Lib Info NARA-奈良県立図書情報館通信

「Lib Info NARA -奈良県立図書情報館通信」


カテゴリー: 2017年04月01日
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃----------------------------------------------------------┃
 _┃  ☆Lib Info NARA -奈良県立図書情報館通信  ┃_
 \┃----------------------------------------------------------┃/
 /┗┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯┛\
  ̄ ̄                              ̄ ̄
         2017.4.1  No.283

   ■4月の休館日→3日、10日、17日、24日、28日
                           
   
□休館日
    月曜日(祝日・振替休日にあたるときは、その次の平日)
    毎月月末(土・日・月曜にあたるときは、その前の平日)

           ┼───────────┼
 ┌─────────┤  M E N U  ├─────────┐
 │         ┼───────────┼         │
 ├○┏━┓                           │
 │ ┃1┃トピックス◆4月前半のイベント            │
 ├○┗━╋…───────────────────────── │
 │ ┏━┓                           │
 ├○┃2┃館長連載「図書情報の文化史」             │
 │ ┗━╋…───────────────────────── │
 ├○┏━┓                           │
 │ ┃3┃図書情報館からのお知らせ               │
 ├○┗━╋…───────────────────────── │
 │ ┏━┓                           │
 ├○┃4┃図書館員の気になる一冊                │
 │ ┗━╋…───────────────────────── │
 ├○┏━┓                           │
 │ ┃5┃編集後記                       │
 ├○┗━╋…───────────────────────── │
 │                               │
 └───────────────────────────────┘

           ∩∩♪~ ∩∩     ∩∩       
        ♪~(^-^q)  q(^0^)p  (p^-^)p ~♪
┌◇┐━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇1◇  ◆トピックス◆4月前半のイベント
└◇┘━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「医療・健康相談」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 済生会奈良病院、瀬川雅数院長による医療・健康相談です。
 気になる体のこと、病気のこと、薬のことなどご相談ください。 
 □4月1日(土)13:00~15:00 
 □3階グループ研修室
 ★申込不要、先着順、無料。
 ★12:30からグループ研修室前にて番号札を発行いたします。
  相談は番号札の順番でお願いします。(先着6名程度)


■佐保川の春2017 音楽の日
大阪フィルハーモニー交響楽団団員による弦楽四重奏コンサート 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 弦楽四重奏曲ホ短調は、ジュゼッペ・ヴェルディの現存する唯一の室内楽
  曲であり、オペラ《アイーダ》のナポリ公演のさなかの1873年の春に
  作曲されました。大阪フィルハーモニー交響楽団団員のみなさんの演奏で
  お楽しみください。
 □4月1日(土)18:00~(開場17:00)
  □2階エントランス
  □申込不要、参加無料
  □演奏:大阪フィルハーモニー交響楽団団員
          伊藤 寿江(ヴァイオリン)
          橋本 安弘(ヴァイオリン)
        上野 博孝(ビオラ)
     林口 眞也 (チェロ)
♪プログラム♪
 ジュゼッペ・ヴェルディ/弦楽四重奏曲 ホ短調
 ※予告なく曲目、曲順等を変更する場合があります。
 ※未就学児童の入場はご遠慮ください。


■さくらマルシェ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 奈良の新鮮な農産物や、奈良産の素材を使ったおいしいものが並びます。
 さくら見物とともにお楽しみ下さい。
 □4月8日(土)、9日(日)
  両日とも10:00~16:00
 □図書情報館庭園・・・ならのうまいもの
 2Fエントランス・・・ぱんとほん


■知的財産講座&無料相談会
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 知的財産には、その他に特許,実用新案,意匠などもあります。これらの
 言葉は聞いたことがあっても、どのようなものであるかを理解されている
 方は多くないのではないでしょうか。また、上述の例にあるように、知的
 財産は身近に存在していて、特に事業者にとっては避けては通れないもの
 です。
 本講座は、平成29年度の連続セミナーの第1回目として、知的財産の概
 要と知的財産に関するマネジメントを分かりやすく説明します。
 □4月8日(土)13:30~17:00
 □1階交流ホール
 □第1部13:30~知的財産講座                                             
      テーマ「知的財産の概要と知財マネジメント」
      講師:小野敦史氏(弁理士)

  第2部15:00~無料相談会(受付順・先着8名程度)
                会場で13時から整理券を発行します。
 □申込み不要、無料(当日、直接会場にお越しください。)


■直木賞作家 出久根達郎氏講演会 【申込受付終了しました】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 幕末の奈良。厳しく犯罪を取り締まる一方、貧者救済に尽力、桜楓の植樹
 に努め町に尽くした人物がありました。川路聖謨。
 出久根さんが史実をもとに知り、感じた川路の魅力について語っていただ
 きます。                
 □4月9日(日)13:30~15:00(開場12:30)
 □1階交流ホール
 □講師:出久根達郎氏
 □共催:奈良県立図書情報館、川路聖謨と奈良を学ぶ会
  後援:よもや~ろ、啓林道書店、養徳社


■図書情報館ITサポーターズによる「ITサポートデイ」
 ☆詳細はこちら☆
  └→http://www.library.pref.nara.jp/supporter/index.html

■新着図書情報(月に1度更新!)
 ☆詳細はこちら☆
  └→http://www.library.pref.nara.jp/search/newarrival/index.html

■館の有料施設の予約を受付けています。県立図書情報館ホームページの有
 料施設設利用案内のページをご覧ください。
 ☆詳細はこちら☆
  └→http://www.library.pref.nara.jp/guide_payroom/info


┌◇┐━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇2◇  ◆館長連載「図書情報の文化史」素描編
└◇┘━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●第283回 岡倉天心『茶の本』(3)  館長 千田 稔

 天心の西洋文化に対する意識は、かなり強い。この心の中を読み込まない
と、天心のさまざまな活動は理解できない。この回でも、そのような天心の
記述を追ってみたい。

 若干のわが同胞に至っては、諸君の習慣や諸君の礼儀作法のあまりにも多く
を採用している。それはごわごわしたカラーや丈の高いシルクハットを身につ
けることが、諸君の文明を身につけることになるものと勘ちがいしてのことな
のだ。こうした「ぶり」は痛ましくも嘆かわしいことではあるが、われわれが
跪いて西洋に近づこうとしていることを証拠だてるものである。

 単純な近代日本の西洋文化の受容の様子であるが、天心は「痛ましくも嘆か
わしい」という。
 私も、いつもこの問題に直面するが、心の持ちゆき先がみつからない。今日
にいたるまで、我々は、西洋文化に跪いているのか。このような問いかけに聞
く耳をもたないか、問題の在り処もわからないという顔をする日本人は、余り
にも多い。見る角度を変えれば、そのような態度は、心に不安をもたない健全
さをあらわしているようである。空虚なものに支えられた健全さである。
 歴史をたどれば、古代でもしきりと、中国や朝鮮半島から多くの文物をせっ
せと取り入れた。その光景は、愛しいほどの努力といえる。
異国文化をとりいれて、形作られた日本文化を誇らしげに語る言説にしはしば
出会う。ありふれた言い回しであるが、それを観光に生かそうとする試みもあ
るようだ。余りにも卑屈な文化論によって、我々は飼育されてきたのである。
(つづく)

 
┌◇┐━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇3◇  ◆図書情報館からのお知らせ
└◇┘━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★(^-^)★イベントのお知らせ★★★★★★★★

■知的書評合戦ビブリオバトル#77  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 本好きな人が集まって、それぞれのオススメ本をPRするビブリオバトル。
 77回目のテーマは「贈りたい本」。4月23日の「サン・ジョルディの  
 日 (世界本の日)」にちなみ、恒例の書店員エキシビションマッチを行
 います。
【ビブリオバトル#77】
 □4月15日(土)開始13:30(開場13:00)
  テーマ「贈りたい本」
  第1部 通常のビブリオバトル テーマ「贈りたい本」
  第2部  「サン・ジョルディの日 (世界本の日)」記念
        書店員エキシビションマッチ
 □2階エントランス

 ★詳細は以下のページをご覧ください!
http://www.library.pref.nara.jp/event/2203


■大安寺歴史講座 Ver.6 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 南都七大寺の一つ大安寺による歴史講座。Ver.6の講師は関根俊一氏(奈
 良大学文学部長、大学院大学研究科長)です。
 □第3回 4月15日(土)「菩提僊那の将来舎利」
               ~中世仏舎利信仰の中で~
 □13:00~15:00
 □1階交流ホール
 □参加料 1,000円
  お申し込みは、電話(090-4293-2309 小林宛)
  またはメール(narastagclub2008@gmail.com)で受付。

★詳細は以下のページをご覧ください!
  http://www.library.pref.nara.jp/event/2327


■朗読劇「みつめればそこに」朗読ワークショップ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 写真家・入江泰吉氏を描いた朗読劇「みつめればそこに」(平成28年12月
 初演)を市民の方々に朗読いただくワークショップ
 □4月16日(日)、5月21日(日)、6月18日(日)、7月16日、
  (日)、8月20日(日)、9月17日(日)
 □10:00~12:00(各日とも)
 □講師:小栗一紅(大正まろん)劇作家・俳優  朗読劇「みつめればそ       
  こに」作・演出
 □1階交流ホール
 □参加料 各回1,500円
 □内容:簡単なストレッチ・発声・朗読(初めてでも大丈夫)
 □持ち物:動きやすい服装・飲み物・筆記用具
 □定員:20名(先着順)・要申込 
  お申し込みは、メール(ogurikazue@yahoo.co.jp)で受付。
  件名を「朗読WS」とし、○お名前○年齢○希望日(全日も可)をご記
  入ください。


■図書館劇場12第1幕「大和から探る日本文化」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 当館の定番シリーズ、千田館長の公開講座も今年度で12年目となりまし
 た。今年度のテーマは「大和から探る日本文化」です。                
 □5月28日(日)13:00~16:00(開場12:00)
 □1階交流ホール
 □講師:千田稔(当館館長)他
  朗読:都築由美氏(フリーアナウンサー)
 □参加料:1名500円(当日受付にてお支払いください。)
 □定員200名(定員になり次第締め切ります。先着順。)

★申込み方法
  当館のホームページ「申込みフォーム」、FAX(0742-34-2777)、
  電話(0742-34-2111)、往復ハガキ、来館(2F貸出・返却カウンター)
  にて受け付けます。
  ○郵便番号・住所 ○お名前 ○電話番号・FAX番号
  「図書館劇場第1幕申込み」とご記入の上、お申込みください。
  ※1通につき2名までお申込み可能です。(2名参加の場合は「2
  名参加」と明記してください。)
  FAXでのお申込みの場合は、必ずFAX番号もお書きください。
  往復はがきでお申込みの場合は、返信用ハガキの表に、送付先の郵便
  番号、住所、氏名を必ず記入してください。

★詳細は以下のページをご覧ください!
  http://www.library.pref.nara.jp/event/2328


★(^o^)ノ★企画展示★★★★★★★★

■世界のブックデザイン2015-16        <開催中>                 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 毎年3月にライプツィヒ・ブックフェアで公開される「世界で最も美しい
 本コンクール」の入選図書とともに、日本・ドイツ・オランダ・スイス・
 オーストリア・カナダ・中国のコンクールで入賞した、優れたデザインの
 書籍およそ180点を展示します。また、今年は造本装幀コンクールが開
 催50回を迎えました。これを記念し、同コンクールの過去の受賞作より
 秀作約50点を集めた記念展をあわせて開催します。
 □4月27日(木)まで
 □3階ブリッジ


■知っていますか?自閉症・発達障害       <開催中>       
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 自閉症や発達障害についてパネルで展示しています。  
 □4月7日(金)まで
 □2階セミナールーム前
 □主催 奈良県障害福祉課

■創作花札展「せんとあしゅらといいでないの北海道」           
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 書雨天家 鈴木悠斎さん制作の創作花札の企画展示です。日本各地の歴史、
 文化、名所風景に駄洒落を加えたユニークな作品です。  
 □4月11日(火)~23日(日)
 □2階メインエントランス
 

■平成29年度緑化啓発PR展           
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 緑化作品コンクールで入賞したポスター、標語などの作品を展示します。  
 □4月11日(火)~16日(日)
 □2階セミナールーム前
 □主催 奈良県森林整備課


■あなたにもできるJICAボランティア活動写真パネル展           
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 青年海外協力隊およびシニア海外ボランティアの現地での活動を写真パネル
 で紹介。会場では2017年春募集要項なども配布します。  
 □4月18日(火)~5月7日(日)
 □2階メインエントランス
 □主催:JICA関西

 ◆関連イベント
  JICAボランティア体験談&アフリカ布のしおり作りです。
  □4月23日(日)14:00~16:00
  □1階交流ホール 
  □申込不要・直接会場にお越しください。


★(^-^)ノ★図書展示★★★★★★★★

■「桜奉行 川路聖謨 ~ さくら紀行~」     <開催中>                 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 幕末に低迷する奈良を建て直し名奉行と謳われた川路聖謨(かわじとしあ
 きら)。佐保川の古桜は「川路桜」と呼ばれ、今も奈良の人々に愛されて
 います。今回、川路の活躍を描いた小説『桜奉行 : 幕末奈良を再生した
 男川路聖謨』を出版された直木賞作家出久根達郎(でくねたつろう)氏の
 講演会やパネル展示に合わせ図書展示を行います。川路に関する資料や、
 出久根氏の作品、佐保川をいろどる桜の写真集などを紹介します。
 □4月27日(木)まで
 □2階情報資料スペース


★(^0^)v★相談会のお知らせ★★★★★★★★

■次回の「法務無料相談会&知識セミナー」は4月16日です!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 気になる法律問題について、行政書士・社会保険労務士が専門家の立場か
 らアドバイスする無料相談会を開催します。
 ※相談員は行政書士と社会保険労務士です。税務相談はできません。
 秘密厳守です。お気軽にご相談ください。
 □4月16日(日)13:30~17:00
 □1階交流ホール
 □第1部13:30~知識セミナー
       テーマ「知っておきたい障害年金」
       講師:小野啓一氏(社会保険労務士) 
                                             
  第2部15:00~無料相談会(受付順・先着10名程度)
                会場で13時から整理券を発行します。
 □申込み不要、無料(当日、直接会場にお越しください。)


■次回の「司法書士 法律講座&無料相談会」は4月22日です!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 図書情報館では、奈良県司法書士会と協力して、無料の法律相談会を毎月
 1回開催しています。
 相続や遺言、不動産、会社の登記に関すること、認知症の方や障害をお持
 ちの方についての後見に関すること、多重債務や破産に関することなど、
 様々な悩みの相談に司法書士がお答えします。
 □4月22日(土)13:30~17:00
 □第1部13:30~法律講座(参加自由)
  第2部15:00~無料相談会(受付順・先着8名程度)
                会場で13時から整理券を発行します。
 □1F交流ホール
 □申込不要(予約不可)、参加無料


┌◇┐━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇4◇  ◆図書館員の気になる一冊(174)
└◇┘━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『転換期を生きるきみたちへ』内田樹編 晶文社 2016.7 
 
 植物が冬の間に溜め込んだ力を、芽吹きと共に一斉に放つ季節となりました。
これを4月1日に読んでくださっている皆さん、いま、あたたかいですか。鶯
は鳴いていますか。そこから桜は見えますか。
 春を迎え、新たなスタートを切る方、地域や職場で新しい人と出会う方は多
いと思います。そんな始まりの季節に紹介するのにふさわしい本書には、11
名による「転換期を生きる中高生に今言いたいこと」が収められています。執
筆陣は多士済々で、言葉、社会、職業、憲法、国家、科学などテーマは多岐に
わたります。既存の社会システムや価値観が通用しない転換期と言える現代を、
複眼的に捉えて問い直し、自ら考えていくための知恵のアンソロジーになって
います。
 中高生に向けた根源的な語り口は、もちろん大人にも有効です。個人的には、
人口減少の本質的な要因を統計に基づき論じる平川克美氏、教育や政治などの
領域も消費社会化することへ警鐘を鳴らす白井聡氏、処方箋として複職・地方・
「小さな規模」を提示する鷲田清一氏の章では、日頃感じていた違和感が言語
化された感がありました。
 本書を読むにあたっては、内田氏が言うように、書いてあることをすべて正
しいと信じるのではなく、信憑性はとりあえず括弧(「」)に入れて受け取る
姿勢が求められます。転換期の状況を理解し、展望や全方位的な正解を持ち合
わせる大人はいないのです。自分の中にひっかかった言葉を、時間をかけて吟
味してください。
 ちなみに今回の書き始めは、内田氏の章にある、言葉を伝えるための「身体
に訊かせる」作法を強引に用いてみました。効果やいかに。詳しくは本書をど
うぞ。
                          (ひらいりえ)


       ┌─────────────┐
  ▼▼▼▼▼│過去の気になる一冊はこちら│▼▼▼▼▼
       └─────────────┘
  http://www.library.pref.nara.jp/reference/kininaru

┌◇┐━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇5◇  ◆編 集 後 記
└◇┘━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いよいよ桜の季節到来ですね。佐保川沿いの桜の開花が楽しみです。
図書情報館では、本日の18時から大阪フィルハーモニー交響楽団団員による
「弦楽四重奏コンサート」を開催します。申込不要です。是非ご来館ください!
また、4月8日(土)、9日(日)は恒例の桜マルシェを開催します。今年で
3回目。庭園&エントランスでおいしいものや雑貨など楽しんでいただけます。

図書情報館では、さまざまな展示・イベント等を開催いたします。
ぜひ図書情報館にお運びください。
皆様のお越しをお待ちしております。

さて、県立図書情報館メールマガジン「Lib Info NARA-奈良県
立図書情報館通信」第283号をご覧いただき、ありがとうございました。
次回第284号は4月15日(土)に配信する予定です。
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
◎メールマガジンへのご感想・ご意見などは、下記メールアドレスまでお願
 いします。原則として返信はいたしませんのでご了承ください。
◎このメールマガジンは、「まぐまぐ」を利用して発行しています。
 http://www.mag2.com/ が
 「新着情報版」「ウィークリーまぐまぐ」の配信が不要な場合は、こちら
 で解除できます。
 http://www.mag2.com/wmag/
◎トラブル等の対処については、「読者 まぐまぐ!ヘルプ」のページをご
 覧ください。
 http://help.mag2.com/read/
◎当マガジンの解除は、こちらへ。
 http://www.library.pref.nara.jp/libinfonara
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  【 県庁各課等のメールマガジン 】 ◇ 読者登録をお願いします!◇
     http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-1324.htm
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏ 奈良県立図書情報館
┏┏  〒630-8135 奈良県奈良市大安寺西1丁目1000番地
┏   TEL 0742-34-2111 FAX 0742-34-2777
┌   MAIL info@library.pref.nara.jp
┌   HP http://www.library.pref.nara.jp
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌


Lib Info NARA-奈良県立図書情報館通信

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2017/10/15
部数 1,575部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

Lib Info NARA-奈良県立図書情報館通信

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2017/10/15
部数 1,575部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング