国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

<原発再稼動目的><官邸の怪人のしかけるネット出会い系の「若い女」刺客のワナにハメラレた米山知事>


国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://archive.mag2.com/0000154606/index.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位受賞!わかりやすい!面白い!得をする!
政治経済の裏にある,あなたが絶対に知らない情報を発信します。
謎が解ける独創的な情報分析マガジンです。
帰ってきたまぐまぐ大賞2014政治部門第1位受賞!!!http://www.mag2.com/events/mag2year/2014/free/pol.html
まぐまぐ大賞2008・2007・2006政治部門第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol

<原発再稼動目的><官邸の怪人のしかけるネット出会い系の「若い女」刺客のワナにハメラレた米山知事>
http://www.asyura2.com/18/senkyo243/msg/231.html
新潟米山知事をアベ官邸の怪人と文春の仕掛けるハニートラップから守れ<アベ官邸の罠>
http://www.asyura2.com/18/senkyo243/msg/222.html

 米山知事がアベの官邸の怪人のワナにはめられたらしいが

ネットの出会い系の女性にハメラレタらしい。

これは実は私も 似たようなワナが多数やってくる。

というのも メルマガを配信してメルアドを公開していると

小泉時代の郵政民営化のときに私は官邸の怪人に目をつけられるようになった。

このころから
実は、不思議なことがおきるようになった。

それは、「おびき出そうとする」ことがおきるようになったのである。

ひとつは、ネットの出会い系のようなものが多数送られてくるようになった。

(これはよくあるスパムメールではなく、なぜか個別に特定されて送られてくるものだった)

なにか「あなたを出会い系の女性でワナにはめます(官邸の怪人より)」
と書いてあるかのようだった。

もちろん、私は、この官邸の怪人が、イス○エルのスパイであることを知っている。

つまり内閣官房から盗聴やそのほかいろいろな手段をつかって情報収集しているのである。

仮にもしわなにはめられて ネットの出会い系のようなもので

かわいい女性と会ってしまい、デートを重ねてしまい、美人局(つつもたせ)
であるとも
知らず、誘惑に落ちていたら?と考える。

というのも、男性というものは、女性から「求愛」されると弱い。

しかも恐ろしいのは、この場合は「美人局」つつもたせなのである。

しかも植草一秀氏の痴漢冤罪事件で 巧妙だと思ったのは

女子高生(未成年)が虚偽の「被害者」を演じていたことだ。

だれもが、未成年の女子高生が虚偽を述べているとは
わからなかった。

しかし、私はうそをついていることをあらゆる角度からの情報で

知っていたことと、官邸の怪人が平気でそういう罠をしかけることを知っていた。

だからその女子高生を徹底して「本当にそんなことがあったのか」を

調べるように各方面にいい始めた。するとその女子高生は顔を出さないで

証言したいと言い出して「ついたて」から証言するとなりはじめた。

結局本当に痴漢があったかを証明できないじゃないかとなりはじめたときに

出現した「男性の痴漢の目撃者」が竹内という人物であった。

実は小泉選挙事務所で長年稲川会横須賀一家の幹部から事務局長をつとめていた

竹内氏と同じ名前の人物が出てきたのである。これは偶然とは思えない。

竹内一家の息子ではないのか?

総じていえば、アベの官邸が「原発再稼動をさせたいために」

新潟の米山知事をわなにはめようとして、選んだ手段が

1出会い系を装って「美人局」を仕込む

2センセーショナルなものにしたてあげるために「若い女」にしたのだろうか?

考えられるのは「成年」であるとしてあとで実は「もっと若かった」とひるがえることである。これだとわなにはまる。

または、20歳の女性で、未成年ではないが「若い女性」と報道することである。

昨今、18歳が成年にされてしまったから、たぶん未成年ではないのだろう。

報道を見ると「未成年だ」とご認識させるように「若い女」として報道している。

これはなるべく「未成年だ」とでっちあげたいのだが、実は成年だということなのだろう。

3「恋愛」を装って、「被害者」にひるがえる手法をとる

4それをおなじみの週刊文春に報道させる。

というまさに鉄板のお家芸である。

しかも官邸の怪人は内閣官房のスパイ能力をつかって

米山知事と相手とのやり取りを把握してうまく

わなにはめて、それを週刊文春に流して

証拠写真などを撮影させていただろう。

ようするにこの官邸の怪人というのはモ○ドなのである。

モニカルインスキーを使ってクリントンを失脚させて

ブッシュ大統領に不正選挙を使ってさせて

911事件をひきおこした一派なのである。

新潟米山知事をアベ官邸の怪人と文春の仕掛けるハニートラップから守れ<アベ官邸の罠>
http://www.asyura2.com/18/senkyo243/msg/222.html
 以下は前回の記事
	
 安倍官邸の罠にはめられた米山知事

どうも罠にはめられたらしい。

<まだ辞任確定もしていないのにTBSが報道>

女性問題で辞任を固めたと周辺に語ったと勝手にTBSが報道している。

ちなみにTBSは詩織さんのレイプ問題の局長をやとっていたテレビ局である。

<官邸の気に入らない政治家のスキャンダルを文春が報道して失脚を図る>

そして官邸のおかかえの週刊文春が報じるらしい。

このパターンは、政治的失脚を週刊誌報道によって図られた
小保方さん、
山尾衆議院議員

など、官邸が間接的に週刊誌を通じてブラックPRを行い

大々的に、悪いうわさを流すときに使われる常とう手段である。

古来、女性をうまくつかって、政治的失脚が図られた。
クリントン大統領をやめさせてブッシュ大統領にしたときも
植草一秀氏を痴漢冤罪ではめたときも

官邸の怪人は、女性を使って政治的失脚を図る。

植草氏のときなど、痴漢にもあってもいないのに「被害者」を主張したのは

なんと「女子高生」だった。闇が深いのだ。相手を罠にはめるのは

官邸の怪人にとってはお手の物である。

関係者は米山知事に「辞任するな」と説得したほうがよい。

新潟の原発を再稼動させるつもりである。

もともと福島県知事が 原発に慎重だったので、それを罠にはめて

政治的に失脚させたのも官邸の怪人である。それが福島の原発事故につながった。


そのときの(福島県知事を冤罪で失脚させた)

担当検察官が 官邸の怪人に出世させられて 今の東京地検特捜部長となっている。
国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!創刊以来約39ヶ月余りで読者数1万8526名突破!
記録破りのNO1超高度経済成長メールマガジン。
まぐまぐ大賞2008政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol
まぐまぐ大賞2007政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2007/#policy02
まぐまぐ大賞2006政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2006/#policy

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/04/23
部数 11,108部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/04/23
部数 11,108部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

1回2分!傾聴三昧
傾聴を専門に10年間お伝えしています。岩松正史がお届けする「1回2分で自分を見つめなおす」心と脳の整理に役立つヒントをお届けします。人の話を上手に聴くには、まず自分の心の声へのアンテナを高くするのが最大の近道!毎日の小さなつみ重ねがきっと「うちなるサポーター」を目覚めさせてくれる!?
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

初心者でも株でしっかり月20万円!
【めざせ!ゆとリッチな株式生活】初心者でも株で毎月20万円稼ぐ!株式投資の真髄は、エントリーのタイミングです。実際のトレードを具体的に紹介していますので、そこからコツを掴んで下さいね。そして、着実に資産を増やしていきましょう!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング