国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

わなにはまる日本と新潟原発再稼動と新潟知事


国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://archive.mag2.com/0000154606/index.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位受賞!わかりやすい!面白い!得をする!
政治経済の裏にある,あなたが絶対に知らない情報を発信します。
謎が解ける独創的な情報分析マガジンです。
帰ってきたまぐまぐ大賞2014政治部門第1位受賞!!!http://www.mag2.com/events/mag2year/2014/free/pol.html
まぐまぐ大賞2008・2007・2006政治部門第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol

日本を良くした実力者は田中角栄だった。田中角栄は週刊B春に攻撃された。
かなりたってから 事実と違う報道だったことがわかる。
結局、田中角栄は倒れた。
そして日本は世界一豊かな国家から
今では貧困にあえぐ国家になった。


反原発再稼動禁止を貫き官邸の怪人の罠にはまった米山知事<50歳婚活<一時期両思い?>を「買春」とB春に虚偽報道される>
http://www.asyura2.com/18/senkyo243/msg/410.html
 反原発再再稼動禁止を貫き官邸の怪人のわなにはまった米山知事
<50歳婚活を「買春」とB春に虚偽報道される>

「女子大生の方はどうかと言えば、結婚しようという知事に対して
まんざらでもない感情。一応はやだよーみたいな感じで断るが、
知事が読んだ通り、これは両想いに近いもの。」これは
某掲示板に投稿されていたものである。一時期両思いであったらしい。
↓
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/11831/1508046675/
591: 善意の第三者 :2018/04/19(木) 04:35:27 そいつじゃないが、女子大生と彼氏、その仲間として他に3名いると言われてるが、
この彼氏ってのはセフレ(便宜上、以下彼氏と呼ぶ)のようで、それほどこの女子大生思い入れはないようだぞ。
当初ノリノリだったのは仲間2名。彼氏はまぁやってみるか程度。
実行してる以上、正犯意思がないとはいえないが、積極的に望んでたわけじゃない。
女子大生の方はどうかと言えば、結婚しようという知事に対して
まんざらでもない感情。一応はやだよーみたいな感じで断るが、
知事が読んだ通り、これは両想いに近いもの。
以上は 裏とりはしていないが参考まで

米山知事について

原発の再稼動に反対している時点で官邸の怪人が何らかの策を講じてくることは明白だった。

官邸の怪人は内閣官房の機能を使って盗聴や盗み読むことを駆使している。

米山知事と女性との間の会話や
メールなどは、官邸の怪人が「傍受」していたはずである。

この官邸の怪人という人物は世界最大のスパイ組織の訓練を受けているはずだからである。

しかし盗聴していることや いろいろなスパイ行為をやっていることが
世間にばれてしまったら、非難をあびるはずである。

だから、週刊B春にその情報を流して「B春が取材の結果 得た情報だ」と
いうことにしているのだろう。

最近、「B春砲」といわれるスクープは、あれは「官邸のスパイ機能を
つかって取材した内容を文春が報じる」という二段ロケットのようになっている。

だから山尾しおりの件でも、「どこに山尾しおりがいるのか」「どんな会話をしているのか」
などは、スマートフォンの位置特定機能や官邸の盗聴機能、盗み読み機能を駆使すれば
わかるからだ。

だからスノーデンの暴露映画は 上映中止に追い込まれたのである。

なぜ途中から政府が「スマートフォンを安くしろ」「ガラケーは廃止だ」
{PHSも廃止する}などという政策を推進させたかというと
スマートフォン(アイフォンも含む)は、官邸の盗聴、盗み読みが
やりやすいからである。それをフルに使って野党や市民活動家の妨害を図っているのが
官邸の怪人である。モ○ドにも所属しているといわれている。
不正選挙で解散総選挙を行う総司令官である。

この 官邸の怪人という人物は
盗聴、盗み読みをやるのである。

そして機密費も使う。

そもそもB春がなぜ、A子さんやB子さんという女性と接触できたのだろうか?
それは、普通だったら ありえない。

このB春砲に隠されているのは
盗聴やメールを盗み読むということを使って
米山氏の周辺を官邸の怪人が探っていた

そして週刊B春がそのデータをもとに
接触した。

そして機密費がB春を通じて
「取材費」としてこの元彼氏と元彼女(両者ともB春に証言している)
にわたっているはずである。仮に300万円から1千万円も機密費がわたっていたら
「偽証」もありうる。

そして50歳の男性が結婚活動をしていて相手の女性に
割り勘にするとか 一切お金を渡さないというのは
ありえないだろう。

すくなくとも結婚したいと思っていた。買春ではない。

どうも 一部 両思いに近い部分もあった。

しかしそれを知った 元彼氏と 某大学の法律に詳しいメンバーが

「婉曲に金銭請求をしようと考えた」が

あまりに法律に詳しいため「俺の考えていることがわかるだろう」と

しか表現せず「何を言いたいのでしょうか」という

問い合わせに明確に「金をよこせ」と言ってしまったら

「脅迫罪」に問われることをわかっていたため 要求に失敗。

B春に持ち込む。B春からは「金銭授受」が当然ながらある。

問題なのはB春からいくらもらっているのかということである。

この元彼氏と 元彼女 それに背後にいる
(けしかけている)2名の 法律に詳しい某大学生に
それぞれいくらわたったのだろうか?
4名に500万円ずつぐらいなのだろうか?
野党はこの時期に 機密費からいくら拠出されているかを調べたほうがよい。

<某掲示板>参考情報
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/11831/1508046675/
576: 善意の第三者 :2018/04/19(木) 03:03:28 先ほど自主ゼミ組んでるやつと仲良かったやつから聞いたが
このスレに書いてあることは<<419のデマッター以外はほとんど真実だな。
やはり実行犯は本学ロー生で、これが主犯格。
女子大生はこのロー生とは別のロー生と交際。
きっかけは学内の正規ゼミの先輩後輩関係。
JDはあまり乗り気ではなく、
彼氏がそこそこ乗り気、
主犯格の男がまさに正犯性あり。
他一名はおまけみたいなもので共犯性としては従犯というべきか。
三名が結論を出して、連絡をとったのは彼氏。
法的知識豊富なことから、
脅迫や恐喝に該当しないよう、相手方の忖度を求めるに近いような
極めて遠回しな婉曲的脅し。上で書かれてる通り。
警察もこれじゃあ何もできないというレベルでかなり深くねったもの。
知事になり、その後まだ知名度がないと考えたことから
そこそこ話題になるような知事になってから雑誌社にもっていった。
タイミングも全て計算の上でやっててかなり履行な人間。
順に、裁判官志望、検事志望、一般民事志望。
JD自体は法曹には興味はなく、普通のOL志望。


591: 善意の第三者 :2018/04/19(木) 04:35:27 そいつじゃないが、女子大生と彼氏、その仲間として他に3名いると言われてるが、
この彼氏ってのはセフレ(便宜上、以下彼氏と呼ぶ)のようで、それほどこの女子大生思い入れはないようだぞ。
当初ノリノリだったのは仲間2名。彼氏はまぁやってみるか程度。
実行してる以上、正犯意思がないとはいえないが、積極的に望んでたわけじゃない。
女子大生の方はどうかと言えば、結婚しようという知事に対して
まんざらでもない感情。一応はやだよーみたいな感じで断るが、
知事が読んだ通り、これは両想いに近いもの。

その後、さっき廊下で大声で話してたとのことだが、あそこには彼氏はいない。
彼氏は昨日からとんでもないことをしてしまったと授業後すぐに帰宅。
女子大生の方は消息不明だが、
彼氏はあの知事とやり直したらどうかとラインしたっぽい。

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!創刊以来約39ヶ月余りで読者数1万8526名突破!
記録破りのNO1超高度経済成長メールマガジン。
まぐまぐ大賞2008政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol
まぐまぐ大賞2007政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2007/#policy02
まぐまぐ大賞2006政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2006/#policy

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/05/24
部数 11,051部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/05/24
部数 11,051部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ポンポコ先生のライタースクール
『大富豪のおじいさんの教え』(ナナブックス)『一瞬で心をつかむ77の文章テクニック』(高橋書店)『うまいと言われる文章の書き方』(日本実業出版)などでおなじみの作家&スピリチュアル・ヒーラーの高橋フミアキ(ポンポコ先生)が、原稿用紙5枚程度のおもしろい小説を書くためのツボとコツを教えます。小説以外にもスピリチュアルな考え方や、言葉で人を癒す方法なども伝授。「このメルマガで元気をもらってます」「高橋先生はものの本質を教えてくださいます」と読者からの声もいっぱい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング