幸せになるセラピー~あなたが微笑むとき世界が微笑む

☆幸せになるセラピー☆第101号「『体罰』を受けても『屈折』していない?」


カテゴリー: 2017年10月25日
■□∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞■□
         幸せになるセラピー
  ☆*:o. あなたが微笑むとき、世界が微笑む .o:*☆   
        2017/10/25(水) 第101号
    『「体罰」を受けても「屈折」していない?』
□■∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞□■

◆ ご 挨 拶 !

皆様、こんにちは!
西連寺(サイレンジ)です。

まさかの4連続配信(笑)。

恐れ入りますが、
もうちょっとお付き合いいただけると幸いです。

先に言っておきますが、
私、ダウンタウン、大好きです(笑)。

今回も「幸せのオーラ」と一緒にお届けします!.:*:・'゜'(幸)


◆  体罰容認派の意見 !

しつこくてスミマセン。
またまた今回も体罰についてで失礼します。

ジャズトランぺッターの
日野氏のステージ上の体罰について、
ダウンタウンの松本人志さんは

「本当に反省したのであれば
 指導として正しかったんじゃないかと思う。」

「体罰を受けて育った僕らは、
 べつに今、変な大人になってないじゃないですか。
 屈折していたり。」

という体罰擁護的な発言をしていました。

◆ 『体罰』を受けても『屈折』していない ?

まず、

「体罰を受けて育った僕らは、
 べつに今、変な大人になってないじゃないですか。
 屈折していたり。」

という意見。

こういう意見を
「認知バイアス」のひとつで、

  『生存バイアス』
 http://qq4q.biz/GDym

と呼びます。

『認知バイアス』とは

 「事実に基づかず、主観や偏見、思い込みで判断する認識の錯誤」

いわゆる『誤謬(ごびゅう)』のことです。
   http://qq4q.biz/GDyR


◆ 『生存バイアス』!

そして「生存バイアス」とは、

「死人に口なしなため、
 一部の生き残った人の主張が
 一般的に正しいと思ってしまう誤った判断」

という「認知バイアス」のひとつです。

たとえば『NLP』を「成功の心理学」と呼ぶ人たちがいます。

「ナポレオンヒル」などの成功哲学もそうですが、
「NLP」や「ナポレオンヒル」を学んで成功した人がたくさんいます。

ですが、その一方、同じものを学んでも、
その何倍、何万倍の人が
成功できずにいるという事実もある訳です。

いつでも社会的に発言権があるのは、
成功者であるため、
淘汰され、脱落した人たちの声は聞こえてきません。


◆ 「早まった一般化」 !

おそらく松本氏の周囲には
社会的に成功した人が多いと思います。

そんな人たちが

 「俺も先生や先輩、親父ににブン殴られて育ったよ。」

と言っていたら、

 「俺もそうだし、みんな『体罰』受けながら、
  ちゃんと立派な大人になっているじゃないか?」

と思ったとしても不思議ではありません。

(これは論理学に「誤謬」のひとつである
 『早まった一般化』と呼ぶこともできます。)
 http://qq4q.biz/GDyo

しかし、この場合、
その裏にある『体罰』で苦しんできた人の声は聞こえてきません。

もし「屈折した」人が大勢いても、
その人たちは発言できるチャンスを与えられない。


 まさに「死人に口なし」で

 体罰で人生を狂わされ、

 『自殺する』ほどの苦しんだ人の声は、

 社会に発信されることはないのです。



  ◆◇ これが「ライフ・デザイン・セラピー」流!◇◆
■□━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■

      今、やっと小さな声が聞こえてきた

■□━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■


今回、叱責されて自殺した中学二年生の事件。

いわゆる『指導死』を認めた報告書を
専門家は

 『画期的』

と評価しました。
http://www.sankei.com/west/news/171020/wst1710200010-n1.html

今までも指導の範囲を越えた叱責、体罰により、
自殺を選ぶ子供たちは大勢いました。

しかし、その声はあまりに小さく、
さらに学校や先生に揉み消され、
社会に届くことはなかったのです。

いまやっと「小さな声」が我々の耳に聞こえ出しているのです。


◆ 「最近の若者は…」 !?

話は変わりますが、

 「近年、若者の凶悪犯罪が増えている」

という誤解があります。

これも『認知バイアス」のひとつですが、
現在、日本の少年犯罪は昔に比べて減少しており、
世界的に見ても極端に少ないのが事実です。

松本氏は

「(昔、体罰を受けて育った我々は)
 なんなら普通の若者よりも常識があるわけじゃないですか?」

とも言っていますが、
先ほどと同様に、年寄りのいう

 「最近の若者は…」

というパターンになっていないでしょうか?


いわゆる「昔は良かった」。

これも『思い出補正』と呼ばれ、

「過去を美化してしまう」という

「認知バイアス」の一つです。


「よく殴られたけど、いい先生だった」

というように、
人は過去の嫌な記憶を抑圧し、
無意識に美化してしまうものなのです。


「認知バイアス」は誰にでも起こることです。

どうしても社会的な勝者の意見が取り上げられるものです。
実際に、勝者の言葉には説得力があり、影響力もあります。

だからと言って、
いつでも勝者の意見が『正しい』わけではない。


 『俺の時はこうだった。』

ではなく、

 『今、この瞬間、苦しんでいる人の声』

に耳を傾ける。

まずはそこから。

ゆっくり、あせらず、そして、何より楽しく行きましょう!


「幸せのオーラ」、皆様に届きますように! .: *:・'゜'(幸)


(↓◆おまけ( 『未必の故意』? )へ )


  ◎ あなたが微笑むとき、世界はあなたに微笑みます! ◎

*コーチング・セラピーはこちらまで!→ http://terra-life.com/

*ご意見、ご感想、お待ちしております!→ silen_h@yahoo.co.jp



◆おまけ( 『未必の故意』? )


松本氏のもう一つの発言、

 「本当に反省したのであれば
  指導として正しかったんじゃないかと思う。」

というのは
あくまで『結果論』にすぎない、
ということです。

松本氏は同時に

 「この中学生の彼が叩かれたことを『クソッ』と思ったとしたら
  指導として間違えてたんじゃないですか。」

とも言っってもいましたが、
まさに、これは

 「 叩いてみないと結果はわからない 」

ということです。

このように「体罰」とは、
事前に効果の確証が得られないアプローチなのです。


法律上に「未必の故意」という言葉がありますが、

「下に人がいたら、怪我をするかも。」

という認識がありながら
窓から石を落して、
もし誰かが怪我したら、
それは法律上『偶然(過失)』ではなく、
『故意』だと判断されます。


あと、

 「本当に反省したのあれば~」

とありますが、
暴力の恐怖によって、
無理やり「反省」を引き出すケースも考えられます。

こうなると効果的かどうかの
客観的な判断は不可能です。


このように『体罰』とは
負(マイナス)のリスクが
非常に高い手段なのです。

あえて採用する必要はないのです。

今回も最後までお付き合い、
ありがとうございました。
                          
最後まで読んでくださった皆様には、      .・:'*。;(幸)
もういっちょ幸せのオーラをお届けします! 。.: *:・'゜'

では、また!



━★☆━━━━━━━━━━━━ http://www.terra-life.com/

   ◇◆ ライフ・デザイン・セラピーとは? ◆◇
        http://www.terra-life.com/
     人生を幸せに楽しく過ごしていくための
      ビジョンの達成までを視野に入れた
  「癒し」に焦点を当てたコミュニケーション方法です。

  「癒し」は、世界を変革していくパワーを持っています!

━★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★━


◇メールマガジン : 幸せになるセラピー
(ID:0000158046) 「あなたが微笑むとき、世界が微笑む」
          http://www.mag2.com/m/0000158046.html

◇発行者 : 西連寺 弘(サイレンジ ヒロシ)

◇お問合せ・ご感想は こちらまで : silen_h@yahoo.co.jp

◇ホームページ : http://www.terra-life.com/
          テラ・ライフ・デザイン

◇メールマガジンの解除はこちらから
         http://www.terra-life.com/

Copyright 2005-2015(c)Terra Life Design All rights reserved

幸せになるセラピー~あなたが微笑むとき世界が微笑む

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/05/24
部数 480部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

幸せになるセラピー~あなたが微笑むとき世界が微笑む

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/05/24
部数 480部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング