局からのお知らせ
  │
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    LPI-Japan主催イベント、出展・後援イベント
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ HTML5の最新事情をお届けするセミナー┃2017年8月26日(土)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 HTML5感。~HTML5で広がる未来とこれから使いたいHTML5のテクニック~ 

7/25までのお申込で早期割引特典もあります!お申し込みはお早めに。

【詳細】http://html5exam.jp/newsdetail/seminar20170826/

   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□■ オープンソースカンファレンス2017 Kyoto(8/4-5)
                      後援・参加のお知らせ ■□
【詳細】http://www.lpi.or.jp/news/event/page/20170804_01/

   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□■ 『OpenStack Days Tokyo 2017』@東京 出展&講演のお知らせ  ■□
【開催日程】7/20(木)-21(金)
【講演】16:00-16:40 / 5F Hall A3 / セッション枠『5-A3-8』
【会場】虎ノ門ヒルズフォーラム
【詳細/参加登録】http://openstackdays.com/


 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    その他のお知らせ 
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

□■      新しい OPCELアカデミック認定校のご紹介      ■□
          ~ NTTテクノクロス株式会社 ~
【詳細】https://opcel.org/training

   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□■     LPICレベル2 Ver 4.5 の新しい認定教材のご紹介     ■□
『徹底攻略LPIC Level2 問題集[Version 4.5]差分対応 徹底攻略シリーズ』
 発売元:株式会社インプレス
【詳細】http://www.lpi.or.jp/lpic2/book.shtml

   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□■  「登録インストラクターコミュニティ」に登録しませんか?  ■□

LPIC、OSS-DB、HTML5各種認定を取得している方、ぜひ登録しませんか?
このコミュニティでは、インストラクターの方々やインストラクターを目指す
方々をサポートし、またインストラクターとしての活躍の場を広げるための
活動を展開しています。
【詳細】 https://www.lpi.or.jp/instructor/index.php/

   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□■  アカデミック認定校制度説明会(LPIC/OSS-DB/HTML5/OPCEL)   ■□
 開催日/毎週火曜日実施:【7月】27日 【8月】3、10、24、31日
【詳細/お申込】https://www.lpi.or.jp/m/school/index.php

   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□■         ビジネスパートナー制度説明会        ■□
 開催日/毎週火曜日実施:【7月】25日 【8月】1、8、22、29日
【詳細/お申込】https://www.lpi.or.jp/bp/


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 02│技術解説無料セミナー情報
  │
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    京都会場 
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【 OPCEL 】

 ■『OPCELアカデミック認定校メンバーが語る!最新OpenStack事情』
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 丹波口 / 京都リサーチパーク      〔開催日:8月5日(土)〕
 http://www.lpi.or.jp/news/event/page/20170804_01/#lpi_event


 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    東京会場 
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 ■HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 技術解説無料セミナー
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 浜松町 / コンベンションルーム AP浜松町〔開催日:8月5日(土)〕
 http://html5exam.jp/news/event/page2487.html

 ■HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル2 技術解説無料セミナー
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 浜松町 / コンベンションルーム AP浜松町〔開催日:9月2日(土)〕
 http://html5exam.jp/news/event/page2513.html


【 OPCEL 】

 ■OPCEL 技術解説無料セミナー
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 浜松町 / コンベンションルーム AP浜松町〔開催日:7月22日(土)〕
  https://opcel.org/notice/853


【 OSS-DB 】

 ■OSS-DB Exam Silver 技術解説無料セミナー 
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 浜松町 / コンベンションルーム AP浜松町〔開催日:8月19日(土)〕
 https://oss-db.jp/news/event/2017/08/event_20170819_01.shtml

 ■OSS-DB Exam Gold 技術解説無料セミナー 
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 浜松町 / コンベンションルーム AP浜松町〔開催日:9月30日(土)〕
 https://oss-db.jp/news/event/2017/09/event_20170930_01.shtml


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 03│レベル2 例題解説
  │                  ~ 211.1 電子メールサーバの使用
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回はLPIC202試験の試験範囲から、「211.1 電子メールサーバの使用」についての例題を解いてみます。

■トピックの概要
このトピックの内容は以下の通りです。

<211.1 電子メールサーバの使用>
重要度 4

<説明>
電子メールサーバを管理する。これには、電子メールのエイリアス、クォータ、仮想ドメインの設定も含まれる。また、内部的な電子メールリレーの設定および電子メールサーバの監視も含まれる。

<主要な知識範囲>
・postfixの設定ファイル
・postfixの基本的な TLS の設定
・SMTPプロトコルに関する基本的な知識
・Sendmailとeximを知っている

<重要なファイル、用語、ユーティリティ>
・postfixの設定ファイルとコマンド
・/etc/postfix/*
・/var/spool/postfix
・Sendmailエミュレーション層のコマンド
・/etc/aliases
・/var/log/のメール関連のログ


■例題
下記のログの解説として、適切でないものを選択してください。

------------------------------------------------------------------------------------------------
67FBB1ACA2AD: to=<user01@example.com>, relay=local, delay=54, delays=54/0.06/0/0.01, dsn=2.0.0, status=sent (delivered to mailbox)
------------------------------------------------------------------------------------------------

1. このログはpostfixのログである
2. 「67FBB1ACA2AD」はメッセージIDを表している
3. このログは、メールの配送に成功したログである
4. このログは、ローカルのメールボックスにメールを配送したログである

※この例題は実際のLPIC試験問題とは異なります。


■解答と解説はこちら ⇒ http://www.lpi.or.jp/ex/201/ex_3097.shtml

■例題作成者
株式会社デージーネット ソリューション開発部    森 彰吾 氏

※上記の解説とその内容については、例題作成者の監修です。


□関連リンク
LPIC試験の出題について:http://www.lpi.or.jp/examination/level2.shtml


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 04│レベル3 例題解説
  │               ~ 334.3 フェイルオーバークラスタ
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回はLPIC304試験の試験範囲から「334.3 フェイルオーバークラスタ」についての例題を解いてみます。

■トピックの概要
このトピックの内容は以下の通りです。

<334.3 フェイルオーバークラスタ>
重要度 	6

<説明>
Pacemaker クラスタのインストール、設定、保守およびトラブルシュートの経験。 Corosyncの使用を含む。 Corosync 2.x の Pacemaker 1.1.
	
<主要な知識範囲>
・Pacemaker アーキテクチャとコンポーネント (CIB, CRMd, PEngine, LRMd, DC, STONITHd).
・Pacemaker クラスタ設定
・リソースクラス (OCF, LSB, Systemd, Upstart, Service, STONITH, Nagios).
・リソースのルールと制約 (location, order, colocation).
・高度なリソース機能 (templates, groups, clone resources, multi-state resources).
・pcs を使用した Pacemaker の管理
・crmshを使用した Pacemaker の管理
・Pacemakerと使用するcorosyncの設定と管理
・他のクラスタエンジンの認知 (OpenAIS, Heartbeat, CMAN).

<重要なファイル、用語、ユーティリティ>
・pcs
・crm
・crm_mon
・crm_verify
・crm_simulate
・crm_shadow
・crm_resource
・crm_attribute
・crm_node
・crm_standby
・cibadmin
・corosync.conf
・authkey
・corosync-cfgtool
・corosync-cmapctl
・corosync-quorumtool
・stonith_admin


■例題
Pacemakerの設定の説明として適切なものを選択してください。

1.「colocation」には、順序制約を定義できる
2.「location」には、配置制約を定義できる
3.「order」には、同居制約を定義できる
4.「position」には、位置制約を定義できる

※この例題は実際のLPIC試験問題とは異なります。

■解答と解説はこちら ⇒ http://www.lpi.or.jp/ex/304/ex_3098.shtml

■例題作成者
株式会社デージーネット ソリューション開発部    森 彰吾 氏

※上記の解説とその内容については、例題作成者の監修です。

□関連リンク
LPIC試験の出題について:http://www.lpi.or.jp/examination/level304.shtml


□今回の解説について、理解できないポイントがあればどんどん質問を。
 採用になった方にはLPIオリジナルの記念品を贈呈します。
 ご質問・ご意見はこちら → mail@lpi.or.jp

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

今号のコンテンツはいかがでしたでしょうか?
ご意見をお待ちしております。mail@lpi.or.jp


■学習に役立つ情報
・試験対策
 http://www.lpi.or.jp/m/guide/preparation.shtml
・技術解説無料セミナー等のご案内
 http://www.lpi.or.jp/m/news/calendar/event.shtml
・試験範囲と概要
 レベル1)http://www.lpi.or.jp/m/app/lpic01.shtml
 レベル2)http://www.lpi.or.jp/m/app/lpic02.shtml
 レベル3)http://www.lpi.or.jp/m/app/lpic03.shtml
・出題範囲
 レベル1)http://www.lpi.or.jp/m/lpic1/range/
 レベル2)http://www.lpi.or.jp/m/lpic2/range/
 レベル3)http://www.lpi.or.jp/m/lpic3/range/
・受験案内
 http://www.lpi.or.jp/m/app/
・試験問題作成コミュニティ
 http://www.lpi.or.jp/m/item/

★LPI-Japanアカデミック認定校一覧
http://www.lpi.or.jp/m/school/list/index.shtml
★LPI-Japanスポンサー一覧
http://www.lpi.or.jp/m/sponsor/list/index.shtml
★LPI-Japanビジネスパートナー一覧
http://www.lpi.or.jp/m/bp/list/index.shtml


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
次回発行予定日は2017年8月4日(金)です。お楽しみに!


■ ご意見                        mail@lpi.or.jp
■ アドレス変更、配信中止   http://www.lpi.or.jp/m/mail/index.shtml
■ LPI-Japanホームページ            http://www.lpi.or.jp/m/


━【LPI-Japan】エルピーアイジャパン通信「Level2・Level3を受けてみよう!」
                      No.289 2017年07月21日)━
■ 発行:特定非営利活動法人エルピーアイジャパン
                       Copyright 2017 LPI-Japan
 【LPI-Japan】本コンテンツの掲載記事を許可なく転載することを禁じます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

LPIC レベル2・レベル3を受けてみよう!

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2017/07/21
部数 2,028部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

LPIC レベル2・レベル3を受けてみよう!

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2017/07/21
部数 2,028部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング