国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

大田区選挙管理委員の係長が殺人罪で逮捕<選挙の余罪の有無を追及せよ>


国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://archive.mag2.com/0000154606/index.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位受賞!わかりやすい!面白い!得をする!
政治経済の裏にある,あなたが絶対に知らない情報を発信します。
謎が解ける独創的な情報分析マガジンです。
帰ってきたまぐまぐ大賞2014政治部門第1位受賞!!!http://www.mag2.com/events/mag2year/2014/free/pol.html
まぐまぐ大賞2008・2007・2006政治部門第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol

まぐまぐ大賞が始まっている。
http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/form.html#section2

メルマガ推薦フォーム 

推薦締め切り:11月30日(木)

1ご自身の名前(ニックネーム)をご入力ください(公開されます)

※ニックネームを記入。何でもOK

2推薦するメールマガジンのタイトル

「国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」  ←コピペしてください

3推薦するメールマガジンのマガジンID


     0000154606            ←コピペしてください

4そのメールマガジンを推薦する理由を教えてください


面白いからとか ためになるから とか何でもOKです。


よろしくお願いします。

大田区選挙管理委員の係長が殺人罪で逮捕<選挙の余罪の有無を追及せよ>

大田区選挙管理委員会
http://www.city.ota.tokyo.jp/senkyo_kansa/

大田区選挙管理委員が殺人罪で逮捕された。


これはいかに選挙管理委員が「信頼に値しない」か

をあらわしている。


昨今、問題になっているのが、期日前投票用紙の盗難である。


要するに期日前投票用紙が、一部の選管職員が関係しているらしく、盗難されており、


それが流用されて期日前投票箱が夜間すりかえられるという事件

および、

開票日の前日に、投票用紙を開票所に持ち込んで、

当日に意にそぐわない候補者が当選しそうになると

開票の機械が突然ストップし、

1時間か2時間たってから

「見つかりました」と称して

奥のほうから、ある候補者の票が99%も入っているような箱が運び込まれてくるのだ。


それで逆転されてしまうのである。

都議選でも4箇所ぐらいそういうことがあった。

何が言いたいのかというと、選管を信用せずに、

市民は 期日前投票用紙の予備票の在庫を確認しにいくべきだということだ。

この殺人罪で逮捕された選管職員は、なぜか不倫をしており 裕福である。

なんらかの余罪があると思われる。


そして選管職員なのだから

選挙不正に関与することができるポストにいた人物である。

しかも係長だったわけだから、まさにそういうポストである。

不倫をしていて、かつ殺人まで行っているということは、普通は、他にも明らかになっていない

余罪があるはずだ。

だから大田区選挙管理委員会に電話して

「選管職員の係長が殺人罪で逮捕されていますけど、期日前投票用紙がなくなっていませんか?」

と問い合わせたほうがいい。

大田区選挙管理委員会事務局
電話:03-5744-1464
FAX :03-5744-1540

そして警察にも情報提供すべきである。

蒲田警察署
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/2/kamata/

電話して捜査二課を出してもらって

この選挙管理委員が不正をやった余罪があるはずだから調べてほしいといえばよい。

これは余罪があるはずだ。


余罪とは選挙不正である。

もしかしたら、何か不正がばれそうになっていて、それで多大なストレスを感じて、殺人へと向かったのかもしれない。

とにかく、いろいろな選挙不正というものは、実は選管職員の一部の手助けがなければ

なし得ないものなのである。もちろん、大多数の選管職員はまともである。しかしながら、1人から2人

ぐらいは、非常に信用できない職員がいるのだ。寿司友選管職員がいるのだと思われる。

この殺人罪を犯した 選管職員の係長を徹底して、選挙不正をやっていなかったか調べたほうがいい。

ポイントは、不正をやっている場合、不自然に金持ちであるという点である。

この男は、不自然に金持ちのように見える。

そして、不正がばれそうになると本人は多大なストレスに悩まされるため、トラブルを起こす。

まさに、今、市民からは、「期日前投票用紙が盗難、紛失していませんか?」と問い合わせが


来ていたはずである。もし、統一地方選の堺市選管の各選管のように合計7万票もなくなっていて、期日前投票箱にすりかえが

あったと推定される事例とか

最近では仙台市青葉区の選管職員のように、投票用紙を 開票所に持ち込んで、白票を 水増しように使用していたのが

ばれて、懲戒解雇になった事例がある。仙台市青葉区選管http://www.city.sendai.jp/aoba-tokesenkyo/aobaku/senkyo/index.html

まして表面にでていないのは、山ほどあるのだ。


おそらく殺人罪の余罪として何かあるはずである。

それを調べれば、不正の全貌が解明する。

大田区は東京第四区である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%AC%AC4%E5%8C%BA
今
リチャード氏のブログで不正ではないかと話題になっているのが、この大田区選管である。
https://richardkoshimizu.wordpress.com/2017/11/01/%e3%81%93%e3%82%8c%e3%80%81%e4%b8%8d%e6%ad%a3%e9%81%b8%e6%8c%99%e7%a5%a8%e6%94%b9%e7%ab%84%e3%81%ae%e8%a8%bc%e6%8b%a0%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f/

不正選挙動画
https://www.youtube.com/watch?v=XtWe4bblRT8

仙台市選管の不祥事事例
http://www.city.sendai.jp/senkyokanri-kanri/shise/senkyo/kanri/kaizen/index.html


事務改善の取組

平成26年12月14日に行われた衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査の際に,青葉区開票区開票所で不適正な事務処理が発生しました。仙台市選挙管理委員会では,再発防止を図るため,様々な選挙事務の改善の取組を進めています。

詳細は下記リンクをクリックしてください。

仙台市選挙事務不適正処理再発防止委員会(第三者委員会)
http://www.city.sendai.jp/senkyokanri-kanri/shise/senkyo/kanri/kaizen/daisansha/index.html

選挙事務の改善について
http://www.city.sendai.jp/senkyokanri-kanri/shise/senkyo/kanri/kaizen/senkyo.html
http://www.city.sendai.jp/senkyokanri-kanri/shise/senkyo/kanri/kaizen/documents/senkyojimukaizenn.pdf
選挙事務改善の具体的な取組
http://www.city.sendai.jp/senkyokanri-kanri/shise/senkyo/kanri/kaizen/gutaiteki.html

お問い合わせ
市選挙管理委員会事務局選挙管理課
仙台市青葉区国分町3-7-1
電話番号:022-214-4445ファクス:022-261-5932

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!創刊以来約39ヶ月余りで読者数1万8526名突破!
記録破りのNO1超高度経済成長メールマガジン。
まぐまぐ大賞2008政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol
まぐまぐ大賞2007政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2007/#policy02
まぐまぐ大賞2006政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2006/#policy

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/06/22
部数 11,008部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/06/22
部数 11,008部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング